1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 疑問の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 疑問
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 3,032
    僕はサフィル。今度、マチュアデュレ神聖王国の聖王へと嫁ぐことになった。表向きは聖王妃として。実態は聖王を閨で慰めるためだけの慰み者として。 生まれた子供がおかしな血筋でないようにと、一応は大国王家の血を継ぐ僕が選ばれたのだそうだ。 僕の価値って体だけ? と、誤解してもおかしくないぐらいに事前に色々聞かされて嫁いで来たのに、僕の伴侶となった国王は、初めからなんだか様子がおかしくて……。 「なぜ僕を、これほど大切にしてくださるのです?」 訊ねた僕に彼は応えた。 「初夜が……めちゃめちゃ気持ちよかったんだよっ! 君最高! それじゃダメかな?!」 それは大変に明け透けで、きっと嘘偽りない返答だった……――。 子供を生むこと前提で性奴隷的な役割として嫁ぎに来いと言われていたのに、なんだか様子がおかしいひどい初夜が明けたら謝り倒されて溺愛され始める話。 溺愛(概念)ってこういうののこと?と、疑問符を飛ばしながら書く予定です! 溺愛(概念)です! 一応聖王は聖王なりに主人公を大切にしているはずです!多分。 登場人物は全員どこかしら様子がおかしいです! ・いつもの。 ・他の異世界話と同じ世界観。やっぱり主人公はリオルの子供。 ・比較的雰囲気は軽めになると思います。 ・男女関係なく子供が産める魔法とかある異世界が舞台。 ・R18描写があるお話にはタイトルの頭に*を付けます。 ・言い訳というか解説というかは近況ボード「突発短編」のコメントをどうぞ。
    文字数 2,708 最終更新日 2022.7.1 登録日 2022.6.30
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 292
    警察官だった兄が不審な死を遂げた。死因は薬物の過剰摂取による中毒からくるもの。 あまりに突然のことに茫然とした日々を送る群司は、次第にその死因に不審の念をおぼえはじめる。 そんなあるとき、偶然耳にした噂。 人間のありとあらゆる欲望を叶える魔法の薬―― 兄の死に疑問を抱いた群司は、独自にその噂について調べるうちに、ある製薬会社の存在へとたどり着く。 真相を探るため、研究アシスタントとして会社に潜りこんだ群司はそこでひとりの男と出会い、やがて、人類社会を揺るがす陰謀へと巻きこまれていく―― ストーリー重視のため、それっぽい流れになっていくのは11章半ばころから、本格的にBL展開になっていくのは13章後半あたりからとなります。 前置きが長くて恐縮ですがご了承いただければ幸いです。
    文字数 105,068 最終更新日 2022.6.30 登録日 2022.5.2
  • 3
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 154 24h.ポイント : 191
    王都で人気の竜騎士はエリート中のエリート集団だ。リュウトは子供のころからの憧れの竜騎士を目指し、厳しい試験をクリアし、念願の新人として訓練に励む。誰も知らない訓練内容には、ドラゴンに乗るためと言われなぜか毎日浣腸をしないといけない。段々訓練内容は厳しくなり、前立腺を覚えさせられメスイキを強いられる。リュウトはなぜこんな訓練が必要なのか疑問に感じるが、その真相は。
    文字数 12,256 最終更新日 2022.1.11 登録日 2022.1.11
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,007 24h.ポイント : 191
    嘘つきアルファが望んだオメガ 「いいか、和希(カズキ)。よく聞きなさい。オメガは私たちアルファと比べて、とても弱いんだ。だから守ってあげなくてはいけないよ」 アルファの久我山和希は幼い頃からそう教育されてきた。 アルファの強さも、オメガの儚さも何も疑問をもつことはなかった。 あの日、体が熱くなるまでは。 まめ太郎、二作目のオメガバースです。 通常のオメガバースとは異なる設定が作中に登場しますので ご注意ください。 依頼していました表紙が完成しました! にゃた様が今回も素敵に仕上げてくださいました。 ありがとうございます。
    文字数 84,395 最終更新日 2020.9.30 登録日 2020.7.22
