1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 明治の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 明治
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 462
    華燭の城 「私がここでおとなしくしていれば、両国の民と私の父や母、弟は、これからも今まで通り暮らせるのだな?」 拉致されるように異国へと連れて来られた神国の皇子シュリ。 その世話役を任されたラウと名乗る男は、初対面にもかかわらず、 「何があっても私はシュリ様の味方です」と言い切る。 冷たい石牢に呼ばれ、毎晩強要される国王からの性的要求と拷問。 それを見守るラウとの信頼関係と、育まれる愛情――。 ** 時代は近代と近世の狭間。 日本で言うなら、馬と車が行き交う明治期辺りの欧州。 そんなイメージで書きました。 作中、SMや拷問等の描写があります。苦手な方はご遠慮ください。 至らぬ稚拙な文章ですが、喜んでいただければ幸いです。
    文字数 120,909 最終更新日 2022.5.20 登録日 2022.2.9
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 59 24h.ポイント : 85
    オメガとして虐げられて生きてきた慧は、ひょんなことから明治維新の時代にタイムスリップする。運良く拾われた遊郭「となみや」で性別を偽り働く中で、新撰組の近藤、土方、沖田と出会う。情熱があり、懐が広い近藤に思いを寄せる慧は、近藤に数々の助言をするが、全てが慧の助言通りに進むため、逆に土方に怪しまれて屯所に囲われてしまう。 少々歴史と違う部分がありますが、ご了承ください
    文字数 54,130 最終更新日 2022.5.7 登録日 2022.1.5
  • 3
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 28
    真・拷問地獄変 きらびやかなご表紙絵は紅香さん@SKIMAからいただきました。 無断使用、無断引用は固く禁じます。 ロゴは自分。 拷問なんて「マジまんじ」! 昭和初期のサディスティックな日本陸軍軍人に間者と疑われ尋問される一般人の、拷問、陵辱、そして恋愛? 嗚呼、何で昭和初期にしてしまったんだろう!!明治か大正にしておけばよかった!!悔やんでも、もう遅い!! 禁断のラブストーリー、ハッピーエンドです!! ⚠️🚨当作品の内容からの無断引用は一律禁止とさせていただきます。ご了承ください。
    文字数 6,682 最終更新日 2021.9.28 登録日 2021.9.28
  • 4
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 21
    男色官能小説の短編集です。
    文字数 4,607 最終更新日 2022.5.11 登録日 2022.5.5
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 21
     時は明治。家族を亡くして独りたくましく生きる少年・稀一郎は、さる陸軍将校の屋敷で奉公することになる。そこで出会った儚げな美少年・朔之介。ツンツンしていて嫌なやつ、と思いきや次第に惹かれていき、秘めた逢瀬を重ねるが……!?朔之介の痛ましい半生が明らかになる時、物語は急加速する。  無邪気だけど短気な攻め×心持ちだけは処女な受け。孤独と孤独が出会い、過去に足を引っ張られながらも、幸せをつかもうとするお話です。差別的、反社会的、未成年に対する虐待描写があります。  ムーンライトノベルズ https://novel18.syosetu.com/n9639gb/   エブリスタとfujossyでも公開中です。
    文字数 98,610 最終更新日 2020.6.20 登録日 2020.4.2
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 14
    明治になって二十数年、いまだ江戸の匂いを色濃く残す水路の町で、外国人の血を引く孤独でやさぐれた男・信乃(しの)が職人として立ち直るまでの話です。 周りから浮き立つ明るい茶色の髪と茶水晶の瞳を持ち、自堕落に暮らす信乃。彼は物を見る目は一流だが、厭世的で投げやりで何処か危うい。 そんな信乃の昔馴染みで彼の才能を惜しみ立ち直らせようとする大店の主・蓮治と、蓮治を慕う料亭の若旦那で信乃に可愛がられている三津弥。 三津弥の幼馴染みで信乃を一途に想ういなせな船頭・慶太郎。 この四人に加えて蓮治の贔屓にしている看板役者、その付き人をしている駆け出しの役者、関西から流れてきた料理人が絡みます。 なんちゃって時代物で主要人物七人がホモ(或いはバイだけど男とくっつく)ばかりで、惚れた腫れたとしっぽりしています。 エロはちょいちょい挟みつつ、途中から濃いめになる予定です。 ※R−18話は記載していますが、褌、縛り、尿道責めが出てくるかもしれないので苦手な方はご遠慮下さい。 ※Pixivで昔上げた小説をだいぶ加筆修正していますので、何処かで見た覚えのある方もいるかもしれません(現在はマイピク限定公開にしています)。 ※この作品はムーンライトノベルでも連載予定です。
    文字数 121,511 最終更新日 2021.12.26 登録日 2021.12.15
  • 7
    短編 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 14
    明治時代。奉公人として働く澪は、大旦那である重道に言われて、彼の寝所へと向かった。そこには、番頭の兵藤もいて、澪は彼らによって紐で縛られ、身体を弄られる。そして、重道の前で番頭の兵藤に犯される澪。 重道はその様子を満足そうに眺めた。
    文字数 1,400 最終更新日 2021.4.25 登録日 2021.4.25
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 7
    明治時代。外国人であるフェルナードは、屋敷に現れる蜜樹という少年と親しくなる。だが、蜜樹がスパイだと知ったフェルナードは蜜樹を地下室に監禁し、彼を責めるように犯す。翌日。フェルナードは自分の勘違いと知る。だが、時は既に遅かった。蜜樹がフェルナードに微笑みかけることは2度となかった。
    文字数 1,543 最終更新日 2021.6.24 登録日 2021.6.24
  • 9
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    顔も知らない、ほのかな恋――。明治の中頃、カフェの給仕の三熊は汽車の止まる時間、乗客にお茶を売っていた。窓越しにお茶を手渡すだけの関係でありながら、彼の声が耳に残る。
    文字数 2,297 最終更新日 2022.4.5 登録日 2022.4.5
  • 10
    短編 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
     時は明治。中学生の凛一郎は、裕福な家庭の一人息子である。ある時、父が妙な子供を拾ってきた。田舎から連れてこられたその子――螢は、凛一郎にこそ隠し通さねばならない秘密を抱えている。
    文字数 25,248 最終更新日 2022.4.1 登録日 2022.3.23
  • 11
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    ある日、猟師のシゲルの元へ、伯母が山羊と生まれたての子猫を連れてきた。 「お前の仕事は、これを助けることじゃ」 見てくれはいいが酒と女にだらしないシゲルは困惑する。 ちいさなちいさな、三毛猫のオス。 しかたないので、みけと名付けた。 そして、慣れないなりに育てたある日、目の前にちょこんと座っている綺麗な少年は…。 「シゲルさん」 どうやらこいつは、シゲルが山羊の乳で育てたみけらしい。 シゲルへの愛が斜め上に飛んだ三毛猫オスのみけ、化け猫として爆誕。  ※ 明治以後くらいを想定していますが、すごくすごくすごーく緩い設定です。    漁師が銃を所持できるくらいの時代と思ってください。  ※ HP、pixiv、なろう、エブリスタに公開中。
    文字数 13,998 最終更新日 2021.10.11 登録日 2021.10.11
  • 12
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    夏咲ノ花恋愛症候群 部活に出した小説です 両片思いみたいななにか
    文字数 1,933 最終更新日 2018.5.19 登録日 2018.5.19