1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 花屋の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 花屋
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 完結 R18
    お気に入り : 266 24h.ポイント : 596
    魔物に襲われていた花屋のユメルを救ってくれたのは、街を守るため赴任してきた鬼人族部隊の隊長ザークだった。逞しい彼にはユメルがか弱く見えるのか、とても優しく守ってくれる。 ※攻が終盤まで受の性別を勘違いしています。お漏らし有。サイト転載。
    文字数 30,369 最終更新日 2018.10.07 登録日 2018.10.07
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3,517 24h.ポイント : 532
    レイラ・ハーネスは、しがないうさぎ獣人のオメガである。 ある日レイラが経営している花屋に気高き狼獣人の侯爵、そしてアルファであるリオネルが現れて……。 「毎日、花を届けて欲しいのだが」 そんな一言からはじまる、溺愛に満ちた恋のお話。
    文字数 91,441 最終更新日 2021.10.13 登録日 2020.10.04
  • 3
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 107 24h.ポイント : 134
    劣性(?)α×優性α 後々変化有り。 α社会から離脱して祖母の花屋を継ぎ、静かに暮らしている中越には、3年以上も密かに想う相手がいる。 時折墓参用の花を買いに来店する、繊細な美しさを持つ、未だ未成熟なαの青年。 何れにせよ、αの同性同士。 最初から見込みのない恋だと諦めていた中越だったが、あるきっかけを境に中越の恋心は愛へと育っていってしまう。 何も求めない、彼の心を守れるならば…。 名前も年齢も何一つ知らない彼の事を密かに愛する隠遁αと、心に深い傷を持つ優性αの静かで優しく、時に烈しい恋物語。 序盤暗めですが、ちゃんと幸せになります。
    文字数 20,085 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.11.25
  • 4
    短編 完結 R18
    お気に入り : 199 24h.ポイント : 85
     丘の上の花屋にはとっても地味なおじさんが一人で花屋さんを商っていました。  スコットさんの花屋には今日もそれなりのお客さんがやってきて、スコットさんは細々と暮らしていけるだけの収入があるようです。  そんなスコットさんを見つめる目が一つ二つ三つ四つ五つ六つ七つ八つ九つ……以下続く……。  スコットさんは今日も花を売るのでした。 オメガバースの設定を使い、とってもふんわり仕上がっています。 アンダルシュ様Twitter企画 お月見《うちの子》推し会にて小話を書きました。 お題・お月見⇒https://www.alphapolis.co.jp/novel/804656690/606544354
    文字数 46,595 最終更新日 2021.1.06 登録日 2020.11.12
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 30 24h.ポイント : 28
    花喰う男 ワケありの元ヤクザ(攻)×(受)敬語健気な花屋のお兄さん。 |あらすじ| 常夜に輝く月のような青灰色の瞳をしたロシアンハーフの青年「怜武-レヴ-」は実の父親そして暴力団員の親父という二人の父に捨てられた男。 ある日歓楽街で生花店を営む青年「一桜-いお-」の元に怜武は菊の花束を買いに行き二人は出会う。 怜武という歯車が外れた事によりゆっくりと崩れはじめる関東系暴力団『童蘭会』 二人が堕ちる先は天国かそれとも地獄なのか──アウトロー系BL小説。
    文字数 51,628 最終更新日 2020.10.19 登録日 2020.10.19
  • 6
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1,269 24h.ポイント : 28
