1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 過去の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 過去
R指定 R指定なし R15 R18
  • 151
    長編 完結 R18
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 42
    BODY TALK ―初恋の代償― 二度と恋はしないと決めた。それでも愛してしまった貴方の為なら、他の男に抱かれてもいい。だって、“あの人”とは違うんだから―― 中性的な魅力を持つ大学1年生の宮白亜矢(みやしろ あや)は、常に不特定の男と寝ていた。しかし、その行為によって絶頂を迎えることは決してない。何故なら、その男達は調教の道具に過ぎないからだ。 それは2年前、一ノ瀬グループの社長子息・一ノ瀬結月(いちのせ ゆづき)との出会いが、すべての始まりだった。 孤独に囚われ、愛に執心する一ノ瀬結月。 カラダだけの関係と知りながらも、亜矢に恋愛感情を抱く、大学の先輩・沙雪隆大(さゆき たかひろ)。 そして、閉ざされた過去の元凶である亜矢の初恋の相手、蓮見千尋(はすみ ちひろ)。 どこか似た狂愛を抱く三人の男と亜矢の、過去と現在の恋情が複雑に交錯する。 [執着溺愛攻め×健気美人受け(総受け) 攻め→攻めの描写あり] ■性的描写ありは(※)、無理やり・陵辱など残酷と思われるものには(※※)のマークをつけております。流血・過度な暴行はありませんが一部、モブ姦があります。 ■第3章までは性的描写多めです。特に第3章は、受けが不憫な描写が多く出てきますのでご注意ください。 ■一人称の視点が変わる際には、明記しております。サイドストーリーではありませんので、そのままページ順に読み進めていただければと思います。 ■エブリスタ、fujossyの2サイトには登場人物の絵も公開しています。 ■誤字脱字、表記ゆれは見つけ次第訂正いたします。
    文字数 158,359 最終更新日 2022.1.30 登録日 2021.9.3
  • 152
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 58 24h.ポイント : 42
    完結した小説に登場する『最悪な住人』を集めてみました。快楽から凌辱や暴力を振るう人々。過去の心の傷から暴力をふるう人間。それでも、『最悪の住人』の中には、作者が好きなキャラも存在します。 無理矢理、凌辱、輪姦等のシーンばかりとなります。苦手でなければ読んでいただけると嬉しいです。
    文字数 40,309 最終更新日 2021.7.10 登録日 2021.6.8
  • 153
    長編 完結 R18
    お気に入り : 96 24h.ポイント : 42
    「アンタなんか産まなきゃよかった」  コレが俺の母さんの口癖だった。  生まれたときからこの世界に俺の居場所なんてなくて、生きるためには何だってやるしかなかった。  毒親に育てられた真冬にとって、この世界で生きる事は辛い事以外の何者でもなかった。一人で眠るといつも見てしまう、地獄のような悪夢。  悪夢から逃れるため、真冬は今宵も自分を抱きしめてくれる一夜限りの相手を求め、夜の街で男を漁る。  そんな折り、ひょんな事から真冬はラーメン屋の店主、常春に拾われる。  誰にでも見返りを求めずに優しくする大谷常春という人物に、真冬は衝撃を受け、段々と惹かれていく。  人間の幸せとは何かを日々教えてくれる常春に、死にたがりだった真冬は、初めて『幸せになりたい』と願う。  けれど、そんな常春には真冬の知らない秘密の過去があった。残酷な運命に翻弄される二人は、果たして幸せになれるのだろうかーーーー!? ◇◆◇◆◇◆ ★第一章【優しさ垂れ流しお兄さん✕死にたがり病み少年】  第二章【明るく元気な大学生✕年上美人のお兄さん】です。 【含まれる要素】焦らし、攻めフェ、リバ体質のキャラ、お仕置き、くすぐりプレイ、顔射】等。 ☆エロ回には*を付けています。  一部に残酷な描写があります。   ★ムーンライトノベルズにも掲載中。 ※この物語はフィクションです。実際の事件や実在の人物とは一切関係ありません。犯罪行為を容認する意図等は一切ございません。
    文字数 117,391 最終更新日 2022.1.4 登録日 2021.6.3
  • 154
    短編 完結 R18
    お気に入り : 150 24h.ポイント : 42