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,915 24h.ポイント : 127
    異世界転生モノ。 無自覚美人が無自覚に頑張ります。 ※処女作です。 誤字脱字、感想、疑問、なんなりと。
    文字数 180,421 最終更新日 2019.6.19 登録日 2019.4.1
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 132 24h.ポイント : 92
     この国の皇宮では、皇太子付きの肉便器というシステムがある。  男性限定で、死刑となった者に懲罰を与えた後、死ぬまで壁尻となる処刑法である。  懲罰による身体の傷と飢えの中犯され、殆どが三日で絶命する。  皇太子のウェルディスが十二歳となった時に、肉便器部屋で死刑囚を使った自慰行為を教わり、大人になって王位に就いてからも利用していた。  肉便器というのは、人間のとしての価値がなくなって後は処分するしかない存在だと教えられてきて、それに対し何も疑問に思った事がなかった。  死ねば役目を終え、処分されるだけだと──。  ある日、初めて一週間以上も死なずに耐え続けた肉便器がいた。  珍しい肉便器に興味を持ち、彼の処刑を取り消すよう働きかけようとした時、その肉便器が拘束されていた部屋から逃げ出して……。 続編で、『離宮の愛人』を投稿しています。 ※ちょっとふざけて書きました。 ※誤字脱字は許してください。
    文字数 24,107 最終更新日 2021.8.22 登録日 2021.6.28
  • 7
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 85
    槍本シュン(やりもとしゅん)の所属している部活、機器操作部は2つ上の先輩、白井瑞稀(しらいみずき)しか居ない。 自分より身長の高い大男のはずなのに、足の先まで綺麗な先輩。彼が近くに来ると、何故か落ち着かない槍本は、これが何なのか分からないでいた。 ある日の冬、大雪で帰れなくなった槍本は、一人暮らしをしている白井の家に泊まることになる。帰り道、おしっこしたいと呟く白井に、本当にトイレするのかと何故か疑問に思ってしまい…?
    文字数 4,476 最終更新日 2021.8.15 登録日 2021.8.13
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 213 24h.ポイント : 63
     前世でプレイしていた『ブレイブ・ヒーロー』の世界。俺はそこで、魔王の死んだ幼馴染。名前すら出てこないモブキャラへと転生したらしい。取り敢えずの目標は、死なないように頑張る、だ!  そこで何というか、一つ疑問がある。  未来の魔王様の成長を見てて感じるんだが、クール系魔王様の片鱗がない。……というのも、俺の目の前にいるのは、クールとは程遠い、すごく可愛い気弱な少年なんだ。いつも俺の後ろをついて回る、ヒヨコみたいで可愛いやつなんだ。  えっ、マジでこの子が魔王なのか!?
    文字数 17,478 最終更新日 2020.2.3 登録日 2020.1.11
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 35
    魔術の国スロンは優秀な宮廷魔術士達がいる国だ。 そこで宮廷魔術師として働いているコミュ障気味のユリージュは、大切な『人』を使役している。 力ある魔術師だけが自分の魔力を注ぎ込んで使役物を維持する事ができるこの国で、とてつもなく優秀だったユリージュの使役するのは人間そのもの……人の使役は許されていないのにも関わらずユリージュは『彼』を諦めきれなくて…鎖で繋いで自分の部屋に囲っていた。 使役人のカイルは『人』だった時の記憶がある。ユリージュと初めて会ったその時からの……… そして使役人であるカイルはユリージュが可愛くてしかたがない。事あるごとにユリージュを可愛がり、その心地よさにユリージュも疑問も無く馴染んでいて。 出会った頃からユリージュの事を思っていたと伝えたいカイルだが、伝えられない理由があって………… *カイルは拘束されていますが、拘束陵辱等のお話ではありません。攻める人はカイルです。 *使役人…ここでは作られた使役される側の人物、物を指しています。   不定期更新となります。
    文字数 30,823 最終更新日 2022.6.28 登録日 2022.6.7
