1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 没落貴族の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 没落貴族
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 184 24h.ポイント : 738
    没落貴族、グノロワール家の長男であるリオンは美しく聡明で、そしてオメガ。融資を条件に結婚した相手は元奴隷のアルファだった。 かつては屋敷の奴隷であるアルファを捨てたのはリオン本人だった。アルファ×オメガ 大好きな二人のすれ違いの恋。 元主人オメガと元奴隷のアルファの恋。 ムーンライトノベルズにも公開しております。
    文字数 32,630 最終更新日 2022.3.20 登録日 2022.3.11
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 343 24h.ポイント : 241
    没落貴族の愛され方 魔法が衰退し、科学技術が躍進を続ける現代に似た世界観です。没落貴族のセナが、勝ち組貴族のラーフに溺愛されつつも、それに気付かない物語です。 ※攻めの女性との絡みが一話のみあります。苦手な方はご注意ください。
    文字数 166,607 最終更新日 2021.6.26 登録日 2021.4.3
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 997 24h.ポイント : 220
    至宝のオメガ 【不定期に更新。週一更新はストップしてます。※ただいまシオンエンドの番外編です】 「僕は普通にしているだけなのに、なぜか優しいといわれます(汗)」  婚約者からの一方的な番契約破棄で、ディルは死を選んだはずだった。  しかし目が覚めると、そこはオメガが最底辺の世界から、最上位の世界に変わっていた!  体の持ち主はディルレクシアといい、わがまま横暴でナルシストというとんでも青年だった。  この世界で、オメガは神殿に保護され、〈楽園〉で蝶よ花よと大事にされて育つ。  そして、オメガが番のアルファを選ぶという。  こちらの世界は、治癒魔法を扱える神殿の権威がもっとも強く、オメガ男性は神秘の存在として尊ばれている。  オメガが選んだ相手は神殿に手厚く保護される。  末の王族でも王位につけ、没落貴族は返り咲き、平民ならば貴族へ昇格とめじろおし。    ディルレクシアには数名の番候補がいて、小悪魔よろしくもて遊んでいたようだ。  もちろん、ディルにはとてもそんな真似はできず、平穏な生活を楽しみながらも、番候補に会うのが気が重くてしかたがない。  しかもその一人は、ディルを捨てた男・アルフレッドそのものだった。  アルフレッドを見ると吐き気しかしないディルは逃げ、助けてくれた騎士に驚く。  前の世界でも最後までディルを見捨てなかった、護衛騎士その人だった。  ディルは次第に、騎士の青年と文官の青年と親しくなり、二人の間で気持ちが揺れることに。  平行世界に転移し、ディルレクシアとして生きることになったディルの望みは、「ほのぼのほっこり家庭を築く」こと。    さてはて、ディルの平穏な明日はどっちだ? --------------------- ※平行世界への転生ものです。 ※オメガバースですが、「運命の番」設定はなし。女性オメガもいません。 ※わたしの作品にしては珍しく、メインキャラは男のみのBLです。(後で脇役で女性がちらりと出てくるかもしれませんが、メインにはいません) ※ほぼ全員、美形。 ※ベッドシーンはおそらく後半だと思いますが、途中で入る時は注意します。 ※ムーンのほうでも重複投稿しています。
    文字数 372,380 最終更新日 2021.12.8 登録日 2020.5.1
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 119 24h.ポイント : 156
    燃ゆるローマ  ――夜光花―― 美貌の貴族、リィウスは、借金のために娼館で働くことになる。 そこにはかつての学友であったディオメデスが客としてあらわれ、屈辱の関係を強いられる。 誇り高いリィウスは凌辱に屈しまいと思うが、周囲の人間の思惑によって、墜ちていく。 過激な性描写があります。18歳未満の方はご遠慮ください。 当作品には、現代では不適切な言葉が出てきますが、歴史背景を考慮してご了承下さい。 また、そういった場面や言葉に抵抗がある方は、ご遠慮ください。
    文字数 299,390 最終更新日 2021.6.18 登録日 2020.7.25
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 155 24h.ポイント : 56
    旧題『uʍop ǝpı̣sdꓵ -没落貴族は赤髪奴隷を買い求める-』 没落貴族のアルヴィンはメイドのセレスがお嫁に出ることになったので奴隷を購入する事にした。 そこで出会ったのは死にかけの記憶喪失の赤髪の男だった。 記憶喪失赤髪奴隷敬語攻×男前没落貴族慈愛受 *虫注意 *ノマカプ有り *残酷描写があるかも? *本編end 。過去編は書けたら *ちゃんと合体します *作者欄から番外編に行けます。(メイン2人ではない)
    文字数 46,876 最終更新日 2022.4.10 登録日 2022.2.11
  • 6
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 382 24h.ポイント : 28
    ――‥ 昔、あるとき弟が言った。此処はある乙女ゲームの世界の中だ、と。我が侯爵家 ハワードは今の代で終わりを迎え、父・母の散財により没落貴族に堕ちる、と… 。そして、これまでの悪事が晒され、父・母と共に令息である僕自身も母の息の掛かった婚約者の悪役令嬢と共に公開処刑にて断罪される… と。あの日、珍しく滑舌に喋り出した弟は予言めいた言葉を口にした――‥ 。
    文字数 12,600 最終更新日 2018.6.11 登録日 2017.11.24
  • 7
    短編 完結 R18
    お気に入り : 52 24h.ポイント : 14
    苦労性鈍感元従者現主人攻め、世間知らず変人没落貴族元主人現従者受け、襲い受け、喘ぎ攻め、受けフェラ、騎乗位、受攻両方に女性経験あり(作中描写なし)
    文字数 11,987 最終更新日 2020.7.4 登録日 2020.7.4