1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 身分差の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 身分差
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,715 24h.ポイント : 14,697
    地獄の長である獄主に、何故か溺愛されてしまった34歳おっさんのお話 死んで地獄に行きついた霧谷聡一朗(34)は、地獄の長である獄主の花嫁候補に選ばれてしまう 候補に選ばれる条件は一つ「罪深いこと」 候補者10人全員が極悪人の中、聡一朗だけは罪の匂いがしないと獄主から見放されてしまう 見放されたことを良いことに、聡一朗は滅多に味わえない地獄ライフを満喫しようとするが……? 冷酷無表情の美形×34歳お人好し天然オジサン 笑ったことのない程の冷酷な獄主が、無自覚お人良しの聡一朗をあの手この手で溺愛するストーリーです。 コメディ要素多めですが、シリアスも有り ※完結しました 後日談を含め、続編等考え中です
    文字数 174,543 最終更新日 2022.6.25 登録日 2022.5.16
  • 2
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 713 24h.ポイント : 4,389
    オメガが保護という名目で貴族のオモチャにされる事がいやだった主人公は、オメガである事を隠して生きていた。田舎で悠々自適な生活を送る主人公の元に王子が現れ、いきなり「番になれ」と要求してきて・・・ オメガバース作品となっております。R18にはならないゆるふわ作品です。
    文字数 42,065 最終更新日 2022.6.26 登録日 2022.5.21
  • 3
    短編 完結 なし
    お気に入り : 2,531 24h.ポイント : 2,747
     日本から異世界に落っこちた流星。  その時に助けてくれた美丈夫に、三年間片思いをしていた。  学園の卒業を目前に控え、商会を営む両親に頼み込み、婚活パーティーを開いてもらうことを決意した。  二十八でも独身のシュヴァリエ様に会うためだ。  お話出来るだけでも満足だと思っていたのに、カップル希望に流星の名前を書いてくれていて……!?  公爵家の嫡男であるシュヴァリエ様との身分差に悩む流星。  一方、シュヴァリエは、生涯独り身だと幼い頃より結婚は諦めていた。  大商会の美人で有名な息子であり、密かな想い人からのアプローチに、戸惑いの連続。  公爵夫人の座が欲しくて擦り寄って来ていると思っていたが、会話が噛み合わない。  天然なのだと思っていたが、なにかがおかしいと気付く。  容姿にコンプレックスを持つ人々が、異世界人に愛される物語。  女性は三割に満たない世界。  同性婚が当たり前。  美人な異世界人は妊娠できます。  ご都合主義。
    文字数 155,857 最終更新日 2022.6.2 登録日 2022.4.2
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,700 24h.ポイント : 2,430
    両親を亡くした楓を施設から救ってくれたのは大企業の御曹司・桔梗だった。 出会った時からいつまでも優しい桔梗の事を好きになってしまった楓だが報われない恋だと諦めている。 「せめて僕がαだったら……Ωだったら……。もう少しあなたに近づけたでしょうか」 「使用人としてでいいからここに居たい……」 楓の十八の誕生日の夜、前から体調の悪かった楓の部屋を桔梗が訪れるとそこには発情(ヒート)を起こした楓の姿が。 「やはり君は、私の運命だ」そう呟く桔梗。 スパダリ御曹司αの桔梗×βからΩに変わってしまった天涯孤独の楓が紡ぐ身分差恋愛です。
    文字数 118,681 最終更新日 2022.6.19 登録日 2022.1.16
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 134 24h.ポイント : 2,287
