1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 断罪の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 断罪
R指定 R指定なし R15 R18
  • 31
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1,484 24h.ポイント : 113
    あのぅ、、おれ一応悪役なんですけど〜?? ひょんな事からこの世界に転生したオレは、自分が悪役だと思い出した。そんな俺は…!!ヒロイン(男)と攻略対象者達の恋愛を全力で応援します!断罪されない程度に悪役としての責務を全うします_。 みんなから嫌われるはずの悪役。  そ・れ・な・の・に… どうしてみんなから構われるの?!溺愛されるの?! もしもーし・・・ヒロインあっちだよ?!どうぞヒロインとイチャついちゃってくださいよぉ…(泣) そんなオレの物語が今始まる___。 ちょっとアレなやつには✾←このマークを付けておきます。読む際にお気を付けください☺️
    文字数 52,919 最終更新日 2021.2.23 登録日 2020.11.7
  • 32
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1,977 24h.ポイント : 106
    「お前は愛しいアンジュを虐げた!お前との、婚約は……」  くらり、と目の前が歪む。あ、あれ?なんだこのフリフリ衣装?!なんだこの左腕にしなだれかかる化粧の濃い勘違いドレス女!オレはスーツ着て電車に揺られてたはず……。 「ジュリアス様、どうかなさいました?さぁ、早くルミナスとの婚約を解消して私と王家を継ぎましょう?」  女が胸を押し付けて上目遣いでこちらを見つめる。うっわぁ。わざとらしい。香水臭い!誰か助けて、と周りを見渡すと人!人!人!会食か何かなのか、グラスを持ち、扇を持ったドレス姿の女や、タキシード姿の男たちがヒソヒソと話し合っている。 ージュリアス様って第三王子だろう? ーああ、それに第一王子が来月皇太子になるはずだが…。 ールミナス様、婚約破棄されてしまうのかしら。あることないこと吹き込んで、男爵の位のくせにあんなに馴れ馴れしく…許せないわ…。  外野の言葉を察するに、これは断罪イベとかいうやつか?しかも、このケバ女は王妃になりたくてオレに嘘を吹き込んでたと…。そんな曲がったこと許されねぇな! 「ルミナス、ルミナスすまない。アンジュはこう言っていたが、君がそういうことをした証拠を教えてもらってないんだ。アンジュとルミナスとオ…私で、別室で話をしないか?」  日本人の頃の記憶ではなく、ジュリアスだった頃の記憶を呼び戻しながら、ルミナスを探す。 「はい、ジュリアス殿下の仰せのままに…」  ルミナスと呼ばれたその人は、銀髪碧眼の男だった。 ……?なんで? ーー ランキングに婚約破棄多いから、短編で書いてみることにしました。楽しみです。 追記……皆様!見ていただきありがとうございます!こんなはずじゃなかった!もっとちゃんとねって書けばよかった!深夜の寝れない時間に書きたいところを書いて出して書いて出してとしてるのでたっくさんボロがある…味のある作品になっています! なんでやねんてツッコミながら見てください。 追記……順番変わりましたしおり挟んでた皆様すみません!
