1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 不感症の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 不感症
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 362 24h.ポイント : 731
    毎月三十万以上のノルマを課せられて売春を繰り返す男子大学生、レイン。彼は不感症で自分を買った男に感じさせられたことがなかった。 ある月、ノルマ達成の危機に瀕し、怪しい噂のある客を紹介してもらう。反社会的な人間かもしれないと怯えつつもその客に会ってみると、優しそうな中年男性だった。 高級レストランでの夕食や何気ない世間話に付き合わされ、寂しいだけの富豪だと油断して行為に臨んだ彼はその日、初めての絶頂を味わうことになる。 ── ──── 高校の制服を着て身体を売る男子大学生、イケおじの超絶テクと玩具に初絶頂&快楽堕ち! ※売春描写があります ※近親相姦描写があります ※主人公の受けは不特定多数の男性と肉体関係を持っています、ご了承ください ※完結しました!
    文字数 165,981 最終更新日 2021.12.19 登録日 2021.10.31
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 249
    欠片の軌跡⑤〜あらがう者たち 中央王国を追われたサークだったが、仲間や周囲の協力をえ、全ての片をつける為にシルクと共に南の国に潜入する。オリジナルファンタジー小説「欠片の軌跡」の第8章中編・後編になります。(第1〜8章前編は「欠片の軌跡➀、➁、➂、➃」となっています。「欠片の軌跡」は不感症の魔術兵サークが騎士となり王子の警護部隊に所属した事をきっかけになんやかんや色々あって色々巻き込まれて色々ある中で性欲が取り戻せるのかみたいな、ただのエロありファンタジー小説です。(比較的真面目な話です)ちなみにⒽマークはそういう事です。✩はⒽまで行かないけどちょっと注意なものです。※この小説は個人が趣味で書いている物です。内容や展開が読む方のご趣味に合わない事もございます。ご了承頂けますと幸いです。)※pixiv・小説家になろうにも掲載あり※こちらでのみ試験的に副題をつけて題を長くしています。
    文字数 125,144 最終更新日 2022.1.25 登録日 2021.12.27
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 665 24h.ポイント : 120
    セックスなしでもいいですか? 嶋崎一季(25)は美しい男だ。だが、不感症のマグロである。ぬくもりを求めて行きずりの男とセックスをしても、つまらないと捨てられるばかり。そろそろまともな恋人が欲しいけれど、セックスに自信がない。セックスをしてしまえば最後、マグロだからと捨てられるーーネガティブな不安に囚われて、一季は人とのふれあいに臆病になっていた。そんな時、一季はマンションの上階に引っ越してきた男の荷ほどきを手伝うことになり、その場で付き合って欲しいと言われるが……!? 童貞イケメン准教授(28)×不感症に悩む美人大学事務員(25)。受け攻めの視点が交互に入ります。 ☆7/21より、夏の番外編を不定期掲載します!
    文字数 283,960 最終更新日 2020.7.05 登録日 2018.2.03
  • 4
    短編 完結 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 49
    【攻】無自覚?ストーカー?ヤンデレ?メンヘラ?な大学生 【受】トラウマ持ちメンヘラ不感症ビッチなサラリーマン ※メリバ?本人達的にはハッピーエンド? ※終始暗い。 ※完全な自己満足作品。 ※人によっては地雷原でしかないと思われる。 ※特に自殺に対して肯定的に捉えているような表現などもあるため注意が必要。 保科 葵(ほしな あおい)は罪の意識から、自身には生きる権利がないと思っている。死ぬこともできず、自身に罰を課すことで生きる権利を得ようと、望まない性行為を繰り返していた。 相手が見つからなかったある日、隣の部屋に住む大学生の優斗(ゆうと)に声を掛けられる。 同性間の行為に興味を示す多感なお年頃の青年に、別にいいかと行為を了承したが… ※終始ヤってるだけ。
    文字数 10,006 最終更新日 2022.1.08 登録日 2022.1.08
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 35
    『いくら俺が不感症でも、気が付かないのはどうかと思う。』 やや変態×不感症、お下品。 溺愛なのに気付いてもらえない不憫(※自業自得?)攻め。
    文字数 5,132 最終更新日 2019.12.26 登録日 2019.12.21
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 14
    欠片の軌跡②〜砂漠の踊り子 不感症の元魔術兵のサークは、突然、西の砂漠の国に旅に出る事を決める。そこで行き倒れの踊り手の青年、シルクを拾う。妙な縁からふたりは行動を共にするようになる。オリジナルファンタジー小説「欠片の軌跡」の第3〜4章になります。(第1〜2章は「欠片の軌跡①」となっています。「欠片の軌跡」は不感症の魔術兵サークが、騎士となり王子の警護部隊に所属した事をきっかけになんやかんや色々あって色々巻き込まれて色々ある中で性欲が取り戻せるのかみたいな、ただのエロありファンタジー小説です。(比較的真面目な話です)ちなみにⒽマークはそういう事です。✩はⒽまで行かないけどちょっと注意なものです。※この小説は個人が趣味で書いている物です。内容や展開が読む方のご趣味に合わない事もございます。ご了承頂けますと幸いです。)※pixiv・小説家になろうにも掲載あり※こちらでのみ試験的に副題をつけて題を長くしています。