    【全19話。毎日6時投稿】騎士養成学校に通う商家の次男シリルは、侯爵家長男エディフェルドに片想いをしていた。しかしながら、身分も容姿も才能も不釣り合いであると自覚しているシリルは、自分の気持ちを伝えるつもりはない。 ある日の昼食時、誕生日を間近に控えたエディフェルドが「恋人に『誕生日おめでとう、この先ずっとそばにいる』と言ってほしいかな」と発言したことで、彼の周囲は騒がしくなる。 エディフェルドの恋人になりたい生徒たちを横目に、シリルは「そろそろ、この気持ちに踏ん切りをつけなくては」と考えるようになった。 ところが、エディフェルドは恋人を作る素振りを見せることなく、連日シリルの部屋へと訪れる。 彼を追い返そうとするシリルに、エディフェルドは告げた。「恋人がほしいと言った僕がどうして毎日ここに来ているのか、いい加減、気付いてくれないかな」と。    
    文字数 21,238 最終更新日 2022.6.27 登録日 2022.6.20
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 202 24h.ポイント : 852
    〇愛のカタチ(輪廻転生。ループ系)仄暗い系。全9話。 シリルは、マクナイン家の嫡男であるカーティスの侍従だ。幼い頃から彼に仕えていて、彼だけを見てきたのに、去る日が来たようだ。カーティスへの縁談相手が現れたのだ。 縁談相手のディックを見たとき、自分には前世があることを思い出す。過去でのカーティスの運命の番がディックだったのだ。 もうカーティスのそばにいられない。捨てられるより去ろうと決意する。 初めて出会ってから惹かれ合うふたりだったが、カーティスはアルファ、シリルはベータだ。しかし途中で、過去の自分の死に際が思い出された。 バース性がある世界で、過去からの思いを抱きながら、シリルは過去の自分を超えて、カーティスへの思いを自覚する。 執着アルファ×健気なベータ 〇promise 夜明け系。全2話。 三百年続いたヴィオーヌ王国だが、隣国に攻め入られて風前の灯火だ。 城から少し離れた場所に、レネが住む離宮はある。人々から忘れ去られているだろうが、城に王族がいなければ、敵兵たちはいずれ、ここへもやって来るはずだ。 王の庶子であるレネは、叶わぬ思いに蓋をして、来るべき時に備えていた。しかし扉を開けたのは、いつもそばにいたラサルだ。何故自分を置いて逃げていないのだと思ったレネに、ラサルは「一緒に逃げよう」と手を差し伸べてくる。 お荷物である自分を助ける意味などないと断るレネに、ラサルは幼き日に交わした言葉を伝えてきた。 叶わぬ思いだと諦めていたレネだが、ラサルの言葉を信じて、この地を後にする。 執着騎士アルファ×敗戦国の王の庶子オメガ
    文字数 37,409 最終更新日 2022.6.22 登録日 2022.6.19
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 611
     シエル・クラウザーはとある事情から、大貴族の主催するパーティーに出席していた。とはいえ、歴史ある貴族や有名な豪商ばかりのパーティーはただの平民にすぎないシエルにとって居心地が悪く、会場の隅で気配を消していた。すると、ふいに視界に見覚えのある顔が見えた。 (……あれは……アステオ公子?)  それはシエルが通う学園の、鼻持ちならないクラスメイトだった。普段はシエルが学園で数少ない平民であることを馬鹿にしてくるやつだが、何だか今日は様子がおかしくて………? (………具合が、悪いのか?)  見かねて手を貸したシエル。すると翌日から、その大貴族がなにかと付きまとってくるようになってーー。 魔法の得意な平民×ツンデレ貴族
    文字数 1,458 最終更新日 2022.6.26 登録日 2022.6.25
  • 8
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 489
    王子様が可愛すぎるから、襲われちゃうんですよ? 凡庸な伯爵家の次男エリックは、王国の尊き存在である第二王子ルーク様の友人でもある。 いつものように王宮の私室で話をしていただけだったのに、急に具合が悪くなってしまったルークに連れられて、寝室まで行ってしまう。 そこで見せられたルークのいつもと違う様子に……。 他の媒体にも掲載しています。 表紙はかんたん表紙メーカー様にて作成しました。
    文字数 3,156 最終更新日 2022.6.26 登録日 2022.6.26
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 253 24h.ポイント : 433