    文字数 76,337 最終更新日 2021.7.15 登録日 2020.9.22
  • 33
    長編 完結 R18
    お気に入り : 489 24h.ポイント : 99
    悪役王子だるまにされてエロBL世界を生き抜いていく 【完結済。番外編更新】量刑宣告を受けた瞬間、第二王子ドゥルーマは前世の記憶が蘇り自分の「設定」を思い出した。当て馬モブなのはともかくとして、普通は断罪エンドを回避するためにもがく時間があるはずなのに、ない!? あれよあれよと言う間に両手両足を切断されて、変態に囲われエンド…なんとか四肢を取り返してこのエロBL世界から逃げ出したい!! なんでも美味しく食べられる方へ向けた不憫主人公総受け胸糞エロコメディ(たぶん)。触手もいるよ!! 要タグ確認……ってタグ欄足りません。とりあえず何でもありってことでよろしくお願いします。 表紙は佐藤みたお様 ムーンライトノベルズ にも投稿中
    文字数 78,400 最終更新日 2021.5.7 登録日 2020.11.13
  • 34
    短編 完結 R18
    お気に入り : 142 24h.ポイント : 85
    婚約者の第二王子が男爵令息に尻を振っている姿を見て、前世で読んだBL漫画の世界だと思い出した。苛めなんてしてないのに、断罪されて南方領への護送されることになった僕は……。 ※R18はタイトルに※がつきます。
    文字数 19,775 最終更新日 2021.11.15 登録日 2021.11.1
  • 35
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 367 24h.ポイント : 78
    ある日、とある王国で貴族の息子が馬から落ちると言う大事件が起きた。 そう、彼は公爵家の三男である。彼の名前はダリア•フォン•グラートンという。 落ちて目覚めた彼はこの世界が自分が前世の世界で遊んだことのあるblゲームの世界でしかも自分が最後には婚約者に断罪されてしまう悪役だった事に気づくのであった ーーーーーーーーーーー どうも初めまして。はじめての作品を出します どうぞ宜しくお願いいたします タイトルの名前を変えました、blゲームなのに乙女ゲームなのは変だなって思ったのでm(_ _)m
    文字数 11,215 最終更新日 2021.3.11 登録日 2021.1.24
  • 36
    短編 完結 R18
    お気に入り : 598 24h.ポイント : 71
    横断歩道待ちで背後から押され内臓とか派手にぶち撒けて死んだはずなのに、気付いたら目に優しくない髪色の奴らに断罪されていた。 「お兄さま」? 知るか俺はお前の兄じゃない。 「奴隷契約破棄」? 勝手にどうぞ?っていうか捨ててくれてありがとう! どうやらここは「異世界」で、俺は「転生」したらしい。 それってゲームみたいな感じ?え?俺ってもう人間じゃないわけ?だったら好きに生きていいよな?え?なにこのイモムシ?戦争?結婚?めんどくせえ。とりあえず食って良い? 頭のネジの抜けた美形中心多数攻め受け。 シリーズ中の『オリジン』って大体こんないきものっていうサンプルです。主人公に共感できないお話。前作の裏ではこんなことが起きてましたって言うだけです。 異世界大量転生シリーズ秋津國編開幕です。 **************** * ATTENTION * **************** *タグをよくご確認ください。人間の命が非常に軽い話です。微グロ、胸糞、モラル底辺の苦手な方はご遠慮ください。面白くない、気持ち悪いなど、本人が重々承知してます。以上のことから、今回の話は感想はクローズしています。誤字脱字報告も今回は無しの方向で…。 *エロはあんまりないです。入れる時はタイトルに*マークが入ります。 *毎日0時に更新。7月5日の最終話までノンストップ。
    文字数 47,262 最終更新日 2020.7.5 登録日 2020.6.4
  • 37
    短編 完結 なし
    お気に入り : 478 24h.ポイント : 63
    陛下を祝う誕生パーティーにて。 僕の婚約者のセレンが、僕に婚約破棄だと言い出した。 隣には、婚約者の僕ではなく元平民少女のアイルがいる。 僕を断罪するセレンに、僕は涙を流す。 でも、実はこれには訳がある。 知らないのは、アイルだけ………。 さぁ、楽しい楽しい劇の始まりさ〜♪
    文字数 7,701 最終更新日 2020.12.12 登録日 2020.12.8
  • 38
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1,114 24h.ポイント : 63
    これまで人生を謳歌していた俺だが仲良くなった平民の女の子が俺の婚約者にいじめられているという。それを助けるために皆が注目する卒業式のパーティーにて断罪すると逆に婚約者、愚弟から断罪をされ牢に入れられてしまった。そこからの生活は地獄で飯は食べれないような悪臭がする、兵士達は恨みからか殴る蹴るをしてくる。 平民の女の子と仲良くなったのだってその子が俺を王子としてでは無く1人の人間として弟と比べずに見てくれるから...
