1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 公爵令息の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 公爵令息
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 794 24h.ポイント : 6,341
    辺境に捨てられた花の公爵令息 覚えの無い罪で、王太子に婚約破棄を言い渡された、プファオ公爵家長男、リヒトΩ。 追い打ちを掛けるように、リヒトの公開処刑が決まり、打ちひしがれる。 魔獣の襲撃から北方を守護する、シュナイエン辺境伯、シルトαは、国王陛下と会う為に、訪れた王宮で、偶然、リヒトの処刑の話を聞き、激怒した。 魔法の国の、お話に都合の良い、ゆるゆるオメガバースです。 😡※R18要素入る時は、タイトルに付けます! 😡※イチャイチャ、エロエロは避けられません、要注意!!
    文字数 140,830 最終更新日 2022.7.3 登録日 2022.5.7
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,464 24h.ポイント : 2,733
    見た目も中身も平均値な公爵令息レニオールは、完璧王太子アーネストの婚約者。 幼少期から地味顔だの出来損ないだの散々暴言を吐かれ、辟易していたが、アーネストが学園入園後に現れた男爵令息マリクにすっかり心を奪われてしまったことに希望を見出す。 (こんなやつ、熨斗付けてくれてやる!コイツと縁が切れるなら願ったり叶ったりだ!) 自ら婚約破棄する原因を作ってやろうとマリクに嫌がらせを繰り返した結果、遂にアーネストが俺を断罪する日がやってきた!――――と、思っていたのに。 「レニたん!!」 公衆の面前で絶叫したアーネストは、マリクを放り出していきなり俺を溺愛してきて……。 いや、レニたんとか一度も呼ばれたことねぇし!?!?!? 本編完結しました。番外編更新中。 『男爵令息の事情』として書いていたマリクの番外編は、スピンオフとして別の作品で立てています。 そのため、予告させて頂いた通り、『男爵令息の事情』は下げさせて頂きました。 内容は変えていないので、途中だった方、まだご覧になっていなくて興味のある方は、そちらをご覧ください。
    文字数 184,879 最終更新日 2022.6.28 登録日 2022.5.2
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,431 24h.ポイント : 1,569
    目覚めると、そこは男性同士で妊娠可能な世界だった。 偏見はないが、自分は絶対にBLしたくない伯爵子息のお話 □オリジナル設定です □妊娠表記あります □r-18は※で注意を促します。自己責任でお願いします。タイトルの都合上、だいぶ先です。
    文字数 42,575 最終更新日 2022.6.30 登録日 2022.3.17
  • 4
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 3,673 24h.ポイント : 1,462
    「エレン・フィンバー公爵令息!私クリストファー・ダウニー・カベイロスはお前との婚約を破棄する事をここに宣言する!」 学園の卒業パーティーで、婚約者のクリストファー殿下に婚約破棄を宣言されたエレン。そのショックで前世の記憶が蘇り……って記憶が戻る前の俺って性格悪すぎ最低野郎じゃん!! 「…………クリス様。いいえ、クリストファー殿下。婚約破棄をお受けいたします。今までご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。」 こうなったのは俺のせい。婚約破棄承ります!これからは反省して平民として慎ましやかに生きていきます! 毎日8:00と17:00の2回更新です。最終話まで執筆済み。 一応R-18です。エロが入るところは※印あります。 BLが好きで、初めて書いたBL作品にこんなにたくさんの方からお気に入りをいただけて嬉しい限りです。本当に本当にありがとうございます! 29日現在 HOTランキング 12位 人気ランキング(24h.ポイント)28位 その他ランキング(24h.ポイント) 1位 頂きました。皆さま本当にありがとうございます!震えが止まりません…。