    炎よ永遠に 叔父の頼みを受けて、俺は世界有数の金持ちや、高貴な家柄の子息が集うウェストオーディン国の寄宿学校に途中入学することになる。 一族の名誉のために託された使命は、天国と呼ばれる特別に区切られた場所に入ること。そして、神と呼ばれる選ばれた人間から寵愛を受けることだった。 愛を知らず過去の傷に苦しめられながら生きる俺は、同じく愛を知らない男と出会う。 体を繋げることで、お互いの孤独を埋め合うように求め合うが、二人の行き着く先とは……。 西洋の現代に近いですが、架空設定。 日本以外の設定はゆるいです。 過去はシリアスですが、進行形は主人公が愛に目覚めて再生していくお話を目指しています。 重複投稿。
    文字数 133,249 最終更新日 2021.6.26 登録日 2021.5.27
  • 155
    短編 完結 R18
    お気に入り : 106 24h.ポイント : 42
    それは不運が重なった日のこと。 宿無し文無しでふらふらと生きていた雅貴は、元同僚からの誘いにまんまと騙されて、怪しい店に連れていかれてしまう。 男同士が絡み合っているその店で働かされそうになり、慌てて逃げ出すのだが、ボスらしき危険な匂いしかしない男、瑛士と出会うことになる。 薬を盛られた雅貴は女好きだったのに、男に抱かれて、雅貴のちっぽけなプライドはズタズタに壊れてしまう。 しかし体を重ねる度に雅貴は、瑛士に溺れていくことになり…。 過去に縛られて孤独を選んできた雅貴が愛を見つけるお話です。 ムーンライトでも掲載しています。
    文字数 34,207 最終更新日 2021.3.1 登録日 2021.3.1
  • 156
    長編 完結 R15
    お気に入り : 214 24h.ポイント : 42
    【完結】左目をやる契約をしたら、極上の美形悪魔に言い寄られています  悪魔祓いとして教会に所属する司教セイルは、依頼で田舎の教会を訪れる。教会を管理する司祭を誑かす悪魔の対峙が目的だったが、現れたアモルは「懺悔をしたい」と申し出た。変わり者の高位悪魔と話すうちに、この教会で起きている怪異の原因は目の前のアモルではないと知り……。  大きな力を必要とするセイルは、高位悪魔アモルと契約した。その裏に隠された彼の思惑に気づかぬまま、失われた過去を思い出すよう迫るアモルにセイルは惹かれていく。  悪魔の誘惑にエクソシストは堕ちてしまうのか――。 【注意】この小説はすでに完結済みの作品を投稿するものです。そのため完結確実のタグをつけました。  キスシーン等ありますが、BLになりますのでご注意ください。 【同時掲載】アルファポリス、エグリスタ、小説家になろう
    文字数 80,012 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.10.10
  • 157
    長編 完結 R18
    お気に入り : 90 24h.ポイント : 42
    騎士の父親に憧れ、騎士団長まで立身出世したものの、貴族にこびへつらうことを嫌った結果、過去の名声以外の全てを失った堕ちた英雄 巻き込まれたくない庶民騎士から敬遠され、貴族騎士からは嫌悪される 何もかもに疲れた元英雄の元に、辺境領主の男爵家への婿入り話が届けられる 己を蹴落とした貴族階級は気に入らないけれど、誰も自分を知らぬ場所ならと、居場所を失った元英雄は辺境へ向かった :注意: 素人です 人外です 真面目の皮を被った変です タグをどうぞ 月光さんにもいます
    文字数 125,429 最終更新日 2020.11.14 登録日 2020.8.22
  • 158
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 72 24h.ポイント : 42
    俺妊娠したかもしれないから始まる話 エセ爽やか生徒会長変態攻め×強面サッカー部(ゴールキーパー)受け ・幼馴染(家が隣) ・受けが想像妊娠しました。(過去形) ・攻めが淫語を使います。そして攻めの流血表現があります。 ・産卵シーンがあります。 前半若干シリアス、エロは後半から。
    文字数 14,280 最終更新日 2020.5.16 登録日 2020.5.16
  • 159
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 373 24h.ポイント : 42
    事故で死んで転生した事を思い出したらここは乙女ゲームの世界で、しかも自分は攻略キャラの暗い過去の原因のモブの男!? まぁ原因を作らなきゃ大丈夫やろと思って普通に暮らそうとするが…? ※r18は"今のところ"ありません
    文字数 19,085 最終更新日 2020.6.27 登録日 2019.11.3
