1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 白衣の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 白衣
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 413
    『BOYS』にて連載中のストーリーに出てくる医者たちの過去、日常を描いています。 医者だらけのラブストーリー。 病院という特殊な場所で日々懸命に働いているドクターたちの仕事、過去、恋、成長、などをそれぞれの視点から綴っています。 ※少しマニアックな性癖、エロシーンあり 仕事、恋愛を通して各キャラの個性や考え、成長、などを描きつつ、R18要素にも力を入れていきたいです♡ 登場人物多数!色々な男性がいるので、好みの子を応援してくださると嬉しいです。 色々なシチュエーションでのエッチ、個性豊かな男性たちの愛と快楽を追求します。 R-18/R18/性描写あり/エロ/エッチ/BL/幼なじみ/恋愛/純愛/NTR/浮気/複数/イケメン/美少年/複数プレイ/変態/上司/部下/先輩/後輩/羞恥プレイ/調教/乱交/同僚/童顔/同棲/制服/元彼/元カレ/未練/新彼/彼氏/医者/医療/検査/年の差 執着/年下/年上/同級生/略奪/タレ目/片思い/禁断/肉体関係/コスプレ/白衣
    文字数 86,726 最終更新日 2022.8.16 登録日 2022.5.18
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 75 24h.ポイント : 263
    ノンケだった俺が男と初体験〜ツンデレ君には甘いハチミツを〜【第一部】改訂版(完結保証) 事件や事故や試練に巻き込まれながら、泣いたり、笑ったり、切なかったり、ドキドキしたり、ワクワクしたり、雄介と望の波瀾万丈な心温まるような話を読んでみませんか? ある日の夜中、吉良望(きらのぞむ)が働く病院に緊急で運ばれて来た桜井雄介(さくらいゆうすけ)。 雄介は怪我をして運ばれて来た、雄介は望の事を女医さんだと思っていたのだが、望は女医ではなく男性の外科医。しかも、まだ目覚めたばっかりの雄介は望の事を一目惚れだったようだ。 そして、一般病棟へと移されてから雄介は望に告白をするのだが……望は全くもって男性に興味がなかった人間。 だから、直ぐに答えられる訳もなく答えは待ってくれ。 と雄介に告げ、望は一人考える日々。 最初はただ雄介と付き合ってみるか……というだけで、付き合うって事を告げようとしていたのだが、これが、なかなか色々な事が起きてしまい、なかなか返事が出来ない日々。 しかも、親友である梅沢和也(うめざわかずや)からも望に告白されてしまう。 それから、色々な試練等にぶつかりながら様々な成長をしていく望達。 色々な人と出会い、仲間の絆をも深めていく。 【完結保証】 全約2000ページ
    文字数 900,260 最終更新日 2022.8.16 登録日 2021.3.29
  • 3
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 134
    松本先生のハードスパンキング パート5 「お尻、大丈夫?」  休み時間、きれいなノートをとっていた子が微笑みながら言いました。僕のお仕置きの噂は、休み時間に他のクラスにも伝わり、みんなに知れ渡りました。姉は、何をやっているのと呆れていました。姉も松本先生の教え子でしたが、叱られた記憶はないと言います。教室では素振り用の卓球ラケット、理科室では一メートル定規がお仕置きの定番グッズになりました。  でもいちばん強烈な思い出は、理科室の隣の準備室での平手打ちです。実験中、先生の注意をろくに聞いていなかった僕は、薬品でカーテンを焦がすちょっとしたぼや騒ぎを起こしてしまったのです。放課後、理科室の隣の小部屋に僕は呼びつけられました。そして金縛りにあっているような僕を、力ずくで先生は自分の膝の上に乗せました。体操着の短パンのお尻を上にして。ピシャッ、ピシャッ……。 「先生、ごめんなさい」  さすがに今度ばかりは謝るしかないと思いました。先生は無言でお尻の平手打ちを続けました。だんだんお尻が熱くしびれていきます。松本先生は僕にとって、もうかけがえのない存在でした。最も身近で、最高に容赦がなくて、僕のことを誰よりも気にかけてくれている。その先生の目の前に僕のお尻が。痛いけど、もう僕はお仕置きに酔っていました。 「先生はカーテンが焦げて怒ってるんじゃない。お前の体に燃え移ってたかもしれないんだぞ」  その夜は床に就いても松本先生の言葉が甦り、僕は自分のお尻に両手を当ててつぶやきました。 「先生の手のひらの跡、お尻にまだついてるかな。紅葉みたいに」  6月の修学旅行のとき、僕は足をくじいてその場にうずくまりました。その時近づいてきたのが松本先生でした。体格のいい松本先生は、軽々と僕をおぶって笑いながら言いました。 「お前はほんとに軽いなあ。ちゃんと食わないとダメだぞ」  つい先日さんざん平手打ちされた松本先生の大きな手のひらが、僕のお尻を包み込んでくれている。厚くて、ゴツゴツして、これが大人の男の人の手のひらなんだな。子供はこうやって大人に守られているんだな。宿について、僕はあのお仕置きをされたときにはいていた紺の体操着の短パンにはきかえました。あの時の白衣を着た松本先生が夢の中に出てくる気がしました。
    文字数 922 最終更新日 2022.8.14 登録日 2022.8.14
  • 4
    短編 完結 R18
    お気に入り : 99 24h.ポイント : 134
    先生×生徒です 寸止め、恥辱、焦らしプレイが苦手な方は回れ右です(*`・ω・*)ゞ 先生がドSで職権乱用してます( ◜ω◝ ) めっちゃ独り言なのですが、理系男子っていいですよね!白衣っていいですよね!!!!!!!(クソデカボイス)