    文字数 83,350 最終更新日 2022.6.21 登録日 2022.1.26
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 6,025 24h.ポイント : 1,306
    嵌められた悪役令息の行く末は、 公爵令息エミール・ダイヤモンドは婚約相手の第二王子から婚約破棄を言い渡される。同時に学内で起きた一連の事件の責任を取らされ、牢獄へと収容された。 一ヶ月も経たずに相手を挿げ替えて行われた第二王子の結婚式。他国からの参列者は首をかしげる。その中でも帝国の皇太子シグヴァルトはエミールの姿が見えないことに不信感を抱いた。そして皇太子は祝いの席でこう問うた。 「殿下の横においでになるのはどなたですか?」と。 帝国皇太子のシグヴァルトと、悪役令息に仕立て上げられたエミールのこれからについて。 【タンザナイト王国編】完結 【アレクサンドライト帝国編】完結 【精霊使い編】連載中 帝国編からはお話の雰囲気が変わります。 ※冒頭に少し辛い場面ありますが、溺愛モノです。 ※男性妊娠可能な世界です。男女差は胸や股についてるものが違うということだけです。 ※R18シーンは物語の後半になってからです。
    文字数 139,494 最終更新日 2022.2.1 登録日 2021.10.30
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 636 24h.ポイント : 1,036
    「実はこれはゲームの中の世界で、僕はその中の悪役令息という存在なんです」 ある日、小国の第三王子であるリチャードは、婚約者である公爵令息のリュミエールにそんなことを言われた。 リュミエール曰く、数ヶ月後、異世界からやってきた聖女にリチャードは心奪われ、嫉妬に狂って聖女を殺害しようとしたリュミエールはリチャードに断罪されてしまうのだという。 しかも、もう何度もやり直しを繰り返しており、何度も最悪な終わりを迎えているらしい。 混乱しながらもリュミエールに愛を告げるリチャードに、リュミエールは美しく微笑んでこう言った。 「僕は愛するあなたを突然現れた聖女なんかに渡したくはありません……なので、あなたをメス堕ちさせて孕ませることにしました」 ──その後、突然の眩暈に襲われて気を失ったリチャードが悪夢から目を覚ますと、リチャードはベッドの上に拘束されていた。 ◇悪役令息×第三王子。年下×年上。 無愛想?な美少年×なんだかんだちょろい美形。 ※同性同士でも結婚や妊娠が可能な世界。魔法とかもちょっと出てきます。 ※残酷な描写、軽度の無理矢理、メス堕ち、淫紋、男性妊娠などなどあります。苦手な方はご注意ください。
    文字数 44,485 最終更新日 2022.6.17 登録日 2022.5.31
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,569 24h.ポイント : 610
    シュリ=セレットは穏やかで大人しい印象のする、しがない伯爵家三男である。 しかしシュリにはたった一つ、欠点があった。 これは、伯爵家三男シュリと公爵次期当主メアによる、ちょっと変わった恋物語 □公爵令息×伯爵令息 □R-18は※で注意を促します。自己責任でお願いします。 □全21話
    文字数 93,321 最終更新日 2022.6.20 登録日 2022.4.11
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1,884 24h.ポイント : 532
    「くそっ!なんで俺が国外追放なんかに!」 卒業パーティーから戻った兄が怒り心頭になりながら歯軋りしている。 そんな兄に付き合って毒親を捨てて隣国に逃げ出したけど…。 これは恋人同士と思っていた第二王子と、友人兼セフレだと思っていた公爵令息のすれ違いのお話。 ※本編完結済みです。
    文字数 173,714 最終更新日 2022.3.20 登録日 2022.1.28
  • 9
    短編 完結 R18
    お気に入り : 77 24h.ポイント : 418
