1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 悲しいの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 悲しい
R指定 R指定なし R15 R18
  • 31
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 7
    とても短いお話です。
    文字数 854 最終更新日 2019.12.9 登録日 2019.12.9
  • 32
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 108 24h.ポイント : 7
    「おいっ・・・・・・」 ・・・・・・先輩・・・・・・・・・・・・? いつも落ち着いてる先輩が今日は額に汗を浮かべて、走って追いかけてきた。 「・・・・・・・・・・・・別れよ」 「・・・・・・・・・・・・はい」 分かってた。結局はこんな運命・・・・・・。 もう何回目なのかな? 悲しいなんて忘れちゃった。 運命だから――。 ごめんなさい・・・。 僕が悪いんだ。 でも、、どうしても思ってしまう。 離れる気なら最初から『好き』だなんて言わないでよ――。 筋違いなのは分かってる。 僕のせいなのも分かってる。 でも・・・・・・。 知りたいよ・・・。 『好き』って、、何? ※予告なく視点が変わります。
    文字数 61,006 最終更新日 2019.11.20 登録日 2019.1.15
  • 33
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 124 24h.ポイント : 7
    五十嵐晶輝は普通の男子高校生。ただ、一人の腐女子の妹がいる。1つ下の妹は同じ高校で学校一の美少女と名高く、眉目秀麗、文武両道を体現しているが、その完璧な猫被りのせいで、腐女子友達は作れず、日々俺を相手に腐女子トーク。悲しいかな、腐男子でもないのに無駄にBLゲームに詳しい。そんなある日、妹が家で変な儀式を執り行っている場面に遭遇。巻き込まれて、BL世界に飛ばされてしまった!どうやら、妹は自分をゲームの世界に飛ばしたかったにも関わらず、俺が儀式に横入りしたせいで、代わりにこの世界に入ったらしい。嘘だろ!?何とかして、元の現実に戻りたい!!それにもかかわらず、襲いかかる数々のトラップイベント!!ふざけるなっ!俺は男なんか興味ねぇ!いくら、イケメンが迫ってこようが、美少女と違いそうになる美少年に迫られようが、この世界から無事に脱出してやる!!!!と言う決意虚しく、何とか現実世界の妹と交信し得た情報によれば、俺は主人公キャラらしく、このゲームをクリアしなければ脱出は無理らしい。ゲームクリアって、つまり…この、妹お気に入り鬼畜BLゲームを…!? 2020.10.15尼崎ルート3から大幅変更しました。
    文字数 28,519 最終更新日 2022.2.24 登録日 2018.5.16
  • 34
    短編 完結 R15
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 7
    去りし桜の片隅に 年季あけ間近の陰間の桜。胸には、彼に貰った簪。 でも、彼はもういない・・・ 悲しい想いの桜が幸せを掴んでいく・・・・ 「ムーンライトノベルズ」で公開している物です。
    文字数 8,247 最終更新日 2018.4.12 登録日 2018.4.12
  • 35
    短編 完結 なし
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 7
    人と関わるのが嫌になってしまった渉(わたる)とクラスの人気者耀(ひかる)の甘く(別に甘くない)悲しい物語。 渉が唯一話すことが出来るのは耀のみ。中学校三年の渉は短い時間で耀をふりむかせることができるのか?コミュニケーションが苦手な渉はぎこちない会話のなかでどこまで距離をつめることが出来るのか?一人で空回りしてテンパって人何倍も頑張っている渉に春はやってくるのか?全ては渉次第。
    文字数 6,311 最終更新日 2016.5.30 登録日 2016.5.23
  • 36
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    その音の色は 毎週金曜、第二校舎、誰も居ない教室で四七戸(シナト)はギターを弾く。誰にも知られていない自分だけの時間のはずだったが、ある日その姿を見知らぬ男に見られてしまう。後日その男は美術の教師、朝比奈健一だと知る。 「好きも、嫌いも、嬉しいも、悲しいも、分かりません。分からないんです…。」 "今"を不器用に生きようとする青年と、"過去"に縛られ進めずにいる教師。2人の秘密の恋の色は——。
    文字数 9,596 最終更新日 2022.4.20 登録日 2022.4.20
  • 37
    長編 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    夜の夢を憶えているのは 「夜の夢を憶えているのは、現実に居場所がないからだろう」とよく言っていた好きな男。 9年経っても、何人の男に抱かれても、心の中に彼の場所をとっておいた上野くんの9年とちょっとの物語。 *他サイトに重複掲載しています。 *こちらに掲載したものは、紙の本を作った際に加筆・修正したバージョンです。
