1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 男性妊娠可能の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 男性妊娠可能
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 7,703 24h.ポイント : 2,493
    「本を読むのに忙しいから」 自分の伴侶フランソワの言葉を聞いた騎士団長エルムートは己の耳を疑った。 伴侶は着飾ることにしか興味のない上っ面だけの人間だったはずだからだ。 彼は顔を合わせる度にあのアクセサリーが欲しいだのあの毛皮が欲しいだの言ってくる。 だから、嫌味に到底読めないだろう古代語の書物を贈ったのだ。 それが本を読むのに忙しいだと? 愛のない結婚だったはずなのに、突如として変貌したフランソワにエルムートはだんだんと惹かれていく。 まさかフランソワが言語オタクとしての前世の記憶に目覚めているとも知らずに。 ※R-18シーンの含まれる話には*マークを付けます。 第9回BL小説大賞にて異世界転生・転移BL賞を受賞することができました! 皆様応援ありがとうございました!
    文字数 130,137 最終更新日 2021.12.11 登録日 2021.10.31
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5,985 24h.ポイント : 1,911
    嵌められた悪役令息の行く末は、 公爵令息エミール・ダイヤモンドは婚約相手の第二王子から婚約破棄を言い渡される。同時に学内で起きた一連の事件の責任を取らされ、牢獄へと収容された。 一ヶ月も経たずに相手を挿げ替えて行われた第二王子の結婚式。他国からの参列者は首をかしげる。その中でも帝国の皇太子シグヴァルトはエミールの姿が見えないことに不信感を抱いた。そして皇太子は祝いの席でこう問うた。 「殿下の横においでになるのはどなたですか?」と。 帝国皇太子のシグヴァルトと、悪役令息に仕立て上げられたエミールのこれからについて。 【タンザナイト王国編】完結 【アレクサンドライト帝国編】完結 【精霊使い編】連載中 帝国編からはお話の雰囲気が変わります。 ※冒頭に少し辛い場面ありますが、溺愛モノです。 ※男性妊娠可能な世界です。男女差は胸や股についてるものが違うということだけです。 ※R18シーンは物語の後半になってからです。
    文字数 139,494 最終更新日 2022.2.1 登録日 2021.10.30
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3,050 24h.ポイント : 489
    七宝、という都を囲う結界を作る役割を担う役職がある。 俺は前の人生で優秀な弟を差し置いて帝に選ばれた。異議を唱えるのが怖くてそのままその役割をこなしていたが、そのせいで最悪の事態を引き起こした。 だから、今度は間違えない。 必ず、貴方を都を守る。 ーーーー 主人公好きすぎて何でもするし勘違いする帝×確実にチート級なのに環境のせいで評価されなかった自己肯定低い主人公 和風ファンタジーです! 男性妊娠可能。 ムーンにも連載中 2021/04/29 前の話加筆修正しました!お暇な時読んでください……。
    文字数 330,948 最終更新日 2022.4.12 登録日 2021.2.20
  • 4
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1,890 24h.ポイント : 276
    占星術により、最も国を繁栄させる子を産む孕み腹として、妃候補にされたルーリク・フォン・グロシャーは学院の卒業を祝う舞踏会で第一王子から断罪され、婚約破棄されてしまう。 悲しみにくれるルーリクは婚約破棄を了承し、領地に去ると宣言して会場を後にするが‥‥‥ すみません、シリアスの仮面を被ったコメディです。冒頭からシリアスな話を期待されていたら申し訳ないので、記載いたします。 男性妊娠可能な世界です。 魔法は昔はあったけど今は廃れています。 独自設定盛り盛りです。作品中でわかる様にご説明できていると思うのですが‥‥ 大きなあらすじやストーリー展開は全く変更ありませんが、ちょこちょこ文言を直したりして修正をかけています。すみません。 R4.2.19 12:00完結しました。 R4 3.2 12:00 から応援感謝番外編を投稿中です。 お礼SSを投稿するつもりでしたが、短編程度のボリュームのあるものになってしまいました。 多分10話くらい? 2人のお話へのリクエストがなければ、次は別の主人公の番外編を投稿しようと思っています。
    文字数 66,426 最終更新日 2022.3.13 登録日 2022.1.28
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 2,042 24h.ポイント : 269
