1. TOP
  2. 投稿小説
  3. ロックバンドの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード ロックバンド
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 完結 R15
    お気に入り : 111 24h.ポイント : 28
    両翼少年協奏曲~WINGS Concerto~【腐女子のためのうすい本】 優等生ヤンデレS×俺様強気わんこ【音楽×青春ラブコメディ】 //高校生Jロックバンド「WINGS」の勝行と光は、義兄弟であり、親友であり、お互い大切なパートナー。 仲良すぎる過多なスキンシップのせいで腐女子ファンが絶えない。 恋愛感情と家族愛と友情、そして音楽活動で次々生まれる「夢」と「壁」 時にすれ違いつつ、なんだかんだで終始いちゃつく平和モードなの両片思いラブコメ。 『ていうかこの二人、いつくっつくの?え?付き合ってる?付き合ってないの?はよ結婚しろ』 短編ばっかり集めたオムニバス形式ですが、時系列に並べています。 攻めがヘタレの残念王子だが性格が豹変するタイプ。 受けはおばかビッチわんこ。ヤンデレ要素は後半戦。えちシーンは♡表記
    文字数 156,506 最終更新日 2020.8.23 登録日 2019.6.26
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 68 24h.ポイント : 14
    リフレイン ロックバンドのボーカル×ギター。 退屈に飽いていた秋坂伊吹は、いつもロックを聞いて憂鬱な現実から目を逸らしていた。いっそこのまま息の根が止まればいいのに。そんなふうに思った矢先、ピンクの髪の中性的な男、春名奏と出会う。奏と過ごすうち、退屈な日々は鮮やかに色づいていって――。
    文字数 100,319 最終更新日 2021.4.25 登録日 2021.3.21
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    目もくらむほどの光の奔流の中に~BEAST~ ロックバンドBEASTが、インディーズシーンを騒がせ始めた矢先、ボーカルの鉢屋がドラッグ所持で捕まった。 バンドの顔であるボーカルを失ったBEASTはそのまま解散するかと思われていたが。 三門 一雅【ミカド カズマサ】21歳 ベース 182センチ 81キロ BEASTのリーダー。 金髪モヒカン、元々はヤンキーだったので口は悪いし、下世話でエロ好き。 作曲は自己流が強すぎて一般的なセオリーどおりにはいかないが、それがウケている。 斎川 大鐘【サイカワ タカネ】19歳 ボーカル 177センチ 66キロ 黒髪ロング クールな美人系男子 性格は自分の容姿や才能に自信がある俺様系。 ボーカルに欠員が出たBEASTのギターの要にその声を見込まれて誘われたが断った。 小早川 要【コバヤカワ カナメ】23歳 ギター 180センチ 76キロ 赤髪坊主 BEASTのギター バンドのムードメーカー。 鉢屋とは幼馴染だったので、鉢屋の逮捕に責任を感じている。 松村 斗哉【マツムラ トヤ】21歳 ドラム 185センチ 78キロ スキンヘッド てかてかしていて太陽のようである。 たまにサングラスをかける。 笑顔が可愛らしいといわれる大きなバンドマスコット的存在。 ハゲは禁句!
    文字数 15,651 最終更新日 2021.8.10 登録日 2020.8.24
  • 4
    短編 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    人気タレントの苑梨は、友人でロックバンドのボーカルの久住にそそのかされてマネージャーの新谷を襲おうと画策する。 人気タレント×マネージャー なんちゃって芸能界もの。 1話目は攻め視点メインの三人称。 2話目は受け視点メインの続編になります。 設定はゆるゆるです。 ガチな設定の芸能界ものが好きな人や細かい事が気になる人は読まないのが吉。
    文字数 20,295 最終更新日 2020.7.3 登録日 2020.6.12
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 0
    真壁俊明は大学時代、付き合っていた牛田義光に最悪の仕打ちを受けた。 それがきっかけで友人から距離を取らざるを得なくなった真壁は、誰にも告げずに下宿していた家を引き払い、実家とも大学とも縁のない場所へ移住した。 真壁は新天地で新しい人間関係を作ろうとするが、牛田に受けた仕打ちがトラウマになっており、一歩を踏み出すことが出来ない。交友関係も、恋愛も全く上手くいかなかった。 そんな中、大学時代からファンだったロックバンド・スパイラルの曲だけは、真壁の心を支えてくれた。 それから四年後、真壁は初めて参戦したスパイラルのライブで、取引先の製薬会社の担当である宮下悠人と隣の席になる。それがきっかけで二人はプライベートでも交友を深めるようになり、真壁は次第に宮下に惹かれていくのだが……。 ◆2021/10/17 完結しました。お読みいただき、ありがとうございました。 ※エブリスタさんで投稿している話と同一のものです。 ※R18描写の該当ページには◎が付いています。閲覧の際はご注意ください。
    文字数 96,364 最終更新日 2021.10.17 登録日 2020.10.6
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 0
    Please Say That 『Don't Speak』より2年。 ショーン・クーパーは人気ロックバンドのギタリストとして華々しく活躍していた。だがその裏で、その純粋さ故に彼は自我と虚栄の差に苦しむことになる。そしてそんな最中、彼が出会った運命の人とは……。 ********** 今度のお話は、ひたすら甘くいちゃいちゃした話が書きたくて制作した作品ですが、なんだかやっぱり山あり谷ありの流れです。 甘々指数は高めだけど、恋愛成就までは長め。 また、制作年2005年のままの内容での公開となりますので、一部昔の時代の雰囲気や名称が出てくるかと思います。ご了承ください。
    文字数 398,650 最終更新日 2020.3.31 登録日 2020.1.29