1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 希少種の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 希少種
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,062 24h.ポイント : 376
    もふもふと一緒 〜俺は狙われているみたいだ〜 俺はもふもふの世界に住んでいる。獰猛系のもふもふなので、俺は常に身の危険を感じているんだ。俺たちの祖先の血筋がもふもふしてるせいで、性格や行動、体格がそれに左右はされると言うおまけつき。 俺がこの世界に違和感を持つのは前世の記憶のせいだ。小さい頃は妙に動物的だと思っていたけど、姉に発情期が来てトラウマになった。俺は発情期怖すぎてこっそり薬飲んでるんだ。でも、俺につきまとう奴らが何か最近不穏なんだよな。俺の発情期、待ってるみたいでさ。 違和感を感じながら学園生活をしている高2の雪弥は、発情期の不安を抱えながら、友人達に守られつつも狙われて、毎日を過ごしている。雪弥には誰にも言ってない秘密がいくつかあって…。発情期が無事終わっても更なる問題勃発で⁉︎ 希少種のせいもあって、美人過ぎるが、中身は案外男らしい雪弥。美人に寄って来る有象無象のせいで表情筋が死んでる雪弥が、発情期が終わった途端デレ甘に⁉︎周囲を翻弄する雪弥だった。発情期やマーキングから逃れられない獣人を先祖に持つ俺たちの青春学園物語。
    文字数 190,827 最終更新日 2022.4.2 登録日 2021.12.14
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,804 24h.ポイント : 326
    政略結婚させられた僕は、突然現れた運命の番に略奪溺愛される 草食獣人と肉食獣人が住む土地が完全に分けられている世界。 兎族の中でも希少種のハーレークイン種である僕は、産まれた時から、『政略結婚』という運命が決まっていた。 僕への愛も情もない旦那に何度抱かれても、僕には子供が出来ない。 原因は不明だった。 Ω<オメガ>としての機能を十分に果たせない僕は、ただひたすらに冷遇を受ける。 そんな毎日の中で、出会うはずのない肉食獣人のα<アルファ>と出会った。 彼の放つフェロモンは、種族を超えて僕の全てを魅了する。 彼こそが、運命の番だ。 彼と出会ったことで、僕を取り巻く全ての運命が変わっていく。 「俺と番になって、世界一のお尋ね者になる勇気があるか?」 肉食と草食。禁断を超える長編ハートフルBLストーリー。 ☆感想もらえると、非常に喜びます。
    文字数 206,076 最終更新日 2021.11.19 登録日 2021.10.2
  • 3
    短編 完結 R18
    お気に入り : 537 24h.ポイント : 205
    助けた竜がお礼に来ました ☆6話完結済み☆前世の記憶がある僕が、ある日弱った子供のぽっちゃり竜を拾って、かくまった。元気になった竜とはお別れしたけれど、僕のピンチに現れて助けてくれた美丈夫は、僕のかわいい竜さんだって言い張るんだ。それで僕を番だって言うんだけど、番ってあのつがい?マッチョな世界で野郎たちに狙われて男が苦手な無自覚美人と希少種の竜人との異種間恋愛。 #ほのぼのしてる話のはず ☆BLランキング、ホットランキング入り本当に嬉しいです♡読者の皆さんがこの作品で楽しんで頂けたのかなととても励みになりました♪ お祝いに?シャノン視点の番外編も書いちゃおうかな〜?
    文字数 11,320 最終更新日 2021.11.24 登録日 2021.11.21
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 305 24h.ポイント : 142
    娼館で下働きをしていた身寄りのない少年テオは、ひょんなことから国いちばんの富豪として知られるラング家の嫡男、クロードに引き取られ、使用人として働くこととなった。 娼館では、希少種であるオメガ性が稼ぎ頭として持て囃されていたが、テオは十歳のときの性別判定でふるい落とされ、館主からは期待外れの厄介者と見做されていた。 自分に存在価値を見いだせないまま、狭い世界で身を潜めて生きてきた少年は、クロードにあらたな居場所を与えられ、花開くように伸びやかに成長していく。 それと同時に募る、主人への思慕…… そんなあるとき、テオの身体に変調が訪れ――
    文字数 136,066 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.10.16
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 90 24h.ポイント : 14