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 27 24h.ポイント : 28
    大学三年の仲口美南には秘密がある。 幼少期から人一倍感が鋭かった。他人の嘘を見抜いたり、無くした物を見つけたりなんてことは日常茶飯事で、でもそれが普通だと思って生きてきた。 二十歳を過ぎると、その能力は力を増し、自分は周りと違うのでは?と疑問を感じ始めていた。 ある時、電車で痴漢されている女性を助けるが、それがきっかけで知り合った男性に、「君は俺のセンチネルだ」と言われ…… 社会の中でひっそりと活躍する特殊能力者の存在を知り、その運命に巻き込まれていく。 センチネルバースです。 詳細は作中で出来るだけわかりやすくしたいと思います。 センチネルバース、非常にエモいので、創作物が増えてくれると嬉しいなと思います! 飽きずにシリアス不憫受けです。
    文字数 14,254 最終更新日 2022.4.1 登録日 2022.3.31
  • 11
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 69 24h.ポイント : 28
    ※注意※ 下記概要の後キャラ説明入ります。 作品概要  オネエが店ごと異世界に転移して1年、最愛の常連客と結ばれる話です。 -セクハラ冒険者 × 下品な処女オネエ- 作者より  第一話から微エロ入って最終話までオネエさんは必ず一回は喘ぎます。ご注意ください。  エロコメディかな?終始下品であけすけなエロ同人みたいな小説が書きたくなったので書いてみました。  誤字・脱字があればコメントにてご一報ください。  設定に関して疑問を持たれる方がいらっしゃれば、ご説明できる範囲でお話致しますが、元々が緩いもので構成しておりますので、予めご了承くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。  本編完結済み、番外編の執筆は未定です。 以下、キャラクター説明になります。  ケイスケ・ツジノ (30)  通称:メグ姐(恵介と書くため)  童貞・処女 難攻不落のオカマバーのママで有名だったが閉店作業中に店ごと転移してきた  細マッチョの176cm、胸板は厚め  あけすけで下ネタ大好き    デイモンド・アルヴァ (31)  Sランク冒険者(元公爵家嫡男)  セクハラ野郎(メグはそこも好き)  ゴリゴリマッチョ、筋骨隆々199cm  自称:メグの旦那(通称:ほぼ内縁)
    文字数 8,885 最終更新日 2020.4.6 登録日 2020.4.6
  • 12
    長編 完結 R18
    お気に入り : 173 24h.ポイント : 28
    Forgiveness 【R18・オメガバース・Ω×Ω】 『番を失ったオメガは、深いストレスによって心身を蝕まれる』。抑制剤研究者である香乃 理人(Ω・27)は、一年前、事故により番を失った。半ば形式的に番となった相手だったが、彼の死には多くの謎が残っていた。理人は日々、疑問と罪悪感に苛まれ続け、メンタルケアを受けながら日々を過ごしていた。そんなある日、理人は病院で、過去に儚い気持ちを感じていたかつて親友・夜神 景(Ω・27)と再会する。景は、事故の真相究明に協力すると言い始め……。 ◇この作品は、オメガバース設定を拝借しておりますが、細かい部分はオリジナルの設定を使用しています。ご注意ください。 ◆後半にリバありの予定です。苦手な方は回避してくださいませ。
    文字数 142,047 最終更新日 2018.9.7 登録日 2018.6.16
  • 13
    短編 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 21
     親の借金を返しつつ、15歳の時から恩人の家に住ませてもらっている志寿(しず)  名一杯バイトして食事と風呂と景ちゃんに抱かれるためだけに帰ってくる様なこの生活をかれこれもう6年も送っている。  最初の頃には疑問にも思わなかった事…  俺ってなんだ?景ちゃんのなんだ?  そもそも、二人の始まりは好きだ、とも付き合おう、とも言われてもいない… [志寿……気持ちの良い事に、興味ない……?]  景ちゃんの、こんなくすぐる様な言葉からだった……   エロは少なめ、4話完結です。
    文字数 6,739 最終更新日 2022.2.11 登録日 2022.2.11
  • 14
    短編 完結 R18
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 21