    花の聖女として異世界に召喚されたオレ オレ、花屋敷コガネ、十八歳。 大学の友だち数人と旅行に行くために家の門を出たらいきなりキラキラした場所に召喚されてしまった。 なんだなんだとビックリしていたら突然、 「君との婚約を破棄させてもらう」 なんて声が聞こえた。 なんだって? ちょっとオバカな主人公が聖女として召喚され、なんだかんだ国を救う話。 ※更新は気紛れです。 ちょこちょこ手直ししながら更新します。
    文字数 52,369 最終更新日 2019.8.19 登録日 2019.7.16
  • 7
    短編 完結 R18
    お気に入り : 67 24h.ポイント : 21
    兄と花屋を営む佐藤歩夢は、店を訪れた盲目のピアニスト・神嶋久遠と知り合う。注文の薔薇を届けるため久遠のマンションを訪ねた歩夢は、文鎮を拾ったことをきっかけに、週一の薔薇とピアノのレッスンを久遠から提案される。生徒としてレッスンを受ける歩夢は、次第に久遠との交流を深めていく。だが、久遠の所属する芸能事務所の社長から、サロンで演奏することを求められて……◆ディアプラスBL小説大賞二次選考通過作。作品は投稿時のまま公開しています。
    文字数 38,015 最終更新日 2019.6.26 登録日 2019.6.25
  • 8
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 40 24h.ポイント : 14
    《うちの子》推し会!とは?お題に沿ったBLの創作をして、Twitter上でシェアし合うイベントです。 《うちの子》の尊みを布教しよう!という企画に沿ったものです。  お題は「お月見」でした(*‘ω‘ *)  どれで書こうかとご意見を募りましたところ、3個ありましたので書かせていただきました。月が見れなかった人もいましたがまあ、そういう感じですね! 1 キノコ転生~森のキノコは成り上がれない~ 龍帝テイゼル×きのこエドヴァルド 《毒キノコに転生してしまったヨースケが龍帝様のお嫁さんになる話。R18です》 2 役立たずの僕は王子に婚約破棄され…にゃ。でも猫好きの王子が溺愛してくれたのにゃ。キルリス王子×カイ  《出来損ないでみすぼらしいカイは婚約破棄されてしまう。そこに隣国の王子様が現れて、カイに婚約を申し込むのでした。》 3 花屋のスコットさん  双子皇帝×スコットさん  《丘の上のお花屋さんのスコットさんは今年39歳のおじさんです。今日ものんびり暮らしていますが、スコットさんの周りは何かと喧しいようです……?オメガバース設定を使ったR18です》  なお、全てBL作品となりますので、Twitterでの告知は「BL専用アカウント」で執り行っております。ご了承くださいませ。BL専用⇒https://twitter.com/a9sHt0TgT16esh4  なおなお。北海道なのに秋キャンプとか言う良く分からない修業に連れ去られるため、確認できない事が多々あると思いますが、風邪を引かないように頑張りたいと思います……。
    文字数 7,144 最終更新日 2021.9.18 登録日 2021.9.18
  • 9
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 7
    BL赤ずきんちゃん 5/3kindle再発売❣️ https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B087ZPXRH7 読みやすくて可愛いBL小説❤️ 童話の「赤ずきんちゃん」をもとにしたボーイズラブ小説。短編ラブコメディ。主人公の赤津錦ちゃんは可愛い高校生。同級生の尾羽亜三君のことが、ひそかに好き。風邪で休んだ尾羽君に赤津君はプリントを届けることになった。担任の丘先生は「寄り道をするな」と注意したが、上級生の大上さんに声をかけられ、赤津君は花屋に寄ってしまう。赤津君が尾羽君の部屋に入ると、尾羽君は布団をかぶっていた。赤津君が不思議に思い質問するうちに、尾羽君のベッドに引きこまれてしまう! 危機一髪のところで尾羽君のお兄さんの涼士さんがあらわれ、大上さんをやっつける。赤津君は尾羽君にプリントと花束を渡すことができた。果たして赤津君の気持ちは届くのか? 書き下ろしの「その後の話」収録。 表紙絵:ちは様 @ru59_hachi
    文字数 4,859 最終更新日 2020.3.28 登録日 2016.3.16
  • 10
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    ギャグ主体のラブコメ書きてぇ、という思いつきからほとんど行き当たりで書き始めた男の娘BL作品っす。 先に言っておきますが自分BLには詳しくないので(というか男の娘しか分からんし)、解釈違いが起こるかもですが何卒ご勘弁おねがいします。  作品内容:女装して男性相手に結婚詐欺をして生計を立てている主人公(ノンケ)が、仕事帰り花屋で働いている子に一目ぼれ!勢いで告白したらOKもらえたけど可憐なその子は『可愛い男の娘が好きでなおかつ変態な男の娘』でした。一つ屋根の下☆二人の男の娘の共同生活♡ぜひ、ご覧ください。