    新しく皇帝となったキリアンは、女神の様に美しい青年だ。 そんな彼が想いを寄せるのは先代皇帝の父の親友でもあった、熊の様な姿の近衛隊長ガイン。 父子ほど歳の離れたガインが可愛く見えて、愛しくて堪らない皇帝は、15年越しの愛を成就させるべく行動を始める。
    文字数 230,773 最終更新日 2022.6.23 登録日 2021.11.17
  • 10
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 45 24h.ポイント : 362
    星屑を拾って-森の薬師と王の話- 国境沿いの森に暮らす薬師の青年セラシェルは嵐の日に傷だらけで倒れていた少年ヴィラを助ける。互いに秘密を抱えながらも家族として絆を育んでいく二人。 けれど、ある日ヴィラは姿を消し、その三年後に隣国ルミナーレの王として現れた。城に迎えたいという提案をセラシェルは何故か断って……? ⚠︎この世界では男性同士の結婚が可能で、子供も出来ます。ですが、異性間で恋愛する人の方が圧倒的に多く、男性同士では妊娠する確率も非常に低くなってしまいます。 その為、側室としての政略結婚などや本気の恋愛婚を除いてあまり浸透してはいません。 ※加護持ち等の独自設定あり ※残酷な描写あり ※17話から「」がソレイユ語『』がルミナーレ語です
    文字数 105,655 最終更新日 2022.6.26 登録日 2022.5.13
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 146 24h.ポイント : 284
    陰者… 男女問わず、妊娠することができる。非常に希少な人種。数ヶ月に一度の発情期があり、非力なことが多いため社会的地位が低い。 陽者… 男女問わず、陰者を妊娠させることが出来る。陰者の次に希少で、生まれ持って非常に優秀な人材が多い。王族の家系等は陽者が多い。 ルドア王国の王宮で下人をしていた陰者のエディは、戦でリワーフ帝国の捕虜になってしまう。 牢獄で過ごしていると、突然皇帝の元へ出されてしまう。 陰者ということがバレたか、はたまた何かの疑いが掛けられたのかと思いきや… 突然の客人扱いや、皇帝の私物発言。 姉の忘れ形見である姉の息子であるデニスを守るため、陰者ということを隠して従うことになったのだが、既に陰者ということがバレていた。 怯えるエディに皇帝は全て知っていたと話し、エディを自分のものにしたいと話す。 陽者である皇帝の近くで働くのは心配があったエディだが、傍務めをしていくうちに皇帝とも打ち解け、彼の愛情に絆されてデニスと3人で過ごす生活を幸せだと思っていたが…
    文字数 44,644 最終更新日 2022.6.25 登録日 2022.4.7
  • 12
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 513 24h.ポイント : 269
    下級士官のテオドアは、軍司令部の上級士官であるリンドグレーン大佐にある『取引』を持ちかけられた。それに応じたことからテオドアの人生が大きく変わっていく……侯爵家出身のカリスマ軍師に見初められた?平民出身の叩き上げ下級士官の命運はいかに!?【受けに頼られたい美形攻×攻めに素っ気ない受】なんちゃってミリタリー物なので残虐さや流血の惨事はありません。話が進むにつれて甘い展開になっていきます♪
    文字数 74,556 最終更新日 2022.6.11 登録日 2021.8.22
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 271 24h.ポイント : 248
    勇者と冥王のママは創世を魔王様と 『勇者のママは今日も魔王様と』の5作目です。 1作目『勇者のママは今日も魔王様と』 2作目『勇者のママは海で魔王様と』 3作目『勇者のママは環の婚礼を魔王様と』 4作目『勇者と冥王のママは今日から魔王様と』 上記4作も公開中です。 魔王ハウストの王妃になってブレイラは幸せに暮らしていたが、冥界が創世して世界は四界時代を迎える。しかし冥界創世の混乱は世界中に波及し、それを収める為に冥王ゼロスを冥界に連れて行くことになる。 もちろんまだ赤ん坊のゼロスを一人で行かせるわけはなく、魔王ハウストと勇者イスラ、親であるブレイラも同行した。 だが、四人は混乱と災いに巻き込まれてしまう。 