1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 魔法陣の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 魔法陣
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 3,356 24h.ポイント : 923
    ハーララ帝国第四皇子であるエルネスティ・トゥーレ・タルヴィッキ・ニコ・ハーララはある日、高熱を出して倒れた。数日間悪夢に魘され、目が覚めた彼が口にした言葉は…… 「皇帝なんて興味ねえ!俺は魔法陣究める!」 天使のような容姿に有るまじき口調で、これまでの人生を全否定するものだった。 * * * * * * * * * 母親である第二皇妃の傀儡だった皇子が前世を思い出して、我が道を行くようになるお話。主人公は研究者気質の変人皇子で、お相手は真面目な専属護衛騎士です。 ○注意◯ ・基本コメディ時折シリアス。 ・健全なBL(予定)なので、R-15は保険。 ・最初は恋愛要素が少なめ。 ・主人公を筆頭に登場人物が変人ばっかり。 ・本来の役割を見失ったルビ。 ・おおまかな話の構成はしているが、基本的に行き当たりばったり。 エロエロだったり切なかったりとBLには重い話が多いなと思ったので、ライトなBLを自家供給しようと突発的に書いたお話です。行き当たりばったりの展開が作者にもわからないお話ですが、よろしくお願いします。 2020/09/05 内容紹介及びタグを一部修正しました。
    文字数 540,024 最終更新日 2022.5.13 登録日 2020.6.14
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,583 24h.ポイント : 653
    〜巨人のアレは挿れるのも大変なんです! そして挿れてからも大変でした〜 仕事で叱られて、やけ酒を飲んでいたら酔っ払ってチンピラに絡まれ、気付いたら異世界転移をしていたうだつの上がらない新卒サラリーマンの岸侑人。 異世界で冒険者に拾われ、保護されたけれど使命ナシ加護ナシ魔力ナシの不遇な状況で、おまけに周りは大男ばかり。 描くのが上手いと褒められた魔法陣も魔力がない為に使えず、発動させる為には高価な魔力インクを必要として――からのある方法で生産職チート!? おっきい人とちっさい人のイチャイチャケンカップルで、途中からガッツリR-18になってます(具体的には⑯から)。 更に㊲辺りはR-20と言っても過言ではないです……。 投稿日からほぼ毎日更新です!
    文字数 428,844 最終更新日 2022.4.3 登録日 2021.10.4
  • 3
    長編 完結 なし
    お気に入り : 4,350 24h.ポイント : 454
    婚約破棄されて捨てられた精霊の愛し子は二度目の人生を謳歌する 春波湯江には前世の記憶がある。といっても、日本とはまったく違う異世界の記憶。そこで湯江はその国の王子である婚約者を救世主の少女に奪われ捨てられた。 現代日本に転生した湯江は日々を謳歌して過ごしていた。しかし、ハロウィンの日、ゾンビの仮装をしていた湯江の足元に見覚えのある魔法陣が現れ、見覚えのある世界に召喚されてしまった。ゾンビの格好をした自分と、救世主の少女が隣に居て―…。 最後まで書き終わっているので、確認ができ次第更新していきます。7万字程の読み物です。
    文字数 70,086 最終更新日 2020.7.6 登録日 2020.6.27
  • 4
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 2,519 24h.ポイント : 447
    王弟×聖女の兄 家で妹の16歳の誕生日を祝っていると、突然床に魔法陣が浮かび上がり、光が妹を包んだ。 咄嗟に伸ばした手を妹が掴み、そのまま2人とも魔法陣に吸い込まれた。 気がつくと、神殿のようなところで妹と2人、転がっていた。 周囲を大勢の人間に囲まれたが、みんな外国人のような風貌をしている。 妹を守るように背に庇う僕に一人の男が近付いて来た。 長い銀髪に縁取られ美しい相貌は恐ろしいほど整っている。特にこちらを面白そうに見つめる濃紺の瞳は吸い込まれそうなほどに深い。 見惚れるように見つめあっていると、突然手を引かれ、妹と引き離された。 何の説明もないまま、出入り口のない離宮へ閉じ込められ、濃紺の瞳に辱められ続けるーー ※序盤、無理矢理な展開が続きます。 ※途中で主人公の精神が崩壊します。精神が壊れて、幼い口調になります。 苦手な方、ご注意をお願いします。 タグも併せてご確認ください。
