1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 断罪の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 断罪
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3,086 24h.ポイント : 52,669
     幼い頃から自分になんとなく違和感を感じていたシャノンは、ある日突然気づく。  ――俺、暇潰しで読んでた漫画に出てくる『義兄のものをなんでも欲しがるクソ義弟』では? と。  断罪されるのもごめんだし、俺のせいで家がむちゃくちゃになるのも寝覚めが悪い!  だから決めたのだ! 俺、シャノンは清く! 正しく! ちょっと媚びて真っ当に生きていくのだと!   表情筋が死にかけている義兄×真っ当な人生を歩みたいちょっと打算的な義弟  溺愛ベースでのほほんとしたお話を目指します。固定CP。  断罪回避のために猫を背負いまくる受けを書くつもりだったのですが、手癖でどんどんアホっぽくなってしまいました。  ゆるゆる設定なので誤魔化しつつ修正しつつ進めていきます。すみません。  中編〜長編予定。減ったり増えたり増えなかったりするかもしれません。
    文字数 23,390 最終更新日 2022.6.30 登録日 2022.6.21
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4,321 24h.ポイント : 40,925
     空前絶後の社畜マンが死んだ。   「すみませんが、断罪返しされてる療養に出される元王太子の中に入ってください、お願いします!」 同じ社畜臭を感じて頷いたのに、なぜか帝国の側妃として売り渡されてしまった!  話が違うし約束も違う!男の側妃を溺愛してくるだと?!  ゆるーい設定でR18BLになります。
    文字数 160,265 最終更新日 2022.6.30 登録日 2022.3.26
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4,860 24h.ポイント : 14,555
    「アンジェロ・ベルシュタイン! お前を断罪する!」 断罪イベントのお決まり台詞で始まった第二の人生。 死ぬ間際に、次の人生では可愛いくて可憐な男の子に生まれ変わって好みの男達との楽しい楽しいセックスライフを送りたいなぁ〜。なんて願った俺への罰ですか神様!!泣 前世の記憶が戻った悪名高い公爵家の次男坊、アンジェロ・ベルシュタインは皇太子の恋人を傷つけた罪と国教であるアーリア教を侮辱した罪で魔獣が蔓延る前線で治癒士としての奉仕活動を命じられる。 護衛件監視役の仏頂面のクソ真面目な神殿騎士に引き連れられ前線へと放り込まれたアンジェロ。 魔力はへっぽこだけど前世での知識も活用しながら、前線で戦う屈強な男達の体に心をときめかせながら今日もビッチは頑張ります!! ✳︎総受けではありません。 主人公はビッチだけれど固定CPです。 魔法や呪いなどがある異世界BLです。 参加資格はないのですが、第9回BL大賞に気分だけでも参加しております!!←
    文字数 259,532 最終更新日 2022.6.30 登録日 2021.10.15
  • 4
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 519 24h.ポイント : 10,253
    BLです。 トラック転生を果たした僕。気がついたら前世でプレイしていた乙女ゲームに!? 僕は作品中でもモブ中のモブ、悪役令息の弟なのか。 そうだ。悪役令息役である兄を連れて冒険者になろう。そしたら学校に通わないからゲームは始まらなくて断罪イベントにならなくて済むじゃん。 に、兄さん!?僕は弟でしかも男です!血迷わないでください!! ひょっとして兄さんはツンデレですか? え!兄さんじゃなくて義兄なの!?なら、、、 、、、なんで、、、、なんで学校に通うことになってるの!?世界の強制力ってやつか!? 気楽に読めるを目指してます。 ※R-18シーンは☆マークつけます
    文字数 15,097 最終更新日 2022.6.30 登録日 2022.6.26
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 4,026 24h.ポイント : 5,786
    横断歩道の信号待ちをしているとき、突然大きな音が耳に飛び込んだ。咄嗟に近くにいる小学生を助けたが、自分がトラックに跳ねられてしまう。 『三人の攻略対象のルートをクリアしたので、隠しシナリオが現れたよ。やってみる?』  落としたスマホの画面から現れたゲーム説明のテロップに、迷わず『はい』を選択した。その瞬間、スマホの画面から現れている光に包まれる。 目を開ければ、既視感を覚える西洋風の建物の中に立っていた。 トラックに跳ねられたはずなのに、何故生きているのか。 不思議に思っていたら、目の前を通った学生の肩が、黒髪の学生の肩とぶつかってしまう。学生はバランスを崩して階段から落ちそうだ。咄嗟に学生の腕を掴んで引き寄せるが、自分の方が反動で階段から落ちてしまう。 トラックに跳ねられた続きだろうかと思う程の出来事に、これは夢ではないかと感じられる。 「危ないっ」  緊迫した低い声が耳に入った瞬間、体中を包み込まれるような衝撃を感じた。下腹に疼くような違和感を覚えながら、鼻腔に香ってくる甘い匂いを辿ると、この世の者とは思えないほど美しい青年に助けられていた。 再び目を開けたら、ベッドに寝かされていて、若い男性たちに叱責されている。何故だか「リアム」と呼ばれ首を傾げるが、鏡に映った自分の姿に衝撃が走る。