1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 役者の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 役者
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,041 24h.ポイント : 8,102
     かつて【冷酷無慈悲な悪魔】とされていた大魔法使いのエルド・クリスティアが死んだ。  隣国との争いで隣国を戦闘不能まで追い込み、勝利に導いた立役者。  彼が亡くなって、国民は悲しむと共にホッとしていた。  自由奔放で誰も彼に逆らえなかった。  味方であれば心強く、敵になれば厄介。  エルドは憧れと恐怖の対象だった。  〝普通〟に生きたかった。  そう願っていた事を知っているのはエルド本人だけ。  リンゼイは、そんな彼のそばにいようとした唯一の友人だった。  彼の死を一番悲しんでいたのはリンゼイの他にいない。  それでも前を向いて生きようとしたリンゼイが出会ったのは、ディノ・バスカルディという青年だった。  ディノは〝普通〟の魔法使いになる為に魔法学院で学び始める。 ※R18ですが、しばらくない予定です。R18シーンには*します。微妙なのは付けないと思います。 ※暴力的表現、残酷な表現があります。予告はしないのでご注意を。 ※二度目の人生ですが、同一人物の二度目ではありません。別人になった二度目です。 ※主人公はいい子……ではないです。 ※主人公が死んだ時の表現があるので、苦手な方はご注意下さい。
    文字数 86,071 最終更新日 2022.5.18 登録日 2022.4.26
  • 2
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 577 24h.ポイント : 376
    イケメン俳優は万年モブ役者の鬼門です2 地味顔の万年脇役俳優、羽月眞也は2年前に共演して以来、今や人気のイケメン俳優となった東城湊斗になぜか懐かれ、好かれていた。 誤解がありつつも、晴れて両想いになったふたりだが、なかなか順風満帆とはいかなくて……。 イケメン俳優×地味顔モブ俳優の芸能人BL。
    文字数 263,701 最終更新日 2022.5.5 登録日 2020.7.26
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,377 24h.ポイント : 262
    典型的な政略結婚をした俺のその後。 小国リンドバル王国の第三王子として育てられたジェラリア。 傾国の美姫と謳われた母親譲りの美貌を引き継いだジェラリアは、13歳の時、側室という名の人質として大国ドルマキアの王太子と政略結婚した。 男の身で側室となったジェラリアを待ち受けていたのは過酷な日々。そんなジェラリアはある日を境に忽然と姿を消していた。 それから五年後。 ジェイドと名前を変えていたジェラリアは自由な生活を謳歌していた。 表向きはヒモ同然の売れない役者。裏の顔は依頼人の指定どおりの人物を完璧に演じることで高額な報酬を得る『身代わり屋』という裏稼業をしている天才演者。 そんなジェイドは、ひょんなことからかつての自分であるリンドバル王国のジェラリア王子の身代わりとしてドルマキア王国に雇われる羽目に……。 無愛想騎士×元不憫王子(現在チャラ男) 素敵な表紙は、あいえだ様に描いていただきました! ムーンライトノベルズ様にも同時投稿。
    文字数 214,630 最終更新日 2021.9.27 登録日 2020.5.20
  • 4
    長編 完結 R15
    お気に入り : 431 24h.ポイント : 120
    嫌われ公式愛妾役ですが夫だけはただの僕のガチ勢でした BL小説大賞にご協力ありがとうございました!! CP:不器用受ガチ勢伯爵夫攻め、女形役者受け 相手役は第11話から出てきます。  ロストリア帝国の首都セレンで女形の売れっ子役者をしていたルネは、皇帝エルドヴァルの為に公式愛妾を装い王宮に出仕し、王妃マリーズの代わりに貴族の反感を一手に受ける役割を引き受けた。  役目は無事終わり追放されたルネ。所属していた劇団に戻りまた役者業を再開しようとするも公式愛妾になるために偽装結婚したリリック伯爵に阻まれる。  そこで仕方なく、顔もろくに知らない夫と離婚し役者に戻るために彼の屋敷に向かうのだった。
    文字数 65,702 最終更新日 2021.12.1 登録日 2021.10.15
  • 5
    長編 完結 なし
    お気に入り : 1,158 24h.ポイント : 92