    物心ついたころから“めおと”になるのだと教えられてきた双子の円月(みづき)と更嗣(のぶつぐ)。だが成長するにつれ円月はその言葉と、弟の更嗣と違い自分だけ学校に行かせてはもらえず奥座敷に閉じ込められていることに疑問を抱き始める。そんなおり、娘の病気のために都会へ出ていた一家が村に戻って来て……。 ※性的表現あり。
    文字数 23,378 最終更新日 2020.10.1 登録日 2020.9.27
  • 15
    短編 完結 R18
    お気に入り : 74 24h.ポイント : 14
    【BL全5話】人並み外れた探求心の持ち主で行動力もある研究職のサラリーマン・律。ふとしたきっかけで恋人(腐女子)所有のBLに触れる機会を得た彼は、よりにもよって一つの疑問を抱いてしまう。 「うしろ(受け)って、そんなにいいのか……?」 普段はそれなりに遊んでいるのに常識人にならざるを得なかった不遇の建築デザイナー×頭はいいのに残念なノンケ。 職業はほんわか香る程度のゆるゆる設定。 冒頭元カノがちょろっと出ますが馬鹿かしこい君について行けず一瞬でフェードアウト。 年上ゲイ×ノンケ研究職    ムーンライトノベルズでも公開。
    文字数 15,869 最終更新日 2021.5.18 登録日 2021.5.15
  • 16
    長編 完結 R18
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 14
    同じマンションの隣人、ユウイチさんとお付き合い中のマナト。 付き合っていても、「俺達のセックスってこれで正解なの?」「どうして中でイけないんだろう」と疑問と悩みは尽きない。 ある時、彼氏のユウイチさんが隠し持っていた「お裾分けしようと思っていた」というアダルトグッズを試してみることになって…?! 恥ずかしくって心が折れそうになりながらも頑張る受けと、マイペースな変態の攻めのお話です。 ※「お隣さんがパンツを見せろと言うからプロ意識を持ってそれに応える」の続編です この作品はべつのペンネームでムーンライトノベルズにも投稿しています。
    文字数 206,678 最終更新日 2021.11.15 登録日 2020.12.16
  • 17
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 14
    みおそてぃす R-18/年下攻/年上受/健気ワンコ攻/筋肉質受/純愛/etc. 【健気ワンコ×年上筋肉質】 その人の為ならば、何でも出来ると思った。 たとえ自分の踏み込む余地がないと解っていても、彼の為に何かをなしたいと、思ったのだ――。 亡くした恋人の影に囚われて生きている小畑 智如(オバタ トモユキ)を、長兄の命令で調べ偵察を始めた志島 淳志(シジマ アツシ)だったが、彼に近付くにつれて段々と惹かれていくのを止められずにいた。 智如の過去を知り、仕事を起ち上げた意味を知り、彼の明紫亜(メシア)への想いを知り、淳志は己の現状に疑問を抱くようになる。 そんな矢先、長兄が明紫亜を監禁する事件が起き、淳志は智如の為にある決断を下すのだった。 【ミオソティス(勿忘草)の伝説】 ある日、ドナウ川の岸辺を騎士と、その恋人が歩いていた。 恋人はその急流の中にある花を見つける。 騎士は恋人のためにその花を摘もうとした。 だが、河の流れは騎士が思うよりも、ずっと激しいもので、花に手が届いたものの、騎士は急流に飲まれていく。 助からない、と悟った騎士は「僕を忘れないで!(Vergiss-mein-nicht!)」と叫び、手にした花を岸辺の恋人に投げ、流れに消えてしまった。 恋人はその言葉通りに騎士を生涯忘れず、この花=勿忘草を髪に飾り続けるのだった。 (このお話で出てくる性癖) 【ステノラグニア(筋肉性愛)】 筋肉質な体型への性的嗜好。 *不定期更新。 性描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 異常な性癖をテーマにしたお話と同シリーズとなりますが、筋肉フェチ程度の軽い嗜好描写となり、異常性は特にありません。 異母兄弟繋がり、世界観が一緒と言うことで、同シリーズになっています。 「あべらちお」と一部連動したお話となります。 ネタバレが含まれてしまうこともあります。 以上のことご理解頂けたらと思います。
    文字数 44,467 最終更新日 2019.9.6 登録日 2018.7.11
  • 18
    長編 完結 R18
    お気に入り : 52 24h.ポイント : 14
