1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 甘エロの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 甘エロ
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,738 24h.ポイント : 12,958
    【体液に魔力を持つ第二王子✕ゲーヲタな高校生】 俺、ひたすらゲームが好きな、ただの高校生だったはずなんだけど。 ついでに、恋愛対象も女の子のはずだったんだけど。 気がついたら異世界にいて。 気がついたら魔物に襲われてて。 気がついたら魔法を使っていて。 気がついたら王子サマから溺愛されて…ました? 俺、杉原瑛、17歳。 結局、俺も、その王子サマを大好きになってしまったので。 この異世界で、魔法とゲーム知識でなんとかしたいと思います。 ********** *R18表現は予告なく入ります。 *ムーンライトノベルズさんでも掲載しています。 *第1〜4章までは、こちらに掲載するにあたり、若干の内容の変更・追加、話数変更などしてます。基本内容は変わりません。 *第5章からはこちらでの掲載が早くなると思います。 *誤字脱字は読み返したとき気づいたものから訂正しています。大掛かりな訂正を行ったときは、ご報告しますね^^ *体調微妙で長く休載するときはお知らせします…すみません><
    文字数 914,449 最終更新日 2021.12.05 登録日 2021.2.18
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 587 24h.ポイント : 1,547
    *3/21 亀更新すみません>< ********** 大好きな幼馴染が冒険者になるんだって。僕、おいていかれると思ったんだけど、「一緒にいてほしい」「癒やしてほしい」ってお願いされちゃった!嬉しい! だから、僕、二人のために神官になって、冒険者になるね!頑張るから、待っててね! ********** *閲覧ありがとうございます。 *終始甘エロ予定です。
    文字数 207,305 最終更新日 2021.12.06 登録日 2021.2.14
  • 3
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2,732 24h.ポイント : 355
    「やっと、手に入れることができた。」 涙ぐんだ目で、俺を見てくる。誰も居なくて、白黒だった俺の世界に、あなたは色を、光を灯してくれた。
    文字数 31,151 最終更新日 2021.5.03 登録日 2021.4.03
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 988 24h.ポイント : 134
    『白雪姫と7人の恋人』と言う18禁乙女ゲーヒロインに転生してしまった俺がBLから逃げられなかった話 以前俺は18禁乙女ゲーム「白雪姫と7人の恋人」のヒロインスノーホワイトに転生して、7人の恋人達に犯されたり犯されたり犯されたり、それはもう散々な目に遭った事がある。その後、無事異世界を救った俺は現世に帰って来た。……男の体、懐かしい。股間にちんぽがあるとほっとする。泣 しかしスノーホワイトの継母が持つ魔法の鏡の力により「白雪姫と7人の恋人」の攻略キャラ達が現代にやってきた!?「アキラが男でも構わない、愛してる」と、キモオタの俺に迫る7人の恋人達。いやいやいや!お前達頭おかしいだろ!俺BLは無理なんで! ~これは俺こと三浦アキラの童貞とアナル処女を懸けた、壮大な物語である~ 「『白雪姫と7人の恋人』と言う18禁乙女ゲーヒロインに転生してしまった俺が全力で王子達から逃げる話(TS)」の後日談やパロ等、BLはこちらに別ける事にしました。こちらだけ単独でも読める仕様です。本編と違いシリアス一切抜きの馬鹿エロ・いちゃらぶ甘エロでお送りします。
    文字数 191,139 最終更新日 2020.12.25 登録日 2017.5.22
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 57 24h.ポイント : 113
    田宮咲人と宮川篤紀は幼馴染み。 お互いへの恋心を自覚したのは中学3年の頃。 「「お前が好きだ!!」」 秘めた想いを叫び合い気持ちが通じた日。 「え、待って、なんでそこイジるわけ?」 「はぁ?抱くからに決まってんじゃん」 「なんでお前が抱く方とか決まってんの?篤紀の方が僕より可愛いんだから、篤紀が抱かれる方だろ?」 「いやいやいや、俺は『俺』で咲人は『僕』なんだから、『僕』って言ってる方が抱かれる方だろ?」 「はぁ!?意味分かんないっ。僕は篤紀を抱きたいの!!」 「俺だって咲人を抱きたい!!」 うっかりそんなすれ違い?をした二人。 お互いを想う気持ちに変わりはないのに、キスはできてもそれ以上に進めない、そんな悶々とした日々は、突然終わりを告げて、始まりの鐘がなる。 「面白いから私がもらうわ」 薄衣を纏った銀とも金とも言えないふわふわの髪を持った『女神』が、ほっそりとした指先を口元に当てて微笑んだ。 咲人と篤紀。 本懐を遂げるのは果たして――? *息抜き甘エロ *深く考えずにどうぞ!(笑)
    文字数 15,853 最終更新日 2021.6.09 登録日 2021.5.31
  • 6
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 168 24h.ポイント : 106
    *4/2 2度目の完結しました! 書きたいことまとまったら、またお話掲載しますね! ********** 僕、拓斗。 お兄ちゃん、こーちゃん。大好きなの。 お兄ちゃんの親友、あーちゃん。大好きなの。 俺、晃司。 弟、拓斗。俺の天使。 親友、綾人。俺のセフレ。 オレ、綾人。 親友の弟、拓斗。エロ可愛い天使。 親友、晃司。生禁止のセフレ。 *甘エロが書きたかっただけで中身ないです…。すぐ終わります。
    文字数 42,494 最終更新日 2021.4.02 登録日 2021.3.22