    イケメン俳優は万年モブ役者の鬼門です 演技力には自信があるけれど、地味な役者の羽月眞也は、2年前に共演して以来、大人気イケメン俳優になった東城湊斗に懐かれていた。 自分にはない『華』のある東城に対するコンプレックスを抱えるものの、どうにも東城からのお願いには弱くて……。 ワンコ系年下イケメン俳優×地味顔モブ俳優の芸能人BL。 外伝完結、続編連載中です。
    文字数 107,829 最終更新日 2021.9.6 登録日 2020.4.5
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 80 24h.ポイント : 71
    翠帳紅閨 ――闇から来る者―― 有名な役者一家に生まれそだった竹弥は、美しいが、その春、胸に憂いを秘めていた。事情があって大学を休学し、古い屋敷で一人暮らしをはじめた。 そこには蔵があり、蔵の整理にやとわれた杉屋という男に、竹弥は手酷い凌辱を受ける。 危険な魅力を持つ杉屋から逃れられず、竹弥は夜毎、調教され、翻弄される。 誇りたかい梨園の貴公子が、使用人の手によって嬲られ、秘めていた欲望に火をつけられる、というお話です。 激しい性描写があります。ご注意ください。 現在では好ましくな表現も出てきます。苦手な方はご遠慮ください。
    文字数 180,293 最終更新日 2022.2.13 登録日 2021.7.22
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 122 24h.ポイント : 56
    「好きになった人には、嫌われる運命なんだ」  柳理玖(ヤナギリク)は、子供の頃から、なんでも人並み以上に出来る人間だった。その所為で、好きになった人には、必ず、最後には恨まれて嫌われていた。  そんな理玖は、ある理由から、芸能プロダクションのマネージャーになったのだが、そこで出会った人気俳優の泉博人(イズミヒロト)HIROTOに、役者の才能を見出されてしまい……。    人気俳優×有能マネージャーのお話です。 完結済
    文字数 167,602 最終更新日 2021.11.3 登録日 2020.7.31
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 156 24h.ポイント : 35
    R18/元嫌われ公式愛妾役ですが溺愛夫とひたすらいちゃつきます 妻溺愛伯爵夫攻め×夫大好き売れっ子役者妻受け 傾向: 甘々いちゃいちゃ、無自覚S攻め、誘い受け、開発され済受け、無自覚焦らし、乳首責め、乳首イき、亀頭責め、潮噴き、前立腺責め、トコロテン、快楽堕ち ※これは別ネタの『嫌われ役の公式愛妾ですが夫だけは僕のガチ勢でした』のR18話です。R15に飽き足らず爆誕しました。 〈別ネタ未読の方へ〉 作者名をポチっとして一覧からそちらを読んで(ついでに投票して)頂けたら歓喜ですが、読まなくても「受けは男だけど色々あって女として攻めと結婚してる。2人は何やかんやあって今はただのバカップル」というふざけた設定だけご承知頂ければ大丈夫。
    文字数 9,687 最終更新日 2021.11.25 登録日 2021.11.25
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 35
    気高く咲く花のように ~モン トレゾー~ 生まれたときから芸能界入りした悠木葵は、親友の史郎にマッチングアプリで名前と女装した写真を使われてしまった。史郎が出会ったのは、俳優の篠原純也そっくりの鈴村和也。二人は意気投合し、デートの約束をしてしまうが、葵は史郎に女装して会いに行って欲しいと頼まれる。葵は篠原純也に憧れていた。篠原そっくりな鈴村に翻弄され、二度目のデートの時、うっかり深夜の車の中で眠ってしまう。翌朝、同じベッドで目覚めた葵は、自分が身代わりで、史郎が本気で鈴村のことを想っていると知らせねばならないと焦っていた。鈴村の手作りの朝食を目にして、益々焦って、淹れられたばかりの紅茶を零して火傷してしまう。 急いでお風呂場に連れて行かれ、水をかけられ火傷の具合を見せろと言った声は、篠原の物だった。お互いに身代わりになっていたようだ。国宝級の笑顔を持つ2.5次元の役者である葵と最優秀主演男優賞で抱かれたい男一位の篠原との苦難に満ちた恋愛を描いたラブストーリー。
    文字数 202,267 最終更新日 2019.10.8 登録日 2019.10.6
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 28
    かつて薬学(≒錬金術)で栄えたアイヘンミュールの田舎貴族の息子、フェーレンの元にある日王城からの使者が訪れた。 継承権第15位にも関わらず、諸々の事情で即位することになってしまったが、アイヘンミュールは長く続いた大国間の戦争に巻き込まれ息絶え絶え。資金も人材もない。 それだけでも手一杯なのに、隣の大国キルシェンから戦争を終わらせた立役者だという皇子までやってきて―― 大国の皇子×貧乏国の王です。 本編19話で完結・その後の話を不定期更新です。 ■昔、自サイトで少しだけ発表していました。 ■残酷描写は怪我の描写です。