    文字数 14,254 最終更新日 2021.2.1 登録日 2020.12.25
  • 39
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 1,188 24h.ポイント : 63
    「貴様を追放するっ!」 弟である第三王子の祝いの会でそう叫んだのは第一王子でクズ王子と言われているダグラスだった。 「え、誰を・・?」 「決まっておろう。カイン、貴様だっ!」 断罪から始まった事件が、この後、思いもよらない陰謀へと発展していく。 ***************************** BL要素が少なめですが、楽しんで頂ければ嬉しいです。 誤字脱字の報告、ありがとうございます。 短編のつもりですが、今後もしかしたら長編となるかもしれません。
    文字数 35,683 最終更新日 2020.8.27 登録日 2020.5.28
  • 40
    短編 完結 R18
    お気に入り : 233 24h.ポイント : 56
    「イセリア・デバイド!お前をランディを侮辱した罪で断罪するっ!」  あちゃーこういうシナリオまでついてきてんの?マジめんどくせぇ。  俺の部屋が特異点とかいうものになってしまい、ほとんど引きニートだった俺は死んでしまったらしい。異世界に転生した俺はこの不思議になってしまった部屋に戻ってこれるチート能力を授かった。  はぁ、狭いんですけど?  あんまり楽しくない女性がいない異世界ライフがスタートです。 ひっそり完結させました!ちょっと無理やり感もあります! 虫が苦手な方は回れ右でお願いします。 コメディです!家ダニぃーー! 作者は疲れているでは疑惑第2弾∑(゚Д゚)
    文字数 35,061 最終更新日 2021.5.29 登録日 2020.12.27
  • 41
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,182 24h.ポイント : 56
    転生×召喚 大加賀秋都は生徒会メンバーに断罪されている最中に生徒会メンバーたちと異世界召喚されてしまった。 周りは生徒会メンバーの愛し子を聖女だとはやし立てている。 これはオマケの子イベント?! 既に転生して自分の立ち位置をぼんやり把握していた秋都はその場から逃げて、悠々自適な農村ライフを送ることにした―…。 主人公総受けです、ご注意ください。
    文字数 28,607 最終更新日 2019.9.11 登録日 2019.9.6
  • 42
    短編 完結 R15
    お気に入り : 729 24h.ポイント : 49
    ※4/18『断罪劇は突然に』でこのシリーズを終わらせて頂こうと思います(´∀`*) 遊びに来てくださった皆様、本当に有難うございました♪ 俺の名前は有村 康太(ありむら こうた)。 あり得ないことに死んだら10年前に亡くなったはずの父さんの親友と再会? え?これでやっと転生できるって? どういうこと? 死神さん、100人集まってから転生させるって手抜きですか? え?まさかのものぐさ? まあチマチマやるより一気にやった方が確かにスカッとはするよね? でも10年だよ?サボりすぎじゃね? 父さんの親友は享年25才。 15で死んだ俺からしたら年上ではあるんだけど…好みドンピシャでした! 小1の時遊んでもらった記憶もあるんだけど、性格もいい人なんだよね。 お互い死んじゃったのは残念だけど、転生先が一緒ならいいな────なんて思ってたらきましたよ! 転生後、赤ちゃんからスタートしてすくすく成長したら彼は騎士団長の息子、俺は公爵家の息子として再会! やった~!今度も好みドンピシャ! え?俺が悪役令息? 妹と一緒に悪役として仕事しろ? そんなの知らねーよ! 俺は俺で騎士団長の息子攻略で忙しいんだよ! ヒロインさんよ。攻略は余所でやってくれ! これは美味しいお菓子を手に好きな人にアタックする、そんな俺の話。
