1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 取り合いの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 取り合い
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 90 24h.ポイント : 1,533
    恥辱の美少年  僕は早川勇樹、高校二年の十七歳で自分の容姿に悩みがあるのです。子供の頃からよく女の子に間違われて「勇樹ちゃんは女の子みたいな可愛い顔をしてるね」と周囲から言われ続けていました。  高校二年の今も私服でいると女の子に間違われることが多く、以前に、友人達数人とコンビニで買い物をしたときのことです。  お金をレジで支払いを済ませ外で待つ友人達のところにゆくと、後ろから大きな声で「お姉ちゃん!お姉ちゃん!財布をレジの前に置き忘れてるよ」と言いながら、レジのおばさんが僕の所に財布を届けにきたのです。 「大事なお財布を忘れちゃダメよ」  僕に財布を渡すとおばさんは僕の前にいる数人の友達を見て、僕が友達の中で完全に恥ずかしくて居たたまれなくことを言ったのです。 「君たち男の子ばかりの中でこんなに可愛い女の子一人だけだと取り合いにならないの?それとも、この中に彼氏がいるのかしら?」  恥ずかしくて友達の方を向けずに俯いていると、友人の一人が笑いながらコンビニのおばさんに言ったのです。   「アハハハ・・・おばさん!こいつ男ですよ」  その後は恥ずかしくて友人たちと目を合わすことができませんでした。  高校二年の今も私服でいると女の子に間違われ、恥ずかしい思いをする事が多く自分の容姿に対する悩みが続いています。  その他に二つ容姿以上の悩みがあるんです。それは中学二年の後半頃から自覚しだして、とても恥ずかしくて誰にも相談できずに今も悩み続けています。  その悩みを一人で抱え込んでいる時は良かったのですが、家庭の事情で高校一年の途中から転校をすることになり、学校の寮で生活をしなければいけないことになったのです。そこから僕の生活は一変してしまいました。  集団生活の中で誰にも見られたくない恥ずかしい体の悩みを隠し通すことは難しく、ある日それを知られることになり、それ以降、僕は後輩、同級生、大人、の男女から恥辱の限りを尽くされる、おもちゃの様な存在になってしまったのです。  高校一年から始まり高校二年の今も実際に続いている、恥ずかしすぎて誰にも相談できない僕の羞恥の告白手記で、この手記を書くことで終わりのない恥辱を受け続ける僕の心が癒されるのです。  文章が|拙《つたな》いのでイメージが膨らむように写真を挿入して有りますが、実際の写真は余りにも恥ずかしすぎる画像なので数枚しか選べませんでした。  それ以外はなるべく当時のイメージに近い写真を挿入して有ります。    
    文字数 69,152 最終更新日 2021.10.21 登録日 2019.12.5
  • 2
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 522 24h.ポイント : 731
    5歳の時に幼馴染みとのおやつの取り合いでたんこぶを作って、転生者であることに気付いたサミュエル(サミー) 貧乏子爵家の末っ子として育ったサミーは成人(16歳)を前に、幼馴染みのフィリップ(フィル)に『幸せ計画』を立てる事にしたのだと言ったが、フィリップはまるで相手にしない。 何が幸せなのか分からないまま、普通と思っているサミーは幸せを探します。 愛すべき鈍さと天然が醸し出すほのぼの感。 幼馴染み(フィル)×ちょっとおバカな転生者(サミー)のラブストーリー のはず
    文字数 43,407 最終更新日 2022.7.27 登録日 2022.6.18
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3,122 24h.ポイント : 248
    (R18)生まれ変わったら魔法の戦士たちに溺愛される俺の毎日 ストーリーは変わりませんが、現在修正中です。 普通の高校生だった俺が事故に遭って死んだと思ったら、ゲームと同じ世界に転生して美少年の魔法戦士になっていた。 同僚のイケメン戦士たちや優しい博士に溺愛される毎日。でも俺の体には秘密があって……。 かなり長編です。 表紙とイラストは自作。 初期の作品でストーリーだけ書いてます。少しずつ直していっています申し訳ありません。 おもに主人公(受)の取り合いです。 基本的に俺目線です。物語の進行上、重めな話も入ります。残虐描写もあります。 中盤から、溺愛多めになります。性描写も多めだと思うので、苦手な方はお気をつけください。★をつけています。 「女魔道士は美しい戦士たちに愛される」と数年差で世界観がリンクしています。
    文字数 326,415 最終更新日 2019.1.12 登録日 2018.8.20
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 528 24h.ポイント : 127
    簡単に運命と言わないで――二人のアルファに囲まれて―― 主人公長内密はオメガであり甘い恋が苦手、性的興奮を生涯に覚えたことは数少なかった。 しかし、ある日鳥崎椿という歌手の歌を聴いてから、ヒートが止められない。 歌を聴きながら自慰をし、初めての性的興奮に動揺を隠せない密。 すっかり歌手のファンになり、イベントに参加するも、イベント主催の一人である作家の港雪道に気に入られ連絡先を渡された。 椿に呼ばれるままに楽屋へ行けば、椿からは運命だと告げられて椿からの発情に反応してしまう。 そのまま家に持ち帰られ、椿と密は本能のままに性行為をしていたが、何かが物足りない。 運命というには物足りない何かが、椿の家に押しかけてきた人物で、密には分かった。 雪道というアルファも、運命の番。番が二人いるのだと判明する。 アルファが二人でオメガの青年を取り合います。 ※R-18作品です。基本はオメガバースの溺愛ですが、3Pなど突発にでてくるのでご注意ください。
    文字数 50,115 最終更新日 2020.3.7 登録日 2020.2.19
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 531 24h.ポイント : 99
    αしか入学を許可されないその学園の中は、常に弱肉強食マウントの取り合いだった。 そんな 微王道学園出身者達の、卒業してからの話。 笠井 忠相 (かさい ただすけ) 25 Ω × 弓月 斗和 (ゆづき とわ) 20 α 派生CPも出ます。 ※ 1月8日完結しました。 後日談はその内書くと思います。 ご閲覧ありがとうございました!