    【BL】【完結】貧乏男爵子息の僕がイケメン公爵令息に愛されるまで 僕は実家の借金のために子爵家に身売り同然で嫁ぐことが決まっていた。だが公爵家の令息で学園一クールでかっこいいレオナルド・ミュールフェルト様を思う気持ちは止められない。叶わなくてもいい、ただ見ているだけでもいい、そう思っていた。ある日猫を助けたことがきっかけで、レオナルド様と偶然唇が触れ合い……。 流され系受けと、クールに見えて執着心が人一倍強い攻めのお話。 主人公がたまにモブに絡まれますが、全て未遂です。モブはすぐに退散します。  男性妊娠可能な世界です。 完結しています。最終話まで予約投稿済みです。 溺愛執着系公爵令息×金髪碧眼の男爵令息、美少年×美少年、黒髪×金髪。 サフィール18歳、レオナルド20歳です。 ムーンライトノベルズとpixivにもアップしています。 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。 「Copyright(C)2020-九十九沢まほろ」
    文字数 35,091 最終更新日 2021.1.7 登録日 2020.12.29
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 266 24h.ポイント : 113
    風の魔導師はおとなしくしてくれない  小国の孤独な第四王子ルイは敵国に誘拐され、誘拐した張本人である王太子候補のライオルと一緒に暮らすことになった。ルイが貴重な風の魔導師だったため、殺されずに済んだのだ。  本来の身分を隠し、ただの風の魔導師として働き始めたルイ。持ち前のかわいさ(無自覚)で周りを翻弄しながら、ここに居場所を見つけようと奮闘する。ライオルが過保護なのは大事な人質だからだと思っていたが、押し倒されて愛してると言われようやく違うらしいと気がついた。  美形溺愛攻めと世間知らず天然受け。冒険ありエロありの明るめファンタジー。海の都で始まる新しい人生。 ※予告なく性描写表現が入ります ※物語の後半に攻め以外との絡み(無理やり)あり ※男性妊娠可能な世界ですが設定のみで描写はありません ※本編完結済、後日談随時更新中。 ムーンライトノベルスにも掲載しています。
    文字数 483,139 最終更新日 2022.5.8 登録日 2021.5.4
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 105 24h.ポイント : 49
    高校に入学したばかりの佐藤大輝。 これから始まろうとしている青春に心躍らせて呑気に歩いていると車に轢かれた。気がつくと真っ白い空間にいて…? 主人公が悪役に転生しますが、悪役要素一っミリもありません。主人公いい子です。 執事(一応護衛)×第四王子、男性妊娠ありです。 閲覧注意には*つけます。 一応完結まで書いてますが、続きを更新するかもです。更新するかは、作者の気力次第です。すみません。 また、「ここ意味がわからない」とかあれば言ってください!直します!
    文字数 23,485 最終更新日 2022.3.25 登録日 2022.3.13
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 21
    魔族がしばしば街を襲うこの世界では、約20年ごとに勇者がその身をもって魔王を封印することで平和を保っていた。 そして今回の勇者、ユーキも魔王を封印するために、自身を犠牲にする覚悟で魔王城に突入した。そして対峙した魔王に、いきなり呪いをかけられる。それは、他者の精を受け入れずにはいられない呪い―――― 前後編予定。前編はシリアス気味ですが、後編は割りとふざけた話になりそうです。魔王はちょっとアホの子です。 CP固定ですが、解釈によってはNTRに見えるかもしれません。魔王は攻めではありません。 ※追記:男性妊娠可能な表現があります(出産、子育て描写はなし) 他サイトにも掲載。
    文字数 7,825 最終更新日 2021.11.14 登録日 2021.11.13
  • 9
    短編 完結 R15
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 7
    砂と岩に覆われた廃墟で、高位の神よりある命を受けた青年は、そこに蹲る者と邂逅する。 かつて其処で起こった悲劇を語る男と、神の使者である青年。終わってしまった悲恋が導く二人の出会いが、荒れ果てた大地に再び命を蘇らせる。 直接的な描写はありませんが、不遇な扱いを受ける描写や死産に触れるシーン、死にネタなどがあります。 ラストはメリバ寄りのハッピーエンドですが、大団円とは言い難いので苦手な方は回避推奨。
    文字数 20,088 最終更新日 2021.11.21 登録日 2021.11.21
  • 10
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    「化け物!!」「気持ち悪い」「近寄るな!」 僕は幼い時、家族に捨てられた。そんな僕を拾って育ててくれたのは、殺し屋だった。 ある日、いつも通り依頼をこなしていると、男子高校生に見られてしまった。『 見られたら、殺すしかない。』僕が男子高校生を殺そうと飛びかかった時、「綺麗だ。」と男子高校生は言った。僕は初めて綺麗だと言われた。 僕は、男子高校生を殺すことが出来なかった。。。 ツンデレ美少年受けと紳士に見えて変態なイケメン高校生攻めの話 男性妊娠可能な世界です 初めての作品なので暖かい目でご覧ください。誤字、脱字あったら教えてください。 イケメン×美少年、高校生×殺し屋、変態×ツンデレ?
    文字数 3,574 最終更新日 2021.1.9 登録日 2021.1.8