    王太子マーカスの婚約者は、花の妖精のような華奢な美青年であり、公爵令息のベネだった。 そのベネが突然倒れてうわ言のように呟く。 「あぁ……ここは…BLゲームの世界…私が悪役令息ッ?!……なんてことだ……いやだ、婚約破棄……いやだ……!」 理解できない行動をとりだしたベネが、公爵領内の戦場へ志願する。 3年後帰還したベネは、見違えたようにムキムキに育っていた。 「あんなベネ……抱けない」 別人のようなベネにマーカスは絶望し、婚約破棄を画策する。 ……だが、ベネの方が一枚上手だった。 悪役令息だけど好青年×優柔不断な王太子 ※悪役令息攻めです。悪役とは名ばかりの純情好青年です。 ※R18はタイトルの後に*です ※男性妊娠可能な世界観ですが、妊娠はしません
    文字数 29,957 最終更新日 2022.6.18 登録日 2022.6.10
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 437 24h.ポイント : 312
    【完結】悪役令息?だったらしい初恋の幼なじみをせっかく絡めとったのに何故か殺しかけてしまった僕の話。~星の夢・裏~ 君が悪役令息? 一体何を言っているのか。曰く、異世界転生したという僕の初恋の幼なじみには、僕以外の婚約者がいた。だが、彼との仲はどうやら上手くいっていないようで……ーー?! はは、上手くいくはずがないよね、だって君も彼も両方受け身志望だもの。大丈夫、僕は君が手に入るならなんでもいいよ。 本人には気取られないよう周囲に働きかけて、学園卒業後すぐに、婚約破棄されたばかりの幼なじみを何とか絡めとったのだけど、僕があまりに強引すぎたせいか、ちょっとしたすれ違いから幼なじみを殺しかけてしまう。 こんなにも君を求めているのに。僕はどうすればよかったのだろう? この世界は前世でプレイしたことのある乙女ゲームの世界で自分は悪役令息なのだという最愛の公爵令息を、策略を巡らせて(?)孕ませることでまんまと自分の妃にできた皇太子が事を急くあまり犯した失態とは? ・少し前まで更新していた「婚約破棄された婚約者を妹に譲ったら何故か幼なじみの皇太子に溺愛されることになったのだが。」の殿下視点の話になります。 ・これだけでも読めるように書くつもりですが、エピソード的な内容は前述の「婚約破棄され(ry」と全く同じです。 ・そちらをお読みの方は、少し違う雰囲気をお楽しみ頂けるのではと。また、あちらでは分かりにくかった裏側的なものも、こちらで少し、わかりやすくなるかもしれません。 ・男性妊娠も可能な魔力とか魔術とか魔法とかがある世界です。 ・R18描写があるお話にはタイトルの頭に*を付けます。(3-7とかの数字の前。 ・ちゅーまでしか行ってなくても前戯ならR18に含みます。 ・なお、*の多くは全部ぶっ飛ばしても物語的に意味は通じるようにしていく予定です、苦手な方は全部ぶっ飛ばしてください。 ・ありがちな異世界学園悪役令嬢婚約破棄モノを全部ちゃんぽんしたBLの攻めキャラ視点のお話です。 ・執着強めなヤンデレ気味の殿下視点なので、かなり思い詰めている描写等出てくるかもしれませんが概ね全部大丈夫です。 ・そこまで心底悪い悪人なんて出てこない平和な世界で固定CP、モブレ等の痛い展開もほとんどない、頭の中お花畑、ご都合主義万歳☆なハッピーハッピー☆☆☆で、ハピエン確定のお話なので安心してお楽しみください。
    文字数 150,841 最終更新日 2021.12.21 登録日 2021.11.29
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 895 24h.ポイント : 305
    《BL》転生令息は悪役よりも壁志望、もしくは天井でも可! 公爵令息に転生したキトリー(天然無自覚)は王子と婚約破棄をして、従者である塩顔耽美系・蛇獣人のレノ(イケメン好青年)を連れて郊外にある別邸に移り住んだ。 そして、そこで”ようやく自由な生活を送れる!”と思っていたキトリーだったが、レノが村の子に告白されているところを目撃! BL大好きなキトリーは目をかっぴらいてのぞき見し、盗み聞きする。でもその事がレノにバレて……。 キトリーは笑って謝るが『自分には好きな人がいますので』と言ったレノの言葉が気になり「一体誰が好きなの?」と迂闊にも聞いてしまう。 「気になりますか?」と尋ねられて素直に頷けば、キトリーはレノに告白され、迫られて!? 「俺は主人公になりたいわけじゃないの! 壁か天井になりたいんだー!」と叫ぶお話です。 ゴタゴタ、わちゃわちゃ、恋愛よりもちょいコメディ寄り。 くすっと笑えてもらえたらいいなというお話ですので、ご理解いただければと思います。 またこのお話は実験的な要素も含め、キトリーが女主人公NL版でのお話も投稿しております。 (でも内容はほとんど変わりません) お好きな方で、どうぞ。
