1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 暗めの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 暗め
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,649 24h.ポイント : 10,999
    アホな貴族の両親から生まれた『俺』。色々あって、俺の身分は平民だけど、まぁそんな人生も悪くない。 無事に成長して、仕事に就くこともできたのに。 ここ最近、夢に魘されている。もう一ヶ月もの間、毎晩毎晩………。 朝起きたときには忘れてしまっている夢に疲弊している平民『レイ』と、彼を手に入れたくてウズウズしている獣人のお話。 連載の形にしていますが、攻め視点もUPするためなので、多分全2〜3話で完結予定です。 ※6/20追記。 少しレイの過去と気持ちを追加したくて、『連載中』に戻しました。 今迄のお話で完結はしています。なので以降はレイの心情深堀の形となりますので、章を分けて表示します。 1話目はちょっと暗めですが………。 宜しかったらお付き合い下さいませ。 多分、10話前後で終わる予定。軽く読めるように、私としては1話ずつを短めにしております。 ストックが切れるまで、毎日更新予定です。
    文字数 41,801 最終更新日 2022.6.26 登録日 2022.5.24
  • 2
    短編 完結 なし
    お気に入り : 586 24h.ポイント : 1,357
    【BL】こんな恋、したくなかった 【貴族×貴族。明るい人気者×暗め引っ込み思案。】  人付き合いの苦手なルース(受け)は、貴族学校に居た頃からずっと人気者のギルバート(攻め)に恋をしていた。だけど彼はきらきらと輝く人気者で、この恋心はそっと己の中で葬り去るつもりだった。  ある日、彼が成り上がりの令嬢に恋をしていると聞く。苦しい気持ちを抑えつつ、二人の恋を応援しようとするルースだが……。 ※ご都合主義、ハッピーエンド
    文字数 29,422 最終更新日 2022.5.15 登録日 2022.5.8
  • 3
    短編 完結 R18
    お気に入り : 56 24h.ポイント : 234
    壁越し ふとしたきっかけで隣人を「穴」から覗き見するようになった会社員の迅と、その行為に気づいた作家の連が、その「穴」越しにスケベ行為を行うようになりお互いに情欲をじりじりと募らせてゆく話。全体的に薄暗めですが両思いです 攻め:境囲迅(さかいじん)/ 陰鬱で猥雑な本好き会社員 受け:狭間連(はざまれん)/ 陰鬱で淫猥な目隠れ小説家 「境と間|じんれん」 pixiv/ムーンライトノベルズにも同作品を投稿しています
    文字数 21,251 最終更新日 2021.7.28 登録日 2021.7.28
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 436 24h.ポイント : 56
    永遠の夏 中性的で可愛い少年、結城空は、父から性的なイタズラをされていた。高校生になると同時に、父から離れ、一人暮らしを始めるものの、心に孤独を抱えながら日々を過ごしている。そんなある日、空は、体育教師の山口陽佳と出会う。 ■ピーナッツバターシリーズ過去編です■ ※エロ有りには(☆)付けます。 ※ピーナッツバター(https://www.alphapolis.co.jp/novel/79332834/121173825)の空とひよしさんの過去話です。ピーナッツバターはエロ短編集みたいな感じなので、こちらは単体で読めます。 ※ストーリーはちょっと暗めですが、最終的にはハッピーエンドの予定 ※中盤くらいまでモブ攻めが多いかも
    文字数 40,631 最終更新日 2018.8.16 登録日 2018.4.1
  • 5
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 35
     大滝 時春(おおたき ときはる)は、片思いをしていた友人に告白する。  OKをもらい交際は順調と思われたが──。 ※前半は青春してます。後半は暗め(重め)な話があります。 ※R18は後半にあります。加筆修正しました。 ※ネタバレタグは外しています。ご了承下さい。 ※少し読みづらいと思い、分割しました。通知が何度か行ってしまった方、すみません。内容は変わっていません。
    文字数 13,985 最終更新日 2022.4.26 登録日 2022.4.14
  • 6
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 28
