1. TOP
  2. 投稿小説
  3. ファーストキスの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード ファーストキス
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 完結 R18
    お気に入り : 63 24h.ポイント : 28
    俺のカレシは頭がいい ラブレター、校舎裏の呼び出し、放課後の告白、映画デート、ファーストキス、全て彼氏がくれたものだ。そして頭のいい彼氏のおかげで、男同士のハードルを乗り越えて大人の仲間入りを果たした! 漫画版はこちら ‪ https://www.alphapolis.co.jp/manga/329466450/835324114‬
    文字数 2,148 最終更新日 2019.12.3 登録日 2019.12.3
  • 2
    短編 完結 なし
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 21
    イーリーが淡い恋心を抱いた女の子はサイラスが好き。 サイラスは女の子からのアプローチに対し、イーリーを横に立たせて、 「コイツと付き合ってるから無理」 と言い放ち、キスまでしてきやがった。 次の瞬間─── え、誰???
    文字数 4,585 最終更新日 2022.5.1 登録日 2022.5.1
  • 3
    短編 完結 R18
    お気に入り : 85 24h.ポイント : 21
    加藤と佐藤は、バカ。 彼女が欲しいと嘆く、親友同士DKの加藤くんと佐藤くんのおバカえろ短編話。 互いに彼女作って童貞卒業を一刻も早くしたいという話から、『ファーストキスはレモンの味』は本当なのか気になりだし、加藤くんがちょうどレモン味のアメを舐めてたことから何故かキスしちゃう…? と、勢いでキスからあれよあれよとセックスしちゃうおバカな二人の純情物語です♡ R-18エロで、♡喘ぎモノなのでご注意を。 一言でも感想などあったら泣いて喜びます!  気になる点などもお気軽にどうぞ。 ※ 素敵な表紙は、pixiv小説用フリー素材にて、『やまなし』様からお借りしました。   ありがとうございます!
    文字数 15,202 最終更新日 2020.1.4 登録日 2020.1.4
  • 4
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 7
    夢なら覚めて。 クソ彼氏シリーズの朔の従兄弟である、光冥の 昔話になっております。 楡野 光冥(15) 173cm(まだ伸びる) 59kg AB型 髪は真っ黒、サラサラヘアー。 近眼のせいで、表情が怖いと思われがち。 椚 雪緒 164cm 56kg 薄茶色の髪のせいで、頭髪検査によく 引っ掛かる。(書類は提出してあるのに) 瞳は焦げ茶色。 光冥の事が好きで仕方ない様子。
    文字数 10,259 最終更新日 2022.5.11 登録日 2021.11.2
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
     五歳の時に旅行先で出逢った少年、飛鳥井(旧、藤野)鷹夜と十三年振りに再会を果たした神木由依は、自身の初恋の相手で、ファーストキスの相手でもある鷹夜にたじたじになる大学生活を送ることになった。  鷹夜との思い出が邪魔になって、なかなか上手く恋愛ができなくなってしまった由依は、“大学こそは!”と息巻いていたが、由依と同じく、由依が初恋の相手だと言う鷹夜は、今でも由依が好きだと告白。  たった一週間という短い旅行期間を一緒に過ごした由依と鷹夜。幼い頃の初恋の続きが始まる――。
    文字数 112,806 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.10.28
  • 6
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    男子高校生同士が水族館でファーストキスする話。
    文字数 897 最終更新日 2021.7.6 登録日 2021.7.6
  • 7
    長編 完結 なし
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    頭良すぎてバカになる 田舎の高校1年生、後呂美空(うしろ みう)は小学校からの幼馴染(男)にファーストキスを奪れた。 そのせいで男子との距離感がわからなくなり同じクラスの友人、仲村風馬(なかむら かずま)以外とは上手く接する事が出来なくなってしまった。そんな中、美空は顔は良いが間抜けな先輩、前川睦(まえかわ むつ)に出会う。
    文字数 91,482 最終更新日 2021.3.6 登録日 2020.12.13
  • 8
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    リトルリーグの試合中に、母親が病死し、悲しみにくれる真壁真斗だったが、父親の転勤が追い打ちをかけた。転校先で口数少なく、陰湿な雰囲気を醸し出していればイジメの標的になってもおかしくはない。そんな彼を救ったのは、太陽の様に明るい少年だった。 「おい、転校生、一緒にあそぼうぜ。」 中性的な顔をした緑屋勇気が、彼に救いの手を差し伸べた。それ以来、真斗は、勇気の事を無二の親友と思っていたのだが。 高校の文化祭の時に、その関係性に変化が訪れる。 満場一致で決められた王子様役と、お姫様役。キスシーンは口と口を近づけるだけのはずが、勇気の可愛さに翻弄された真斗は、本気でキスをしてしまう。 果たして、二人の恋(?)の行方は? 注)本作はソフトピュア作品です。過激な表現のご希望には添えませんので、悪しからず。
    文字数 40,278 最終更新日 2018.11.4 登録日 2018.10.9