    文字数 254,055 最終更新日 2022.6.28 登録日 2021.6.23
  • 12
    短編 完結 R18
    お気に入り : 2,073 24h.ポイント : 305
    【BL】【完結】貧乏男爵子息の僕がイケメン公爵令息に愛されるまで 僕は実家の借金のために子爵家に身売り同然で嫁ぐことが決まっていた。だが公爵家の令息で学園一クールでかっこいいレオナルド・ミュールフェルト様を思う気持ちは止められない。叶わなくてもいい、ただ見ているだけでもいい、そう思っていた。ある日猫を助けたことがきっかけで、レオナルド様と偶然唇が触れ合い……。 流され系受けと、クールに見えて執着心が人一倍強い攻めのお話。 主人公がたまにモブに絡まれますが、全て未遂です。モブはすぐに退散します。  男性妊娠可能な世界です。 完結しています。最終話まで予約投稿済みです。 溺愛執着系公爵令息×金髪碧眼の男爵令息、美少年×美少年、黒髪×金髪。 サフィール18歳、レオナルド20歳です。 ムーンライトノベルズとpixivにもアップしています。 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。 「Copyright(C)2020-九十九沢まほろ」
    文字数 35,091 最終更新日 2021.1.7 登録日 2020.12.29
  • 13
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 236 24h.ポイント : 227
     ブラック企業に勤めていたOLが寝てそのまま永眠したら美少年に転生していた  見た目は勝ち組  中身は社畜  斜めな思考の持ち主  なのでもう働くのは嫌なので怠惰に生きようと思う  そんな主人公はやばい公爵令息に目を付けられて翻弄される    
    文字数 92,311 最終更新日 2022.6.30 登録日 2021.9.13
  • 14
    長編 完結 R18
    お気に入り : 987 24h.ポイント : 198
    【R18/完結】転生したらモブ執事だったので、悪役令息を立派なライバルに育成します!  農家の子供ルコとして現代から異世界に転生した主人公は、12歳の時に登場キャラクター、公爵令息のユーリスに出会ったことをきっかけにここが前世でプレイしていたBLゲームの世界だと気づく。そのままダメ令息のユーリスの元で働くことになったが色々あって異様に懐かれ……。 異世界ファンタジーが舞台で王道BLゲーム転生者が主人公のアホエロ要素があるBLです。 CP: 年下ライバル悪役令息×年上転生者モブ執事 ●各話のエロについての注意書きは前書きに書きます。地雷のある方はご確認ください。 ●元々複数CPのオムニバスという構想なので、世界観同じで他の話を書くかもです。
    文字数 102,081 最終更新日 2021.6.2 登録日 2021.5.24
  • 15
    短編 完結 R18
    お気に入り : 472 24h.ポイント : 177
    バンホーテン公爵家に生まれたエディフィール。 彼は生まれつき身体が弱かった。 原因不明の病気への特効薬。 それはまさかの母乳!? 次は唾液……。 変態街道まっしぐらなエディフィールは健康的で一般的な生活を手に入れるため、主治医と共に病気の研究を進めながら、周囲に助けられながら日常生活を送っていく。 前世の一般男性の常識は全く通じない。 同性婚あり、赤ちゃんは胎児ではなく卵生、男女ともに妊娠(排卵)可能な世界で、エディフィールは生涯の伴侶を手に入れた。 ※一括公開のため本編完結済み。 番外編というかオマケを書くかは未定。
    文字数 44,969 最終更新日 2022.4.4 登録日 2022.4.4
  • 16
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 62 24h.ポイント : 170