    「俺、今日でこの部抜けます」 一途な片思いをある日想いもよらない理由により粉砕された弓道部主将にして高校2年男子・幾島 聖がある日放ったこの一言により。 「「「!!!!?」」」 周囲は一斉に悲鳴を上げた。 そんな中、 弓道部修練場に隣接する第二体育館の3部活主将の3人は……。 暗めなスタートですが、全体的にはゆるっとして…いるはず! リハビリ中に書き上げた物なので エロスを求めている方には不向きな健全BLですすんません。 基本的に武闘派主将3人×弓道部主将(退部宣言)
    文字数 14,240 最終更新日 2022.1.5 登録日 2021.12.26
  • 7
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 28
    幼い頃に魔封じの塔に幽閉されていた王子が亡くなって、5年たち、その塔が焼失したが、中から数体の遺体が現れた。 遺体を調べると、ある事実が見えてきて… お人形遊びが好きな王子と、その兄が自由になる話。 兄目線の話……☆ 弟目線の話……★ ※病んでる時に書いたので若干暗め。 短編ですが、ちょい長めになりそうです。 兄大好きな弟が兄の精神を壊しにかかります。 Rタグありませんが行為の場合※つけます。
    文字数 21,698 最終更新日 2021.4.15 登録日 2020.12.1
  • 8
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 14
    偏差値の低い県立共学高校に通う、横田壱馬(ヨコタ カズマ)。昔から、無気力で協調性にも欠けていて、口下手な彼は俗に言う“陰キャ”という部類に分けられていた。独特な雰囲気を身に纏う横田。授業態度も良く、期末試験なども毎回トップをとる彼。怠惰によってこの高校に入学したのだった。 そんな彼は、異性じゃなく同性に恋愛感情を持つ“同性愛者”だった。だが、気付いたのは少し前。自分がセクマイ(セクシャルマイノリティ)だということに気付いた彼は、より一層、自身の殻に閉じこもる。アウティング行為を恐れていた。 新学期になった頃だった。あるひとりの若手男性教師が、この高校に赴任してきた。この若手教師は随分な曲者だった。横田はその男性教師を見て、胸が高まるのを感じた。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 初投稿です。 暗めな作品だと思います。読んでくだされば嬉しいです。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 登場人物 主人公:横田 壱馬 (ヨコタ カズマ) 教師:小鳥遊 柳 (タカナシ ヤナギ) 追記あります。
    文字数 1,290 最終更新日 2021.5.2 登録日 2021.5.2
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 14
    時を駆ける男のタイムリープBLです。人生に疲れた三十路男が電車の線路に飛び降りて自殺したら高校時代に戻っていて、もう一度人生をやり直す…というありきたりなお話。主人公が好きな男の為に何度も時間を巻き戻してやり直しながらハッピーエンドになるための物語。基本暗めのシリアスが続きますが、最終的にはハッピーエンドになるはずです。一応R18シーンもありますのでご注意ください。
    文字数 462,129 最終更新日 2021.5.2 登録日 2020.3.14
  • 10
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 7
    ずっと親友だった奴が、そうでなくなる瞬間。一線を飛び越える静かな時間を、出来るだけ丁寧に書いてみようと思いたった作品です。 実際の動きや会話をどこまで減らせるか実験的に書いた結果、少し暗めの印象に。 2700文字程度と軽めなので、気軽にお読み頂けると幸い。 何年ぶりのBL?? 拙い内容ですがお許しを。 ※こちらはブログ『現実逃避中毒』にも掲載しています。
    文字数 2,373 最終更新日 2022.6.11 登録日 2022.6.11
  • 11
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 7
    城下町で働いていた青年クレトは、ある日王宮へ強制的に連行されそのままレジェス王子に囲まれてしまう。王子はクレトを愛していると言うが、クレトの意思を全く無視し自分本位にクレトを求める。王子の側近でありクレトの世話をするニコラスは、クレトに悲しい眼差しを向けていて…。 【溺愛的なものを書きたかったのですが…何故か方向性がおかしくなりました!すいません無理矢理的な要素が少しでも苦手な人は逃げてください!逆に物足りなくてもすいません!】