ブレイラはハウストに守られて無事だったが、その代償は大きかった。ハウストはブレイラと出会う前の先代魔王に叛逆した時代へ戻ってしまったのだ。 今より若く記憶がないハウストが、自分が結婚したことも、ましてや子ども(勇者と冥王)までいることも受け入れられるはずがない。ましてやブレイラは人間の男だ。 ブレイラは名ばかりの王妃となるが、その立場も徐々に蔑ろにされていく。今まで魔界の城で幸せに暮らせていたのは魔王ハウストの寵愛があってのものだったのである。 寵愛を失ったブレイラは居場所をなくした。それでもハウストの側にいたいと望むが、それは一人よがりでしかなく……。 途中の展開は辛いですがラストは必ずハッピーエンドです。シリーズの節目なのでとても大きなハッピーエンドです。 表紙イラスト@阿部十四さん
    文字数 410,800 最終更新日 2022.4.22 登録日 2022.4.8
  • 14
    長編 完結 R18
    お気に入り : 242 24h.ポイント : 248
    勇者のママは環の婚礼を魔王様と 『勇者のママは今日も魔王様と』の3作目です。 1作目『勇者のママは今日も魔王様と』 2作目『勇者のママは海で魔王様と』 上記2作も公開中です。 ブレイラは魔王ハウストと婚約して王妃になる為の準備を進めていた。 儀礼作法や儀式作法などを学びながら、王妃外交の一環としてハウストの視察に同行させてもらったりする。 しかし神格の存在である三界の王に嫁ぐということは簡単なことではない。普通の人間が魔王の妃になるのは有史時代初のことで、魔界は前代未聞の事態をすんなり受け入れた訳ではないのだ。 そして魔王と勇者も親子関係になることに困惑していた。 そんな中、人間界にある砂漠の都が一夜にして消えてしまった。 この奇怪な現象に人間は恐れおののき、勇者イスラに真相解明を嘆願する。モルカナ国の騒動(※『勇者のママは海で魔王様と』参照)で人間界の人々の間に勇者誕生が正式に知れ渡っていたのだ。 消えた都の謎を追って人間界の砂漠へ行くと、そこに冥界の怪物オークが出現していた。 存在してはならない世界・冥界の影がじわじわと人間界に忍び寄る……。 ※タイトルは環(かん)の婚礼と読みます。 ※今後ブレイラがハウスト以外に性的に襲われることが多々あります。しかし私はカプ固定派なので最後まで襲われてしまうことはありません。 表紙イラスト@阿部十四さん
    文字数 312,332 最終更新日 2022.3.28 登録日 2022.3.12
  • 15
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1,215 24h.ポイント : 241
    隣に住む幼馴染である子爵子息とは6才の頃から婚約関係にあった伯爵子息エミリオン。お互いがお互いを大好きで、心から思い合っている二人だったが、ある日、エミリオンは自分たちの婚約が正式に成されておらず、口約束にすぎないものでしかないことを父親に知らされる。そして、身分差を理由に、見せかけだけでしかなかった婚約を完全に解消するよう命じられてしまう。 ※異性、同性関わらず婚姻も出産もできる世界観です。 ※毎週日曜日の21:00に投稿予約済   本編5話+おまけ1話 全6話   本編最終話とおまけは同時投稿します。
    文字数 33,026 最終更新日 2020.12.6 登録日 2020.11.8
  • 16
    長編 完結 R18
    お気に入り : 300 24h.ポイント : 234
    勇者のママは海で魔王様と 『勇者のママは今日も魔王様と』の2作目です。1作目『勇者のママは今日も魔王様と』も公開中です。 ブレイラは魔王ハウストと結ばれて幸せだったが身分差に戸惑うことが多かった。 そんな中、離島で魔王ハウストと精霊王フェルベオの会談が行なわれることになり、ブレイラと勇者イスラも一緒に離島の海を訪れていた。 ブレイラはイスラと一緒に初めての海を満喫していたが、いにしえの時代に封印されたはずの巨大クラーケンに襲われたり、海賊に遭遇したり、思わぬトラブルに見舞われてしまう。 しかも人間界にある海洋王国モルカナの王位継承問題にまで巻き込まれ、トラブルの中で三界の王である魔王ハウストとの身分差を突きつけられる。ブレイラは自分がこのまま魔王の側にいてもいいのかと悩み…。 表紙イラスト@阿部十四さん
    文字数 187,793 最終更新日 2022.3.11 登録日 2022.3.6