ゲームに出ていた悪役令息リアム・ベルに転生しているではないか。  ――雪。  主人公。クリスマスパーティー。攻略対象。王太子。そして悪役令息、断罪イベント。  脳内に次々とキーワードのような言葉が流れ込んでくる。 『デスティニー~ あなたと恋する未来へ~』は、ボーイズラブのゲームだ。プレイヤーは主人公になり、選択肢した攻略対象の好感度を上げて、ハッピーエンドを目指す。攻略対象は、王太子や騎士系、文官系の学生たちが用意されている。 主人公の恋の邪魔をするのが悪役令息リアム・ベルだ。 そのリアムに、何故自分が転生しているのか。 悪役令息リアム・ベルは、必ずバッドエンドになり、王太子ルートには死亡エンドまで用意されている。 ゲーム終了の卒業パーティーまで、あと三ヶ月。 バッドエンドの未来を回避出来るのだろうかと頭を抱えながら、ゲームの舞台である学園に向かうと、校門の前には、王太子オーウェンが待っていた。 好感度を上げることに失敗したら死亡エンドという状況の中、転生前からの夢を叶える為に、まずは生死を分けるテストイベントのクリアを目指す。 爽やか王太子アルファ×クール系だけれど甘えたがりなオメガ。 オメガバース・悪役令息系・シリアス、不憫切ない系からの、愛されざまあ系。
    文字数 172,460 最終更新日 2022.6.14 登録日 2022.5.19
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,461 24h.ポイント : 3,280
    見た目も中身も平均値な公爵令息レニオールは、完璧王太子アーネストの婚約者。 幼少期から地味顔だの出来損ないだの散々暴言を吐かれ、辟易していたが、アーネストが学園入園後に現れた男爵令息マリクにすっかり心を奪われてしまったことに希望を見出す。 (こんなやつ、熨斗付けてくれてやる!コイツと縁が切れるなら願ったり叶ったりだ!) 自ら婚約破棄する原因を作ってやろうとマリクに嫌がらせを繰り返した結果、遂にアーネストが俺を断罪する日がやってきた!――――と、思っていたのに。 「レニたん!!」 公衆の面前で絶叫したアーネストは、マリクを放り出していきなり俺を溺愛してきて……。 いや、レニたんとか一度も呼ばれたことねぇし!?!?!? 本編完結しました。番外編更新中。 『男爵令息の事情』として書いていたマリクの番外編は、スピンオフとして別の作品で立てています。 そのため、予告させて頂いた通り、『男爵令息の事情』は下げさせて頂きました。 内容は変えていないので、途中だった方、まだご覧になっていなくて興味のある方は、そちらをご覧ください。
    文字数 184,879 最終更新日 2022.6.28 登録日 2022.5.2
  • 7
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 5,317 24h.ポイント : 3,258
    【完結】  私は、7歳の時に前世の理系女子として生きた記憶を取り戻した。その時気付いたのだ。ここが姉が好きだったBLゲーム『きみこい』の舞台で、自分が主人公をいじめたと断罪される悪役令息だということに。  話の内容を知らないので、断罪を回避する方法が分からない。ならば、断罪後に平穏な生活が送れるように、追放された時に誰か領地にこっそり住まわせてくれるように、得意分野で領に貢献しよう。  そしてストーリーの通り、卒業パーティーで王子から「婚約を破棄する!」と宣言された。さあ、ここからが勝負だ。  元理系が理屈っぽく頑張ります。ハッピーエンドです。(※全26話。視点が入れ代わります)  他サイトにも掲載。
    文字数 191,419 最終更新日 2022.4.13 登録日 2021.12.26
  • 8
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 71 24h.ポイント : 1,904
    冷遇されている双子の兄が妹の代わりに学園に通い、そこで前世の記憶を取り戻し断罪されてしまう王太子殿下の婚約者様を救うのだが、なぜか王太子殿下と殿下の婚約者様に溺愛されてしまう話です。
    文字数 5,107 最終更新日 2022.6.30 登録日 2022.6.28
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 875 24h.ポイント : 1,817
     前世で割と苦労した僕は、異世界トラックでBLゲーム『君の望むアルカディア』の主人公マリクとして生まれ変わった!  今世こそは悠々自適な生活を……と思いきや、生まれた男爵家は超貧乏の子だくさん。  長男気質を捨てられない僕は、推しであるウィルフレッドを諦め、王太子アーネストとの玉の輿ルートを選ぶことに。    だけど、着々とアーネストとの距離を縮める僕の前に唐突に現れたウィルフレッドは、僕にアーネストに近付くなと牽制してきた。  うまく丸め込んだ僕だったけど、ウィルフレッドが恋しているのは悪役令息レニオールだと知ってしまって……!?  僕、主人公だよね!?主人公なのに――――――!!!! ※前作『俺を散々冷遇してた婚約者の王太子が断罪寸前で溺愛してきた話、聞く?』のサブキャラ、マリクのスピンオフ作品となります。 男性妊娠世界で、R18は保険です。  
    文字数 62,917 最終更新日 2022.6.29 登録日 2022.5.21
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,237 24h.ポイント : 1,782
    目が覚めたらBLゲームの悪役令息になったけど、山に引き籠もりたいので全力で主人公を応援しますっ!