    【18禁版】この世の果て 昼メロチックな読み出したら止まらないジェットコースター18禁BL作品。 その復讐は行われるーー美しくも凄惨に。 日本有数の大企業・雪花コーポレーションの若き青年社長・雪花海杜は、元々はピアニストを目指しながらも、父の意向で後継者になった過去を持ち、自らの生き方に微かな疑問を抱き始めていた。 まだ学生時代、父の秘書としてある小さな町工場を訪れた海杜は、そこで信じられない光景を目にする。 融資を願い出る夫婦を冷酷にあしらう父の姿にショックを受けながら、そこを後にする瞬間、感じた視線。 それは、その夫婦の幼い息子の瞳だった。 彼はそれ以来、毎晩、その時、自分を刺すような目で見つめてた少年の夢でうなされていた。 そんな彼の右腕としてサポートする美貌の秘書・咲沼英葵。 実は彼こそ、海杜をはじめとした、雪花一族に復讐を誓うあの少年の成長した姿であった。 英葵は亡き両親の無念を晴らす為、雪花コーポレーションに入り込んでいた。 何も知らずに友情を深め合う、同級生の英葵の妹・美麻と海杜の妹・菊珂。 海杜に許されぬ愛を抱く、若く美しい義母・里香。 年の離れた海杜の弟で、里香の息子・夕貴。 海杜の従兄弟で、副社長を務め、形勢逆転を狙う野心的な更科恭兵。 飽和状態にまで張り詰めた彼らに突然降りかかる災厄。 それを期に、運命の歯車は静かに回り出す。 美しく、そして凄惨に。 イラスト:聖る様
    文字数 403,673 最終更新日 2018.11.22 登録日 2017.12.15
  • 19
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 7
    くちどけは ほの甘く、時に苦く ハートの絵文字が出ないので、とても残念です( ;∀;) 突発的に、思い浮かんだ2人のお話です。 楽しいのでまた書きます。 舘野 耀司(31歳) 身長178cm 元、高校の教員。今は塾の講師。 根がまじめで、生徒にからかわれていた。 冗談を真に受けがち。不器用ながらも一途。 粕谷からの想いには、疑問を抱きつつ 根は素直なのを誰よりも知っているので胸中は複雑。 思い悩んでいた時期があり、夜があまり好きではない。 粕谷 千都(かすや ちづ)20歳 身長170cm 舘野の高校時代の教え子。本人曰く、舘野を好いていると しているが、舘野からすれば嫌われていると思われていた。 ストレートすぎて、損な性格。 髪色は、柔らかなラベンダー色。 両親を不慮の事故で亡くし、その後は一人で何となく 生きていく事に。愛情の行き場が無くて行き詰っている。
    文字数 18,829 最終更新日 2022.5.14 登録日 2022.4.28
  • 20
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 7
    盗賊集団の魔術師として活動していたレイドは盗賊団のリーダーカインと恋人だった。一見相思相愛に見え幸せそうな二人にはある秘密があった R18は保険です。 ほぼ処女作です。誤字・脱字・疑問・おかしな文章があったら感想で教えてください。
    文字数 8,805 最終更新日 2022.2.13 登録日 2021.11.24
  • 21
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    僕の彼 桜が満開に咲く、穏やかな穏やかな季節に僕らは初めて出会う。 初瀬川天が転向して来たのは、彼が高校三年生になる春のこと。 教師である僕、大谷晋二と生徒である彼、初瀬川天。 「普通」ということへの疑問を抱えた二人の共通点が距離と近づけていく。 そして同性同士であるにもかかわらず次第に二人は恋心を抱き始める。 「LGBTQ」や「ダブル(ハーフ)」といった マイノリティーとマジョリティーの境目をテーマにしています。
    文字数 12,755 最終更新日 2022.4.16 登録日 2022.3.10
  • 22
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    【BL短編集!!】 なんで告白しない!? そんな疑問が湧く時点で恋に落ちていた 惚れた方が負けなんて、納得できるか! 告白させたい攻めと萌えを追求するアホな男子 自惚れ美形×腐男子鈍感平凡 などの短編が雑に放り投げられております 独り立ちする作品もあるかもー 短編です 書き殴りで雑です
    文字数 50,572 最終更新日 2022.3.9 登録日 2022.1.17
  • 23