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 211 24h.ポイント : 205
    没落貴族、グノロワール家の長男であるリオンは美しく聡明で、そしてオメガ。融資を条件に結婚した相手は元奴隷のアルファだった。 かつては屋敷の奴隷であるアルファを捨てたのはリオン本人だった。アルファ×オメガ 大好きな二人のすれ違いの恋。 元主人オメガと元奴隷のアルファの恋。 ムーンライトノベルズにも公開しております。
    文字数 32,630 最終更新日 2022.3.20 登録日 2022.3.11
  • 18
    長編 完結 R18
    お気に入り : 255 24h.ポイント : 184
    勇者と冥王のママは今日から魔王様と 『勇者のママは今日も魔王様と』の4作目です。 1作目『勇者のママは今日も魔王様と』 2作目『勇者のママは海で魔王様と』 3作目『勇者のママは環の婚礼を魔王様と』 上記3作も公開中です。 ブレイラは先の戦い(シリーズ三作目)でハウストから環の指輪を贈られ、正式に魔界の王妃になった。 そして勇者イスラに続いて二人目の子ども、冥王ゼロスが卵から生まれてブレイラの子どもになったのだ。 こうして魔界では魔王ハウストとブレイラの新婚生活と、それに子供二人を加えた四人の親子生活が始まって――――。 ハウストとブレイラの新婚、ハウストとブレイラの子育て、冥王ゼロスの力、家族旅行、四大公爵、環の指輪、冥界の秘密、魔界のロイヤルファミリー、などの内容をエピソードにまとめています。 登場人物イラスト(ハウスト・ブレイラ・イスラ・ゼロス) Episode1・ゼロス誕生 Episode2・魔界の玉座のかたわらに 表紙イラスト@阿部十四さん
    文字数 133,051 最終更新日 2022.4.5 登録日 2022.3.31
  • 19
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,835 24h.ポイント : 163
    【完結】出来損ないのオメガですが王族アルファに寵愛されてます~二度目の恋は天使と踊る~ 性別判定で結果が出ないランは田舎の周囲の目から逃れ王都に向かったが仕事が見つからず、王都のスラムで暮らしていた。 ある日裕福そうな男に出会い財布を取ろうとするが逆に捕まってしまう。その男はランの幼馴染みのレクスだった。 実は王族だったレクスは王家の血を残す為にお見合いばかりさせられており、その気晴らしに城下をうろついていたのだった。ランはそんなレクスの側に友人として寄り添うことを決める。 だが共にいるうちにランの体に変化が起き、Ωの発情が起こってしまう。 そのヒートに当てられて、レクスはランを抱く。『友人』の変貌ぶりと自分の体の急激な変化、Ωの本能の強烈さに驚いたランはレクスの元から逃げ出すが、自分が妊娠していることに気付く。 そして三年後、レクスはようやくランの居所を見つけ、迎えにくる。一人産み育てた息子、ルゥをランから奪う為に……。
    文字数 94,202 最終更新日 2020.11.14 登録日 2020.10.4
  • 20
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 638 24h.ポイント : 156
    下賜される王子 【武官(年上)×第三王子(年下)】 ◆ 和風+中華風な異世界 ◆ 複数視点 ◆ 受けの攻め以外との性描写(近親相姦含む)あり 《予告無くR18表現が出てくるので、18歳以下の方は閲覧をお控え下さい》 世界に一人だけの黒髪黒目の第三王子である吉乃は、天の寵愛が厚い存在として敬われていた。敬われながらも、いずれ戦勝の報酬に自国の武官にその体を差し出す「姫宮」となる宿命を負っている。愛する人以外にも、体を許さなければならない苦悩を抱えながら、自分の宿命と向き合っていく。
    文字数 712,602 最終更新日 2021.4.2 登録日 2021.1.1
  • 21
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 302 24h.ポイント : 134
