1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 天使と悪魔の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 天使と悪魔
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 完結 なし
    お気に入り : 60 24h.ポイント : 28
    天使と悪魔の双子を拾ったお兄さんは、保護者として大事に育てることに致しました!
    文字数 11,196 最終更新日 2021.10.13 登録日 2021.9.25
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 21
    何よりも大切な天使な弟を、天に還したいお兄ちゃんの話です。 ※完結 ・少年(推定15)受け ・ふんわり設定なファンタジー ・性描写予告なし
    文字数 22,836 最終更新日 2022.1.13 登録日 2022.1.09
  • 3
    長編 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    天使と悪魔が仲良く暮らしていた時代、1人の女性天使と1人の悪魔男性の恋によって天使と悪魔は消滅したが1人女性天使が放った天使の羽によって令和時代に天使と悪魔の生まれ変わりが誕生し再び恋と戦いが始まる。
    文字数 20,410 最終更新日 2021.6.05 登録日 2021.6.05
  • 4
    短編 完結 R15
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    天使のお仕事 -Khiry-    人類みな平等とは良く言ったもので、現実は不公平だ。  パワハラの毎日で、未来に希望も持てず、疲れ切っていた佐藤与一は、一人の天使と出会う。初めて自分を認めてくれた天使。その存在は佐藤の中で大きなものになっていく。
    文字数 19,560 最終更新日 2021.2.15 登録日 2021.2.09
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    人間に憑依して悪魔としてのこなすダニエル。ある日、悪魔がもっとも苦手とする天使が目の前で人間に憑依するところを目撃する。 しかし、その天使はビックリするくらい半人前だった。
    文字数 9,999 最終更新日 2019.10.22 登録日 2019.10.22
  • 6
    短編 完結 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    Staring at the light and darkness ~光と闇を見つめて~  かつて神々の寵愛を一心に受けた熾天使であった魔王ルシフェル。 ルシフェル……暁、宵の明星、光をもたらすもの、の意味を持つ美しき者。神々の寵愛を一心に受け、天使の中でも最高の地位にいた男。  そんな彼に激しい対抗心を向けるミカエル。かつては兄弟子として慕っていたのだが……。  正義とは? 正しさとは何かを問いかける哲学的神話をお送りいたします。プラトニックラブBL☆ ※この物語がフィクションであり、バイブルや神話など全て架空のものです※  
    文字数 22,662 最終更新日 2019.11.07 登録日 2019.10.30
  • 7
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    天使の魂を持つ人間が、天使や悪魔を撒きこんで、魂のルーツを探す物語。 コメディー。
    文字数 20,332 最終更新日 2021.8.22 登録日 2019.7.15
  • 8
    短編 完結 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    悪魔になりきれない僕は、人間界で天使に恋をする 「恋」とは、病気である。 過去何万人、何億人が罹患した病気である。 感染源、感染経路、予防法すべて不明の病気である。 ワクチンはおろか特効薬すら開発されていない病気である。 対処法がなく、回復の見込みがない病気である。 絶望に彩られた、最悪の病気である。 どうやら僕は、それに感染してしまったらしい。 ー+ー+ー+ー+ー 悪魔と人間のハーフである僕は、魔界から逃げ出す。 人間界で助けた人は、実は天使で……。 天使と悪魔が織りなす、ラブコメファンタジー。 完結まで予約投稿です。 2018/10/07 完結しました。 2021/04/15 一部修正しました。 『悪魔になりきれない僕は、人間界で天使の色に染まる』 番外編。こちらは【R18】となっています。 これを読まなくてもストーリーは繋がってると思います。 ……たぶん。 「『悪魔になりきれない僕は、人間界で天使に恋をする』……?」 『裏設定ある、って言ってた。』 「裏設定、ですか?」 『あんまり覚えてないけど、主人公の名前に裏設定あるって。』 それってただの迷惑なんじゃ……? 表向きハッピーエンドだけど裏設定はバッドエンド、みたいな。 『どうだった?』 「普通に面白かったですけど……これってハッピーエンドなんですかね?」 『ぱっと見ハッピーエンドだけどバッドエンドともとれるし、読む人の受け取り方なんじゃない?』 それは作者の無責任だと、怠慢だと、僕は思う。 (『文芸部の小野塚眞緒は無口』より。一部編集)
    文字数 24,805 最終更新日 2018.10.07 登録日 2018.10.05
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    同じ共通点を持つ3人は静かに惹かれ合いいつの日か肩を並べて歩き出す 〜人物紹介〜 海翔(かいと) 英雄と呼ばれた天使 運命によって兄を失った 人間界に降り立った後見た目が人間の悪魔と出会いそのまま人間界に居座る 瑠海(るい) かつて弟を殺すしかなかった悪魔 海翔の兄 陸翔(りくと)の親友 海翔の悲しみを誰よりも理解している 戦闘可能な好青年 ラミ 天使と悪魔どちらの肩を持つがどっちかの味方にはならない 海翔と夏伊に様々な情報を渡す 2人と仲が良く一緒にいる 謎の青年 正体不明の青年(瑠海のことを知っている) 顔に酷い傷跡があり後に戦闘で死亡(その際に正体を知る) ラミの過去も知っている 海翔「俺は兄を殺した………」 夏伊「俺は弟を殺した………」 ラミ「お前達は俺と同じだ」 兄を失った天使と弟を失った悪魔、全てを失った情報屋……… 彼らは余りにも共通点が多かった………
    文字数 8,561 最終更新日 2018.4.20 登録日 2018.4.18