1. TOP
  2. 投稿小説
  3. すれ違いと拗らせの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード すれ違いと拗らせ
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,678 24h.ポイント : 1,909
    主人公をいじめぬいて最後は殺される悪役王子だった事に気付いた10才の俺。 ■高揚しながら暴言を吐いている最中にふと我に返った俺。 「……あれ?これ、俺がやってたゲームの悪役王子の回想の記憶じゃね? 」 えっ?悪役王子って主人公をいじめぬいて城から追い出した後もしつこく付きまとい、外の世界で出来た仲間と魔王を倒しに向かう主人公の前に何度も立ちはだかって、最後は民衆になぶり殺しにされてたよな…? これはある日気付いたらゲームの世界の悪役王子に転生していた男の生き残りをかけた物語である。 ※主人公が攻め以外にエッチな目に合いますが最後まではいきません。苦手な方はご注意下さい。 ※2020.06.27 本編完結いたしました。最後までご覧下さり本当にありがとうございました。 ※以後、番外編を不定期更新中です。二人のイチャイチャ、ラブラブ、その他面々のその後など、ご覧くださると幸いです。
    文字数 286,585 最終更新日 2021.1.04 登録日 2020.5.30
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 49 24h.ポイント : 106
    記憶喪失の僕は、初めて会ったはずの大学の先輩が気になってたまりません! __ 白い世界と鼻を掠める消毒液の匂い。礼人の記憶はそこから始まる。 小学5年生までの記憶を無くした礼人(あやと)は、あるトラウマを抱えながらも平凡な大学生活を送っていた。 しかし、ある日“氷王子”と呼ばれる学年の先輩、北瀬(きたせ)莉杜(りと)と出会ったことで、少しずつ礼人に不思議なことが起こり始めて…? 過去と今で揺れる2人の、すれ違い恋物語。 ※エブリスタで“明日の君が笑顔なら”という題名で公開している作品を、内容がわかりやすいタイトルに改題してそのまま掲載しています。
    文字数 55,171 最終更新日 2022.1.21 登録日 2021.11.08
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 597 24h.ポイント : 106
    優しい狼に初めてを奪われました ヘタレヤンデレ御曹司✕乙女脳な文系苦学生 俺、芝浦七海は、ノンケから好かれるゲイ。 飲み会に行く度に口説かれてはお持ち帰りされるけど、体の関係になった人はまだ一人もいない。 人数合わせで誘われたいつもの合コンで、ハイスペックイケメン佐倉和彦と出会った。 和彦は何やら俺を誤解しているようで──? ※一般的な現代ものです。 ※閲覧注意シーンには「*」マーク入れます。 ※素敵なファンアートを海月美兎様より頂き、表紙として使用しておりますヾ(*ΦωΦ)ノ 誠に誠にありがとうございます! 海月美兎様→ https://twitter.com/22620416?s=21
    文字数 451,507 最終更新日 2021.9.04 登録日 2021.7.21
  • 4
    短編 完結 なし
    お気に入り : 113 24h.ポイント : 106
    もう限界だった。僕がどうしても君に与えられない幸せに目を背けているのは。 どうか幸せになって 溺愛攻め(微執着)×ネガティブ受け(めんどくさい)
    文字数 5,371 最終更新日 2020.3.23 登録日 2020.3.19
  • 5
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 143 24h.ポイント : 42
     ある世界に獣人の住む国があった。そこでは数年前に、暴虐を尽くした獅子獣人の王を相手にしたクーデターが発生していた。その後任として玉座についたのはクーデターを指揮した黒狼の青年。青年には恋人がいたが、恋人は裏切り者のスパイだった――。  獣人の定義としては、人間にケモミミと尻尾がついた姿としています。それぞれ元になる獣の特徴を併せ持ち、(ファンタジーなので)男性妊娠あり。作者的に美味しいシチュエーションを盛り込んでみました。  懲りずに新作を投稿してみますが、例のごとく完結まで行けるかは未知数です。暇潰しにどうぞ。
    文字数 160,747 最終更新日 2020.11.19 登録日 2020.1.18
  • 6
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 21
    いわゆる「犬猿の仲」として高校で有名な谷川と杉原は、異世界へと召喚される。 けれど、異世界人は歓迎されていないらしく、チートもないままに男二人で放浪の旅が始まった。 本当は両片思いなのに気づかないまま、喧嘩(無自覚でイチャついたり)している二人の日常です。 R指定はなしです。
    文字数 5,295 最終更新日 2022.1.01 登録日 2021.12.28
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 7
    [R18]トロンプ・ルイユ 俺は片桐さんが好きだった。 突然社長をしていた親父が死んで、俺は途方にくれた。俺を助けてくれたのが親父の代から秘書をしていた片桐さん。片桐さんのおかげで会社はなんとか存続し、ようやく落ち着いた年のクリスマスの夜。 残業上がりで社長室で2人でクリスマスを祝った。外では雪が降っていて、少し酔った片桐さんの目元が少し赤くなっていて、思わずつぶやいてしまった。 「好きです」 その返事はOKで、月明かりの下、俺は片桐さんとキスをした。 けれどもその関係はなんだかおかしくて、告白して付き合い始めて、しかも両思いのはずなのに俺と片桐さんの間には体の関係しかなかった。 はじきだされた心はどうしたらいいんだろう。そんなお話。 完結保証:全て書き終わっていますが修正しながら投稿しています。おまけを入れて全部で13万字くらいです。
    文字数 127,211 最終更新日 2021.9.25 登録日 2021.8.17