1. TOP
  2. 投稿小説
  3. ファンタジー小説の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード ファンタジー小説
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4,207 24h.ポイント : 23,069
    僕はラブコメファンタジー小説「希望のフィオレ」に出てくる獣人国の悪役王子──ジョシュア・アンニークに転生した。 物語のジョシュアは、ヒーローである皇帝に一目惚れをして、主人公を皇后の座から引きずり下ろそうとした性悪王子。 だけど、僕は違う。 なんせ僕の推しは、物語の主人公に想いを寄せている、ベルデ大公だからだ! どんなときも主人公を想い、守り、何年も一途に愛したのに、ぽっとで弟に想い人をかっさらわれるわ、最後は死亡エンドだわ……あんまりだろう! だから僕は決意した。 ──僕が大公を幸せにしたらいいじゃん、と。 大公の死亡フラグを折り幸せにするため、とある契約をもちかけた僕は、ある秘密を抱えて推し活に励むことになったのだけれど……。 ----------------------------- ツンデレ無愛想攻めと、不遜な一途健気受けです。 最初の説明回のみはすれ違いや嫌われですが、 第3章からラブコメ・ギャグテイストな雰囲気になります。 前半 攻め←←←←←←←←受け 後半 攻め→→→→→→→→受け みたいな感じで溺愛度たっぷりになる予定です。 また、異種族がいるため男性妊娠が可能な世界となっています。 ----------------------------- ※ムーンライトにも掲載していますが、先行公開はこちらです。
    文字数 112,007 最終更新日 2022.6.25 登録日 2022.4.1
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 661 24h.ポイント : 1,144
    白家の冷酷若様に転生してしまった  白碧玉(はく・へきぎょく)はうめいていた。  一週間ほど前に、前世の記憶がよみがえり、自分が『白天祐の凱旋』という小説の悪役だと思い出したせいだった。  その書物では碧玉は、腹違いの弟・天祐(てんゆう)からうらまれ、生きたまま邪霊の餌にされて魂ごと消滅させられる。  最悪の事態を回避するため、厳格な兄に方向転換をこころみる。  いまさら優しくなどできないから、冷たい兄のまま、威厳と正しさを武器にしようと思ったのだが……。  兄弟仲が破滅するのを回避すればいいだけなのに、なぜか天祐は碧玉になつきはじめ……? ※弟→兄ものです。(カップリング固定〜) ※なんちゃって中華風ファンタジー小説です。 ※自分できづいた時に修正するので、誤字脱字の報告は不要です。 ◆2022年5月中旬くらいに、アンダルシュのほうで書籍化予定です。  本編5万字+番外編5万字の、約10万字加筆しておりますので、既読の方もどうぞお楽しみに。  こちらのサイトでは、おそらく後々、下げるか有料コンテンツに差し替えなどになるんじゃないかと思います。  ※書籍verでは、規約により兄弟の恋愛がNGのため、天祐が叔父の子――従兄弟であり、養子になったという設定に変わっています。
    文字数 226,467 最終更新日 2022.6.17 登録日 2021.8.27
  • 3
    長編 完結 R18
    お気に入り : 650 24h.ポイント : 305
    ※現在ちまちま改稿中※ (描写や表現などを改めて推敲し直してます。完全改稿終わり次第アナウンスさせていただきます。進捗はTwitterにて) 奴隷だった名無しの少年は、大きな秘密を抱えていた。 この国は、何かを隠している。 陰謀が渦巻くこの場所で、二人の出会いは 必然だったのだろうか。 「俺はお前を見つけた、俺のもんにした。てことは俺の好きなようにしていい、そうだろう。」 神の御使いであった龍が消えてから、100年後の世界。すべての秘密は、白痴の少年、ナナシが握っていた。 鈍感で体力バカで倫理観ゼロの俺様クズ攻め、エルマー×自己肯定感どん底の美少年兼進化系受け、ナナシ(作中で青年に戻ります。) 攻めのために死にたいという受けに生きる意味を教えるお話。 魔物がはびこるこの世界での本当の敵は人間だった。 作品の傾向上暴力、グロ表現が出てきます。 特殊性癖有 バトルあり、精霊や人外、男性妊娠含みます。 作者の性癖ごった煮のファンタジー小説です。 攻めが基本的に受け以外にはクズです。それでもよかろうてという方はぜひお楽しみ頂けたら幸いです。 作者ファンタジー初心者なので温かい目で見守っていただけると幸いです。 書き上げ次第アップします。更新は前回の作品より遅くなりますが、楽しみにしてていただけたら嬉しいです。 だいきち拙作ごった煮集にて、名無しの龍の追加の番外編、リクエスト更新してます!もしよければ他の短編も含め、試し読み感覚で覗いてみてください。