  • 160
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 284 24h.ポイント : 42
    瞳を閉ざした兄の世界に見えているのはオレだけがいい! 兄・優太《ゆうた》と弟・千理《せんり》は、お互いを何よりも愛おしい存在として想い合っている。 視力はなくても優しく弟を見守る兄。 兄が好きでたまらない甘えん坊な弟。 ブラコン義兄弟のほのぼのな(?)日常を切り取った短編連作! ----------- ・攻め視点のお話! ・各章(エピソード)ごとの短編。 ・ほのぼの・溺愛・甘々がベースのハピエン、お話自体は明るめ ・大人向けの描写をふくむ話は「※」がつきます ------- 弟・千理《せんり》 高校生。主人公。せんちゃん。兄が大好きで離れたくない。高身長ながら甘えん坊。あたまを沢山なでられるとご機嫌。 兄・優太《ゆうた》 23歳。優兄。小柄で童顔。過去に負った傷の後遺症で視力を失った。心優しく、弟のことをいつも気にかけている。 ------- 表紙画:ゆゆさん(許可済)
    文字数 123,799 最終更新日 2022.5.5 登録日 2019.6.22
  • 161
    長編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 35
    幼い頃に両親に捨てられ、親戚に疎まれて育った青年・護。人との関わりを自分から断ってきた彼だが、ある日、訳ありそうな少年・陸を拾う。 陸と過ごす毎日に幸せを感じるようになる護。ある日、護は陸の過去を知る。 「美しく完璧な執事は、恋人に甘くねだられたい」に出てくる陸と護の話です。
    文字数 3,575 最終更新日 2022.4.18 登録日 2022.4.18
  • 162
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 35
    こちらの話 https://www.alphapolis.co.jp/novel/230145201/718597870 の過去編になります。。 組長:ロマンスグレーの髪の男性(46歳) ヤクザ=マサ:組長から無理矢理組に引き入れられた元金貸し(22歳) 組長は組に引き入れたマサが他の組員から集団で暴行を受けているということを耳にする。 組長がそれを止めさせるために取った方法とは。
    文字数 3,187 最終更新日 2022.2.12 登録日 2022.2.12
  • 163
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 154 24h.ポイント : 35
    旧題『uʍop ǝpı̣sdꓵ -没落貴族は赤髪奴隷を買い求める-』 没落貴族のアルヴィンはメイドのセレスがお嫁に出ることになったので奴隷を購入する事にした。 そこで出会ったのは死にかけの記憶喪失の赤髪の男だった。 記憶喪失赤髪奴隷敬語攻×男前没落貴族慈愛受 *虫注意 *ノマカプ有り *残酷描写があるかも? *本編end 。過去編は書けたら *ちゃんと合体します *作者欄から番外編に行けます。(メイン2人ではない)
    文字数 46,876 最終更新日 2022.4.10 登録日 2022.2.11
  • 164
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 35
    こちらの作品は『俺とお前、信者たち』のifで、短編(会話文が多めの小話)になります。 前作(前世)が未読でも大丈夫な内容を目指すつもりです。 先に『俺』を読んで頂けると、キャラクターの過去やタイプが分かるので、より面白いと思いますが…。 宜しければ『俺』もお願い致します。 あらすじ 二十八歳の奏(かなで)は、八歳年上の彼方(かなた)と、同性婚をする当日、自分に思いを寄せる、異母弟の楓(かえで)に刺し殺されてしまう。 「本当は、彼方と付き合うのも許せなかったけど、我慢していたんだ。…流石に結婚は駄目だよ、兄さん」 「…兄さんは僕のものだ。彼方になんか、渡さない。―ああ、大丈夫だよ。安心して、兄さん。僕もすぐに後を追うから…。ずっと、一緒だよ。ずっと…ずっとね…」 気が付いたら、亡くなったはずの母親が「奏っ!ああ、良かった…!もう大丈夫よ」と涙ぐみながら微笑みかけてくる。 …どうやら、俺は三歳の幼児に転生したみたいだ。 でも、この世界はおかしい。並行世界だけど、異世界…それも、獣人の世界らしい。 …何だここ、天国か? 誰か獣化してくれないかな。ちょっとでいいから、触らしてほしい。 …こほん。 とりあえず。 人生をやり直して、二度と同じ失敗はしない! …彼方には会いたいから、何とかしよう。それと、楓には絶対会わないようにしないと。 ―奏の二度目の人生が、今、始まる。 R18は保険です(直接的な描写はありませんが、性行為を匂わす表現・設定はあります) 暴力的・残酷な表現があります。 奴隷制度がある異世界なので、差別的な表現・言動があります。 ハッピーエンドで、エンディングは四種類用意する予定です(ニ種類増えました) それと、『俺』のifなので、前作(前世)が分かるように、『俺』の公開期間を延長します。 『転生俺』が終わったら、どちらも非公開にするので、日程はまたお知らせします。 拙い文章ですが、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。 宜しくお願い致します。
    文字数 60,318 最終更新日 2022.2.22 登録日 2021.7.12
  • 165
    短編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 35
    西野透吾は、中学時代クラスメートだった藤野紗良と再会する。かつて、透吾は紗良を興味本意から犯した過去を持っていた。紗良は、透吾を呼び出すと監禁し、透吾を犯す。仕返しだと言って、紗良は連日のように透吾を抱く。だが、そこには紗良の純愛が隠れていた。
    文字数 1,581 最終更新日 2021.6.16 登録日 2021.6.16
  • 166
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 84 24h.ポイント : 35
    過去にCommandされ、名前を忘れた白銀の髪を持つ青年。年齢も分からず、前のDomさえ分からない。瞳は暗く影が落ち、黒ずんで何も映さない。 偶々、甘やかしたいタイプのアルベルに拾われ名前を貰った白銀の青年、ロイハルト。 アルベルが何十という数のDomに頼み込んで、ロイハルトをDropから救い出そうとした。 ――――そして、アルベル苦渋の決断の末、選ばれたアルベルの唯一無二の親友ヴァイス。 これは、白銀の青年が解放される話。 〘本編完結済み〙 ※ダイナミクスの設定を理解してる上で進めています。一応、説明じみたものはあります。 ※ダイナミクスのオリジナル要素あります。 ※3Pのつもりですが全くやってません。 ※番外編、書けたら書こうと思います。 【リクエストがあれば執筆します。】
    文字数 17,244 最終更新日 2021.5.2 登録日 2021.4.24
  • 167
    長編 完結 R18
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 35
    執愛に甘く乱されて  死にたがりの人気モデル・鵜飼ケイに説教をしたことから懐かれ、マネージャーとなった久住奏人は、ケイに鬱陶しいほど愛される日々を過ごしていた。  ある日、ケイに世界的有名デザイナーからファッションショーへの出演依頼が舞い込むも、ケイは何故か頑なに拒絶。話を聞くと、そこには壮絶な過去が絡んでいた。しかし奏人はマネージャーとして出演するよう説得してほしいと事務所の社長から頼まれる。  そんな時、奏人の前に母の従兄である須藤彰文が現れる。彼は学生時代、奏人の親代わりであったが、同時に奏人に酷く執着していた男でもあった――――。
    文字数 68,805 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.12.18
  • 168
    長編 完結 R18
    お気に入り : 311 24h.ポイント : 35
    幻想彼氏 ※18禁BL※ 皓一が想像から作り上げた、最高の理想の恋人――幻想彼氏。 その幻の彼氏がある日突然、血肉を具えた実在の人物として皓一の目の前に現れる。 皓一は男に魅入られ、幻想彼氏との日々が現実だと思い始めるが、皓一に片思いしている大学生の健斗は、怪しい男の正体を突き止めようと動き出す。 スパダリ(人外)→ 主人公(不幸な過去あり)← イケメン大学生(年下ワンコ) ※触手OKな腐女子に贈る、人外攻めの異種姦・執着愛BLです。 ※秘められた悲しい過去を持つ主人公が、幻想彼氏に擬態したスパダリ(人外)にぐちょぐちょのぬるぬるにされつつ、とことん愛されます。 ※そこにワンコ系年下イケメンが主人公を狙って絡んできます。 ※18禁ですので、お子さまは読まないでください。過激な描写に耐性のある大人の方のみ、読者さまとして歓迎します。 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称などは架空であり、実在のものとは関係ありません。