    文字数 161,004 最終更新日 2021.11.5 登録日 2021.10.22
  • 11
    長編 完結 R18
    お気に入り : 104 24h.ポイント : 21
    憑依型2.5次元俳優のおれが、ビッチの役を降ろしたまま見知らぬイケメンと寝てしまった話 ありのままの自分で愛されたいなあ。 そんなの、無理な話だって、知ってるけど。 李木百樹(すももぎ・ももき)二十歳。    子供の頃のトラウマが元で、自分は愛されないと思っている憑依型役者。 チャラ男の役が降りたまま街にくり出したある日、目覚めると隣には見知らぬイケメンが。    どうやらビッチな役が降りたまま、S○Xしてしまったらしい。  イケメンが目覚める前に逃げ出したのだが、なんとお互い財布を取り違えていて、再び会うことに。  無事財布を交換後、立ち去ろうとする百樹に、イケメン、岡龍介は申し出る。 「俺に教えてくれないか。ゲイの世界のこと」   行きずりの関係だったはずが、百樹はどんどん龍介に惹かれてしまう。 けれど龍介が望んでいるのはきっと〈ビッチなおれ〉。    百樹は自分の気持ちにブレーキをかけたまま、引き続きビッチを演じることになるのだが―― 「雨さえやさしく」(コミックRouge原作賞最終選考)で人気のあった、龍介がちゃんと幸せになるお話です。 「雨さえやさしく」はこちら https://www.alphapolis.co.jp/novel/274361563/632319569 ※エブリスタさん、fujossyさんにも掲載しています。  すでにラストまで書き上がっているので、手直ししながらの更新で、全20回程度の予定です。エタらない保証。  ※表紙イラスト:もすけ様 有償依頼したものです。禁無断転載。
    文字数 101,284 最終更新日 2021.6.19 登録日 2021.5.24
  • 12
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 59 24h.ポイント : 21
    二人静     せつなめ三角関係 “ 死がふたりを分かつまで ” 互いを唯一無二に必要とする焔のような愛を垣間みたい方いらっしゃいませ・・・ あわせて歴史(曲解)創作の長編BLですが 事前知識なしで もちろんだいじょぶです 必要なときはその時々で補足をいれてまいります そして武闘集団『新選組』の面々なだけに 受けも攻めも男前です 江戸時代の(現代ではまだまだ足りない)男色にたいする積極的な価値観、 こと武家社会においては男色こそ自由恋愛の場であったことに触発された、 新選組の男前達をこよなく愛する作者による、偏愛に満ちあふれた“創作” ですので、 彼らの関係性は史実とは一切無関係でございます。その点を何卒お留め置きくださいませ。 同僚 × 同僚 (メインCP 沖田×斎藤) ☆親友未満はじまり  食えない男の代名詞みたいな攻めに、   はじめはひたすら振り回される受け(でも強気・・) &  年下 × 兄貴分/上司 (沖田×土方) ☆恋仲はじまり   弟分にベタ惚れでちょっとむくわれない健気な受け 戯れてることも多いですが、いちおう、きほん切なめシリアスベースです ※いずれR18展開になるため、はじめから指定してあります        ********************** 本小説での紹介事項 新選組・・・江戸時代幕末期の京都で活躍した、幕府側最強の剣客集団。       例外はあるものの、『局を脱するを許さず』が法度。       『士道に背きまじきこと』『違反した者は切腹』が大前提の、鉄の掟をもつ。 沖田総司・・・新選組一番隊組長(23) 当時は火の見櫓状態な五尺九寸(約一七八) 色黒で眼光鋭く肩の張り上がった筋骨型 斎藤一・・・新選組三番隊組長(21) 整って映える長身の五尺七寸(約一七三) やや色白ですらりとした肉体美の涼やかな美丈夫 土方歳三・・・新選組副長(30) 美しく均等のとれた背丈の五尺五寸(約一六七) 色白で役者のように優美な美男子 ※斎藤一に関しては実際には五番隊組長とされますが  ここでは通説となっている西村兼文の始末記に沿っています。 **********************
    文字数 97,445 最終更新日 2021.10.16 登録日 2019.1.10
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 14