    短編 完結 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    エッチなことをしている最中に、ある疑問が浮かんだ奏祐。恋人の純也を淫らに追い詰めます。 高校生カップルの短編です。
    文字数 2,504 最終更新日 2022.1.12 登録日 2022.1.12
  • 24
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    大学1年生の三神奏汰は "学年学部別一斉試験"の順位表を見て叫ぶ。 「また2位だ……1位はまたあの成瀬慧……誰なんだよ成瀬慧って!!!!!」 成瀬慧は毎回試験で1位を取り そして三神奏汰に気がある素振りをする女子達を片っ端から横取りする男。 ただ、成瀬の元カノ達は皆口を揃えてこう言う。 「告白してきたくせに1回も抱いてくれないし、最低な男。」 文句を言ってやろうと三神は成瀬に近付くと成瀬は 「抱きたい人がいるから抱かないだけ」 と答える。 抱きたい人って誰だ。 疑問に思っていると三神の耳に 衝撃な事実が告げられる。 「お前だよ…………奏汰。」
    文字数 42,778 最終更新日 2021.12.22 登録日 2021.12.21
  • 25
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    おいしいごはんがまっている。~実践から学ぶやさしい家庭のつくり方~ 実家暮らしの篠崎公一は人生最大の落ち目に見舞われていた。 突然母親が父に愛想をつかして家出したことで、生活能力のない公一は明日会社に着ていく服もない。 あげく、任された仕事は最悪な状況で、残業と休日出勤の連続で休む暇もなく働きづめ。 何もかもが上手くいかず心身ともにささくれている中、ある日ついに上司から「明日から来なくていい」と言い渡されてしまう。 自暴自棄になってやけ酒を煽り泥酔した公一が朝、目を覚ましたそこは、見知らぬ家の見知らぬベッドの上だった。 「あ、篠崎先輩、目が覚めましたか? 無理しないで」 飲み過ぎですよ――そう言って二日酔いの公一の前に現れたのは、かつて会社で面倒を見ていた後輩、栗原蒼太だった。 なぜ、どうして後輩がここに? いや、どうして自分はこいつの家に? 疑問符で頭がいっぱいになるも、酒で飛んでしまった記憶が戻ることはなかった―― 仕事はできるが、炊事はおろか洗濯もゴミの分別もできないポンコツの公一が、後輩の手を借りて少しづつ家事の楽しさに目覚めていくお話。 ※※※※※※※※ 初投稿です。 10月中に完結、その後続きを11月中に上げていく予定です。→やっと続き始めました。11月28日~ ペースとしては一日一回投稿したりしなかったり、になると思います。のんびり。 続きは後輩の栗原くん視点のお話になります。よろしくお願いしまーす。 投稿しながら時々改稿したり修正したりすると思いますー。よしなに。
    文字数 50,761 最終更新日 2021.12.16 登録日 2021.10.28
  • 26
    長編 完結 なし
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 0
    広瀬ナナトは放課後、イケメンで王子様みたいだと評判の白波朔也に呼び出される。 これは告白だろうと、なんとなく察するナナト。 緊張する中、聞こえてきた言葉はやっぱり告白。 けれどよくよく聞くとその告白は何故か複数形だった。 「俺達と付き合って下さい」 という言葉に動揺していると、廊下にもう一人いた事に気づく。 顏は格好良いのに、その毒舌キャラから『切り裂きジャック』と噂されている霧島潤だった。 潤と朔也はお互いを大親友と言っているが、その様子は傍から見ているとラブラブその物。 二人が付き合えば良いんじゃないかと思うが、潤も朔也も好きなのはナナトだと言う。 男同士はともかく三人で付き合うのは無理だとその場は断るナナトだが、潤も朔也もナナトを諦めないと言う。 しかもどちらかが出し抜くというのではなく、お互いを褒めてすすめてくる。 二人の仲の良さを疑問に思っていると、潤が朔也のヒーローだった事や、その潤のヒーローがナナトだった事を知らされる。 ナナトは小学校の時に泣いていた潤を助けた事を思い出す。 一緒に過ごすうちに、二人に情がわいてくるナナトだが……。 これは友情なのか恋なのか、三人で付き合う事になるのか、どちらか一人を選ぶのか。 三角関係のようで三角関係ではない物語。 (攻二人×受一人のほのぼの仲良しラブコメな感じです)
    文字数 32,099 最終更新日 2021.11.1 登録日 2021.10.27