    文字数 179,555 最終更新日 2021.1.10 登録日 2020.10.10
  • 169
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 78 24h.ポイント : 35
    君がくれた日常 「ゲイとか気持ちわりぃ」 自分がゲイであることを隠し続けていた佳祐はある事をきっかけに、クラスメイト全員にバレてしまう。 そこからいじめが加わり、佳祐の心はズタボロだった。不登校になり、学校へのストレスが原因で病院に入院する。 その時、学校で虐められている事が両親にバレてしまい、心配した両親は父親の故郷である田舎へと佳祐を行かせた。 そこから、高校へ入り新しい生活をスタートさせようとするが、過去のいじめが原因で友達を作るどころか、教室という空間が嫌いになっていた。早く卒業したいと思いながら重い足取りで学校へ行っていたが、ある時隣の席の直也に「仲良くしよう」と言われる。佳祐は最初こそは断固拒否をしていたが、話していくにつれ、居心地の良さを感じてしまう。 一緒に居るうちに佳祐はポロッと自分はゲイであることを告げた。直也の反応は驚きだった。佳祐は激しく後悔した後に、また引きこもってしまう。 佳祐は過去を乗り越え、新しい道をスタートさせることが出来るのかー、、、、 都会育ち・佳祐と田舎人・直也の切ない恋愛ストーリー
    文字数 41,745 最終更新日 2022.3.24 登録日 2020.7.19
  • 170
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 35
    俺の上司で、先輩で、  芳賀沼優希は、19歳。イケメンばかり寄せ集めた会社『御風呂場豆腐店』の入社一年目の新入社員。 老け顔、偏屈、音オタク、と負の三拍子を纏った無自覚イケメンという名の顔だけ男である。  元彼女の浮気により痛手を負った彼は、ゲイでもないのに『その場のノリ』で職場の上司と付き合うことになる。ちょっぴりウキウキの優希だったが、一週間目にしてその上司から『僕たちは清い関係でいようね❤』と、まさかの牽制をされてしまう。 『そもそも俺だってゲイじゃないしな』納得しつつも、割り切れない想いを抱えて日々悶々とする優希に降りかかるグダグダエピソード。ついでにその上司は、異次元ルーパーにして吸血鬼っぽい何かだったり、芋づる式に過去が暴かれたり。次々と明らかになる秘密と真実。病んだり、悩んだり、熱くなったり冷めたりしながら、優希は模索し続けるww  理屈っぽいけど、理屈じゃない感じるんだ系ゆるふわコメディです😅 BLだと思って読むと、拷問になる仕様です。
    文字数 258,235 最終更新日 2022.4.17 登録日 2020.6.13
  • 171
    長編 完結 R18
    お気に入り : 174 24h.ポイント : 35
    元王子の人狼×数学オタクの数学教師の「異世界で出会った王子様は狼(物理)でした。」の番外編です。本編→ https://www.alphapolis.co.jp/novel/440562636/215260525 本編を読んでいないと訳が分からない不親切仕様です。ゆっくり更新予定。 ◇内容というかテーマ:  一部→クレイグのむっつり度と独占欲。DTを卒業した翌朝の団員の反応。  二部→クレイグと俊の後日談(ただのイチャイチャR18) ※三部としてディートとデビーの過去編を書こうと思っていたのですが、行き詰まってしまったため、いつになるか分かりません……。お待ちいただいていた方には申し訳ありません。
    文字数 15,455 最終更新日 2019.7.21 登録日 2019.6.5
  • 172
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 177 24h.ポイント : 35
    センパイ サッカー部の先輩と後輩のBL小説です。 高校サッカーのキング(ワタヌキ)に気に入られた新入部員(モリヤ)が無理矢理落とされるお話。強気x強気。 短編風。自サイト過去作品をお引っ越し。
    文字数 109,476 最終更新日 2015.4.26 登録日 2015.4.19
  • 173
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 28