    文字数 877,512 最終更新日 2021.11.21 登録日 2021.6.22
  • 4
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 873 24h.ポイント : 241
    バッドエンドの異世界に悪役転生した僕は、全力でハッピーエンドを目指します!  16才の初川終(はつかわ しゅう)は先天性の心臓の病気だった。一縷の望みで、成功率が低い手術に挑む終だったが……。    僕は気付くと両親の泣いている風景を空から眺めていた。それから、遠くで光り輝くなにかにすごい力で引き寄せられて。    目覚めれば、そこは子どもの頃に毎日読んでいた大好きなファンタジー小説の世界だったんだ。でも、僕は呪いの悪役の10才の公爵三男エディに転生しちゃったみたい!  しかも、この世界ってバッドエンドじゃなかったっけ?  バッドエンドをハッピーエンドにする為に、僕は頑張る!  でも、本の世界と少しずつ変わってきた異世界は……ひみつが多くて?  嫌われ悪役の子どもが、愛されに変わる物語。ほのぼの日常が多いです。 ◎体格差、年の差カップル ※てんぱる様の表紙をお借りしました。
    文字数 69,259 最終更新日 2022.1.9 登録日 2021.10.31
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 56
    死にたくなかったので聖騎士を放置してみたらゴリラになって帰ってきた 聖騎士リアムが捕虜として目の前に現れたとき、自分が群像劇が売りのファンタジー小説の登場人物、敵対する魔族の一人エバルフィンだということに気付く。互いにここが難所であり、フェードアウトするであろう場面。何としても生き残りたいし、生き残らせてやりたい。何故ならエバルフィンは小説の中で、聖騎士リアムのファンだったからだ。 ◆申し訳ないのですが、語呂の良さでいれたので、ゴリラっぽさはまるでありません。 ◆他サイトでも掲載しています。 エバルフィン=魔族の敵将、本編の主人公 聖騎士リアム=ヒューゴの友人 山羊男パヴェル=主人公の部下 ヒューゴ=リーダー、リアムの友人、小説の主人公、出て来ません。 4話までエバルフィン視点、5話からリアム視点で進行します。
    文字数 32,832 最終更新日 2022.4.23 登録日 2022.4.18
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 49
    Innocent World ある日の夜、王レーゲンの治めるヴェネレ王国の王都ルークスを、王の弟テネーブルが襲う。 王は弟に破れ、王国はテネーブルのものとなる。 たった一人の息子、王子ソアレは、ソアレを密かに思う側付のアステール、ソアレを次期王として認めない、王の親衛隊ヴェントと共に国を脱出する。 亡き王妃エストレアの弟、叔父のフォンセの元に身を寄せる為、旅に出る。 ※分類はBLに設定しておりますが、余り濃いものは表現しておりません(多分)。
    文字数 269,171 最終更新日 2022.4.9 登録日 2021.8.16
  • 7
    長編 完結 なし
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 14
    赤ずきんくんと白雪くん。 BL要素含む異世界ファンタジー小説。 グイグイ系赤ずきんくんとおっとり系白雪くんを中心にチェシャ猫や帽子屋、アリスくん等童話モチーフキャラが多数登場します。魔法世界の日常話を楽しんで頂けましたら幸いです。
    文字数 85,418 最終更新日 2022.3.22 登録日 2021.12.8
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 14
     僕の名前はルイ。契約精霊はジャガーのベル。次代の魔王候補だ。他の候補者は、幼馴染のショウ(契約精霊は虎のマル)とカグラ(契約精霊はホワイトライオンのミミ)の二人。 この前の五歳の誕生日、僕に前世(現代の日本)の記憶が戻った。 ここは、作家の冬崎明日楽先生が書いた非公開の処女作、異世界ファンタジー小説の世界?? 実は僕とアスラ先生は知り合いで、その小説は僕たちの身近な人物が丸ごと異世界に居たら?っていう設定なんだ。 で、非公開を条件にアスラ先生に許可をもらって、その続編を前世の僕(月影瑠依 十五歳)が好き勝手に書いてたんだけど、それがそのまま現実になってる?? けど、元の世界とは幼馴染のショウの性格が違いすぎて・・僕の願望通りに優しくなり過ぎだよっ!! 次代の魔王(僕が書いた小説ではショウが魔王になる)がこれでいいの??! これは、次代の魔王がただひたすら甘々に幼馴染を溺愛するだけの物語?? そして、今代の魔王がひたすら王妃を溺愛する物語でもある。 ーーーーーーーーー ☆ 王子ちゃんシリーズで、「腹黒王子ちゃんは異世界でも完璧魔王に溺愛される」の続編的な物語です。 ☆異世界の設定等は「はじめに」にまとめています。独自のファンタジー設定があるので、まずはそちらをお読みください。 ☆設定はゆっるゆるです。寛大な心でお読み頂けると幸いです。 ☆R18には*を付けます。 ☆途中で前世の現代日本のお話が入ります。