    文字数 28,767 最終更新日 2019.4.18 登録日 2019.4.8
  • 43
    長編 完結 R18
    お気に入り : 95 24h.ポイント : 42
    皇帝に追放された騎士団長の試される忠義 若干24歳の若き皇帝が統治するベリニア帝国。『金獅子の双腕』の称号で騎士団長兼、宰相を務める皇帝の側近、レシオン・ド・ミゼル(レジー/ミゼル卿)が突如として国外追放を言い渡される。 帝国中に慕われていた金獅子の双腕に下された理不尽な断罪に、国民は様々な憶測を立てる。ーー金獅子の双腕の叔父に婚約破棄された皇紀リベリオが虎視眈々と復讐の機会を狙っていたのではないか? 国民の憶測に無言で帝国を去るレシオン・ド・ミゼル。船で知り合った少年ミオに懐かれ、なんとか不毛の大地で生きていくレジーだったが……彼には誰にも知られたくない秘密があった。
    文字数 90,070 最終更新日 2021.5.9 登録日 2020.12.25
  • 44
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 67 24h.ポイント : 35
     異世界に転生したが、かなり不遇な第二の人生待ったなし。  オレの前世は地球は日本国、先進国の裕福な場所に産まれたおかげで何不自由なく育った。確かその終わりは何かの事故だった気がするが、よく覚えていない。若くして死んだはずが……気付けばそこはビックリ、異世界だった。  第二生は前世とは正反対。魔法というとんでもない歴史によって構築され、貧富の差がアホみたいに激しい世界。オレを産んだせいで母は体調を崩して亡くなったらしくその後は孤児院にいたが、あまりに酷い暮らしに嫌気がさして逃亡。スラムで前世では絶対やらなかったような悪さもしながら、なんとか生きていた。  そんな暮らしの終わりは、とある富裕層らしき連中の騒ぎに関わってしまったこと。不敬罪でとっ捕まらないために背を向けて逃げ出したオレに、彼はこう叫んだ。 『待て、そこの下民っ!! そうだ、そこの少し小綺麗な黒い容姿の、お前だお前!』  金髪縦ロールにド派手な紫色の服。装飾品をジャラジャラと身に付け、靴なんて全然汚れてないし擦り減ってもいない。まさにお貴族様……そう、貴族やら王族がこの世界にも存在した。 『貴様のような虫ケラ、本来なら僕に背を向けるなどと斬首ものだ。しかし、僕は寛大だ!!  許す。喜べ、貴様を今日から王族である僕の傍に置いてやろう!』  そいつはバカだった。しかし、なんと王族でもあった。  王族という権力を振り翳し、盾にするヤバい奴。嫌味ったらしい口調に人をすぐにバカにする。気に入らない奴は全員斬首。 『ぼ、僕に向かってなんたる失礼な態度っ……!! 今すぐ首をっ』 『殿下ったら大変です、向こうで殿下のお好きな竜種が飛んでいた気がします。すぐに外に出て見に行きませんとー』 『なにっ!? 本当か、タタラ! こうしては居られぬ、すぐに連れて行け!』  しかし、オレは彼に拾われた。  どんなに嫌な奴でも、どんなに周りに嫌われていっても、彼はどうしようもない恩人だった。だからせめて多少の恩を返してから逃げ出そうと思っていたのに、事態はどんどん最悪な展開を迎えて行く。  気に入らなければ即断罪。意中の騎士に全く好かれずよく暴走するバカ王子。果ては王都にまで及ぶ危険。命の危機など日常的に!  しかし、一緒にいればいるほど惹かれてしまう気持ちは……ただの忠誠心なのか?  スラム出身、第十一王子の守護魔導師。  これは運命によってもたらされた出会い。唯一の魔法を駆使しながら、タタラは今日も今日とてワガママ王子の手綱を引きながら平凡な生活に焦がれている。 ※BL作品 恋愛要素は前半皆無。戦闘描写等多数。健全すぎる、健全すぎて怪しいけどこれはBLです。 .