  • 27
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    前世持ちの9人がわちゃわちゃ(意味深)する話 名前読めないと思うから登場人物紹介見てちょ☆ 前世の記憶が生まれた時からある米倉和弥です。どうも。 つまらん。 あいつらがいない。 こんなにつまらないものなん? 寂しがり屋か?このやろう。 それは置いといて。修学旅行来てんだけどさ、ほかの学校もいるらしい。 なんで?普通ちがくね?え、なんで? これはあいつらがいると期待しても…? いや期待したらいない時に死ぬ。 『期待して正解でした』 和「じゃあうちから。米倉和弥。今は茶倉翔芲。この修学旅行に疑問を感じてる真っ最中の人間です☆」 芽「テンション大丈夫?「和 殴ろうか?」あ、大丈夫です。じゃこのまま、柄野芽布也。今はえーとなんだっけ。柊渉(ボソッ そうそれ!柊渉だよ」 渡「自分の名前忘れるなし。「芽 あはっ」えーと吉元渡里ぃーーーーでぇーー今は乃川琉也とかなんとかーー」 カキ「そか。えっとね、「渡 え、つめた」(「・ω・)「 「渡 なんでもないです」よろしい。桂良和樹でっす☆今は安田快斗だってよ」 達「なんでみんなそんな他人事なん?「カキ 知らん。」( ´・ω・`)えーと河野達陽ぁ。えといまは吉澤冬桜とかよくわかんねぇことになってる」 竜「季節の問題?それはおいといて、やっぱね。ここはわた「達 ねぇー」なにしゃべっとんじゃわれぇ‪w「達 すまそ」ゆるそう。でなんだっけ?あーー、高橋竜也。今は高城祐斗」 樹「やっぱたっちゃんはちゃんとしてたな。「和 たかしくん」(゜д゜)それは浮気相手のっ…「和 ちゃうわ」(  '-' )「和 なんだその目はぁ‪w」なんもないよ☆基沢樹!今は金子康平!」 元「わい全然喋ってないってしってた?『知らんかった』( ´・ω・`)てかさ、かずっきーの挨拶の最後何?「和 その言い方何?」「達 それさっき聞こうとしたやつ」あ、高椋元哉。今は八杉清一だよ☆」 碧「ところで元哉は全然喋ってないって言ってたけどここまでおれ一言も喋ってないんだよね。『あっ…』《あっ》ってなんだよ《あっ》って。どうせおれのことなんか忘れてたんだろ!?まぁいいや、保元碧羽。今は八杉清一」 8/31 21:40 少し修正しました。 9/1 3:20 題名から(男)が消えました。 変更前「前世持ちの9人(男)がわちゃちゃ(意味深)する話」
    文字数 12,643 最終更新日 2021.9.14 登録日 2021.8.31
  • 28
    短編 完結 R18
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 0
    会社の先輩である健二と達哉は、先輩・後輩の間柄であり、身体の関係も持っていた。そんな健二のことを達哉は自分を愛してくれている恋人だとずっと思っていた。 しかし健二との関係は身体だけで、それ以上のことはない。疑問に思っていた日、健二が結婚したと朝礼で報告が。健二は達哉のことを愛してはいなかったのか?
    文字数 10,351 最終更新日 2020.10.30 登録日 2020.10.30
  • 29
    長編 完結 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 0
    裏チャンネルと呼ばれるサイトで 自身のオナニーを上げていた三浦達也。 しかし、それがクラスメイトの高橋潤にバレてしまい、 一緒に動画を撮る羽目に…。 自分のペースを乱され、しかし裏腹に視聴者は 増えていき、予想以上に有名になっていく。 そんな高橋は達也をどう思っているのかとふと、 疑問におもい始めるのだった。
    文字数 82,471 最終更新日 2020.12.6 登録日 2020.10.5
  • 30
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    わたし…もしかして――… …○○君の事…好きになっちゃったの…? 疑問系なら違うんじゃない。男子の一時的接触で恋と勘違いしない方がいーよ。 あと「わたし」と言うな。「私」と言え。なんか平仮名にするヤツ腹立つんだよ。 恋愛(リア充)大嫌いの高木裕(たかぎゆう)。 恋愛小説の世界に生まれてしまった彼は、恋愛を舞台にした主人公達の「そんなうまく行くわけねえ」恋愛をぶち壊すのが趣味。 彼の浮いた話はいつ小耳に挟めることやら。 最後に彼から一言。 『リア充爆発しろ』
    文字数 10,940 最終更新日 2019.4.2 登録日 2019.3.17