大好きな森の香り…大好きな木の温もり…… 小学生の頃からコツコツと貯めたお金と日々節約しながら会社の給料を貯めに貯めて50前に脱サラした。 山に籠もった俺は引っ越したばかりの念願のログハウスで大好きな木々に囲まれ、大好きな香りに囲まれて俺は…目を閉じた…はずだった……… アラフィフのオッサンが異世界BLゲームの悪役令息に転生して7歳〜始まります。 専属使用人→超無自覚な悪役令息←悪役令息を断罪予定の王子で、悪役令息が周囲に愛されなお話。 たまにシリアスが入りますが、R18が多いコメディです。 R18のお話の回は☆を入れてます。 仕事や家事、育児の合間に作品を書いております。 誤字脱字の報告は、こちらは2作目でまだまだ未熟なのは十分自覚しております。 あまりにご指摘が集中してしまいますと、気になり過ぎて作品にも支障が出てしまいますので今はまだ控えさせて頂いております。 ご容赦下さいませ。 ご感想は大歓迎です。 皆さま、温かいご感想をありがとうございます。 ただ……ガラスのハートのヘタレなので、超甘めにお願い致します。 写真は以前撮ったものです。 風景写真、動物の写真は趣味で撮っておりますので、今後の作品にも合うものがあれば載せる予定です。 よろしくお願いします。 ✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 皆様のお陰でHOTランキングに上がる事が出来ました。 ありがとうございます!! ✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 2022/4/14  お陰様で、本編を完結致しました。 番外編の公開予定をしておりますので、番外編終了後に作品の完結予定をしております。 2022/5/25 お陰様で番外編も終了致しました。 番外編の中に、その後のお話も含まれております。 ただ、主要メンバーの1人のその後が入っておりませんので、その人物のお話はいずれ別のお話として短編で書こうと思っております。
    文字数 321,339 最終更新日 2022.5.23 登録日 2021.11.7
  • 11
    短編 完結 R18
    お気に入り : 633 24h.ポイント : 1,689
    「実はこれはゲームの中の世界で、僕はその中の悪役令息という存在なんです」 ある日、小国の第三王子であるリチャードは、婚約者である公爵令息のリュミエールにそんなことを言われた。 リュミエール曰く、数ヶ月後、異世界からやってきた聖女にリチャードは心奪われ、嫉妬に狂って聖女を殺害しようとしたリュミエールはリチャードに断罪されてしまうのだという。 しかも、もう何度もやり直しを繰り返しており、何度も最悪な終わりを迎えているらしい。 混乱しながらもリュミエールに愛を告げるリチャードに、リュミエールは美しく微笑んでこう言った。 「僕は愛するあなたを突然現れた聖女なんかに渡したくはありません……なので、あなたをメス堕ちさせて孕ませることにしました」 ──その後、突然の眩暈に襲われて気を失ったリチャードが悪夢から目を覚ますと、リチャードはベッドの上に拘束されていた。 ◇悪役令息×第三王子。年下×年上。 無愛想?な美少年×なんだかんだちょろい美形。 ※同性同士でも結婚や妊娠が可能な世界。魔法とかもちょっと出てきます。 ※残酷な描写、軽度の無理矢理、メス堕ち、淫紋、男性妊娠などなどあります。苦手な方はご注意ください。
    文字数 44,485 最終更新日 2022.6.17 登録日 2022.5.31
  • 12
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,229 24h.ポイント : 660