    碧に溶かして ※誤字脱字沢山あると思います ※オリジナル設定多く含みます ※本作品は一時間未満の短編です (駆け足で拙さ全開ですがご了承下さい) 𝒔𝒕𝒐𝒓𝒚 獣人。動物から独自の進化を得て成り得たモノ。いつの間にか世界は其方の方が当たり前になってきていて人間は段々少なくなっていった。そして遂に、人間は数年前に希少種として認定された。普通の人間である小手毬 夕はある日路地裏で仔犬を拾う。独りぼっちで寂しかった為、飼う事に決めたが…。訳有り獣人とツンデレな人間の送るドタバタラブストーリー開幕。 𝒄𝒉𝒂𝒓𝒂𝒄𝒕𝒆𝒓 小手毬 夕(Ω) ヨウ/小手毬 陽(α) 木嶋 茜(α) 𝐒𝐩𝐞𝐜𝐢𝐚𝐥 𝐓𝐡𝐚𝐧𝐤𝐬 朔羽ゆき様https://estar.jp/users/142762538 (引き続き素敵なイラストを有難う御座います) (イラストの著作権は全て朔羽ゆき様に御座います) (無断転載は断固禁止です)
    文字数 32,703 最終更新日 2021.12.8 登録日 2021.11.21
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 44 24h.ポイント : 14
    *オメガバースの世界観については最後に説明させて頂いてます!  三井財閥の御曹司である三井優人はΩでありながらもαと偽り、東京都内にあるα専用名門私立兎津賀高校に通っていた。兎津賀高校には教育用としてのΩが集められており、生徒たちに教育として一か月に一度は性行為をなすことを推奨している。三井優人も教師にせっつかれない程度にその保健学習室へと足を運び、どうにかΩを満足させαらしく振舞う日々を送っていた。  しかしαとΩの吐息が混じり合うその保健学習室で、Ωではなく三井優人に熱い視線を送る男が居た。それは世界屈指の永塚財閥の御曹司、永塚透である。しきりに関係を持とうとしてくる透を躱しながらも、優人は徐々に追い詰められていく……! ~オメガバースの世界観について~ オメガバースの世界には通常の男女の性別の他にα、β、Ωの性別がつけられます。 Ωとして産まれると男性でも直腸奥に子宮の代わりとなるものが形成され妊娠出来るのが最大の特徴です。 α…人口の10%ほどを占める、支配階級。容姿端麗、頭脳明晰、運動神経抜群とスパダリ的ポジション。 β…人口の90%ほどを占める、一般的な人々。ほとんどのβはβと結婚しβの子をなす。 Ω…人口1%未満の希少種。成熟すると3ケ月に1度発情期に突入し、強い性衝動に駆られるとともにパートナー、特にαを誘引するためのフェロモンを出す。そのフェロモンは強力で時に理性をも失わせ事件に発展するため、Ωとαは興奮を抑える薬の携帯が義務付けられている。発情期という不安定な時期を迎えるために社会的地位は圧倒的に低く、Ωと分かった時点で自殺するものもいる。 番…発情期のΩのうなじをαが噛むと、それ以降そのΩが出すフェロモンはそのαだけを誘引するようになる。『運命の番』という都市伝説があり、その2人はお互いに気付くと全てを捨ててでも結ばれようとするという。
    文字数 8,480 最終更新日 2020.4.2 登録日 2020.3.29
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    第三王子はは森の中でそれはそれは可愛い少年を拾う しかしその少年は希少種の粘人族(スライム)だった これは王子とスライムが苦難を乗り越えハッピーエンドにたどり着くまでの物語 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 自分で書いておいて「何だこれは?」となる内容ですが基本ほのぼのあほえろです。ハッピーエンドです 初書き初投稿なのでどうかご容赦を R-18の話はタイトルの後ろにマークが付きます
    文字数 674 最終更新日 2022.4.10 登録日 2022.3.26
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 27 24h.ポイント : 0
    真珠の泪は毒か媚薬か 千年の時を生きる 龍桜(リュウロ)と水無瀬瑞稀(みなせ みずき)のすれ違いオメガバース 希少種である水無瀬瑞稀の謎と騒動を世界の管理者に選ばれた龍桜が振り回されながらも解き明かしてゆく
    文字数 14,176 最終更新日 2019.6.9 登録日 2019.5.12
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 57 24h.ポイント : 0
    虹色の涙Tears of rainbow colors とある研究機関での擬似夫婦、子供を産める希少種Rナチュラルの虹(にじ)と人工母胎から産まれたヒュームのティアが本当の愛を育んでいくほのぼのメインなお話。 (※変則的な筆者独自の男性妊娠オメガバースとなります) 【概要】 世界は出生率が極端に落ち、人類は各国の研究機関が管理する擬似母胎メグワンダから産まれるのが一般的となり、メグワンダから産まれた個体はヒュームと呼ばれた。古代から続く生殖機能を有する個体はナチュラルと呼ばれ、その数は減少の一途をたどっていった。一方、人類の進化として男女の区別なく妊娠出産が可能な個体(Rナチュラル)が出現する。しかしまだまだ希少種としてその数を確保出来ずRナチュラルは国の保護の元、研究対象に。ヒュームが多く治める国ヴィダリア王都では近年Rナチュラルの研究に力を入れており、現存するナチュラルが集まる集落アークスから1人のRナチュラルの男の子が呼び寄せられることになる。
    文字数 48,876 最終更新日 2019.1.26 登録日 2018.11.12