1. TOP
  2. 投稿小説
  3. やり直しの人生の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード やり直しの人生
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 3,258 24h.ポイント : 986
    《完結》婚約破棄をして静かに慎ましく生きることにします。だから俺のことは放っておいてください。  婚約者にご執心の主人公が、婚約者とその恋人(男)に罪を着せられ自殺をした前世を思い出し、自身が二度目の人生をやり直していることを知る。このままでは婚約者に溺れまた死んでしまう!と思った主人公は婚約者に一方的に婚約破棄を申し付けた。殺されないためには慎ましく静かに過ごそうと決めた主人公だったが、とある夜の日森の中で大怪我をした謎の男を助けた。それが運命の出逢いになるとも知らずに。 最強の暗殺者×不思議な力を持つ美人王子 ♡画像は著作権フリーの画像(商品利用無料、帰属表示の必要がない)を使用させていただいております。 ※本作品はBL作品です。苦手な方はここでUターンを。 ※2章からR18になります(*つけます) ※完全な自己満です。 ※男性妊娠表現があります。 ※『幼馴染のオマケとして異世界転移したんだけどこれどういうこと?』と世界が同じです。 2章からアルトリウスとフィリアラールの結婚生活がスタートします。 完結致しました。長い間、お付き合い下さりありがとうございました。
    文字数 136,737 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.9.25
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 404 24h.ポイント : 717
    彼は最後に微笑んだ エルヴィン・アルスランは、冷たい牢の中で大切だった家族を思い、打ちひしがれていた。 妹はさんざんつらい思いをした上に出産後亡くなり、弟は反逆罪で斬首刑となった。母親は悲しみのあまり亡くなり、父親は自害した。 エルヴィンも身に覚えのない反逆罪で牢に入れられていた。 せめてかわいい甥だけはどうにか救われて欲しいと願っていた。 そして結局牢の中で毒薬を飲まされ、死んだはず、だった。 だが気づけば生きている。 9歳だった頃の姿となって。 懐かしい弟妹が目の前にいる。 懐かしい両親が楽しそうに笑ってる。 記憶では、彼らは悲しい末路を辿っていたはずだ。 でも彼らも生きている。 これは神の奇跡なのだろうか? 今度は家族を救え、とチャンスを授けてくれたのだろうか? やり直せるのだろうか。 ──そう、エルヴィン・アルスランの時間は18年前に遡っていた。 (R指定の話には話数の後に※印)
    文字数 428,260 最終更新日 2022.5.9 登録日 2021.10.30
  • 3
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 150 24h.ポイント : 639
    ヴィリオルラの二度目の人生 〜もう誰も愛さないと誓ったが、〜 内容・注意事項共に拝読してください。  アルフォリオン大帝国《五大公爵》殺戮の名門リーデルシュタイン公爵家。世界で最も恐ろしく残酷な一族であり、唯一生まれながらに異能力を所持している特別な公爵家。そんな家の四男である、ヴィリオルラ・アネリア・ヴァン・リーデルシュタイン。  彼は、同じ《五大公爵》軍配の名門アディンセル公爵家跡取り、ノア・ヴァレンティーン・ルーラ・アディンセルのことを好きになる。ありとあらゆる汚い手を使い、ノアの妻の座を手に入れるが、ノアの心は他の者に向けられていた。嫉妬に狂ったヴィリオルラは、自身の手でその者を殺害した。(狂気的です)。しかし、最期には、ノアの手によって殺されてしまう。お腹には、最愛の夫の子を宿しながら_______。 「やり直せるなら…」  無念の思いを抱きながら目を閉じるが、ふと目覚めると、そこはリーデルシュタイン公爵家の城であった。ヴィリオルラは、何と18歳に戻っていたのだ。それも、最愛の姉が亡くなった次の日に。  ヴィリオルラは、新たな異能力と共に生き残りをかけ、そして復讐をすると誓い、再び前を向いて歩き出す。   「今度こそは間違えないように。誰も、愛さないように_______」 ↓必ず拝読してください↓ ♡画像は著作権フリーの画像(商品利用無料、帰属表示の必要がない)を使用させていただいております。 ※本作品はBL作品です。苦手な方はここでUターンを。 ※残酷な描写(流産の表現・ちょっとした性描写も含む)が含まれておりますので、Rー15とさせていただいております。 ※いずれは性描写も書く予定のため、Rー18になります。(*つけます) ※️❗️読む方によっては、一部胸糞悪く感じてしまう描写もございますので、ご自衛よろしくお願い致します。そして、閲覧は自己責任でお願い致します。❗️ ※第三者目線で進んでいきます。 ※男性妊娠表現があります。(ご都合ワールド) ※完全な自己満です。 ※これまでの他作品とは、また別世界のお話です。
    文字数 21,463 最終更新日 2022.5.17 登録日 2022.5.5
  • 4
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 134 24h.ポイント : 42
    『ごめんね、君は偽物だったんだ』 最悪な記憶を最後に自らの命を絶ったはずのシェリクスは、全く同じ姿かたち境遇で生まれ変わりを遂げる。 まだ自分を《本物》だと思っている愛する人を前にシェリクスは───?
    文字数 9,509 最終更新日 2020.12.6 登録日 2020.12.4
  • 5
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 92 24h.ポイント : 35
    20年に1度訪れるスタンピードから人々を守るために戦っていたアッシュとフレッド。だが、戦況は悪く人々は追い詰められていく。 そんな中でフレッドがアッシュを庇い帰らぬ人となった。 「神様·····お願い。いるなら·····どうか··········」 フレッドを助けて欲しい·····神にも縋り付く思いで冷たくなっていくフレッドの手を握る。その瞬間見知らぬ声がし眩しい光に包まれる。 眩しさから解放され目を開けると、そこは学園入学前に時間が巻き戻されていた。使っている部屋も家具も全て変わらなかった。 ただ1つ除いて。アッシュは音が聞こえなくなっていた。そんな状況でもアッシュは2度目の学園生活を送り始める。 だが、音が聞こえないことによって1度目の学園生活とは全く違う状況に陥る。 そんな中で、最愛の人フレッドに再開するがフレッドはにも覚えておらず······· 不定期更新です。
    文字数 11,972 最終更新日 2021.9.27 登録日 2021.8.28