    文字数 139,707 最終更新日 2021.11.18 登録日 2021.11.11
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 14
    欠片の軌跡① 〜不感症の魔術兵 性欲のない特殊な体質を持つ魔術兵サークは、性欲を芽生えさせる為に研究を行う傍ら性具開発等をしていた。外壁警備の仕事に満足して暮らしていたが、ある日をさかいに運命の波に翻弄される事になる。騎士の称号を得て警護部隊に所属したのをきっかけに、様々な人々と出会い、様々な想いに巻き込まれ、思いもよらない運命をたどる事になる。その中でサークは性欲を芽生えさせる事が出来るのか?みたいな話です。(大袈裟に言っているだけで、ただのエロありファンタジー小説です。ちなみにⒽマークはそういう事です(笑)✩はⒽまで行かないけどちょっと注意なものです。(pixiv・小説家になろうにも掲載あり)※この小説は個人が趣味で細々書いているだけの物です。内容やストーリー展開が読む方のご趣味に合わない事もございます。ご了承頂けますと幸いです。)(こちらでのみ試験的に副題をつけて題を長くしています)
    文字数 116,908 最終更新日 2021.11.11 登録日 2021.11.06
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 7
    欠片の軌跡④〜南国の王太子 サークは自分を騎士にしたライオネル第三王子の警護を担当するようになる。微妙な関係を続けてきた王子と向き合う事になる中で、南の国からライオネル王子を友好訪問に誘う手紙が届く。どうやら南の国の王太子はライオネル王子に情熱を注いでいるようで…。オリジナルファンタジー小説「欠片の軌跡」の第7〜8章前編までになります。(第1〜6章は「欠片の軌跡➀、➁、➂」となっています。「欠片の軌跡」は不感症の魔術兵サークが騎士となり王子の警護部隊に所属した事をきっかけになんやかんや色々あって色々巻き込まれて色々ある中で性欲が取り戻せるのかみたいな、ただのエロありファンタジー小説です。(比較的真面目な話です)ちなみにⒽマークはそういう事です。✩はⒽまで行かないけどちょっと注意なものです。※この小説は個人が趣味で書いている物です。内容や展開が読む方のご趣味に合わない事もございます。ご了承頂けますと幸いです。)※pixiv・小説家になろうにも掲載あり※こちらでのみ試験的に副題をつけて題を長くしています。
    文字数 277,872 最終更新日 2021.12.26 登録日 2021.11.30
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 7
    欠片の軌跡③〜長い夢 サークの前から忽然とウィルが姿を消した。探さないでくれと言うメモに反し、サークは全てを抛ってウィルを探す旅に出る。オリジナルファンタジー小説「欠片の軌跡」の第5〜6章になります。(第1〜4章は「欠片の軌跡➀、➁」となっています。「欠片の軌跡」は不感症の魔術兵サークが騎士となり王子の警護部隊に所属した事をきっかけになんやかんや色々あって色々巻き込まれて色々ある中で性欲が取り戻せるのかみたいな、ただのエロありファンタジー小説です。(比較的真面目な話です)ちなみにⒽマークはそういう事です。✩はⒽまで行かないけどちょっと注意なものです。※この小説は個人が趣味で書いている物です。内容や展開が読む方のご趣味に合わない事もございます。ご了承頂けますと幸いです。)※pixiv・小説家になろうにも掲載あり※こちらでのみ試験的に副題をつけて題を長くしています。
    文字数 239,452 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.11.18
  • 10
    短編 完結 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    セックスで悩む人を、ロボットを介して癒すセラピストの、青木マコト。 ある日、かつての親友で、初恋の相手である川合アオイが、青木の元を訪れた。32歳になって不感症の自分に悩むアオイを、マコトはロボットを使って癒す。ロボットを通して、マコトはアオイとセックスをする。やがて、欲望を押さえきれなくなったマコトは、治療と称してアオイを激しく犯し続けるのだった。 そして、アオイが意識を失っても、マコトはアオイを犯し続けた。
    文字数 2,013 最終更新日 2021.2.02 登録日 2021.2.02
  • 11
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    <登場人物> ・成生(なるせ)  本作の主人公。大学の学費で苦しい生活を余儀なくされていた所を茂手木に付け込まれる。  サイトで活動する際の名義はルナ。綺麗系男の娘として変態たちの注目を集める。  しかし、動機が完全にお金であることに加えて不感症気味であるため、接客態度は極めて冷めている。その態度をブチ壊したいという茂手木の陰謀により、媚薬おじさんを仕向けられてしまう。運命やいかに。 ・茂手木(もてぎ)  成生の大学の先輩。社長の息子。金持ち。色欲狂いの変態。  サイトで活動する際の名義はヒビキ。成生とは対照的に可愛い系男の娘。あざとい接客と止めどない性欲で変態から金と精を搾り尽くすことに快楽を覚えている。  自身が男の娘として活動する一方で、彼もまた大の男の娘好きであり、成生のようなクールなタイプを飼い慣らすことを目論む。ちなみに媚薬おじさんは彼の親と仕事の縁がある。 ・媚薬おじさん  大企業のお偉いさん。女を抱き飽きて男の娘に手を出し始めた変態(前もこの設定でおじさんを書いた気が...)。金を積んで法律ギリギリの媚薬を作らせてしまったやばい人。茂手木を男の娘に堕とした張本人でもある。 <内容>  悪い先輩に絡まれて闇バイトをするクール系男の娘が、媚薬の力に敗けないように頑張る話です。
    文字数 2,050 最終更新日 2019.5.29 登録日 2019.5.29