     腕のいい測量冒険者だったオーガスタは、なにか不慮の事故で死んだ……らしい。  が、オーガスタの記憶を持ったまま、すぐに男爵ノリン・ツェッペリンに転生してしまった。  貴族学舎入学資格試験のあと駆けつけて来た元従淫魔アズールとレーンに「約束を守れ」と押し倒される。  貴族学舎に入学したノリンは王子に目をつけられ、王子の寝室行きに。しかも王様までノリン(中の人おじさんオーガスタ)を部屋に引きずり込む。 「こいつらみんなどうかしてやがる、生前の親友と親友の息子だぜ?」  男爵という底辺地位ヒエラルキーのため、総受状態のノリンは「いつかバレる、絶対バレる」とヒヤヒヤもので。  成人年齢済ショタ風主人公総受、複数攻め、多分親子丼、が平気な方へ。  基本一人称表現、ノリン視点です。途中の三人称はノリン以外の人の視点です。  お布団シーンは予告なしに突然、うっかりあります。 ★世界観は拙著『巨人族の1/3の花嫁』から連なります。一番最初の話から百年ほど経過。舞台は瓢箪型の大陸を持つ異世界。(アメイ・ジア民の寿命は大体百五十年〜二百年)魔法あり、剣あり、文明格差ありです。平等の神ガルド神が統べる世界『アメイ・ジア』では、男女平等のため赤子の実が宿る『宿り木』がありますが、一部の人は男女問わず腹に実が宿る『腹実(はらみ)』として、赤子を体内で孕むことができます。  話は『巨人族の1/3の花嫁』から『婚約破棄王子は魔獣の子を孕む』を経て『召喚先は腕の中』の最後のシーンとリンクはします。しかし単体でも大事はありません。(結構脇役なので)独自のBLファンタジー世界観をお楽しみいただけたら幸いです。 ★小説家になろうでも連載予定 ★『巨人族の1/3の花嫁』から四作目のこの作品の最後で、全ての作品に出てきたターク・タイタンの話の締めくくりがあり、それにより平等神ガルド神が治める『アメイ・ジア』全作品の完結予定です。(多分) ストックがあるまでは毎日更新します。  
    文字数 349,851 最終更新日 2022.2.27 登録日 2021.6.4
  • 22
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,388 24h.ポイント : 127
    巣ごもりオメガは後宮にひそむ 後宮で幼馴染でもあるラナ姫の護衛をしているミシュアルは、つがいがいないのに、すでに契約がすんでいる体であるという判定を受けたオメガ。 発情期はあるものの、つがいが誰なのか、いつつがいの契約がなされたのかは本人もわからない。 そんななか、気になる匂いの落とし物を後宮で拾うようになる。 第9回BL小説大賞にて奨励賞受賞しました。ありがとうございます。 ※ムーンライトノベルズにも掲載中
    文字数 132,655 最終更新日 2021.2.17 登録日 2020.12.20
  • 23
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,019 24h.ポイント : 99
    十六年前に紛争で滅亡したとされる『殺戮の一族』の唯一の生き残りに転生した少年は、その希少さから闇オークションにかけられてしまう。次々と値段が上がっていく中、ある美青年が一億で少年を購入した。青年はレイと名乗り、少年に衣食住を与え、さらには『ルチア』という名前も与えた。貧民街で暮らし、闇オークションにかけられたルチアにとってレイは自分の全てを与えてくれた命の恩人だった。しかし、ある夜「暗殺命令だ」と命を下され、レイがこの国を牛耳るマフィアの首領だということがわかって――。どんなにレイが闇の組織に属していたとしても、ルチアにとってはかけがえのない光で、レイにとってもルチアは光の存在だった。 ムーンライトノベルズ様とほぼ同時投稿になります。
    文字数 145,698 最終更新日 2021.8.19 登録日 2021.7.28
  • 24
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 78
    読み切り短編BLです
    文字数 6,194 最終更新日 2022.5.6 登録日 2022.5.6
  • 25
    長編 完結 R18
    お気に入り : 827 24h.ポイント : 63
    黄色い果実の見せる夢 魔獣族の王×異種族の少年奴隷。 ノーム族のハーフの少年は、人族の城で下働きをする奴隷である。城の王女が嫌う果実を、少年は内緒でほどこされるようになった。王女との会話で知る、まだ見ぬ婚約者の話。少年は彼に憧れを抱き、理想の王子様像を膨らましていく。時は流れ、花嫁を迎えにきたのは、残虐と噂される異形の魔獣王だった。怯える王女に興味を失った魔獣王アージュは、王女を守ろうとするハーフノームの少年をかわりに連れ去る。 【注】攻めが四つ目です。サイト転載。R18部分は番外編(後日談)から。番外編はひたすら甘々です。