    文字数 103,980 最終更新日 2021.11.9 登録日 2021.10.30
  • 38
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    【哀しくてイヤらしい二人。これっきりなのから、まだ続くのか】 色々な二人の、別れ話と最後のセックスを書いた短編集。どれでも好きな話からサクッと読めるように、いくつも書いていく予定。 一話完結だけれど、あの話とこの話が、どこかで微かに繋がっていたり...。
    文字数 15,633 最終更新日 2021.10.23 登録日 2021.10.3
  • 39
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    ファンタジー性あり
    文字数 2,589 最終更新日 2021.8.7 登録日 2021.8.7
  • 40
    長編 完結 R18
    お気に入り : 101 24h.ポイント : 0
    兄が神官見習いになった時、ティアは捨てられた。捨てられて死にそうになった時、自分が転生者だと気づいた。兄は神に選ばれ神子となり、ティアは兄の元に呼び戻された。死の淵から神官見習いに召し上げられたティアだけど、なぜ転生したのかわからない。いつまでたっても幸せにはほど遠く、悲しい存在でしかなかった。 ※R18、カ所指定なし。 性表現、兄弟絡み、いろいろひどいです。暴力表現、死、あり。 ゆるく読んで頂けると幸いです。 今回もイジメ尽くしてます。 0時更新 全43話
    文字数 77,273 最終更新日 2021.8.31 登録日 2021.7.20
  • 41
    長編 完結 R15
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    何でも願いが叶う水晶玉~短編集~「三毛猫の剛編、悲しい別れ」のその後の話です。 この話で水晶玉がなぜ喋ったり人間になったりできるのかわかります。
    文字数 21,970 最終更新日 2021.6.14 登録日 2021.6.14
  • 42
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    もどらぬもの 兄×義理の弟 歳の差 悲しい話
    文字数 33,883 最終更新日 2021.6.19 登録日 2021.6.7
  • 43
    短編 完結 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    君のかけら fragment  家族になったエンマとくおん。二人とソーマのその後。  小学生になったソーマは、自分の父親と同居人で大家さんのエンマくんとの関係に気がついてしまう。  公にできない関係、普通ではない家族。ソーマは二人を生理的に受け付けなくなる。
    文字数 25,887 最終更新日 2022.5.4 登録日 2022.3.30
  • 44
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    「普通の人間でいられるなんて、夢見てんじゃねぇ。お前は真っ黒なんだよ」 3年前に、祖父から受け継いだクリーニング屋を営む一ケ谷爽也 (いちがや そうや)。27歳、ゲイ。 あることがきっかけで恋愛に臆病になってしまった爽也のもとにある日、1人の高校生が来店してくる。 名前は美鈴凌平 (みすず りょうへい)。 年の差なんて感じられないほど距離が縮まっていく2人。だが、2人には悲しい過去があって...
    文字数 4,655 最終更新日 2020.11.22 登録日 2020.9.12
  • 45
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    ゲームをしてると仲良くなった人がログインしなくなるという悲しいことがあります。それを元に書きました。
    文字数 992 最終更新日 2020.7.13 登録日 2020.7.13
  • 46
    短編 完結 R15
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    僕には秘密のセフレがいる。 この世界でたった一人の”兄”という名のセックスフレンドだ。 抱いてはいけない想いを胸に抱え、僕は兄と交わった。
    文字数 1,227 最終更新日 2020.7.4 登録日 2020.7.4
  • 47
    短編 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    小学六年生の少年、本条薫(ほんじょうかおる)のクラスに男子の転入生滝川玄冬(たきがわげんと)がやってきた。 けれども、その転入生の見目麗しき容貌は、薫が少し前に路地で見た、損傷した人型ロボットと思しきものに瓜二つであった。 そのことがずっと引っかかって玄冬のことばかり考えていた薫は、ある時、とうとう決心した。 「お前のことが好きだ。付き合ってほしい」 ※この作品は同性同士の性行為の描写を含みます。
    文字数 25,118 最終更新日 2020.6.28 登録日 2020.6.20
  • 48
    短編 完結 R15