    文字数 263,694 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.10.21
  • 45
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 384 24h.ポイント : 35
    ――‥ 昔、あるとき弟が言った。此処はある乙女ゲームの世界の中だ、と。我が侯爵家 ハワードは今の代で終わりを迎え、父・母の散財により没落貴族に堕ちる、と… 。そして、これまでの悪事が晒され、父・母と共に令息である僕自身も母の息の掛かった婚約者の悪役令嬢と共に公開処刑にて断罪される… と。あの日、珍しく滑舌に喋り出した弟は予言めいた言葉を口にした――‥ 。
    文字数 12,600 最終更新日 2018.6.11 登録日 2017.11.24
  • 46
    長編 完結 R18
    お気に入り : 976 24h.ポイント : 28
    バックレそびれた(元)悪役令息の冒険日記  僕、悪役令息のラフィアン・サイラス。元、だけど......。  前世は日本人のサラリーマン、須藤裕一。8歳の時に階段から転げ落ちて思い出した。  自分の開発中のBL ゲーム、『奇跡の青薔薇』の世界に転生したことを。  断罪イヤだし、男の嫁になるのもイヤだから、真面目に地道に頑張った。  結果......。  魔王退治にダンジョン攻略する羽目になりました。コブ=ポンコツ王子付きで......(>ω<。)  なんで?  俺、何やらかしたの? ※ 悪役令息ですが、バックレました(予定)の続編になります(;^_^A
    文字数 58,459 最終更新日 2021.7.25 登録日 2021.7.16
  • 47
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 14
     有り得ぬ濡れ衣を着せられ、大勢の人間の前で断罪されてトレンティノ王国第一王子カルロから婚約破棄を言い渡されてショックのあまり侯爵令嬢のラウラは帰りの馬車の中で自害してしまう。  娘の死に、父ジュリオまでもが憤死、と死の連鎖に最後残されたグィードは闇の神であり悪魔の王であるルシフェールを召喚し、自らの身体と命を引き換えにして妹と父を死に追いやった連中に死の鉄槌を願い死んだ・・・・・・。  筈だった。しかし死んでおらず自分の傍らにはルシフェールが。 「我の力であればお主の敵を殺すのも容易いが、自分で復讐したいとは思わぬか?」  思わぬ提案に戸惑いつつも、復讐と言う甘美な響きにルシフェールの手を取るのであった。  時間を見き戻し、憎き王子とその仲間達に死ぬよりも悍ましい目に合わせてやろうと思ったのだけれど・・・・・・?  シリアスとエロとグロも少々、で何でもありなカオス・・・・・・かもしれない。  時代設定はゆるふわご都合ナーロッパ風です。      
    文字数 53,418 最終更新日 2022.5.22 登録日 2021.12.11
  • 48
    長編 完結 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 14
    贄の婚姻  その大陸には二つの大国が存在した。人が治る倭国と獣人が治る獣王國。諍いの絶えなかった二国は苦渋の決断をする。其々の国から一人を選び、両国の境で夫婦として暮らすのだ。ただ、倭国の人と獣王國の獣人とでは子は成せない。儀礼的なその婚姻は両国の王家から相手が選ばれた。そして、前任者が他界し、次代の夫婦が選ばれたのだが……。 ※今は閉鎖されたメクるで連載していた作品です。小説家になろうの方でも公開していますが、なろうの方は指摘された部分を直しているうちに、分からなくなってしまった部分があるので、此方では原文で投稿させていただきます。完結作品です。手直ししながら投稿していきたいと思います。 ※尚、人物名は後半まで出てきません。王子、皇子で書いています。   ※絵師の方にイラストリクエストをさせて戴き、そのイラストをもとに書いています。
    文字数 74,156 最終更新日 2021.11.5 登録日 2021.10.18
  • 49
    短編 完結 R15
    お気に入り : 101 24h.ポイント : 14
