1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 攻め×攻めの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 攻め×攻め
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 374 24h.ポイント : 14,435
     ぼくの、大好きな二人。  だから、望まれたとおりに子供を宿した。  長男のエリアスは、紫と緑のオッドアイに綺麗な金髪。  次男のイサークは、瞳は空色、髪は輝く銀髪だった。  兄弟なのに全然色が違って、でも、すごく可愛らしい。  ぼくは相変わらずの生活だけれど、どんなことも許せてしまう大好きな二人と、可愛い息子たちに囲まれて、とてもとても幸せな時を過ごしたんだ。  これは、そんなぼくが、幸せな時を過ごすまでの物語。  物語の終わりは、「めでたし、めでたし」。  ハッピーエンドに辿り着くまでの、ぼくの物語。 *R18表現は予告なく入ります。
    文字数 6,543 最終更新日 2022.5.18 登録日 2022.5.16
  • 2
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 888
    俺と父さんの話 「あ、ぁ、っ……、っ……」   父さんの体液が染み付いたものを捨てるなんてもったいない。俺の一部にしたくて、ゴクンと飲み込んだ瞬間に射精した。 「はあっ……はー……は……」  手のひらの残滓をぼんやり見つめる。セックスしたい。セックスしたい。裸の父さんに触りたい。入れたい。ひとつになりたい。 ■エロしかない話、トモとトモの話(https://www.alphapolis.co.jp/novel/828143553/192619023)のオメガバース派生。だいたい「父さん、父さん……っ」な感じです。前作を読んでなくても読めます。 ■2022.04.16 続き(全10話)を書き下ろしてKindle読み放題にしました。購入だと500円。全部エロです。 攻め×攻め(樹生×トモ兄)、3P、鼻血、不倫プレイ、ananの例の企画の話などなど。 Amazonで「五味ほたる」で検索すると出てきます。 読み放題or購入していただけたら、私が銀だこのたこ焼き(ねぎだこ、630円)を食べられます。 Amazonレビュー、★評価などしていただけたら大変励みになります。(読み終わったあとに出る画面で、★のみの評価もできます!)
    文字数 14,266 最終更新日 2022.5.18 登録日 2022.5.17
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 704
    馬鹿ばっか 不良生徒会の恋愛ゲームの標的にされた男好きバリタチ王道転校生とその親衛隊長の爽やか(中身爽やかではない)が悪巧みするお話。王道親衛隊長な爽やかイケメン総受け。 【注意事項】 基本無理矢理で過度の暴力描写がバンバン出てきます。王道っぽい人が攻めです。基本主人公右固定ですがたまに攻め×攻めなリバっぽい描写が出てきます。登場人物の性格が悪いです。
    文字数 25,024 最終更新日 2022.5.18 登録日 2022.5.15
  • 4
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 449
    トモとトモの話 「あの……お願い、きいてもらってもいいですか」 俺は呆然としている主任の両手を取って胸へあてがい、「だっちゅーの」とはちょっと違うけど……そんな感じにして、強制的に胸を寄せさせた。 ズボンの前を開けて、秒で勃ったものを取り出す。 「ひっ…!な、なにっ……」 「おっぱい両手で寄せて、俺の挟んでください」 年下わんこ攻めのアホエロ話。ひたすらエロが書きたくて書いてた部下×上司のリーマンものです。 書いたのが7年くらい前なので出てくるものが古いです。 ■2022.04.29 シリーズ全編加筆修正 + 書き下ろしを入れてKindle Unlimited読み放題にしました。単品購入だと500円。全部エロです。 「五味ほたる」でAmazon検索すると出てきます。 ■書き下ろしは「睡眠」がテーマになっていて、寝てるエロと寝起きエロです。 ■オメガバース派生の続編「俺と父さんの話」も同じくKindleで配信中。 攻め×攻め、ananの例の特集の話、不倫プレイ、3Pなど ■このページにアップしているサンプルは、全部エロシーンです。 ■読み放題or購入していただけたら、私がサイゼリヤのランチ(ご飯少なめ、450円)を食べられます。 Amazonレビュー、★評価などしていただけたら大変励みになります。(読み終わったあとに出る画面で、★のみの評価もできます!)