     葉山真幸(ハヤママサキ)は、暗い過去に囚われる孤児だった。  芸能事務所の社長に拾われ、持って生まれた容姿と器用さから、役者としての地位を手に入れたが、嘘で塗り固められた「アイドルみたいな自分」の姿を俳優、岬圭一(ミサキケイイチ)に出会って早々、一瞬で嘘だと見破られてしまう。  岬の歪な役者への熱にあてられる形で、俳優として生きる決心をした矢先、葉山は舞台の最終公演日に岬の両親が事故で亡くなったことを知る。岬のプライドを傷つけることを理解していながら、彼のためと自分勝手な演技を見せることを選んでしまった葉山は、以来、岬から事実上共演NGを突きつけられてしまった。  もう岬との共演は叶わないと思っていた折、突然同じドラマにキャスティングされていることを知った葉山は……。  !!!注意書き!!!  受けが不憫。病み、過去攻め以外からの行為(こういうひどいことがありましたというトラウマの原因の記述)あり。  ハッピーエンド(明確なおつきあいに関しての描写は続編で)ですが、なんでも許せる方向けの内容です。  完結済  俳優*俳優 裏表有りの二人のお話です。
    文字数 156,212 最終更新日 2021.10.25 登録日 2021.10.25
  • 14
    長編 完結 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 14
    最後の時代劇スター尾張千太郎と、その付人の辰三。二人は主従関係にあると同時に、苦楽を分かち合った仲間であったのだが… 日本映画の斜陽化する昭和50年代を舞台に、銀幕の陰で二人の時代劇俳優が織りなす哀しきゲイロマンス ※note、pixiv、fujossy、ノクターンノベルズにて重複投稿を行っております。noteよりリンクは辿れます ※後書きに用語等の注釈集を用意しております ※直接のサポートはnoteまたはBOOTHにてお願いいたします 【note】https://note.com/ahai_rainbow/n/na0ed227a3f63?magazine_key=mf4183aa0f8fb
    文字数 18,658 最終更新日 2020.5.15 登録日 2020.5.15
  • 15
    短編 完結 R15
    お気に入り : 94 24h.ポイント : 14
    4人の人気アイドル『JEWEL』はプロデューサーのケンちゃんに恋してる。だけどケンちゃんは童貞で鈍感なので4人のアプローチに全く気づかない。思春期の女子のように恋心を隠していた4人だったが、ある日そんな関係が崩れる事件が。それはメンバーの一人のLINEから始まった。 【登場人物】 ★研磨…29歳。通称ケンちゃん。JEWELのプロデューサー兼マネージャー。自分よりJEWELを最優先に考える。仕事一筋だったので恋愛にかなり疎い。童貞。 ★ハリー…20歳。JEWELの天然担当。容姿端麗で売れっ子モデル。外人で日本語を勉強中。思ったことは直球で言う。 ★柘榴(ざくろ)…19歳。JEWELのまとめ役。しっかり者で大人びているが、メンバーの最年少。文武両道な大学生。ケンちゃんとは義兄弟。けっこう甘えたがりで寂しがり屋。役者としての才能を開花させていく。 ★琥珀(こはく)…22歳。JEWELのチャラ男。ヤクザの息子。女たらしでホストをしていた。ダンスが一番得意。 ★紫水(しすい)…25歳。JEWELのお色気担当。歩く18禁。天才子役として名をはせていたが、色々とやらかして転落人生に。その後はゲイ向けAVのネコ役として活躍していた。爽やかだが腹黒い。
    文字数 2,637 最終更新日 2019.4.12 登録日 2019.4.12
  • 16
    長編 完結 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 14
    恋愛って、些細なことだからこそ、気になってしょうがないモノ。若手役者のトージと、子役として活躍してきたケイは恋人同士。一緒に舞台の稽古に励み、付き合いも順調に進んでいるが、トージの心にどうしても引っかかることがあった。ケイの事務所の先輩であるタカヤの存在である。 ★三角関係モノではありません。R指定もありませんので、そういったものをお求めの方はご注意ください。
    文字数 64,346 最終更新日 2019.12.2 登録日 2018.4.2
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 7