    文字数 51,158 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.10.31
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,453 24h.ポイント : 234
    僕、桜川凛は高校の卒業式の日に、教室に突然現れた魔法陣のせいで同級生の数人と一緒に異世界に転移することになった。しかも、転移の途中に同級生の誰かに魔法陣から押し出されてしまう。 えーっ、そんな、僕どうなっちゃうの? 目覚めると森らしきところに1人ボッチでした。 小柄でやせ型で学校でも地味で目立たない特技なしの僕では、冒険者初心者でも楽勝の小型魔獣でさえ倒すこともできず泣きながら逃げ回り、それでもなんとか異世界で生き延びれるよう四苦八苦しながら頑張ってたら・・・。 幼稚園のときからの幼馴染、橘悠真が現れた。 あれ?一緒に異世界転移したけど、悠真は召喚された場所にみんなといたはずでしょ?なんで、ここにいるの? 小学校高学年から言葉も交わさず、視線も合わさず、完全に避けられていたのに、急に優しくされて、守ってくれて・・・ちょっとドキドキしちゃう。 えっ、どこ触ってるの?いや、大丈夫だから、撫でないで、ギュッとしないで、チュッてしちゃダメー! ※R18は予告なしで入ります。  「異世界の迷子の子猫ちゃん キスは突然に」からR18入ります。 ※更新は不定期です。
    文字数 119,312 最終更新日 2021.6.14 登録日 2021.2.15
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,958 24h.ポイント : 198
    聖女はそっちなんだから俺に構うな! 日直で残ってたら日誌を書いていたクラスメイトの田辺さんの周りが光り出した。 魔法陣から出てきた腕に掴まれて引きずり込まれようとしているのを、成り行き上助けることに――。 でも、俺まで一緒に引っ張り込まれてしまった!  漫画とかでよくある異世界転移ってやつじゃん?  そんで俺は巻き込まれ系のモブだよな。 実際田辺さんが聖女で召喚されたらしいし。 さらに聖女は魔王討伐の旅に出るとか言ってるから、ほんとありきたりなファンタジーな世界って感じ。 やっぱり召喚は一方的で元の世界に帰ることは出来ないって。 まあ元の世界に特別思い入れもないし帰れないって言うなら、住むところと仕事を探そうって思ってたのに、召喚されてから何故か俺の腕をずっと掴んでるやつがいて――。 その掴んでた奴に執着されてしまって、何故か一般人の俺まで一緒に魔王討伐に行くことになった。 聖女は田辺さんなんだから、俺に構わずそっちを大事にしろよ!  田辺さんもリアルBLとか言ってないで助けろよ!  ※巻き込まれモブの話を書いてみたくて書き始めました。不定期更新です。キーワードは予定ですので、話の展開によっては追加もあるかもしれません。 ※R18表現の話はタイトルに※を入ます。 ※ムーンライトノベルズさんで『あかり』という名前で連載中の物をこちらでも掲載したいと思います。
    文字数 213,590 最終更新日 2021.10.31 登録日 2021.9.5
  • 7
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 505 24h.ポイント : 85
     【運命の嫁召喚の儀】──それは魔王を討伐した勇者にのみ与えられる権利である。今回の勇者アンドウも、魔王討伐に成功し、この権利を手に入れた。  儀式が始まり、魔法陣が眩い光を放つ。 「……くーちゃん?」  そこに現れたのは、魔王討伐の仲間であり、次期騎士団長の座が用意されている、剣士クラウスの姿だった。 *タグをよくご確認ください。
    文字数 22,681 最終更新日 2021.8.3 登録日 2021.7.23
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 56