    文字数 46,047 最終更新日 2021.9.12 登録日 2021.7.18
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 46 24h.ポイント : 14
    鬼の居ぬ間に BL/R18/和風ファンタジー/江戸/鬼/妖怪/主人公総受け/三人称 [あらすじ] 江戸の老舗の呉服問屋、藤吉屋の放蕩息子、藤(ふじ)は人(ヒト)成らぬモノが見えている。類い稀なる美形の藤は町娘のみならず男衆にも人気があり……。 [作品概要&注意事項] 江戸の町を舞台にしたBL和風ファンタジー小説です。不特定多数の鬼を含む妖怪との性描写を含む作品なので、人外や 総受け等が苦手な方はご注意ください。 特に性描写が激しいわけでも多いわけでもありませんが、妖怪との性描写がテーマとなるためにR18とさせて頂きます。 [登場人物] 藤吉 藤 (18) 呉服問屋【藤吉屋】跡取り(長男) アルビノで病弱な美少年 妖怪(あやかし)が見える 紅蓮(赤鬼) 蒼月(青鬼) 佐吉(乳兄弟/手代)
    文字数 5,811 最終更新日 2020.9.1 登録日 2020.1.8
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    欠片の軌跡① 〜不感症の魔術兵 性欲のない特殊な体質を持つ魔術兵サークは、性欲を芽生えさせる為に研究を行う傍ら性具開発等をしていた。外壁警備の仕事に満足して暮らしていたが、ある日をさかいに運命の波に翻弄される事になる。騎士の称号を得て警護部隊に所属したのをきっかけに、様々な人々と出会い、様々な想いに巻き込まれ、思いもよらない運命をたどる事になる。その中でサークは性欲を芽生えさせる事が出来るのか?みたいな話です。(大袈裟に言っているだけで、ただのエロありファンタジー小説です。ちなみにⒽマークはそういう事です(笑)✩はⒽまで行かないけどちょっと注意なものです。(pixiv・小説家になろうにも掲載あり)※この小説は個人が趣味で細々書いているだけの物です。内容やストーリー展開が読む方のご趣味に合わない事もございます。ご了承頂けますと幸いです。)(こちらでのみ試験的に副題をつけて題を長くしています)
    文字数 116,908 最終更新日 2021.11.11 登録日 2021.11.6
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    ファンタジー小説でありBL カーン カーン カーン 鐘の音がした。 「おめでとう!そしてごめんね?」 と男の子の声が聞こえた。 「誰??」 辺りを見回すが真っ暗な世界だった。 こうして始まる異世界ファンタジー 気長に書いて行く予定ですが思いついたら書くという事で亀さん小説です(´・ω・`)それでもよろしければ呼んでくださいm(*_ _)m一応18Rにしてますが('-' ).........。 感想もお待ちしておりますm(_ _)m
    文字数 6,446 最終更新日 2022.4.6 登録日 2021.3.3
  • 12
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    鉄の如く燃ゆる 神聖な鉄を扱う鍛冶場がある宋山では、閉鎖された環境で大勢の男達が集団で暮らす。それ故に歳若い男子が春を捧げる風習が存在した。 訳あって顔を隠している少年・翠は、成人を迎えた宵に鍛冶頭の芳の元を訪れ、「自分の初夜を買ってくれ」と切り出すがーーーー。 ーーーーーーーーーー 「今宵ここへはお願いがあって参ったのです。……ーー俺の初夜を貰って頂けませんか」 訳あって顔を隠し鍛冶場で働いていた少年・翠菖輝(すいしょうき)は、十五の誕生日を迎える晩、他人と交わらない無口な鍛治職人・芳禮晧(ほうれいこう)の小屋の扉を叩いた。戸口に立つ翠は顔を覆う薄布をするりと外すと、成人を迎える今夜自分の初夜を買ってくれと芳へ持ち掛ける。そのか細く震える声には、芳への秘められた想いが隠されていた。 閉鎖的な山中の鍛冶場を舞台にしたファンタジー小説です。
    文字数 78,642 最終更新日 2020.11.30 登録日 2019.10.30