    文字数 50,574 最終更新日 2022.5.16 登録日 2022.4.16
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,030 24h.ポイント : 170
    五番目の婚約者 【次期皇帝×次期皇帝の五番目の婚約者】 (受けへの執着が激しい攻め×攻めのことが嫌いな受け) ◆ 序盤は無理矢理な描写あり ◆ 序盤は受けが不憫 ◆ 「攻→受←受の従者」の三角関係 《予告無くR18表現が出てくるので、18歳以下の方は閲覧をお控え下さい》 19世紀のヨーロッパ風世界観。遊牧民の族長の息子であるノウェは、友好関係維持のため、帝国の次期皇帝ヴィルヘルムの五番目の婚約者となる。ヴィルヘルムが皇帝へと即位すれば、五番目の婚約者である自分は不要となり故郷へ帰れると思っていた。だが、そんなノウェをヴィルヘルムは自身の配偶者にすると言う。
    文字数 349,359 最終更新日 2021.1.11 登録日 2021.1.8
  • 6
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 83 24h.ポイント : 99
    3人で出来る訳ない! エロ要素しかないです。 *近親相姦あり 攻め×攻め&受け×受けの3P?です 真ん中の人は入れて、入れられます 同い年3人組です。 3連結… 駄文です
    文字数 1,203 最終更新日 2020.1.13 登録日 2020.1.13
  • 7
    短編 完結 R18
    お気に入り : 49 24h.ポイント : 28
    だから君はもう僕のもの 日本人留学生と貴族の御曹司の攻×攻のマウント争い! 日本で隠れゲイだった早瀬洸(はやせこう)は留学先でゲイデビュー。モテモテな日々を楽しんでいる。 そんな早瀬に声を掛けたのは貴族の御曹司。 マウント争いをさせたくて書きましたww 絵師様アンソロジーの2019年夏の加筆修正版です。 元企画はこちらにあります。 https://fujossy.jp/books/10838/stories/236824
    文字数 15,093 最終更新日 2019.10.15 登録日 2019.10.7
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 14
    壊れたぬいぐるみは兄さんのものだ。 俺はその捨てられたぬいぐるみを大事に持っている。 兄×弟 雰囲気的には攻め×攻めです 近親相姦が苦手な方はご遠慮ください R18です
    文字数 6,011 最終更新日 2021.5.1 登録日 2021.5.1
  • 9
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 14
    俺(僕)たちは二人なら無敵――― 小さい頃から自転車が大好きなケイタ(俺)とリン(僕)の二人は競輪の世界に。 親友であり、愛し合う(?)二人の競輪選手が、協力し合ってタイトルを総ナメに。 しかし、面白くないと思う大人たちの圧力で、二人は離れ離れに。 そして、二人の後ろを狙う。おじさん達。 二人はライバルになるのか、それとも相棒(親友)のままでいられるのか。 二人は最高の舞台で「ニコイチ」ができるのだろうか!?
    文字数 7,794 最終更新日 2021.3.27 登録日 2021.3.22
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 7
    不器用なふたり~恋のハンドルは俺が握る!!~ 【この想いは蜜よりも甘く――】https://www.alphapolis.co.jp/novel/956353911/712171875の登場人物ハイヤー運転手の橋本陽と【どういうことだよ!?】https://www.alphapolis.co.jp/novel/956353911/252172249の登場人物トラック運転手の宮本雅輝が走行中の道路で偶然出逢った。 ドラテクの腕には自信があるものの、恋については奥手なふたり。さてさてこの恋の行方は一体、どうなってしまうのでしょうか。 関連作品 【貴方が残してくれたもの】(Scarfaceキズアト)https://fujossy.jp/books/797 【残り火】https://fujossy.jp/books/400
    文字数 421,177 最終更新日 2021.10.23 登録日 2018.3.28
  • 11
    長編 完結 R15
    お気に入り : 52 24h.ポイント : 7
     事故に遭い、片足に後遺症が残ってしまった主人公は、陰口に耐えられず、全寮制の男子校へと転校した。  夜、眠れずに散歩に出るが林の中で迷い、生徒に会うが、後遺症のせいで転んだ主人公は、相手の足の付け根の間に顔が埋まってしまう。  翌日、謝りに行くものの、またしても同じことが起きてしまう。  それを機に、その生徒と関わることが増えた主人公は、抱えているものを受け入れてもらったり、彼のことを知っていく。  本来は、コメディ要素のある話です。理由付けしたら余分なシリアスが入ってしまいました。主人公の性格でシリアスをカバーしているつもりです。  話は転校してからになります。  主人公攻めで、受けっぽい攻め×攻めっぽい受け予定です。
    文字数 307,658 最終更新日 2017.10.20 登録日 2017.2.7