    文字数 22,665 最終更新日 2022.1.13 登録日 2022.1.09
  • 11
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    花屋のアルバイト×影のある高校生です。 ほのぼのじれじれ青春日常系BLになれば良いなと思っています(仮) 珍しく主人公攻め視点で書いていくつもりです。 短編連載の不定期更新となりますが、よろしくお願いします。 【あらすじ】 近所の花屋のおばちゃんにバイトにきてほしいと頼まれた主人公の太陽(たいよう)は、部活も引退し、進路も決まっていた為にバイトを引き受ける。 なかなかの肉体労働に四苦八苦しながらも、幼い頃にお手伝いをさせてもらっていた時のことを懐かしみ、励んでいた。 ある日「白い花束が欲しい」と、現れた男子高校生結斗と再会を果たす。
    文字数 7,002 最終更新日 2021.11.07 登録日 2021.10.31
  • 12
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    猫の花屋さん そのお花屋さんには1匹の猫が住みついている。 猫がいつも眺めるガラス越しの扉の外には、いつもの時間に見かける男の子がいる。 毎日見かけるその子が気になって気になって、猫はついに行動を起こした。
    文字数 1,010 最終更新日 2021.11.13 登録日 2021.10.25
  • 13
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    おちおち冥福も祈れない 心を閉ざした仕事人間「ハル」、その心を“開く者”「ヴェスナ」、そしてハルの実家「錠野葬祭」の愉快な仲間たちが繰り広げる葬送系ブラックコメディ。 傍若無人の人外美青年に押しかけられた葬儀屋の日常を連作短編でお送りします。 エピソードタイトルが「+」のものは大人向け。 毎度誰か死んでいるので基本的に不謹慎ですが、ホラー・グロ要素はありません。 ◆各話あらすじ 【1話 手首はどこへ消えた?】 たとえ休日だろうと、葬儀屋が気を抜いていい夜などない。 会社の「緊急事態」にハルが見つけだすよう頼まれたのは、故人の手首だった。 【2話 供物の花園】 不本意ながらヴェスナに仕事を依頼したハル。 通夜会場で超常現象を起こしているところを、取引先の花屋・橘月に見られてしまう。 【3話 誰にも向かない職業】 猛吹雪の夜、2人は恋に落ちる──こともなく、名前も知らぬままに関係を持った。 奇妙な同居生活がはじまるまでの出会い編。 【4話 絡まざるは兄弟】 あまり理想的とは言えない出会いから3日。 風邪で倒れ、ヴェスナに頼るしかないハルの元に、「兄」が現れる。 【5話 双子の意志】 葬儀の「生前予約」を求めて傍迷惑な馴染み客が来襲。 若すぎる上に危なっかしい彼らを追い払おうとするハルだったが、あまりのしつこさに心が折れかけて……。 【6話 ツキと六文銭】 くじで温泉旅行を引き当てた強運の持ち主ことヴェスナ。 彼との旅が平和に終わるはずがないというハルの警戒をよそに、時はつつがなく過ぎていく。 【7話 若き葬儀屋の悩み】(12月更新予定)
    文字数 64,342 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.3.21
  • 14
    短編 完結 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    Blue Flower 花は誰にも等しく、きれいに咲いている。 花屋で働く俺とよく花を買いにくる花が似合わない「近藤さん」のすれ違う一輪の青い花のお話。
    文字数 3,062 最終更新日 2020.11.04 登録日 2020.11.02
  • 15
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    お願いします貧乏神さま!(BL短編集) その不幸は一年前このアパートに転居してから始まった。 そこで俺を待ち構えていたのはカップ麺好きの。 貧乏神×苦労人 ギャグ 他、花屋の青年と学生の話。 ほのぼの 新作 僕と彼の八つの扉! 謎の彼×魔法使い ちょいシリアス ※表紙は全て報告、名前、リンク不要のフリー素材をお借りしています。