    明治になって二十数年、いまだ江戸の匂いを色濃く残す水路の町で、外国人の血を引く孤独でやさぐれた男・信乃(しの)が職人として立ち直るまでの話です。 周りから浮き立つ明るい茶色の髪と茶水晶の瞳を持ち、自堕落に暮らす信乃。彼は物を見る目は一流だが、厭世的で投げやりで何処か危うい。 そんな信乃の昔馴染みで彼の才能を惜しみ立ち直らせようとする大店の主・蓮治と、蓮治を慕う料亭の若旦那で信乃に可愛がられている三津弥。 三津弥の幼馴染みで信乃を一途に想ういなせな船頭・慶太郎。 この四人に加えて蓮治の贔屓にしている看板役者、その付き人をしている駆け出しの役者、関西から流れてきた料理人が絡みます。 なんちゃって時代物で主要人物七人がホモ(或いはバイだけど男とくっつく)ばかりで、惚れた腫れたとしっぽりしています。 エロはちょいちょい挟みつつ、途中から濃いめになる予定です。 ※R−18話は記載していますが、褌、縛り、尿道責めが出てくるかもしれないので苦手な方はご遠慮下さい。 ※Pixivで昔上げた小説をだいぶ加筆修正していますので、何処かで見た覚えのある方もいるかもしれません(現在はマイピク限定公開にしています)。 ※この作品はムーンライトノベルでも連載予定です。
    文字数 121,511 最終更新日 2021.12.26 登録日 2021.12.15
  • 18
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 7
    Premonition of spring 大学生BL。 無愛想バンドマン×アイドル役者 落ちこぼれと呼ばれた日々。 記憶。屈辱。葛藤。 さまざまな思いを胸に抱き、憧れの舞台俳優を追いかけて芝居を始めた律人は、人との出会いによりある事に気づき始め___
    文字数 9,335 最終更新日 2021.7.8 登録日 2021.6.29
  • 19
    短編 完結 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 7
    初恋レモンキャンディ お題のBL小話三篇。「初恋レモンキャンディ」「冬眠人間」「前略、私の親友」です。 「初恋レモンキャンディ」一流の舞台役者を目指していたはずが「初恋レモンキャンディ」でデビュー?やくざ風な社長と迷走する役者志望の若者の、馬鹿げたような、甘酸っぱいような恋物語。R18。 「冬眠人間」遠くの星を目指して、宇宙をさ迷う船。多くの人が冬眠している中、一人だけ起きている研究員が、未知との遭遇を果たして、まさかの結末に。SF小話。R18。 「sorry,sorry,sorry」研究室にあるロボットに思いを寄せ、変態行為に走る研究者の、現実と夢が交錯する物語。R15。 お題の配布サイトのリンクは↓にあります。
    文字数 15,084 最終更新日 2021.6.25 登録日 2020.12.14
  • 20
    長編 完結 R18
    お気に入り : 74 24h.ポイント : 7
    商店街の稲荷神社に奉職しました 神主になって2年目の中芝は、宮司の娘にホテルに誘われて断ったところ、腹いせにセクハラの濡れ衣を着せられて神社を首になってしまった。 その後、無事に商店街にある稲荷神社に再就職することができた中芝は、優しい老宮司の元で穏やかな日々を過ごす。 そんなある日、稲荷神社に宮司の親戚の大学生が神主の仕事を体験しにくることになって……? ◆中芝 拓也(なかしば たくや)……神主。24才。受け。本作の主人公。おとなしそうな顔立ちのイケメン。真面目で参拝者にも丁寧に接するので評判がいい。 ◆佐々木 倫通(ささき のりみち)……稲荷神社宮司。68才。つり目なのに優しい顔のおじいさん。 ◆佐々木 倫之(ささき のりゆき)……宮司の兄の孫にあたる大学生。20才。卒業後、神主になって宮司の後を継ぐという話が出ており、神社の仕事を体験しにくることになった。歌舞伎役者風のつり目のイケメンだが、性格は真面目。 ◆お仕事BL、現代ファンタジー。『俺とタロと小さな家』のスピンオフになりますが、この話だけでもお読みいただけます。 攻めの過去に地雷要素あり(タグ参照)。 ☆★は性描写あり。本編完結済み。番外編を不定期に投稿予定。重複投稿。 表紙イラストお借りしました。 フリー素材【とおりゃんせ】 | kotokoto [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=39399374
    文字数 83,356 最終更新日 2019.2.22 登録日 2019.1.3
  • 21
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    酒造メーカー御曹司×歌舞伎役者  酒造会社社長息子の葦嶋拓真は、実家が贔屓にしている上方の歌舞伎役者の宴席に同席させられ、そこで歌舞伎役者井筒綾之助と出会う。  はじめて見物した歌舞伎に退屈し、宴席にも馴染めずにいた拓真は、綾之助個人には興味を持った。  綾之助は最近注目されつつある若手役者だが、一般家庭出身であることもあり、歌舞伎名家の御曹司らからの嫌がらせなどを受けている。  拓真は綾之助と個人的に親しくなりたいと考えるが、拓真に失礼があってはいけないと考えた綾之助は一切個人的なお付き合いはできないと断って……? 綾之助の役者としての成長、そして二人の関係の変化を描きます。性描写はありますが、分量としてはかなり少ないです。(性描写ある章の頭に※を付けます) ムーンライトノベルズに「かきつばた、恋は初花」のタイトルで公開していたものを改稿しました。