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    ラストフラワー 何もなかった 両の手 手のひら 何度見ても 何ひとつも 何ひとつも 何ひとつも 何もなかった 風のようだ全てのものが 薄れゆく愛しい姿 やさしい囁きは遠く時間と流れ 君を抱いたはずの幻 息絶えの土を握り 私の声は響かぬまま 後悔の苦み食いしばる 目を閉じても悲しい藍 君の名を呼んでみる 出せなかった手紙を抱き 還りたい無の世界へ 許されない 許してはくれない 枯れ枝のような役立たず 浮かんだ血管もの悲しく この苦しみは命果てても 許されない 許してはくれない 何もないならそれでいい これから向かう所には 君が必ずいると信じ 必ず逢えると信じ 🌱思い出す事は全て眩しく、そして後悔ばかり。
    文字数 9,026 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.6.3
  • 49
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    運命の四月一日は悲しい出来事があった。 ファンタジー?にするつもりです。 えー、めっちゃ初心者です。 優しくしてください() あと、できたらBLにしたい( '-' )
    文字数 1,596 最終更新日 2020.3.4 登録日 2020.2.28
  • 50
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    短編集です。基本悲しい中心で行きたいです(悲しいものしか書けない) 楽しいお話もあります。 まぜこぜです 基本1話完結にする予定
    文字数 4,334 最終更新日 2019.12.22 登録日 2019.12.12
  • 51
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    多分にファンタジー 未来の時代から沢山のお客様に・・その中には 悲しい過去の・・・ 関連作品 腐女子な私 転生して貧民で王女になりましたが 美人な兄が弄ばれて(涙) https://www.alphapolis.co.jp/novel/114473137/321211467 異界にてhttps://www.alphapolis.co.jp/novel/114473137/557231398
    文字数 18,203 最終更新日 2019.10.23 登録日 2019.10.23
  • 52
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    「生きて」 その言葉の後に響き渡った絶叫 愛する者を目の前で奪われ 多くのものを奪われた青年……… αであるにも関わらず同じαを嫌いβやΩと共にいる彼は……… 本来のあの姿を完全に失っていた……… 〜人物紹介〜 神風 颯斗(かみかぜ はやと) α嫌いのα 全てにおいて完璧で美人 高身長 体つきも逞しいが瞳に光は宿されていない 「英雄」と呼ばれていた 髪が長く後ろに結んでいる 不老不死能力者 嵐川 煌(あらしがわ こう) Ωの前線部隊所属の青年 αが怖い 誤ってαのいる時間に訓練室に来てしまい颯斗と出会う 颯斗の過去を知り共に行動する様に 不老不死能力者 白萩 蓮(しらはぎ れん) 颯斗が心を許しているα 昔とあることがあって出会った 不老不死能力者 颯斗のことを気にかけておりよく様子を見に軍へと足を運ぶ 岐城 朱雀(きしろ すざく) 蓮と番でもあるΩ 蓮とは元々敵同士だった 右腕にトライバルタトゥーがあり悲しい過去を物語っている 身内は既に他界 不老不死能力者 颯斗の部活 修 α(しゅう)、修咲 α(しゅうざ)、龍 α(りゅう)、龍也 α(りゅうや)、颯葉 α(そうは)、零 Ω(れい)、悠 Ω(ゆう)、彪斗 Ω(あやと)、銀糸Ω(ぎんじ)、琴華 Ω(ことは) ※全員男で2人1組の番になってます オメガバースの設定です α………人口の25%を占める言わば「勝ち組」 才能と実力を兼ね備えている Ωを見下す者も多い 颯斗は昔「α狩り」に参加している αがαを狩る事も少なくはない β………人口の50%占める言わば「平凡」 αには劣るが努力次第で変わる 人口の中でも最も多い種であり常に中立を維持するので敵にも味方にもならない Ω………人口の25%を占める言わば「負け組」 不定期にヒートと呼ばれる発情期があり差別をされやすい 職種等も制限がある Ωは男であっても子を産める 「番」………αがΩの項を噛むことによって成立する契約 αはΩの人生を背負うことになる Ωは番になったαにしか発情をしない
    文字数 31,922 最終更新日 2019.4.18 登録日 2019.3.24
  • 53
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    君の瞳に恋をして 僕は、最低な人間だ。 君の綺麗すぎる瞳に一目惚れをしたのに、素直に言えずに君を突き飛ばした。 「俺がお前を変えてやるよ」 でも、真っ直ぐな君の瞳に、僕は心を押された。 「お前の笑顔って本当に可愛いよな」 いつまでも、この幸せが続くと思った。 あの日が来るまで___。 真っ直ぐに生きる少年×リスカがやめられない少年 男子高校生2人による、青春・友情・恋愛ストーリー。 著作:るり
    文字数 8,344 最終更新日 2018.8.9 登録日 2018.8.7
  • 54
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 0