    広場恐怖症の元大魔法使いと閉所恐怖症の騎士総長との奇妙な物語 セミプロローグ かつて未曾有の大災害から王国を救い、英雄と呼ばれた大魔法使いがいた。 大魔法使いは人々を救い続け、世界の平穏を乞い願った。しかし、いつの日か気付く。自身が使える魔法が減っていっているという事に。彼は方々から英雄と称賛され、敬われてきた。魔法が使えなくなってしまった魔法使いは何になってしまうのだろう。泣き叫び救いを求めるも、手を差し伸べてくれる者は誰一人としていなかった。大魔法使いは、その日から絵日記を付けることにする。そして知ってしまったのだ。消えているのは魔法だけではない事を。絵日記を見返せば見返すほど新しい事を知っていく。途方もない恐怖に襲われた。緩やかに、しかしその恐怖は着実に浸食しているのだ。それは彼にとって、死よりも恐ろしいものだった。そして最後の瞬間、大魔法使いは最初で最後の欲を零す「あたたかさを知りたい」慣れ親しんだ小屋の中、大魔法使いは一人静かに瞳を閉じ、深く深くへ沈み込んでいった。 前世の記憶を取り戻したのは、魔王が討ち滅ぼされ世界が平和になり数年が経った後だった。 元会社員、副島日晴(26)は考える。この転生に果たして意味はあるのかと。人々は微笑み、植物は瑞々しく繁っている。何かを打ち滅ぼす訳でも、癒す訳でもない。外に出て讃えられるも、それは自分ではないのだ。そして街に出て日晴は震え上がる。前世の広場恐怖症がこの世界の身体でも引き継がれていたのだ。 この身体での知識も記憶もない。魔法だって使えない。震え上がってまともに外にも出られない。かつて大魔法使いと呼ばれた男は今やひとつの魔法しか使えなくなっていた。その唯一も数年がかりで再現させた幻術を魅せる魔法のみ。過去の産物であるポーションを薄めて、せこせこと日銭を稼ぐ日々を過ごす。 全てを拒絶し悶々とした日々を送る中、ベッドの隙間から一冊の本を見つける『私』それは大魔法使いによって綴られた絵日記だった。綺麗な字に反して子供が描いたかのような拙い絵。ページを捲る程に溢れる恐怖や苦しみ。何気ない幸せを尊む心。そして最後のページ。水滴で歪み滲んだいびつな文字「あたたかさを知りたい」今、頬を伝うこの涙は大魔法使いの為に。そして日晴は決意する。『俺が手を差し伸べる』『俺を幸せにする』 決意の中、その唯一も一瞬で破られる。一人の無慈悲な男によって。 その出会いが意味する事とは────────
    文字数 9,955 最終更新日 2022.2.10 登録日 2022.2.9
  • 174
    長編 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 28
    自分のことを好きだという真人と暮らす司。 朝は勝手に布団に入ってきたり、キスしてきたりと翻弄される。 だが、あることから司は過去を思い出す。 そして、身も心もすべて結ばれた。 「愛される意味」のその後です。 真人と司が初めて結ばれる初々しさが伝わればいいのですが。
    文字数 6,752 最終更新日 2022.1.6 登録日 2022.1.6
  • 175
    短編 完結 R18
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 28
    魔王様は淫らなのがお好き  他9編【BL短編集】 魔王城に乗り込んできた勇者を、魔王が淫魔の力を以て蹂躙する話。──から始まる、BL短編集です。 「魔王、お前を倒しに来た!」 威勢よく魔王城に踏み込んできた勇者。 仲間の話を聞かない生意気勇者を、魔王は圧倒的な力の差で捕らえ、淫らに服従させる。 しかし魔王には、誰も知ることのできない『とある事情』があって……。 ※過去に投稿したBL短編、10編をまとめた短編集です 元の短編は非公開になっています ※ここに載せた作品は全て『ムーンライトノベルズ』にも掲載しています
    文字数 49,576 最終更新日 2022.1.10 登録日 2022.1.10
  • 176
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 83 24h.ポイント : 28
    記憶喪失の僕は、初めて会ったはずの大学の先輩が気になってたまりません! __ 白い世界と鼻を掠める消毒液の匂い。礼人の記憶はそこから始まる。 小学5年生までの記憶を無くした礼人(あやと)は、あるトラウマを抱えながらも平凡な大学生活を送っていた。 しかし、ある日“氷王子”と呼ばれる学年の先輩、北瀬(きたせ)莉杜(りと)と出会ったことで、少しずつ礼人に不思議なことが起こり始めて…? 過去と今で揺れる2人の、すれ違い恋物語。 ※エブリスタで“明日の君が笑顔なら”という題名で公開している作品を、内容がわかりやすいタイトルに改題してそのまま掲載しています。