    朱に交われば緋になる=手帳と黒真珠= 神子召喚に巻き込まれる形で異世界の国、アスコアニ国へと召喚され、そこで大事件を乗り越えなんとか平穏な日々を手に入れた栗原瑛士はパートナーであるダレク・アレキサンドライトと平和な日々を過ごしていた。そんな時、隣国タニルから使者が来るという報せを受け、瑛士は魔法士団達と歓迎の準備に取り掛かる。なんとか歓迎を成功させたが、その途中で突然瑛士の姿が消えてしまったのだった。 ※流血表現有ります。 ※エロありますが、ストーリー重視のためやや薄目の表現となっております ※こちらは第二弾となります。初めての方はまず『朱に交われば緋になる=神子と呪いの魔法陣=』からお読みください。
    文字数 62,516 最終更新日 2022.3.27 登録日 2022.3.27
  • 9
    短編 完結 R18
    お気に入り : 62 24h.ポイント : 42
    朱に交われば緋になる=神子と呪いの魔法陣= 栗原瑛士は久しぶりに早く帰れると心踊らせながら帰宅していた。その途中、謎の飛行物体に追いかけられていた女子学生と曲がり角で衝突してしまう。次の瞬間光に包まれた二人は全く違う世界に飛ばされた。ウキウキワクワク異世界生活の始まり始まりー!………とは、ならなかった。地獄のような激痛にのたうち回っている瑛士を、見て見ぬふりが出来なかったとある男に拾われた瑛士はこの世界のルールに翻弄されていくのだった。 ※流血表現有ります。 なろうでの大人垢でも掲載しているのですが、そちらでBL部門日間ランキング二位に浮上いたしました! 想定以上の大好評だったので、嬉しい要望に後押しされ、シリーズとして次回作を執筆決定いたしました 出来上がりましたらこちらにも掲載しますので、またよろしくお願いいたします!
    文字数 82,603 最終更新日 2021.12.7 登録日 2021.11.21
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 84 24h.ポイント : 28
        スクールカースト上位の浜中幸男はイケメンで成績優秀ではあるが性格に難がある。 4月からイジメのターゲットにしている陰キャの坂井公彦をいつものようにからかって遊んでいると浜中幸男の足元に魔法陣が出現して、二人を飲み込んだ。 ベ○サイユ宮殿みたいな所で目覚めると綺麗な顔の男に「魅了」の魔法をかけられて、その世界で待ちに待っていた『神子様』にされてる。  平和を脅かす魔物を討伐するのに必要なのは、神子様が与える『祝福の儀式』 その儀式とは12人の勇者と神子様が寝ること………。 男であるにも関わらず皇子、魔道士、騎士、平民が、今夜も浜中幸男の体を求める… ************************ 注意 後半になるにつれとても残酷な話になります。 苦手な方は読むのを控えてくださいますようお願いします。m(_ _)m ************************ R指定と思われるところには ※ を付けてあります。 多分18話あたりから始まります。 ************************ ※9.1~9.7の回想シーンを非公開させていただきました。  BLコンテストの時に開放するかも知れません。 ※アルーバ兄弟の話も主人公が絡んでいない所でメインストーリーに関係ない場所は  は連載終了後 クローズしようかと考えてます。   ************************* お気に入り登録と、しおりを使っていただいて有難うございます。 読者様がいるってわかって凄く嬉しいです💗 ************************* 『巻き添えで異世界召喚させられた?!世界を救うのは主人公にまかせてモブの俺は全力で逃げたいと思います!』の裏バージョンになります。 同じタイトルにするつもりでしたが芸がないので変えてみました。
    文字数 145,081 最終更新日 2022.1.14 登録日 2021.10.29
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 43 24h.ポイント : 14
