1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 死ネタありの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 死ネタあり
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,069 24h.ポイント : 3,592
    俺は、同じアイドルグループのメンバーで幼馴染のリョウが好き。 でも彼は、途中から加入してきたユキと恋に落ちる。 失恋した上、ある誤解からリョウに嫌われた挙句……彼を庇い俺は死んだ。 しかし目が覚めたら、俺は彼に愛される世界で生きていて──? ※19話で本編完結(本編は切ない、シリアスなストーリー仕立て) ※全3話の番外編のみR18(こちらは二人の初体験) ※全10話の未来編(こちらは二人が社会人となり同棲中)をもって、このお話は完結となります。
    文字数 43,758 最終更新日 2022.6.27 登録日 2022.6.2
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 252 24h.ポイント : 2,294
    物心ついた頃から鎖で繋がれた世界。 母親から虐待を受け、誰も信じられない、味方もいない。そんな中、数ヶ月に一週間連れて行かれるホテルで熊みたいな男と出会う。この熊は平気で僕の心の中にズカズカと入り込んでくる。 オメガの性に悩み苦しむ中自分の出生の秘密を知る。 そして異世界に転生した。 ※最初は虐待など主人公がかなり不憫です。 ※死ネタあります。 矛盾があるかと。すみません。 ハッピーエンドになります。 毎日更新予定です。 すみません毎日更新が出来なくなりました。
    文字数 142,543 最終更新日 2022.6.29 登録日 2022.4.16
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 384
    「死ぬ前に一度だけ、セックスしたい人はいますか?」 時は西暦20××年、日本。元来シャイな国民性を持ち、性愛に対する禁忌感情が色濃く残るこの国では、 死んだ人間がカケラとして残す「一度でいいからあの人とセックスしたかった」という欲望が大地を汚し、深刻な社会問題となっておりました。 事態を重く見た神様が創設したのは、「天使庁・欲望担当課」。 時間と空間を縦横無尽に駆け巡り、「あの日、あの時、あの人とセックスしたかった」という欲望を解消して回る、大事な大事なお仕事です。 病気の自分をずっとそばで励ましてくれた幼なじみ。 高嶺の花気取りのいけすかないあいつ。 もしかしたら、たぶん、いや絶対に、自分のことを好きになってくれたはずの彼。 未練の相手は様々でも、想いの強さは誰しも同じ。 これは、そんな欲望担当課にて、なんの因果か男性同士の性行為専門担当に任命されてしまった自称ノンケの青年天使ユージンと、 彼のパートナーであり、うっかりワンナイトの相手であり、そしてまた再び彼とのあわよくばを狙っているらしい軽薄天使ミゴーとの、 汗と涙とセイシをかけたお仕事日記です。 ……という設定はあまり気にしなくてもいい、いわゆる「セックスしないと出られない部屋」の亜種詰め合わせみたいなお話です。章ごとの関連性は(主人公カップリング関係を除いて)ないので、お好きな章からどうぞ。 お話上性行為を見たり見られたりする表現もありますが、カップリング相手以外に触れられることはありません。 できる限り毎日更新する予定なので、よろしくお願いいたします。 ☆お品書き 【第一章】病に倒れたおれをいつも隣で励ましてくれた、幼なじみのあいつと。 ・鈍感大らか×病に倒れた元気少年、幼なじみ、死ネタあり 【第二章】喪われし魂の救済を求めて、最期まで心を焦がしてやまなかった彼と。 ・陽キャへたれ×厨二陰キャ、一部襲い受け、自殺未遂の描写あり 【第三章】せっくすの仕方がわからないぼくたちが、神の思し召しで遣わされた天使様方に教わって。 ・純真敬語×無口素直、無知×無知、主人公カプのお手本シーンあり 【第四章】生涯で唯一一度もお相手願えなかった、気位の高い猫みたいな男と。 ・中性的ドS×両刀攻め専タラシ、調教、快楽堕ち、♡喘ぎ、濁点喘ぎ、攻めフェラあり 【第五章】きっとこの手の中に戻ってきてくれるはずの、今はまだ遠いお前と。 ★毎日更新中! ・いざと言うとき頼りになる地味系×メンタル弱めガラ悪系、デスゲーム風、ヤンデレ、執着攻め
    文字数 100,474 最終更新日 2022.6.29 登録日 2022.5.1
  • 4
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 113
    ラグと呼ばれる人と聖獣が存在する世界 その世界には大きくわけて2つの大陸がある。1つは大地の大陸にそびえ立つ人間の連盟国で主にアストランティアと呼ばれる帝国を軸とした人間の国でと聖獣のフリージアと呼ばれる天空の大陸にそびえ立つ国がある 主人公のナイはアストランティアの小さな街の孤児を引き取る教会で育ち、楽しくも少し大変な生活を送っていた。 そんなナイの心より何処は同じ孤児仲間のアスランで何をするにも二人で一緒にいることが多かった 2人はこの先も一緒だっと思っていたが……ある日フリージアと同盟を組むことになり、そのお祝いに祭典が行われると聞いた2人は街から首都に向かう そこで目にしたのは大きな人のような形をした機械と聖獣の人々だった 目を輝かせながら眺めているナイを横に頭を抱え込むアスラン……何かを思い出したかのかその場を立ち去ってしまうアスランを慌てて追いかけるも人が多く、どこに行ったのか分からずに行方不明に…… ずっと一緒にいると思っていた仲間に裏切られたナイはアスランのことを記憶から消すが……数年後にまた再会して……? 執着系幼なじみ×絶望系転生者 ✄----------------------------------------------------------------✄ ロボット系は詳しくないのですが、書きたかったので書いてみました! 誤字脱字、ご感想やご意見などありましたらコメントに記載して頂けると助かります