    主人公に転生しましたが、誰とも付き合いたくありません! 不慮の事故により、R18のBLゲーム「運命ときらめきの中で」 というありきたりなゲームに転生した水橋 未来(みずはし みらい)16歳 主人公に転生し、ミライ・フォスティーヌとして生きる事に。 BL世界に転生したもののストーリーは全く知らず、誰とも付き合う気はゼロ。 とてもじゃないがBLゲーム世界観に馴染めずに居たが、 幼馴染みの悪役令息のクレイ・ユレフィールもまた転生者である事が判明し、 またミライを虐める気もなく、お互いに大親友に。 クレイはゲームの内容を知っているが、ミライはストーリーは知りたくないと拒否。 魔法も使え、聖魔法を得意とするミライは第一王子であり、 腹黒で有名なルシファー・クリストフの婚約者になってしまう。 彼はクリストフ帝国の第一王子で王位継承者で、 BLゲームでは主にこの攻略対象だが、攻略するとなると難易度が高すぎるキャラでもあった。 彼、ルシファーとミライは婚約者同士になったが、ミライはルシファーが嫌い。 ルシファーというとなびかないミライに興味を持ち……… 絶対にモノのすると決めたのであった。 転生者ミライとルシファーのバトルが始まる! ※にはエロ要素があります。 主なキャラクター ミライ・フォスティーヌ 16歳 ミルクティーのような髪を持ち、金色の瞳を持つ。 性格は男の中の男っぽい性格。BLゲームの主人公というポジション。 位は侯爵令息の次男。 クレイ・ユレフィール 16歳 茶色の髪にライトブルーの瞳。かなりの美少年。 ミライとは幼馴染み。ミライと同じく転生者でミライの理解者。 位は公爵令息の三男。 ルシファー・クリストフ 17歳 薄い金髪の髪にブルーの瞳。 かなり腹黒く、なびかないミライに興味を持つ。 帝国の第一王子。
    文字数 7,913 最終更新日 2022.6.16 登録日 2022.6.5
  • 17
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 71 24h.ポイント : 149
    卒業パーティーで皇太子ユーリスの婚約者である公爵令息レインは、皇太子の浮気相手を虐めたとして婚約破棄をされてしまう。平然とした様子で婚約破棄を受け入れるも、ユーリスを好きだったレインは涙を流した。 主人公が老若男女問わず好かれるお話を目標にします。貴族間の難しいお話は正直書きたくないです。主人公は優しすぎて多分復讐とか出来ません。 ※作者の精神が終了したので主人公が救われる話が書きたいだけです。適当に気分で書きます。いつ更新停止してもおかしくありません。お気に入りあまりしないで欲しいですm(_ _)m 減るとダメージ凄いので······。
    文字数 14,723 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.10.10
  • 18
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,803 24h.ポイント : 149
    一般人な俺こと佐竹春親(さたけ はるちか)は、不慮の事故にて死亡し、最近流行りの異世界転生を果たした。 転生先は前世で課金しまくってたBLゲーム!しかも、攻略キャラである第二王子のルートで死亡する公爵令息だった!? どうにか生存ルートを模索するものの、作中で死因が全く明かされていないのに一体どうすれば… 気づけば原作通り、第一王子の婚約者になってしまった!ちょっと待って、この第一王子…ラスボスの魔王に瓜二つ…!? こんな展開、聞いてなーい!!! 男性の妊娠/出産あり 遅筆の為不定期更新、総受けではなくCP固定です 閑話は題名で視点が変わります。 黒猫:リオーネ、ヒロイン:レイチェル、その他は基本クロムウェルです 2021/7.31:本編完結
    文字数 114,250 最終更新日 2021.9.15 登録日 2021.5.28
  • 19
    短編 完結 R18
    お気に入り : 749 24h.ポイント : 142
    マナ=クレイソンは公爵家の末っ子だが、耳が聞こえない。幼い頃、自分に文字を教え、絵の道を開いてくれた、母の友達の子爵令息のことを、ずっと大好きだ。 だが、自分は母親が乱暴されたときに出来た子どもで……。 耳が聞こえない、体も弱い。 そんな僕。 爵位が低いから、結婚を断れないだけなの? 結婚式を前に、マナは疑心暗鬼になっていた。
    文字数 26,878 最終更新日 2022.3.9 登録日 2022.3.2
  • 20
    短編 完結 R18