     ワシ、70歳のジジィ。庭で転んで頭を打ってワタシが覚醒する。このままいけば孫のカレリオはBLゲームのシナリオ通り悪役令息として神子に断罪され、我が家一同、まるっと炭鉱行きだと。いやいや!今から炭鉱など絶対に死んでしまう!ワシは自分と孫とついでに息子の為に一念発起し、陛下へ直訴した!  陛下は真実を知りたいのでワシに調査せよという……70のジジィだが、ゲームを攻略済みのワタシが何とか回避します!  38話にして、やっとBLっぽくなってきました!(`・∀・´)実はこの話、爺ちゃん面白話じゃなくて、BLだったんだ……しかもR18の……(〃ω〃)!  悪役令息の祖父が主人公という世にも奇妙なBLで進行中です。爺ちゃんは現在若返っており、ピチピチですのでどうかご安心を(?)  固定カプですが若干無理やりな所もあります。  BLコンでは11位と言う高順位を頂き誠にありがとうございました!。ジジィ誰得作品ですが、読んでいただけてとても嬉しいです(*´ω`*)ワーイありがとうございまーす! ●本編完結致しました。これから番外編になります。  サディーアの受難(ダスティン×サディーア)  私は悪役令息をやめました(カレリオ視点)  体を鍛えよう(セブスト殿下×ダグラス)  50年位昔の話をしようと思う(ケンウッド視点)  やらかしリドリー(リドリー視点)  可哀想な平民なんていない(アルフォンス×カレリオ(ふわふわ) →樽とダンジョンと俺(リドリー視点)  と、なっております。  完結表記に変えておきました      
    文字数 161,387 最終更新日 2022.1.22 登録日 2021.10.9
  • 13
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,922 24h.ポイント : 454
    【第1部終了】断罪されて廃嫡された元王子に転生した僕は救国の英雄の叔父に監禁されえげつない目にあうようです 目が覚めた時、僕は寂れた農村に立っていた。しかも膝丈の大きいワイシャツだけを羽織った露出狂スタイル。 どうやら、異世界に転生したらしいが全く記憶がない僕。どうも農村に降り立っているしスローライフものの異世界転生かもと農家で生活しようとした矢先、銀髪、蒼眼のありえないほどの長身イケメン美形に後ろから羽交い絞めにされた。 「えっ?なんで?」 「……逃げるなんて悪い子だねルーク。さぁ帰ろう」 良く分からないうちにそのまま攫われて……。 そこで気づいた、どうやら僕は腐女子の姉がハマっていたR-18BL小説「わがままな王子様は英雄様の虜」のわがまま故に廃嫡されてしまった元王太子ルークに生まれ変わってしまったらしい。 しかもこのルークは叔父であるマクシミリアンにこの後「監禁」「調教」「溺愛」という全く嬉しくない3連コンボを決められてしまう……いやだ!!!!そう思って逃げようと試みるが、戦闘力がカンストの最強騎士団長であるマクシミリアンに叶うはずもなく…… ※一応溺愛ものですがハードなプレイがある予定なので苦手な方はご注意ください。また「※」は性的な部分がある場合タイトルにつきます。また性的なシーンは割とありますが本番まではゆっくりめです。
    文字数 274,230 最終更新日 2022.1.30 登録日 2021.10.9
  • 14
    短編 完結 R18
    お気に入り : 3,005 24h.ポイント : 404
     ある日突然、私は思い出した。この世界は姉ちゃんが愛読していたテンプレざまあ小説の世界だと。このまま行くと私の姉として存在している娘は公爵令嬢を断罪するも逆にざまあされる。私の大切な家族は全員悲惨で不幸な道を歩まされる。  そんなのは嫌だ。せめて仲の良い兄妹だけでも救いたい。私は素早く行動した。  溺愛気味R18でさらさらと進んで行きます。令嬢ざまぁ物ではありません。タイトルのせいでがっかりした方には申し訳なく思います。すみません……。タグを増やしておきました。  男性妊娠がある世界です。  文字数は2万字を切る少なさですが、お楽しみいただけると幸いに存じます。  追加編を少し加えたので、少し文字数が増えました。  ★本編完結済みです。 5/29 HOT入りありがとうございます! 5/30 HOT入り&BL1位本当にありがとうございます!嬉しくて踊りそうです! 5/31 HOT4位?!BL1位?!?!え?何ちょっとびっくりし過ぎて倒れるかも・:*+.\(( °ω° ))/.:+ビャー!  HOT1位になっておりま、おりま、おりまし、て……(混乱) 誠に!誠にありがとう!ございますーー!!ど、動悸がっ!! 6/1 HOT1位&人気16位に置いていただき、感謝感謝です!こんなに凄い順位をいただいて良いのでしょうか・:*+.\(( °ω° ))/.:+  最近沈んでいたので、ものすごく嬉しいです!(*‘ω‘ *)ありがとーありがとー!