    文字数 4,519 最終更新日 2020.12.17 登録日 2020.12.15
  • 5
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 49
    幼馴染にえっちな実験をされちゃうお話 ※3話完結予定
    文字数 2,924 最終更新日 2021.3.8 登録日 2021.3.8
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 62 24h.ポイント : 21
    出逢ったことを後悔するなよ 男子校である私立R高等学校に養護教諭として勤務する広瀬 稔(28)は、入学式のあとに行われる赴任教師の着任式の壇上に、高校時代の同級生である池波優吾(28)の姿を見つけ、うちに秘めてきた想いが溢れ出すと共に、今の自分を知られることに恐怖する。 左手薬指に嵌められた指輪。その秘密を隠すために、あの頃と変わらず虚勢を張り続ける稔だったが……。真面目な国語教師×拗らせ養護教諭のジレジレ恋愛物語。 ※本作に登場する場所、人物、企業・組織等はすべてフィクションです。 ※鬼畜・レイプなどの描写があります。ご注意ください。 ※表紙イラスト:紅@xdkzw48さん ※他サイトにも掲載しています
    文字数 78,317 最終更新日 2021.10.27 登録日 2021.10.18
  • 7
    短編 完結 R18
    お気に入り : 46 24h.ポイント : 14
    抱いて 濡れて 溺れて 医者×研修医BL小説。第2弾。 研修医♂が上司の医師♂を追いかけて、追いかけられて。 ラブラブな話しが書きたくなったので。 お正月ネタにしました。 ちょいちょい更新する予定です。 ※性行為の描写あります。 ※重複投稿です。 ※オリジナルです。 ※何かあればご一報下さい。
    文字数 17,971 最終更新日 2020.7.14 登録日 2020.6.14
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    一人じゃ見られない景色 医者×研修医BL小説第3弾です。 研修医♂と上司の医師♂の話しです。 二人が恋人から一歩先へ進む覚悟を決めた話しです。 性格も体も生い立ちも、持っているものも持っていないものも正反対な二人が、少しずつ重なります。 ※性行為の描写あります。 ※重複投稿です。 ※オリジナルです。 ※何かあればご一報下さい。
    文字数 18,681 最終更新日 2021.11.21 登録日 2021.8.29
  • 9
    短編 完結 R18
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 0
    あなたが好きだと言ってるじゃない あの時、どうして貴方を見つけてしまったのだろう。 あの時、あの場所に行かなければ。 こんなにも泣かずに済んだのに・・・こんなに傷つかずに済んだのに。 ああ・・・それでも、わかっていても。 貴方に会えない日々は、考えられない。 貴方を好きじゃない自分に、存在する意味はない。 医者×研修医BL小説です。 研修医♂が上司の医師♂を追いかけて、追いかけられて。 今回はあえてのベタベタな展開にしてます。 ※性行為の描写あります。 ※初投稿です。重複投稿です。 ※初オリジナルです。 ※何かあればご一報下さい。 ※BLove「第一回中編小説」応募作品
    文字数 38,664 最終更新日 2020.5.30 登録日 2020.5.13
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 0
    一番近くに。 虐待を受けて意識を失って、目が覚めたら、温かい空間の中にいた。 そこにいたのは、異国の顔立ちをした人並み離れて美しい男性。 謎だらけの彼だけど、彼の笑顔にはいつも寂しさがのぞいていて、僕はその孤独に寄り添いたいと思った。 一緒に生活していくうちに少しずつ互いのことを知った2人の、甘くて切ないラブストーリー。 他サイトからの転載になります。 時代背景(主に技術発展面)などはかなり適当ですが、大目に見てもらえると…!
    文字数 119,927 最終更新日 2019.11.7 登録日 2019.4.28
  • 11
    ショートショート 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    大学2年生の秀(しゅう)は、小学生の頃通った子ども科学教室のスタッフだった木島(きじま)という優しい男子大学生が強く印象に残っていた。そして今、秀は木島が助教授を務める大学に通っている。 秀は幼馴染の理夏(りか)や、大学からの友人の孝太郎(こうたろう)との関わりを通して、「好き」とは何かを考えていく。 続きます
    文字数 8,622 最終更新日 2018.10.2 登録日 2018.7.31
  • 12
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    箱庭の君 「時間の無駄だ」――両親から将来の夢を否定され、進路に迷う高校2年生・砂川陽雪(すなかわ はるゆき)は、ひょんなことから白衣の長身眼鏡教師・辰野(たつの)と出会う。その物腰の柔らかさと整った顔立ちに惹かれながら心を開いていく陽雪だが――。イケメン教師(26歳)×無自覚可愛い系(17歳)。視野の広くない少年に可能性を与える先生のお話。そのうち登場人物が少し増える予定。ハッピーエンド目指して書きます。初投稿です、拙い所だらけですがよろしくお願いします! ※不定期更新
    文字数 16,592 最終更新日 2019.4.30 登録日 2017.4.8
  • 13
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した短編です。
    文字数 1,692 最終更新日 2017.2.22 登録日 2017.2.22