1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 廃嫡の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 廃嫡
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 7,933 24h.ポイント : 1,391
    趣味は読書、特技は家事全般の御厨透はモブに転生してしまった。悪の将軍の初恋の人で、悪役令嬢の従兄弟のオズワルドに。 1年間意識不明で眠り続けたために廃嫡されたオズワルド。用無しと蔑まれ、虐待される従姉妹のルクレツィアを救うには、悪の将軍(予定)の王弟殿下と結婚するしかないらしい。…は?それってどこのボーイズラブ ? 物静かな溺愛系王弟×大人しくやらかす体弱い系転生者。基本淡々とした話ですが、仄暗かったり、残酷な表現もあります。たまに料理回があります。 R-18はタイトルに※印が付いてます。読み飛ばしても話は繋がります。でもエロあんまりないです。1話が超短いです。
    文字数 162,169 最終更新日 2020.4.22 登録日 2019.11.28
  • 2
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 359 24h.ポイント : 1,350
    賢王と慕われる竜帝がいた。彼が統治してからの500年の長きに渡りポラリス帝国は繁栄を極めた。そんな素晴らしい竜帝にもひとつだけ問題があった。 彼は妃を迎えていなかった。竜人である竜帝には必ず魂の伴侶である番が存在し、歴代の竜帝も全て番と妻として迎えていた。 長命である竜人であるがゆえにそこまで問題視されてはいなかったが、それでも500年もの長い間、竜帝の番が見つからないのは帝国でも異例な事態だった。 その原因を探るために、数多手を尽くしてきたが、番の行方はようとしてしれなかった。 ある日、ひとりの男が竜帝の元を訪れた。彼は目深にローブを被り、自らを『不死の魔術師』と名乗るとひとつの予言を竜帝に与えた。 『貴方の番は、この1000年不幸な運命に翻弄され続けている。それは全て邪悪なものがその魂を虐げて真実を覆い隠しているからだ。番を見つけたければ、今まで目を背けていた者達を探るべきだ。暗い闇の底で貴方の番は今も苦しみ続けているだろう』 それから、ほどなくして竜帝は偶然にも番を見つけることができたが、番はその愚かな行いにより、自身の国を帝国の属国に堕とす要因を作った今は廃嫡されて幽閉されて心を壊してしまった元王太子だった。 何故、彼は愚かなことをしたのか、何故、彼は壊れてしまったのか。 ただ、ひたすらに母国の言葉で『ヴェリテ(真実)』と呟き続ける番を腕に抱きしめて、竜帝はその謎を解き明かすことを誓う。それが恐ろしい陰謀へつながるとことを知らぬままに……。 ※話の性質上、残酷な描写がございます。また、唐突にシリアスとギャグが混ざります。作者が基本的にギャグ脳なのでご留意ください。ざまぁ主体ではありませんが、物語の性質上、ざまぁ描写があります。また、NLの描写(性行為などはありませんが、元王太子は元々女性が好きです)が苦手という方はご注意ください。CPは固定で割と早めに性的なシーンは出す予定です、その要素がある回は『※』が付きます。
    文字数 94,623 最終更新日 2022.5.24 登録日 2022.4.2
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,886 24h.ポイント : 1,322
    【第1部終了】断罪されて廃嫡された元王子に転生した僕は救国の英雄の叔父に監禁されえげつない目にあうようです 目が覚めた時、僕は寂れた農村に立っていた。しかも膝丈の大きいワイシャツだけを羽織った露出狂スタイル。 どうやら、異世界に転生したらしいが全く記憶がない僕。どうも農村に降り立っているしスローライフものの異世界転生かもと農家で生活しようとした矢先、銀髪、蒼眼のありえないほどの長身イケメン美形に後ろから羽交い絞めにされた。 「えっ?なんで?」 「……逃げるなんて悪い子だねルーク。さぁ帰ろう」 良く分からないうちにそのまま攫われて……。 そこで気づいた、どうやら僕は腐女子の姉がハマっていたR-18BL小説「わがままな王子様は英雄様の虜」のわがまま故に廃嫡されてしまった元王太子ルークに生まれ変わってしまったらしい。 しかもこのルークは叔父であるマクシミリアンにこの後「監禁」「調教」「溺愛」という全く嬉しくない3連コンボを決められてしまう……いやだ!!!!そう思って逃げようと試みるが、戦闘力がカンストの最強騎士団長であるマクシミリアンに叶うはずもなく…… ※一応溺愛ものですがハードなプレイがある予定なので苦手な方はご注意ください。また「※」は性的な部分がある場合タイトルにつきます。また性的なシーンは割とありますが本番まではゆっくりめです。
    文字数 274,230 最終更新日 2022.1.30 登録日 2021.10.9
  • 4
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1,055 24h.ポイント : 276