    文字数 69,521 最終更新日 2022.4.24 登録日 2021.11.8
  • 177
    長編 完結 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 28
    平野家に仕える深山家の養子となった涼雅。そこで出会った同年代の小野智樹になぜか敵愾心を抱く。仕事の傍ら、初恋の相手である椿を探す涼雅。だが、罠に陥ってしまった。 そんな涼雅のピンチに、智樹が姿を見せる。 「完璧で美しい執事は、溺愛する使用人を誰にも渡さない」に出てくる智樹と、「黄金の月は甘い蜜に酔いしれる」の涼雅の話です。 BL要素を含みますが、ほとんどエッチなシーンはありません。ブロマンス系をイメージしていただければと思います。
    文字数 3,496 最終更新日 2021.10.30 登録日 2021.10.30
  • 178
    短編 完結 R18
    お気に入り : 417 24h.ポイント : 28
    女装が趣味の俺は女友達の頼みでお見合いの代役をすることに。 派手にぶち壊して欲しいと頼まれて、大物だがノンケの男相手に楽勝だろうと挑んだら、美味しく頂かれてしまう。 しかも、どうやら体を気に入られたらしく……。 元カレを引きずって心に傷を持ったまま生きてきた主人公が、ちょっとオレ様で強引だけど相性のいい男に出会って、幸せになるお話です。 元カレはクズなので過去は若干シリアス。 ざまぁは少しだけ。 ラブシーンは少なめですが、甘くイチャイチャを目指しました。 本編完結済み。 長いので前後編にします。 2021/07/30 SSリクエストいただき追加しました。 2021/08/28 続編リクエストをいただき追加しました。 重複投稿しています。
    文字数 46,663 最終更新日 2021.8.28 登録日 2021.7.27
  • 179
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 28
    『血統鑑定士の災難』で登場する、オネエ教皇の過去話。 その昔、まだ誰とも出会っていなかった頃、サマリティシア教を布教するべく、トゥマエレ司祭があちこち行脚する話。 ※本編のトゥマエレ教皇(オネエ)とは全く違います。 オネエ好きな方はご注意ください。全く居ません。 他人視点、本人視点、色々で思いついたら書いていこうと思います。 性愛の伝道師(笑)ですから、予告なしでR-18が展開されます。 きったない喘ぎ声、語尾に♡などが、出てきます。 本編と違い、直接的な表現で書いています。 抵抗が無い方のみどうぞ。 +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ 第一話 自分の性的指向が村の中では異常なんだと思い悩む青年が、サマリティシア教を知り、それを国教とする国へと旅立ったが、その矢先にサマリティシア教を布教するため旅をしているトゥマエレと出会う。 その出会いは青年にとって物凄く衝撃的で忘れられないものになる。そして、あれよあれよというままに、美味しく頂かれて・・・ 第二話 トゥマエレは、ルーカによって思い出された司祭がいた街へと向かった。その先に同郷の幼馴染みと出会う。 突然居なくなった幼馴染みのトゥマエレ。それが突然目の前に現れる。互いに動揺するも、自然と昔の様に戻っていく。 が、トゥマエレが妖しい雰囲気を出してきて・・・ 第三話 幼馴染との再会から月日は流れ、トゥマエレはまだ布教活動という趣味と実益をかねた旅を続けている。 傭兵ギルドへと賞金首を連れて行くと、酒に溺れた青年に絡まれる。トゥマエレは何かをその青年に言い残し受付へ・・・その後、傭兵ギルドに登録していない司祭が、ちょっとオイタをしていた子達におしおきをする話。 第四話 お仕置き終了後の傭兵ギルドの受付の家へと帰ったトゥマエレと、受付の青年のお話。 純粋に慕ってくれる青年に夜な夜な悪戯してたら・・・ (7月30日0時公開)
    文字数 77,116 最終更新日 2021.7.30 登録日 2021.7.16
  • 180
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 28
    首都から遠く離れた静かな田舎町で、レノは唯一の診療所の医師として働いていた。かつての事情により、彼はもう過去を捨て孤独に生きる決意をして日々を送っていたが、ある雨の朝診療所の前に座り込んでいた、記憶喪失の男を拾う……。 ファンタジーBL、多少の体調不良描写があります。
    文字数 9,236 最終更新日 2021.7.12 登録日 2021.7.1