    文字数 26,059 最終更新日 2021.6.2 登録日 2021.5.29
  • 15
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,315 24h.ポイント : 298
    「クリスティーナ=ツァイアー。君との婚約を破棄――……」そこまで言いかけた瞬間だった。あるいはそれは奇跡だったのか、俺の中に膨大な『記憶』が蘇った。そうだ、これは、『婚約破棄系ざまぁ小説(追放)』の一場面だ! このままでは俺が断罪されてしまう! 悲惨な未来を回避するべく頑張ります。※異世界もの。固定CP、主人公受け。コメディよりです。
    文字数 129,053 最終更新日 2021.11.27 登録日 2021.4.15
  • 16
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 1,900 24h.ポイント : 284
    10歳になったある日、前世の記憶というものを思い出した。そして俺が悪役令息である事もだ。この世界は前世でいう小説の中。断罪されるなんてゴメンだ。「消えろ」というなら望み通り消えてやる。そして出会った獣人は…。※地雷あります気をつけて!!タグには入れておりません!何でも大丈夫!!バッチコーイ!!の方のみ閲覧お願いします。 他のサイトで掲載していました。
    文字数 20,538 最終更新日 2021.10.28 登録日 2020.12.3
  • 17
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 3,406 24h.ポイント : 276
    あるきっかけで前世の記憶を思い出し、ここが『王宮ラビンス ~冷酷王の熱い眼差しに晒されて』という乙女ゲームの中だと気付く。そのうえ自分がまさかのゲームの中の悪役で、しかも悪役は悪役でもゲームの序盤で死亡予定の超脇役。近いうちに腹違いの兄王に処刑されるという断罪フラグを回避するため兄王の目に入らないよう接触を避け、目立たないようにしてきたのに、断罪フラグを回避できたと思ったら兄王にまさかの監禁されました。 『オーディ… こうして兄を翻弄させるとは、一体どこでそんな技を覚えてきた?』 「ま、待って!待ってください兄上…ッ この鎖は何ですか!?」 ジャラリと音が鳴る足元。どうしてですかね… なんで起きたら足首に鎖が繋いでるんでしょうかッ!? 『ああ、よく似合ってる… 愛しいオーディ…。もう二度と離さない』 すみません。もの凄く別の意味で身の危険を感じるんですが!蕩けるような熱を持った眼差しを向けてくる兄上。…ちょっと待ってください!今の僕、7歳!あなた10歳以上も離れてる兄ですよね…ッ!?しかも同性ですよね!?ショタ?ショタなんですかこの国の王様は!?僕の兄上は!??そもそも、あなたのお相手のヒロインは違うでしょう!?Σちょ、どこ触ってるんですか!? ゲームの展開と誤差が出始め、やがて国に犯罪の合法化の案を検討し始めた兄王に…。さらにはゲームの裏設定!?なんですか、それ!?国の未来と自分の身の貞操を守るために隙を見て逃げ出した――。
    文字数 145,702 最終更新日 2022.2.3 登録日 2018.1.13
  • 18
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1,699 24h.ポイント : 269
    【完結】熟読しましたが、そんな設定はどこにもありませんでした 階段から落ちて頭を打った僕は、前世の記憶を取り戻した。そして、ここが小説の世界だと知った。 僕のポジションは、よりにもよって悪役令息。最後には婚約者である王子に断罪されて斬首刑にされてしまう。 そんな未来は嫌なので、僕は逃げ出した。 そして・・・ 他サイトにも掲載しております。
    文字数 73,945 最終更新日 2021.8.21 登録日 2021.8.9
  • 19
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,798 24h.ポイント : 213
    本当は貴方に興味なかったので断罪は謹んでお断り致します。 殺されかけて、目を覚ますと前世の記憶が全て蘇る。 僕は同じ人生を2度繰り返しているようだ。 1度目は断罪され、しんだ。 2度目は、変えてやる! さて、ここはBL世界らしい、そして悪役令息の俺!何とか無事に乗り切るには!?   *小説初心者ですが、2冊同時に書いている為3冊イケるのでは?と、文才も表現力も無いのに、無謀な事をしました。 *誤字脱字ありましたら、申し訳ございません! *こちら、同時2冊のネタに悩んだ、ほんの隙間で書いて行くつもりです。作者的に難しい内容なので、更新頻繁では無いかも…ただ、もし、もしも、面白そう!って思ってくれた人いたら…頑張っちゃいます!!  *R 18あります!苦手な方はご注意を! このストーリー、主人公女版でTLにしてみようかと模索中です! 2021年1月7日、友人、U様にイラスト描いてもらいました!!(*^◯^*) ありがとうございます!!