    お気に入り : 144 24h.ポイント : 120
    マリーン=ミルポット公爵令息は、いつも俯いて無口で陰気な令息だった。そんな婚約者に嫌気がさした王太子リチャードは、マリーンを婚約破棄し、美しい歌声を奏でる宰相の息子のビビアン=グレイシャス侯爵令息を新しい婚約者に指名する。 昔、自分が好きになった綺麗な歌声の男の子。それはきっと、ビビアンに違いないと思いながら。 だが、婚約破棄をした時。マリーンにかけられていた魔法が解ける。 R18に変えました。
    文字数 15,153 最終更新日 2022.1.24 登録日 2022.1.20
  • 21
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 101 24h.ポイント : 85
    主人公のセレステは6歳の時に、魔力および属性を調べるために行う儀式に参加していた王子の姿を見て、前世の記憶を思い出す。 そしてせっかくならチートしたい!という軽い気持ちで魔法の本を読み、見よう見まねで精霊を召喚したらまさかの精霊王が全員出てきてしまった…。 そんなにところに偶然居合わせしまった王子のライアン。 そこから仲良くなったと思ったら突然セレステを口説き始めるライアン?! 王子×公爵令息 一応R18あるかも ※設定読まないとわからなくなります(追加設定多々) ※ショタ×ショタから始まるので地雷の方は読まないでください。 ※背後注意 ※修正したくなったらひっそりとやっています
    文字数 20,611 最終更新日 2022.6.30 登録日 2021.8.23
  • 22
    長編 完結 R18
    お気に入り : 830 24h.ポイント : 49
    【BL】転んだ悪役令息の僕と、走る従者の冒険のはなし 【だって、だって、ずぎだっだんだよおおおおおお】 公爵令息のエマニュエルは、泣きながら走っていた。 異世界から現れた『神子』であるマシロと恋仲になった第一王子・アルフレッドから『婚約破棄』を言い渡されてしまったからだ。冷酷に伝えられた沙汰は、まさかの『身ぐるみはがれて国外追放』!? 「今の今まで貴族だった僕が、一人で生きて行かれるわけがない!」 だけど、エマニュエルには、頼りになる従者・ケイトがいて、二人の国外追放生活がはじまる!冒険の旅は楽しく、二人の仲は深まり、エマニュエルはケイトに惹かれていく。 「してみてもいいですか、───『恋人の好き』」 徐々に自分の気持ちを理解していくエマニュエルだったが、背後には、再び、神子たちの手がせまっていた。 そして、神子たちに追いつかれたとき、謎多きケイトの、衝撃の事実が明らかになる。ケイトは一体どうしてそんなに強いのか、何故エマニュエルの従者をしているのか。 追われていたエマニュエルとケイトの運命の恋の行方はどうなってしまうのか。 そして、驚愕の結末!!! { 謎多き従者 × 憎めない悪役 }
    文字数 192,604 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.9.17
  • 23
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 104 24h.ポイント : 42
    ※短編「皇帝の肉便器」の続編です。  そちらを読んでいただいてからお読み下さい。  ヘイリア帝国皇帝、ウェルディスが男の愛人を作った。  それにより帝国中ざわついていたが、大きな事件により人々の関心はそちらに流れていった。  サーシュ侯爵夫人が、ルブロスティン公爵夫人を殺害してしまったのだ。  サーシュ侯爵令息のルベルトと、ルブロスティン公爵令息のイグナートは幼馴染みであり、同じ学院生だ。  誰よりも仲が良かっただけに、イグナートの憎しみは激しく燃え盛った。  そして、終身刑となった母親だけでなく、父親も姦通罪で逮捕され、平民に降格された。  同じく平民となったルベルトは、表向きはイグナートの好意で屋敷に引き取られた。  だがそれは好意でもなんでもなく、ルベルトを奴隷のように扱い、人間としての尊厳を奪う為だった。  ルベルトはそんな扱いを受けるのは当然だと全てを受け入れた。……が、新しい使用人フリードが来てから状況は一変した。  フリードはルベルトに仕事を一から教え、公爵にルベルトの扱いを見直すよう言い始めた。  なによりもフリードは母親が起こした殺人事件の裏を知っているようで──? ※エロは少なめです ※不定期更新です ※誤字脱字は許してください。直すかどうかは分かりません。 ※短編の時とは全く方向性が違います。合わないと思ったら中断してください。
