1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 韓国の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 韓国
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 28
    韓国から日本の新大久保に留学生として暮らしている、19歳のキム・ガンは、ある日気絶させられ気付いたら目隠しをされ、何も見えない暗闇の中、身体中を玩ばれ、男の野心によって最奥を抉られてしまう。 囁かれる自分を責める男の声。 それはガンの通う大学の教授、パク・イングクの声でー!?
    文字数 520 最終更新日 2022.4.3 登録日 2022.4.3
  • 2
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 7
    父親の薬を買いに行こうとしたスンリは淵の龍に捕まってしまいます。 なんちゃって韓国風民話っぽいファンタジー。 ムーンライトノベルズ様にも投稿してます。
    文字数 5,246 最終更新日 2020.11.1 登録日 2020.11.1
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    東方地方の雪が積もる地方で、母1人、子1人で生きてきた 蒼。 蒼の生き甲斐は、父から教えてもらったバスケットボールだけだった。 中学でアンダー15に選ばれ、華々しく活躍し、東京の私立高校に特待生として入学するが、足の怪我が原因で思うようにバスケの練習に参加ができず、歯痒い思いをしていた。 全寮制の生活で、なかなか他の部員と馴染めず孤独を感じているとき、同じく日本でのデビューを目指している韓国人のユ・ジュンと知り合う。 ユ・ジュンは執拗な一部のファンに追いかけられて疲弊しているところを、たまたま居合わせた蒼に救われる。 ユ・ジュンは蒼が住む寮のすぐそばの古びたマンションに練習生として共同生活をしていた。 ユ・ジュンもまた異国の東京という地で孤独を感じていた。 バスケット選手を夢見る蒼 アイドルグループとして歌手デビューが目標のユ・ジュン。 窓を開ければ、互いの顔が見える。 そんな環境の生活の中で、いつしか互いを必要としていく。 国籍の違いや、互いが追いかける夢の高さ いずれ来る未来への分岐部。 2人の思いが切なく交差するー。 ・‥…━━━☞・‥…━━━☞ あの古びた赤いタイル地のマンションが 実は築40年たっていると、ユ・ジュンもつい最近知らされたのだ。 日本は地震が多いと聞いて一抹の不安を抱いていたが、地盤の問題より先に設備に支障をきたした。 ユ・ジュンは、灯りがつかない真っ暗の部屋で小さなため息を漏らす。 真冬であるのに、エアコンもつかない。 部屋の中で居るのに、指先は微かに震えていたし、吐息すら白く曇るような気がした。 毛布を肩からから被り、携帯の微かな灯りを燈にして頬杖をつく。 ぼんやりと滲む白い光に目を落としながら、目的もなく指先をスライドさせたとき「かつん」と窓に何か当たる音がした。 ユ・ジュンは微かな不安を胸に、のそりと強ばる体を起こして窓に手をかける。 ゆっくりと窓を開けて、盗み見るように暗闇に視界を落とした。 「あ!いたいた。何してるのー?」 そこにいたのは蒼だった。 外灯も微かな道路で、足首が細いスポーツウェアに両手を入れ、見上げていた。 広い肩幅。くだけた立ち姿も、ひどく様になっていた。蒼の長い前髪が、揺れる。 ユ・ジュンが零れるような笑顔を作った。 「電気が…つかなくなって」 「え、まじ?停電?」 「わからない。けど、真っ暗だし寒いし」 ユ・ジュンが困ったように眉を落とした。 蒼が顎に親指をあて、考える素振りを見せる。それから小首を傾げて、こう言った。 「…今日、寮に来ちゃえば?飯食ってないでしょ?カップラーメンあるし、コンビニでチキンも買ってきた」 蒼がかさり、とコンビニの袋を掲げた。 《続きは本文で》 ※作品には濃厚な男性同士の性行為があります。
    文字数 2,608 最終更新日 2022.2.21 登録日 2022.2.21
  • 4
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    アイドルニムの嫉妬 ヨンミは恋人のチャギに片思い中 チャギはヨンミに嫉妬されたい ヨンミはだんだん病んできて チャギとの関係にモヤモヤしてしまう 彼らはアイドルであり 世界的Hiphopスターだ 少しのミスで叩かれてしまう さて、彼らに巻き起こる試練は なんぞやね 作者は腐女子のヨジャでーす。 韓国アイドルのイチャイチャが大好物! とりま抱かせろ!
    文字数 4,143 最終更新日 2020.12.3 登録日 2020.12.2
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    昔、昔の韓国のお話。 何不自由なく両班として暮らしていたソンホ。 そんな彼の前に、隣国・明から流れてきた羌族が、奴隷商人によって、売られようとしていた。
    文字数 5,828 最終更新日 2019.10.21 登録日 2019.10.21
  • 6
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
     俺『葉山るた』は、仕事の事情により韓国へ引っ越すことになった。  韓国の人と意思疎通ができなく、途方に暮れていたところに、ヤンキー軍団がやってきて…… ※フィクションです
    文字数 4,131 最終更新日 2018.5.28 登録日 2018.5.28