    文字数 240,339 最終更新日 2021.1.18 登録日 2020.9.13
  • 20
    短編 完結 R18
    お気に入り : 2,077 24h.ポイント : 198
    俺は妹の婚約者である第二王子にまとわりつく女を排除しようとしただけなのに────どうしてこうなった?! 「ジェレミー…どうやらお仕置きが足りなかったようだな?」 冷たい笑みで俺を見つめていたはずの第二王子が、 「ジェレミーは誰にも渡さない」 溺愛系王子になるなんて信じられない! 俺の明日はどっちだ?!な、そんなお話。 ※乙女ゲーム的な世界観ですが、特に転生ものではありません。 ※王道悪役令息な事をして王子に警告される主人公のお話。 悪役令嬢ものを読んでて、そう言えば断罪ものは多々見るけど、わざわざ更正させようとする王子は殆ど見ない気がするなと思ったらBLで読みたくなったので書いてみました。 私が知らないだけで似た設定があったらすみません。 R多め、全10話です。 お暇潰しにでもしていただければ幸いです。
    文字数 44,685 最終更新日 2021.10.21 登録日 2021.10.11
  • 21
    長編 完結 R18
    お気に入り : 552 24h.ポイント : 191
    父親に殴られた時、俺は前世を思い出した。 だが、前世を思い出したところで、俺が腹違いの弟を嫌うことに変わりはない。 よくある漫画や小説のように、断罪されるのを回避するために、弟と仲良くする気は毛頭なかった。 弟は600年の眠りから醒めた魔王を退治する英雄だ。 そして俺は、そんな弟に嫉妬して何かと邪魔をしようとするモブ悪役。 どうせ互いに相容れない存在だと、大嫌いな弟から離れて辺境の地で過ごしていた幼少期。 俺は眠りから醒めたばかりの魔王を見つけた。 そして時が過ぎた今、なぜか弟と魔王に執着されてケツ穴を狙われている。 ◎1話完結型になります
    文字数 10,053 最終更新日 2021.9.20 登録日 2021.9.20
  • 22
    長編 完結 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 184
    お嬢様は悪役令嬢 「あたし、卒業パーティーで断罪される悪役令嬢アリシアじゃんっ!」 私がお仕えし、敬愛するお嬢様が前世の記憶を思い出して私どもにおっしゃるには、この世界は恋愛小説『宵闇の乙女は蝶の夢を見る』なのだそうです。 悪役令嬢であるお嬢様は、このままだと物語の強制力に逆らえず、卒業パーティーでヒロインを虐めた罪で断罪され、婚約破棄されることになってしまわれます。ある理由でお嬢様にとって婚約破棄はとても嬉しいことだったのですが、やってもいないことで断罪されるのは到底許せるものではありません。そこでお嬢様は表向きは物語通りにストーリーを進める一方、裏で動き出されました。断罪されたあと、自分を貶めた婚約者とヒロインに『ざまあ』をするために。 全4話。エリク→カイル→エリク→カイルと視点が変わります。最後R18になります。 ご都合展開でお送りします。 ※作中に平民を貶める差別表現が多々出てきますが、物語の都合上、貴族社会の常識を参考として書いたものであり、全く作者の考えではありません。
    文字数 28,711 最終更新日 2022.6.24 登録日 2022.6.21
  • 23
    長編 完結 R18
    お気に入り : 804 24h.ポイント : 184
    「私、男ですから」 女子として育てられ、王の十三番目の愛妾としての御披露目の席で、複数の男性と関係したあげく不義の子を身籠もったと糾弾されたレティシアは、自分が男だと真っ平らな胸を見せて、人々を驚かせた。 そこで突如、起こった公爵の反乱。二十歳なのに子供の姿のままの王のロシュフォールを守って、レティシアは奮闘空しく追い詰められたが、そのロシュフォールがいきなり大人の美丈夫になって公爵を倒し、危機は脱せられた。 男の姿に戻り、王の参謀となったのはいいけれど、ロシュフォールが「愛している」と求愛してきて? ※この世界の人間には獣の耳と尻尾がついてます。 ※第二部から男性妊娠要素はいります。 ムーンライトノベルズさんにも掲載しています。
    文字数 282,952 最終更新日 2022.5.1 登録日 2022.4.23
  • 24
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,249 24h.ポイント : 177