    異世界極道 ~ドタマ弾かれたら勇者になりました~ 組長を庇って、敵の弾を頭に受けて死んだと思った瞬間、全裸で魔法陣の中央に立たされていた。 完璧にネタ作品なので、ゆるーくお付き合いください。 まだ完結していない作品なので、更新に時間がかかります。 ■佐賀 大志(さが ひろし) 29歳 180センチ 80キロ 黒髪、涼し気な吊目、背中には吉祥天の刺青あり。 組長の娘と結婚し子供もいる、次期組長とも目されている若頭。
    文字数 28,306 最終更新日 2019.12.22 登録日 2019.10.29
  • 12
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 7
    少年と神獣と悪魔 アタナシア王国第6王子として生を受けた ユートピアル・アタナシアは "悪魔の目"とされる赤い目を持って生まれてきた為、幼い頃から隔離されていた。 5歳の時に闇を払う"青薔薇の守り人"という役職につかされたユートピアルは青薔薇の神獣フロラシオンに出会う。 時は流れて13年後、闇を狩ることも慣れてきたユートは胸に秘めていた願い"家族が欲しい"という願いを叶えるため、魔法陣に血を垂らす。 「極上の魂をもつニンゲンよ!俺様に何を望 む?」 これは少年と神獣と不器用な悪魔の話
    文字数 3,272 最終更新日 2022.1.15 登録日 2022.1.14
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 7
    2021/10/31 題名をわかり易く直しました 魔法陣に呼び出された上司(大悪魔)の身代わりに人間界に墜とされた小悪魔、ヴァクラ。 彼は魔法陣の前にいる男に上司の代りに願いを聞いた。 魔法陣の前にいたのは、妹の落書きを消しに来ていただけの兄、瀬戸是之(せとこれゆき)。 彼は目の前に出現した高校生ぐらいの青年、まるでピスタチオの精霊のような美しいヴァクラに魅せられ、魅せられたままヴァクラの質問に答えていた。 「俺の願いはお前を恋人にする事かな。」 「お前は!突っ込みたいだけで悪魔を呼び出すのか!」 廃墟には間抜けな悪魔の悲鳴と、悪魔を手に入れた男の笑い声が響いていた。 瀬戸是之は、腹違いの妹(小4)を引き取って育てるために自衛官を辞め、廃墟となった元健康ランドの管理人として管理人室に妹と住みながらの生活である。 そんな所にひょっこり現れた悪魔は、是之の手助けとなるのかどうか。
    文字数 103,476 最終更新日 2021.11.21 登録日 2021.10.30
  • 14
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 215 24h.ポイント : 7
    目の前の魔法陣と男に巻き込まれて ※厨二病時の厨二病による厨二病異世界BL王道?ファンタジー さっきから根暗くん根暗くんって何なんだ。 名前くらい覚えろやぁ! ってなんで壁ドンされてんのかなぁ...? あ、なんか君の後ろに魔法陣が見えるな!ハハハ! 勇者ぽい自己中顔面アイドル君に巻き込まれなんか異世界転移をとげるらしい。 どうか恋人ができますように。 いや、無双ができますように? 年に数回ぼちぼちとリメイクしています。 終わったあと興味があればぜひもう一度読んでください。 完結は…。できないかもしれないです。気長にお待ちください。申し訳ございません。
    文字数 92,156 最終更新日 2019.9.13 登録日 2019.1.21
  • 15
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
     「やめろ。本当にやめろや………」  俺は怒りを通り越して呆れていた。  「お前いつもの奴だよなぁ。いい顔してんじゃねぇか‼︎」  現時点の下校中。俺はいつものように’’輩,,に絡まれながら道を歩く。  「オイオイ。俺らとこいヨ!……まぁ帰れるかどうかはしらねぇがなっ。」  どうでも良いぃっつうの………  本当にどうでもよかった。  だがその時、突如時が止まったかのように空間が裂け、真下に奇妙に美しい魔法陣が現れた。  「なっ……何だッ!!」  その場にいた俺と、その輩は何処か知らないところに飛ばされた________________。  気がついた時には俺たち、森で寝ていたんだけど………  どぉ〜してくれんのっ。Wats⁇     俺の物語はここから始まる。  
    文字数 880 最終更新日 2021.3.13 登録日 2021.3.13