    文字数 43,686 最終更新日 2022.5.1 登録日 2022.1.29
  • 22
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    受けに憧れてる後輩×緊張しいの舞台役者 小規模な劇団に所属する赤西は、演技はうまいが顔が緊張すると顔がすぐに赤くなるため裏方に徹していた。ある日、彼に憧れて後輩ともにデパートのヒーローショーに出演することになって……。みたいな話です。適宜加筆修正していきます。 初BL作品です。 長短・キリの良さにかかわらず書けた分だけ投稿していこうと思います。 ※Pixivとエブリスタにも投稿しています。 ※実在の人物・団体等とは関係ありません。
    文字数 1,590 最終更新日 2021.4.3 登録日 2021.4.3
    BL
  • 23
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    道の途中 新人俳優の新崎迅人は、多忙と野望のため、思いを寄せる人・千尋崇彦となかなか会えない毎日を送っていた。そんななか、どっきり企画のオファーを受けた街中のロケ中に千尋の姿を見つける。きっと自分の存在に気付いてもらえるはず、そう思ったのだが――。 ✿一次創作BL版深夜の真剣一本勝負さんよりお題『赤い耳/「ちょっとくらいは気付けよ」をお借りして制作したものです。 ✿前作「delete=number」役者くん×日曜脚本家さん
    文字数 3,424 最終更新日 2020.6.20 登録日 2020.6.20
  • 24
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    delete=number あいつの重荷になるんじゃないか。そう思って関係を解除しようと思い、彼の連絡先の番号を消した主人公・千尋崇彦。それでも彼をあきらめられない千尋の相手・新崎迅人が千尋を追ってきて――というショートショート。 役者くん×日曜脚本家さん。身を引こうとする年上さんから離れたくない年下の攻めくんがという構図が好きです。そして年下の攻めくんはわんこで。それをもっと本当は書きたかったのですが(苦笑)。 お題は#創作BL版ワンライ・ワンドロさまより「消去」をお借りしました。一時間ギリギリでめいっぱい時間使いました。ギリギリです。
    文字数 1,455 最終更新日 2020.4.25 登録日 2020.4.25
  • 25
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    劇団『竜夢』は、新しく練習を始める『竜は街に居る』に役者を募集している。オーディションに参加した雷牙禄は、初めて強く心を動かされる相手、風柳舜に出会う。舜に片思いしている輝夜陸斗もまた、この芝居に参加する。伊谷貢は一般を装ってオーディションに参加するが、実は劇団『人心売買』から送り込まれている。『DRAGON NET』を舞台に、それぞれの思惑と恋が絡み合う。18禁BLです。 メルマガ『Segakiyui’s BL』連載中。毎月26日、連載より数ヶ月遅れで公開。
    文字数 63,655 最終更新日 2022.4.26 登録日 2019.10.26
  • 26
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 112 24h.ポイント : 0
    セリフじゃなくて 役者の卵である水内夕陽(みなうちゆうひ)が、「あなたにしかできない仕事」として紹介されたのは、大手貿易会社の次期社長、神坂和輝(こうさかかずき)本人から依頼された、あるシナリオを現実で演じるというものだった。それは、和輝とひと目で恋に落ち、スピード婚約を果たすというシンデレラストーリーの女役。確かに俺にしかできないと引き受けた夕陽だったが、シナリオが始まる前から和輝の持つ傍迷惑なフェロモンに惑わされて……。この気持ちは、フェロモンのせい? それとも……。 純愛策士のフェロモン攻め×真面目美人の演劇バカ受け 受け一人称。ハッピーエンド。女子ライバル登場。 大昔に別名義の自ブログで連載し、途中で挫折した作品です。タイトル・キャラ名(性格も少々)・構成を変更して書き直すので、まったくの別物になるかもしれませんが念のためオリジナルです。未完のため不定期更新。必要に応じて、あらすじ変更します。 1話目標2500文字。更新情報はツイッター@aismonakaでも。
    文字数 35,138 最終更新日 2017.2.9 登録日 2016.5.2