    文字数 10,059 最終更新日 2022.5.4 登録日 2022.5.4
  • 12
    短編 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 7
    花ひらく夜に流れる泉 ■悩める主人公(やや誘い受け)が、勇ましい騎士や男たちにあえぐ、哲学っぽい大人向けストーリー。 ↓サブタイトル↓ 〜素朴で賢者のような吟遊詩人は騎士を唄う〜 《私は唄う。散らばった愛に出逢う奇跡を……。》 ■物語の舞台はオリジナルな“異世界”ですが西洋風です。シリアスかつエロチックな展開中心かつ、 時代背景が“戦時下”につき暗め、残酷&流血表現あり。 ■吟遊詩人(うたうたい)が想い人をさがす物語です。 ※ 自己基準にて10万文字以下の小説は、短編扱いとしています。
    文字数 90,000 最終更新日 2021.12.20 登録日 2021.10.10
  • 13
    短編 完結 R18
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 7
    にわか雨 妹の彼氏×平凡兄 『俺の好きになった人は妹の彼氏でした』 若干暗めのところもありますが、大半は甘めです。
    文字数 50,942 最終更新日 2019.7.13 登録日 2019.6.29
  • 14
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    R18の腐向けの詩です。暗め。
    文字数 666 最終更新日 2022.1.21 登録日 2022.1.21
  • 15
    長編 完結 R18
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 0
    嘘つきな俺たち  二年前、俺はある事情から亡くなった異父兄妹の妹になりすまして中学生活を送っていた。  義理の父に恋をしている俺はその恋心を隠して、彼に気に入られたい一心で母親の喜ぶ事をしていた。  けれど、ある日の球技ボールで同じクラスの怜治に俺のプレイを褒められた。  褒められる事は麻薬のような気持ち良さがあり、欲しい言葉をくれる彼に惚れてしまった。  お義父さんへの恋が霞んでしまう程に。  怜治は俺に「付き合って下さい」と告白してくれた。そこは頷くしかないだろう──と思った瞬間。  「お前みたいなブスに誰が告るかよ!」って暴言吐いてきた。許さん。  その後男の姿に戻った俺は二年遅れで高校生になった。だが入学式、クラスには怜治がいた。しかも俺に絡んでくる。  怜治の弱みを握る事が出来た俺は、罰を与える事にした。これは復讐だ。 表紙:右京 梓様
    文字数 81,636 最終更新日 2020.4.21 登録日 2020.1.19
  • 16
    短編 完結 R18
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    壮途 疲れた。 学校も、 飲み会も、 セックスも、 生きていることも。 生きることに疲弊し、あらがうことを諦めて流される青年の日常。
    文字数 33,828 最終更新日 2019.4.17 登録日 2019.4.6
  • 17
    短編 完結 R18
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    掩蔽 掩蔽 ーエンペイ・覆い隠す事ー 『高校に入学した時期は、知恵と自尊心で培ってきた自分が、本来の自分とかけ離れていることに苦痛を感じた。 本来の自分を誰も知らないことに苛立ちながら、知られることを酷く恐れた』 小説『壮途』のサイドストーリー的なもの、野木崎賢一の過去です。
    文字数 7,905 最終更新日 2019.4.5 登録日 2019.4.5
  • 18
    長編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    虚飾と懸想と真情と 親に見離され愛情を以って愛情を欲する少年と、愛念を持つことを罪と戒める自分に苦悩する教師の、不調和と疎通。 高校二年の白石大我は、威圧的な父親を嫌い、温厚な男性に依存する生活を送っている。 万人に気安い日本史担任の南方圭紀にも、想いを告げて慕っていた。 南方圭紀は教え子である白石大我に告白されて戸惑う。 告白してきた背景や彼自身の人間性を知って、他の形で彼の力になろうとするが。 ・・・・・・・・・・ 2019.05.02 章タイトルを設定しました。
    文字数 86,852 最終更新日 2019.7.31 登録日 2019.2.18