    文字数 115,945 最終更新日 2019.8.4 登録日 2018.8.17
  • 26
    短編 完結 R18
    お気に入り : 173 24h.ポイント : 56
    [BL]王の独占、騎士の憂鬱 ちょっとHな身分差ラブストーリー💕 騎士団長のオレオはイケメン君主が好きすぎて、日々悶々と身体をもてあましていた。そんなオレオは、自分の欲望が叶えられる場所があると聞いて… 王様サイド収録の完全版をKindleで販売してます。プロフィールのWebサイトから見れますので、興味がある方は是非ご覧になって下さい
    文字数 25,111 最終更新日 2021.8.9 登録日 2019.10.24
  • 27
    長編 完結 R15
    お気に入り : 630 24h.ポイント : 56
    螺旋の中の欠片 ※オメガバース設定注意!男性妊娠出産等出て来ます※親の借金から人買いに売られてしまったオメガの澪。売られた先は大きな屋敷で、しかも年下の子供アルファ。澪は彼の愛人か愛玩具になるために売られて来たのだが…。同じ時間を共有するにつれ、澪にはある感情が芽生えていく。★6月より毎週金曜更新予定(予定外更新有り)★
    文字数 297,540 最終更新日 2018.2.16 登録日 2017.1.29
  • 28
    長編 完結 R18
    お気に入り : 403 24h.ポイント : 49
    トイの青空 (2020.9.11 完結しました)全113話。 「同じくらい……苦しめて、やりたい。憎い、アンタが死ぬほど──憎い」 かつて受けを玩具として扱っていた金持ちの鬼畜系俺様美人×スラム育ちの心優しき孤児の少年。 孤児のトイは、人でなしな青年たちに誘拐され、監禁され、輪姦され、弄ばれ、地獄のような酷い日々を過ごした挙句飽きて壊されゴミ捨て場に捨てられた。 虫の息だったトイを救ってくれたのは優しいシスター。彼女と共に、育児院で子どもたちの面倒を見ながら日々を過ごしていたある日、かつてトイを監禁し、玩具のように凌辱し続け挙句の果てに壊して捨てた4人の男のうちの一人であるソンリェンがトイの前に現れ、トイの優しい日常は再び砕かれた。 怯えるトイを「生きてたとはな」と冷笑し、再び激しく犯しながらソンリェンは冷たく言い捨てた。「お前は俺のもンなんだよ」と。 傷つけられながら攻めの不器用な想いに困惑する受けと、素直になれない不器用すぎる人でなしな攻めが、互いの過去に向き合うお話。 *攻めは「殺す」「黙れ」「うるせえ」「クソが」が口癖の口の悪い中華系ドクズ美人です。 申し訳ありませんが閲覧は自己責任でお願い致します。pixiv、ムーンライトノベルズ様にも投稿しています。
    文字数 385,502 最終更新日 2020.9.11 登録日 2020.7.6
  • 29
    長編 完結 R15
    お気に入り : 107 24h.ポイント : 49
    【完結】少年王が望むは…  シュミレ国―――北の山脈に背を守られ、南の海が恵みを運ぶ国。  15歳の少年王エリヤは即位したばかりだった。両親を暗殺された彼を支えるは、執政ウィリアム一人。他の誰も信頼しない少年王は、彼に心を寄せていく。  恋ほど薄情ではなく、愛と呼ぶには尊敬や崇拝の感情が強すぎる―――小さな我侭すら戸惑うエリヤを、ウィリアムは幸せに出来るのか? 【注意事項】BL、R15、キスシーンあり、性的描写なし 【重複投稿】エブリスタ、アルファポリス、小説家になろう、カクヨム
    文字数 160,977 最終更新日 2020.4.21 登録日 2018.9.9
  • 30
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 42
    スラム出身の男の子が 王子と一緒に過ごしていくうちに幸せになっていく話  作者の趣味を詰め込んでますので 不快に思われる部分があると思います あくまでも作者の趣味です 突然R 18になったり 暴力的な表現が入ったりしますので ご注意下さい
    文字数 5,923 最終更新日 2022.6.24 登録日 2022.6.24