    文字数 9,792 最終更新日 2020.8.05 登録日 2020.6.20
  • 16
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    花屋と僕 -キミハトキメキノ青イバラ- 大金持ちの御曹司が一目惚れしたのは、公園で花を売っていた青い髪の少年だった!? 短めで完結予定。R15くらいのご期待でお願いします。
    文字数 5,749 最終更新日 2020.5.31 登録日 2020.5.05
  • 17
    短編 完結 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    花本 キク(25) 不運な会社員 杉本 マナタ(23) 明るい花屋
    文字数 3,563 最終更新日 2020.2.28 登録日 2020.2.28
  • 18
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    風見が営んでいる花屋に 偶然花束を買いにきた植野。 不定期更新です。
    文字数 1,685 最終更新日 2019.4.01 登録日 2019.3.24
  • 19
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    キックオフ R-18/同級生/プロサッカー選手/花屋店員/ノンケ健気攻/ゲイ純粋受/etc. 【サッカー選手×花屋店員】 ガーデニングが好きな宅福 史壱(ヤカネ フミイチ)は、高校時代からの彼氏が、友人である遠藤 修斗(エンドウ シュウト)への当て付けで自分と付き合っていたことを知り、大学の時に彼と別れる。それを機に、修斗とは距離を置き、連絡も一切取らなかった。 高校の時から史壱に好きだと迫っていた修斗は高校を卒業してプロのサッカー選手になり、二年前から外国の有名チームと契約をしており、日本には殆どいない。史壱は修斗と会うこともないだろうと安心していたのだが、その矢先、正社員として勤める花屋に修斗が訪れ、止まっていた二人の時間は大きく動き出すのだった。 *不定期更新。 性描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 「性教育はコッソリと」スピンオフ作品となります。 一部連動することもあり、ネタバレなど含まれる可能性もあります。 以上のことご理解頂けたらと思います。
    文字数 9,824 最終更新日 2019.5.31 登録日 2018.7.08
  • 20
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 0
    大学生の霞は宅配専門の少し変わった花屋でバイトに励む日々を過ごしていた。 そんなある日、自分の失敗のせいで店長の実咲が倒れてしまう。 倒れた実咲を助けようと立ち入り禁止の部屋に入ってしまった霞は、そこで実咲の秘密を見てしまい──
    文字数 28,097 最終更新日 2018.4.21 登録日 2018.1.28
  • 21
    ショートショート 連載中 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    花屋を営む齋原葉純は、その女神のような美しさで数多くの男性から好意を寄せられている。だが当人は全くそれに気付いていない。恋人である香坂水瀬は、葉純に言い寄る男達をいつも密やかに遠ざけているのだった。
    文字数 17,461 最終更新日 2016.4.17 登録日 2016.4.14
  • 22
    長編 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 0
    花屋でバイトをする大学生の適(かなえ)は、お客としてやって来る男のことが気になって仕方がない。その気持ちが恋だと気付いた時、男の左薬指に光る指輪の存在に気付いてしまう。しかし、日に日に男への想いを募らせ、迷い苦しむ。男の幸せを壊すわけにはいかない…。それなのに男は、適の悩みなど無視するかのように、心の距離を縮めてくる。適の気持ちの向かう先は?男が左薬指にしている指輪の正体は?適と男の関係はこの先どうなっていくのか…。 ※小説家になろうにて掲載中 ※BL小説サイトBLoveにて掲載中
    文字数 43,400 最終更新日 2015.10.16 登録日 2015.10.16