    文字数 40,679 最終更新日 2022.1.8 登録日 2021.12.25
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 850 24h.ポイント : 7
    ぐうたら魔族 呪われた英雄に捕まる 1000年に一度魔王が復活して世界が荒れて、色々あって魔王が封印されてから三年。 人々が文化を発展させあらゆる種族が手を取り合い平和を謳歌する時代に、人も寄り付かない辺境の森で静かに暮らす一人の夢魔がいた 魔王の力によって暴走した末あらゆる種族に嫌われた魔族、そのひとつである夢魔はある日食料の気配に誘われ住んでいる森の広場にのそのそと出る するとそこには目に大きな隈のできた男が立ち、気づけば夢魔はその男に手を伸ばす。 一度は半殺し一歩手前になるも後に何故か気に入られてしまった夢魔はそのまま拐われもてなされ甘やかされ、心地よい中一緒にいてくれと懇願されて共に過ごすことになり…… 面倒ごとが嫌いな夢魔、夢魔を離したくない男、何かすれ違っている気がするようなちょっとだけシリアスな物語のはじまり
    文字数 117,641 最終更新日 2021.5.21 登録日 2019.10.20
  • 7
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    メエヌオ両断さる あらすじをちゃんと書く能力がないので箇条書きです。 ・色々と調べるのに疲れたのでかなり適当すごい適当そしてもう創作!!!!!! ・オメガバース ・官僚×科学者 ・性格のいいとは言えない受け ・良い性格の攻め ・ゴジラVSキングギドラ ・ミステリーサスペンス風の何か ・エロ?なんですかそれ? ・男と男のマウント取り合いというか、意地のぶつかり合いというか、遺恨のぶつけ合いというか、もうなんだこれ ・つかなんだこれ不遜受け?何受け?分からねえ。何攻めかもわからねえ。 言い訳が長かった。 漫画投稿に使おうと思っていたけど、あらゆる調べものが大変過ぎて挫折したのでせめて供養に作文しました。
    文字数 3,491 最終更新日 2021.7.13 登録日 2021.7.13
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 0
    主人公の八乙女 一期(やおとめ いちご)は15歳の高校一年生。誰よりも真面目で成績も優秀。でもちょっぴり運動は苦手でおっちょこちょいだったり。人と人とのつながりを大切にする彼は老若男女問わず誰からも信頼され好かれている。そんな人付き合いを大切にする彼が一目を置いている存在が… その存在は一つ歳が下の双子。家が左隣で母親同士が幼馴染で仲が良く、よく互いの家に遊びに行ったり家族ぐるみで付き合いがあった。保育園も小学校も中学校もずっと一緒。彼らの名前は…兄が二階堂 桃汰(にかいどう ももた)、弟が二階堂 柚斗(にかいどう ゆずと) 桃汰は人懐こく甘えん坊さんで小さい頃からずっと一期にくっついているような子。おまけに泣き虫でよく友達や弟と喧嘩しては助けを求めに一期の元へ。でもしかし中学生にもなると変わったようで…? 柚斗は兄の桃汰よりもしっかり者。でもそれは強がってるだけで人に甘えるのが苦手なだけ。それを理解している一期には心を開いている様子。おっちょこちょいな一期を常に気にしており、心配性な彼は一期に対して叱る事もあったり。中学生になっても性格は変わらず、少し強気なところはいまだ健在。 小さい頃から一緒に育ってきた3人。やがて互いを思いやる心は何か違う感情に変わっていく。 双子が織りなす恋愛模様。いざご覧あれ。 ※r15-18行為あり→タイトルに記載 ※登場人物は話を重ねるごとに歳も重ねる予定→よって登場人物紹介は随時追記・変更あり ※ご意見、ご要望随時受け付けます!感想いただけると頑張れます!
    文字数 23,331 最終更新日 2019.6.30 登録日 2019.6.24