     ※旧タイトル『追放された悪役令息を追いかけたのは?』  第三王子のエドワードから婚約破棄されたシャルノ。  曰く、自分が男爵家の生徒に嫉妬から嫌がらせをしたかららしい。  全く身に覚えが無いが弁解の余地も与えられず、完全に悪役にされて戸惑うシャルノ。エドワードの傍らにはシャルノを見て薄く笑みを浮かべる男爵家の嫡男ディナール。  公爵家からも廃嫡され、過酷な平民生活が待っているかと思えば、シャルノはわりと幸せに暮らしていた。  それと言うのもシャルノを陰ながら支えてくれた存在がいたからだ。  短い話です。  ネタバレを避ける為性描写のある話などに注意書きなどはありません。苦手な方はご注意ください。  感想やお気に入り登録など反応もらえるととても喜びます!   誤字脱字は教えていただけると助かります(^^)  ※一部暴力表現あり
    文字数 21,671 最終更新日 2021.11.17 登録日 2021.11.12
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 610 24h.ポイント : 177
    俺はここミラデルフィア王国の国王の弟、アノス=キラ=デルフィア。 俺は兄とは年が一回り離れていて、現在27才。 兄にはとても可愛がってもらっている。 そんな俺にある日兄が言った。 「アノス。学園で息子のカノンが馬鹿なことをやらかしているようだ。すまないが、教育的指導をしてやってはもらえないか?」 正直本当にいいのかと聞きたい。 使い物にならなくなっても知らないぞ? しかも兄曰く、他にも教育的指導をしてほしい子息がいるらしい。 纏めて面倒を見ろ? 全員このままだと廃嫡予定だから好きにしてもいい? そこまで言うなら少しは真面にしてやろうかな? さてさて。どんな悪餓鬼共なのか今から楽しみだ。 これはそんな兄からのお願いごとの傍ら、恋人の騎士とイチャイチャするだけの話である。 ※設定は緩め。おバカな話なのでテンポよく書けたらなと思ってます。 ※スライム姦等もありますので、合わないなと思ったら迷わずブラウザバックをお願いします。 ※タグの方をしっかり確認の上自己責任でご覧ください。
    文字数 88,333 最終更新日 2022.3.6 登録日 2022.1.30
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 62 24h.ポイント : 92
    この世界は、オレにやさしくない。 イケメン俺様ボス×不憫体質な奴隷落ち少年。 表情が乏しく誤解を受けやすいランカールズ子爵家の長男レイモンドが、誤解を元に廃嫡された矢先に、まさかの奴隷落ちをする羽目に!? 奴隷商人のジェニーと名乗るオネェに助けられ、さらにはそのボスのアイザックに買われ、その合間にモブだの触手だのからのエロい目に遭いつつも、アイザックにガッツリ愛でられ、人生大逆転で幸せになるまでのお話。 ムーンライトノベルズさんでの連載からの、加筆修正版の転載です。 エブさんでは強非くらったので、こっちでさらに内容の修正かけつつ供養します。 年齢制限あるお話には、*マークつきます。
    文字数 19,969 最終更新日 2021.10.26 登録日 2021.10.20
  • 7
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 172 24h.ポイント : 42
    平凡な高校生だった俺は、乙女ゲームの眉目秀麗、品行方正な王子に転生した。 俺のような平凡な高校生には王子なんて荷が重い。そうだ廃嫡されよう。 ヒロインとの恋愛よりもまずは我が身だ。 ざまぁ返しを狙うんだ。と、足掻く話。 Rは後半予定です。
    文字数 11,849 最終更新日 2021.10.5 登録日 2021.9.4
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 21
    平民のアルベルトに試験で負け続けて伯爵家を廃嫡になったルイス。 しかしその試験結果は歪められたものだった。 実はアルベルトは自分の配偶者と配下を探すため、身分を偽って学園に通っていたこの国の第三王子。自分のせいでルイスが廃嫡になってしまったと後悔するアルベルトは、同級生だったニコラスと共にルイスを探しはじめる。 好きな態度を隠さない王子様×元伯爵令息(現在は酒場の店員) 前・中・後プラスイチャイチャ回の、全4話で終了です。 別作品(俺様BL声優)の登場人物と名前は同じですが別人です! 紛らわしくてすみません。 小説家になろうでも公開中。
    文字数 17,340 最終更新日 2022.1.8 登録日 2022.1.8
  • 9
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    「シルベルト=ラルグリチェ!君との婚約を破棄する!!」 公衆の面前で私、シルベルトは婚約者であった皇太子殿下ハルファルム=W=ウィズベルト様に婚約破棄を突きつけられた 男爵令息のクーデルト=カルライト様が皇太子殿下の後ろに居られた 全く見知らぬ罪を突きつけられ、私は辱めを受けることに 何一つとして私の反論を許さず、パーティ会場から身一つで追い出された 家族からも簡単に見放され、追い出された私が出会った人がーーー? ーーーーーーーーーーーーーーーー 作者のノリと気分で投稿する為、かなり投稿スペースは遅めです
    文字数 5,120 最終更新日 2021.11.17 登録日 2021.6.27