    文字数 219,284 最終更新日 2022.5.30 登録日 2021.8.22
  • 24
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 35
    生まれた時から前世の記憶が朧げにある公爵令息、アイオライト=オブシディアン。 容姿は美麗、頭脳も完璧、気遣いもできる、ただ人への態度が冷たい冷血なイメージだったため彼は「細雪な貴公子」そう呼ばれた。氷のように硬いイメージはないが水のように優しいイメージもない。 だが、アイオライトはそんなイメージとは反対に単純で鈍かったり焦ってきつい言葉を言ってしまう。 朧げであるがために時間が経つと記憶はほとんど無くなっていた。 15歳になると学園に通うのがこの世界の義務。 学園で「インカローズ」を見た時、主人公(?!)と直感で感じた。 彼は、白銀の髪に淡いピンク色の瞳を持つ愛らしい容姿をしており、BLゲームとかの主人公みたいだと、そう考える他なかった。 そして自分も攻略対象や悪役なのではないかと考えた。地位も高いし、色々凄いところがあるし、見た目も黒髪と青紫の瞳を持っていて整っているし、 面倒事、それもBL(多分)とか無理!! そう考え近づかないようにしていた。 そんなアイオライトだったがインカローズや絶対攻略対象だろっ、という人と嫌でも鉢合わせしてしまう。 ハプニングだらけの学園生活! BL作品中の可愛い主人公×ハチャメチャ悪役令息 ※文章うるさいです ※背後注意
    文字数 5,503 最終更新日 2022.3.21 登録日 2021.11.5
  • 25
    短編 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 21
     小悪魔令息に襲われる話です。  エロあり
    文字数 1,313 最終更新日 2022.3.22 登録日 2022.3.22
  • 26
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 21
    貧乏大学生赤澤凛(アカサワリン)二十歳。 毎日の様にケーキ屋さんそして夜からは居酒屋のバイトをこなす残念なイケメン… ある日交通事故死……… 気付くと赤ちゃんだった、そんなこんなんでだんだん分かってきた。 いわゆる異世界転生して公爵令息しかも美しい顔喜んでるのもつかの間だった。 周りは男しかいない…あれ何で そうこの異世界は女がいない世界つまり男には2種類しか存在しない、αΩこの世界ではΩは子供生める大切な存在 故にΩは何人もと性的な関係をしてもいいと言う規則… 凛はΩの中でもNo.1のΩ…幼児からαに調教されだんだん快感を覚えた。 その後成長した凛はΩの兄上まで虜にしてしまうほどの持ち主。
    文字数 2,831 最終更新日 2021.8.20 登録日 2021.8.20
  • 27
    長編 完結 R15
    お気に入り : 73 24h.ポイント : 21
    僕は、ロズクロスという名前の公爵令息に転生した。 ロズクロスは、どうやら嫌われ者のようだ。 僕は前世で、魔法少女に憧れていたオタクである。 神様に、転生する際の希望を聞かれて迷わず「魔法少女になりたい!」と叫んだ程だ。 そして、僕は確かに魔法少女になれた。 ………変身中は女体化している、魔法少女にな。
    文字数 17,182 最終更新日 2021.7.1 登録日 2021.6.16
  • 28
    短編 完結 R15
    お気に入り : 81 24h.ポイント : 21
    「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
    文字数 8,563 最終更新日 2020.10.6 登録日 2020.9.29
  • 29
    短編 完結 R18
    お気に入り : 343 24h.ポイント : 21
    寝込みを襲ったら数年後に仕返しされた話 子爵令息のオレは支配する人間である公爵令息のロウに苛められている。
    文字数 12,268 最終更新日 2019.7.12 登録日 2019.7.12