    俺──ルシアン・イベリスは学園の卒業パーティで起こった、妹ルシアが我が国の王子で婚約者で友人でもあるジュリアンから断罪される光景を見て思い出す。 (あ、これ乙女ゲームの悪役令嬢断罪シーンだ)と。 ちなみに、普通だったら攻略対象の立ち位置にあるべき筈なのに、予算の関係かモブ兄の俺。 しかし、うちの可愛い妹は、ゲームとは別の展開をして、会場から立ち去るのを追いかけようとしたら、攻略対象の一人で親友のリュカ・チューベローズに引き止められ、そして……。 気づけば、親友にでろっでろに溺愛されてしまったモブ兄の運命は── 異世界転生ラブラブコメディです。 ご都合主義な展開が多いので、苦手な方はお気を付けください。
    文字数 17,974 最終更新日 2019.5.24 登録日 2019.5.17
  • 25
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 104 24h.ポイント : 170
    BLゲーの悪役に転生したら予想外の展開でした。 はぁぁん??意味わからない。 【主人公】 前世→腐男子くん 前世は普通に平凡なオタクの腐男子。 周りには萌え系が好きと言っているが腐男子の事は墓場まで秘密にしている。 何故かめちゃくちゃハマってたBLゲームの大嫌いな悪役キャラに転生しててショック。 死んだ訳では無いのに意味わからん状態。 西園寺光輝 (さいおんじ こうき)悪役 超大金持ち西園寺財閥、西園寺家の御曹司。 我儘で俺様でありながら何でも完璧にこなす天才。 そのカリスマ性に憧れて取り巻きが沢山居る。 容姿は美しく髪は濡羽色で瞳は宝石のアメトリン。 ヒロインが攻略キャラ達と仲が良いのが気に食わなくて上手こと裏で虐めていた。 最終的には攻略キャラと攻略キャラ達に卒業パーティーで断罪されて学園を追放される。 ついでに西園寺財閥も悪事を暴かれて倒産した。 【君と僕とのLove学園】(君ラブ) ストーリーとキャラデザ&設定が神すぎる上にボイスキャストも豪華でかなり話題になった大人気BLゲーム。 〜あらすじ〜 可愛い容姿をした超貧乏学生のヒロイン( ♂)がひょんな事から、道端で周りの人間に見て見ぬふりをされて心臓発作で蹲ってたLove学園の学園長を助けてお礼はいらないと言って立ち去った。 優しいヒロインの事が気になり勝手に調査したが、貧乏すぎて高校に行ってない事が分かり編入させるという形で恩返しをした。 そこから攻略キャラ達とラブストーリーが始まる!!
    文字数 8,501 最終更新日 2022.6.21 登録日 2022.3.5
  • 26
    短編 完結 R18
    お気に入り : 347 24h.ポイント : 170
    転生者の悪役令息が悪役にならないよう奮闘して、その健気な姿に惚れたスパダリ王子サマに執着されてあ〜めでたし!! 魅了を使った馬鹿なピンク頭のヒロインは断罪!あ〜スッキリ!! そんな王道を裏返した話、 今流行ってるよね。 面白いよね 流行っているのはいいんだ。。。 いいんだけど。。。 なんでよりにもよっておバカな当て馬ヒロインに転生してしまったんだ!?!?
    文字数 38,200 最終更新日 2022.4.23 登録日 2022.3.2
  • 27
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 717 24h.ポイント : 156
    ある日、ダニエル・ベッセルは激しい頭痛に襲われて落馬をしてしまう。そして、意識を失ったときに不思議な夢を見る。それは前世の記憶だった。 ダニエルは悪役令嬢の兄だった。 前世の記憶を手に入れたダニエルは最愛の妹と自分自身の断罪を回避する為には、ヒロインを避け続けなければならない。 しかし、それは簡単なことではなかった。 乙女ゲームの選択肢の中にBLが含まれていることをダニエルは知らない。そして、その対象はダニエルに迫っていた……! 騎士団長の息子である幼馴染はダニエルを逃がすつもりはない。 独占欲の強い攻略対象×破滅寸前の悪役令息。 二人の愛の前に立ち塞がる様々な障害を乗り越え、無事に卒業することができるのか。 幼馴染な二人は今日も言い争いを繰り広げながら、破滅の回避を目指す。 ※ムーンライトノベルズ(小説家になろう)でも投稿しています。また、外部投稿としてアルファポリスでも公開をしています。そちらの方が展開は早く進んでいます。 ※一部のキャラクターにガールズラブ要素を含みます。
    文字数 176,208 最終更新日 2022.3.8 登録日 2021.1.1
  • 28
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1,897 24h.ポイント : 127