    BLゲームの悪役令息であるリアン・ヒスコックに転生してしまった俺は、婚約者である第二王子から断罪されるのを待っていた! なぜなら断罪が領地で療養という軽い処置だから。 婚約破棄をされたリアンは従者のテオと共に領地の屋敷で暮らすことになるが何気ないリアンの一言で、テオがリアンにぐいぐい迫ってきてーー?! 従者×悪役令息
    文字数 9,007 最終更新日 2021.7.7 登録日 2021.7.2
  • 50
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 56 24h.ポイント : 14
    断罪された悪役令息の兄が、悪役令息の真実を知り、時間を巻き戻して殺させないようにするお話です。 投稿頻度おっっっっっっっっそいですが、許してね。
    文字数 9,370 最終更新日 2021.10.7 登録日 2021.6.13
  • 51
    長編 完結 R15
    お気に入り : 211 24h.ポイント : 14
    「婚約破棄させて頂きます。」 学園の卒業パーティーで始まった九人の令嬢による兄王子達の断罪を頭が痛くなる思いで第十王子ツェーンは見ていた。突如、その断罪により九人の王子が失脚し、ツェーンは王太子へと位が引き上げになったが……。どうしても王になりたくない王子とそんな王子を慕うド天然ワンコな侍従の偽装婚約から始まる勘違いとすれ違い(考え方の)のボーイズラブコメディ…の予定。※R 15。本番なし。
    文字数 60,818 最終更新日 2021.4.4 登録日 2021.3.23
  • 52
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 7
    学園の卒業パーティーで婚約者の公爵令嬢を断罪して婚約破棄を言い渡した第一王子は、そこで見た女の本性に打ちのめされすっかり女性不信に。断罪するはずが反対に王位継承権を剥奪され、失意の彼に手を差し伸べたのは… 一度書いてみたかった、よくある婚約破棄モノで思い付きBLをしてみたらこんな事に…拙い文章ですが読んで頂けたら嬉しいです。 『生きる―悪役令嬢と婚約者破棄したら旦那様が出来た王子様の話―』からタイトル変更しました。
    文字数 21,698 最終更新日 2021.10.15 登録日 2021.10.1
  • 53
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    厳格な法律によって、その平和を保つ『白き国』と呼ばれるシュタルク国。 国を治める王の名はレオン。 罪を憎み、正義を尊ぶ清廉潔白なレオンは、純潔の王と称されていた。 星空の美しい夜、レオンは一人の男と出会う。 男の名はロク。 会った瞬間から互いのことしか考えられないほどに、二人は惹かれた。 だが、ロクはレオンが最も憎むべき存在、多くの人々を殺す、殺し屋だった。 「愛してるから殺したい」 ロクから狂おしい愛を向けられるも、それを理解できない。 「お前を必ず処刑する」 愛の代わりに、レオンは己の手で断罪することを誓う。 二人の恋の行く末は。
    文字数 20,698 最終更新日 2021.11.3 登録日 2021.10.31
  • 54
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 74 24h.ポイント : 0
    無実の罪での断罪の末にその場で処刑されて国境外に打ち捨てられた。 そのまま死後の世界に旅立つかと思いきや・・・何故か断罪される数年前に逆戻り‼︎ 幸せを求めてやり直しの機会を得たのだと、回避する為に奮闘するが何故か同じルートを辿り死亡。 何度やり直しても辿る道は同じなのだと諦めかけたその時代で、新たなルートを辿り始める。 新たなルートで、手探りで死亡回避できるかどうか・・・。 *、自分の想像力と文才が相反しているので、よく分からない文章になっています。それを踏まえて読んでもらえると助かります。 *、番外編始めました。
    文字数 49,337 最終更新日 2021.3.30 登録日 2021.3.11
  • 55
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 0
    転生したら悪役だったけど……まぁいっか! 転生したら悪役だった!?でも、それはそれで面白そうだし…断罪されたところで死ぬわけじゃない。何もしないでいっか!という話……の予定 深夜テンションです!不備があったらすいません💦
    文字数 2,041 最終更新日 2020.6.30 登録日 2020.6.30