    初作品です! どうすればいいのかさっぱりですw とりあえず甘々にしたい! 微シリアスにしようかな 前置きはここまで! 内容は↓↓ 全てが平均な主人公の直也(仮) 性格はとっても優しい 直也は突然異世界の学校に行くハメになる 学校では魔法使いが居るのは当たり前!? しかも担任の先生がめっちゃカッコイイ! イケメンで優しい先生を慕う直也 しかしイケメン先生には裏の顔と悲しい過去が。 そしてイケメン先生からの告白 優しいと思ってた先生はドSだよー! 皆さんが楽しめるように作品を完成させたいです! 今宵、禁断のパーティーへ誘いましょう。
    文字数 10,951 最終更新日 2017.7.8 登録日 2017.6.18
  • 55
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 0
    ―人間を飼うことになったので、日記をつけてみる― 心優しき人外戦士が出会ったのは、心と身体に深い傷を負った悲しい人間。言葉が通じない二人が出会い、過去を乗り越えて幸せになるお話(予定)です。人外×人間です。※性描写は前半はぬるめです。後半から増えていきます。
    文字数 2,547 最終更新日 2017.1.15 登録日 2017.1.14
  • 56
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    世界でも有名で「最強最悪」と歌われる過激派組織「霧夜」……強さがモノを言う時代の中でとても珍しい瞳を持つ少年がいた……右がライトイエローの瞳、左がアイスブルーの瞳……透き通る瞳で見てきたのは残酷なる現実……14歳と言う若さで霧夜に加入し5年で上層部の者に気に入られた少年「神蛩 介杜(じんぐう かいと)」……19歳になってからトップの男娼にもなった彼の瞳は美しくも悲しい……自分を育ててくれた大切な人を亡くし壊れてしまった少年……「男娼」と「幹部」の2つをこなす孤高の強者である少年の前に1人の孤独な青年が現れる…… 人物紹介 神蛩 介杜(じんぐう かいと) 「霧夜」の19歳の幹部 他の幹部や上層部の者に気に入られ難しい仕事も難なくこなす 右がライトイエローの瞳で左がアイスブルーの瞳を持つ 特定時にのみ瞳が黒くなる 男娼でもあり組織内で抱かれる時もあるが金は取る 風羽 浅希(かざはね あさき) 「霧夜」の新人 気が強い性格である為に初めて介杜に会ったときに拷問をされ性格を直した 拷問されている際に介杜の中にある「何か」を感じ取り自ら志願して介杜の部下に 年齢は22だが介杜には敬語で話す 黒く美しい瞳を持つ 銀鐘 京夜 (ぎんがね きょうや) 「霧夜」のボス 昔から介杜の事を知り酷い命令を下す事も多いがそれは介杜が人間味を取り戻すきっかけを作るため 京夜には弟がいて弟とは腹違い 介杜の育て親とは死ぬまで「相棒」と呼びあった仲でもあった 実は心優しい青年
    文字数 13,455 最終更新日 2016.8.19 登録日 2016.8.16
  • 57
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    「失った物」続編 仁と月希の戦いから5年が経ち「能力者」も社会的に認められるようになった 戦争もなく平和な日々が過ぎる中1人だけ……5年前……自らの愛しい人と死んだ仁の兄……煌琥だけが煮えきらない思いを感じていた…… 前作「失った物」ではサブとして出ていた仁の兄である煌琥が今作の主人公 5年前……最愛の弟である仁を亡くした煌琥が長年胸に秘めていた願い…… 「誰も散らない世界が欲しい」 言うのは簡単……だけど実現するのは困難…… 大切な人を亡くし続ける煌琥と大切な人を待つ神希……今 2人の絆が1度の違いで砕け散る…… 登場人物 越前 煌琥 今作の主人公 5年前に最愛の弟を亡くしてから真意喪失してしまい、戦う気力をなくしながら日々を過ごしていた……煮えきらない思いと心に秘めた願いを、隠しながら生きているので滅多に本音が出ない 新しく登場する青年によって神希と決別 左肩に不死鳥の刺青がある 御城 神希 颯斗の実の兄 銀髪のオッドアイを持ち煌琥と共に行動をするが、随分と前に亡くした人を待ち続けており、その青年が決別の種を植え付け煌琥と決別する 後々待ち続けていた本人が原因だと知るが、既に時遅く取り返しのつかない所まで来ていた 決別後は煌琥と会っていない 風城 准(かざしろ じゅん) 神希が待ち続けていた青年 滅亡した風城家の末裔で煌琥と神希の絆を断ち切らんと行動し、目的を達成するが、その達成は神希も准もどちらも悲しい現実を突きつける事となる……片腕に酷い傷跡があるのが特徴で実は盲目の能力者 刀を使って戦う 東奥 尅柳(とうおう かつや) 仁の幼馴染み 今作ではサブ的位置ではあるが次作で大きく関わる 実は煌と翼の義弟なのだかその事は伏せている 平和を望んでいるが煌琥と同じく、「誰も散らない世界」を目指し奮闘するがあまり効果がない 准の思惑に一番早く気がついたが2人の決別に間に合わなかった 諷誦御阪 玲(ふじみさか あきら) 煌琥の番 右肩に不死鳥の刺青があり左右対称で煌琥にもある 数世紀音信不通だったが漸く煌琥と再会する(実は力を蓄えて煌琥を正式に「迎え入れる」為) 穏健派組織「ジーズィ」のリーダー(玲が頑張ったので勢力拡大) 銀髪でオッドアイ
    文字数 7,119 最終更新日 2016.7.7 登録日 2016.6.11