    占星術により、最も国を繁栄させる子を産む孕み腹として、妃候補にされたルーリク・フォン・グロシャーは学院の卒業を祝う舞踏会で第一王子から断罪され、婚約破棄されてしまう。 悲しみにくれるルーリクは婚約破棄を了承し、領地に去ると宣言して会場を後にするが‥‥‥ すみません、シリアスの仮面を被ったコメディです。冒頭からシリアスな話を期待されていたら申し訳ないので、記載いたします。 男性妊娠可能な世界です。 魔法は昔はあったけど今は廃れています。 独自設定盛り盛りです。作品中でわかる様にご説明できていると思うのですが‥‥ 大きなあらすじやストーリー展開は全く変更ありませんが、ちょこちょこ文言を直したりして修正をかけています。すみません。 R4.2.19 12:00完結しました。 R4 3.2 12:00 から応援感謝番外編を投稿中です。 お礼SSを投稿するつもりでしたが、短編程度のボリュームのあるものになってしまいました。 多分10話くらい? 2人のお話へのリクエストがなければ、次は別の主人公の番外編を投稿しようと思っています。
    文字数 66,426 最終更新日 2022.3.13 登録日 2022.1.28
  • 29
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,184 24h.ポイント : 127
    唐突に前世を思い出した俺、ユリシーズ=アディンソンは自分がスマホ配信アプリ"王宮の花〜神子は7色のバラに抱かれる〜"に登場する悪役だと気付く。しかし思い出すのが遅過ぎて、断罪イベントまで7日間しか残っていない。 気づいた時にはもう遅い、それでも足掻く悪役令息の話。
    文字数 66,193 最終更新日 2021.8.27 登録日 2021.8.21
  • 30
    長編 完結 なし
    お気に入り : 91 24h.ポイント : 127
     異世界に転生したが、かなり不遇な第二の人生待ったなし。  オレの前世は地球は日本国、先進国の裕福な場所に産まれたおかげで何不自由なく育った。確かその終わりは何かの事故だった気がするが、よく覚えていない。若くして死んだはずが……気付けばそこはビックリ、異世界だった。  第二生は前世とは正反対。魔法というとんでもない歴史によって構築され、貧富の差がアホみたいに激しい世界。オレを産んだせいで母は体調を崩して亡くなったらしくその後は孤児院にいたが、あまりに酷い暮らしに嫌気がさして逃亡。スラムで前世では絶対やらなかったような悪さもしながら、なんとか生きていた。  そんな暮らしの終わりは、とある富裕層らしき連中の騒ぎに関わってしまったこと。不敬罪でとっ捕まらないために背を向けて逃げ出したオレに、彼はこう叫んだ。 『待て、そこの下民っ!! そうだ、そこの少し小綺麗な黒い容姿の、お前だお前!』  金髪縦ロールにド派手な紫色の服。装飾品をジャラジャラと身に付け、靴なんて全然汚れてないし擦り減ってもいない。まさにお貴族様……そう、貴族やら王族がこの世界にも存在した。 『貴様のような虫ケラ、本来なら僕に背を向けるなどと斬首ものだ。しかし、僕は寛大だ!!  許す。喜べ、貴様を今日から王族である僕の傍に置いてやろう!』  そいつはバカだった。しかし、なんと王族でもあった。  王族という権力を振り翳し、盾にするヤバい奴。嫌味ったらしい口調に人をすぐにバカにする。気に入らない奴は全員斬首。 『ぼ、僕に向かってなんたる失礼な態度っ……!! 今すぐ首をっ』 『殿下ったら大変です、向こうで殿下のお好きな竜種が飛んでいた気がします。すぐに外に出て見に行きませんとー』 『なにっ!? 本当か、タタラ! こうしては居られぬ、すぐに連れて行け!』  しかし、オレは彼に拾われた。  どんなに嫌な奴でも、どんなに周りに嫌われていっても、彼はどうしようもない恩人だった。だからせめて多少の恩を返してから逃げ出そうと思っていたのに、事態はどんどん最悪な展開を迎えて行く。  気に入らなければ即断罪。意中の騎士に全く好かれずよく暴走するバカ王子。果ては王都にまで及ぶ危険。命の危機など日常的に!  しかし、一緒にいればいるほど惹かれてしまう気持ちは……ただの忠誠心なのか?  スラム出身、第十一王子の守護魔導師。  これは運命によってもたらされた出会い。唯一の魔法を駆使しながら、タタラは今日も今日とてワガママ王子の手綱を引きながら平凡な生活に焦がれている。 ※BL作品 恋愛要素は前半皆無。戦闘描写等多数。健全すぎる、健全すぎて怪しいけどこれはBLです。 .
    文字数 263,694 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.10.21