    文字数 5,043 最終更新日 2022.6.28 登録日 2022.6.28
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 55 24h.ポイント : 78
    目が覚めると、見知らぬ男に犯されていた。 ※エロがあるのは1) のみです。 ※残虐な表現、死ネタあり。 ★アルファポリス様を利用し始めて、初のお気に入り二桁登録、有り難うございます。大変驚いております。
    文字数 8,088 最終更新日 2020.2.27 登録日 2020.2.27
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 42
    相川那智と磨智は一卵性双生児の双子。そんな二人は幼馴染みの純に恋をしていた。あからさまに磨智が好きな純を見ながら、何時も那智は失恋気分。ある日、磨智が純に「好き」と告げて、純からも「好き」と言葉を返される。 けれど、磨智は溶けて水になってしまった。 純はジュースというアイスを溶かす存在で、磨智はアイス。磨智の一卵性双生児の那智はアイスだと解った。 磨智の死から立ち直れない二人は、傷を舐め合う為に身体を交えた。          本作品はアイスバースになります。 以下、アイスバースの説明をさせて頂きます。   【アイス】 ジュースと結ばれると身体が溶けて死んでしまう。 見た目は普通。 体温が低く、一般人との見分け方を解っている。 ジュースと結ばれると三分以内に溶けて水になってしまうが、痛みは伴わない。 故に恋に臆病かつ、慎重になることが多い。 【ジュース】 アイスと結ばれるとアイスを死なせてしまう力を持つ。 それ以外は普通の人。 アイスが死んでから始めて自身がジュースであると知る。 ジュースである事を知らずに死ぬこともあるけれど、アイスとジュースは惹かれ合う運命にあるために難しい。 アイスを殺してしまった罪の意識に苛まれることになってしまう。   苦手な方はどうかご注意くださいませ。 長くなってしまいましたが、何卒宜しくお願い致します。   如月緋衣名 拝
    文字数 6,694 最終更新日 2022.5.8 登録日 2022.5.8
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 21
    忘却の丘で、君と 花咲く丘で目覚めたら、知らない君と二人きり。 君は誰だ? 僕は……誰? どうやら僕は記憶喪失になったらしい。目を覚ますと、見知らぬ超絶美形が僕を優しく見つめながら、親しげに接してくる。 記憶を取り戻す手伝いをしてほしいと告げると、いきなりキスをされて……!? 記憶喪失の拓海が記憶を取り戻すため、謎の美青年カエンとあれやこれやを致して、徐々に真実に迫る物語です。 R-18なシーンには☆マークつけてます。 死ネタありますが、ハッピーエンド? です。
    文字数 33,522 最終更新日 2022.5.1 登録日 2022.4.28
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 63 24h.ポイント : 21
    【BL・全14話】 リバ要素ゼロ。 暴力の代理執行を生業にする殴り屋の津田と、その標的であったはずの情報屋の如月。 「簡単な依頼だと高を括っていた所ひどい目に遭った」な体から始まるなんちゃってハードボイルドで、単に身体能力の高い腕っぷし強い系の二人がなんだかんだエロい事をしている話。 どこか悪党になりきれないバリタチのバイ×タチにしか見えないおっさんバリネコ。 ジャパンとニューヨークを足して割ったような現代風設定で裏社会系ですがバイオレンス要素や残忍な表現は控えています。 想像上のフィクションで詳細は書かずさらっとしたものにはしておりますが幼児虐待に対応する記述があります。気になる方はご注意ください。 バッドエンドではありませんが死ネタありです。 ルーンライトノベルズにも投稿しています。
    文字数 36,708 最終更新日 2021.4.25 登録日 2021.4.12
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    主人公 玖央 薫 (くおう かおる) 純血種家系の玖央家の次男 生まれながらに能力がない。そのため、魔術を極める。世界最強とも呼ばれる魔術師とそう後に呼ばれることになる。 純血種と呼ばれ家系を守るようになるだいぶ前、世界が出来て少ししたぐらいから存在した始まりの純血種だった。 成長すると共に徐々に昔を思い出す。昔、恋仲だった、人間を殺されたことを思い出し、この世の吸血鬼全てを滅ぼすことを生きる糧として復讐を計画する。 四男 玖央 煌 (くおう こう) 薫の事を愛しているけれど、本人は気づかないので、閉じ込めたり、無理矢理犯したりする。実は、薫の過去に関係が_______ 兄弟 年下攻め 吸血鬼 純血種 死ネタあり 転生
    文字数 40,815 最終更新日 2022.4.3 登録日 2022.1.27
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    夕焼けに滲む望郷と砂塵の彼方へ 絶対的な軍事力を持つ軍事支配国家 バロール帝国 に君臨する暴君クルト。 悪虐と名高い彼が、なぜ史上最悪と呼ばれる皇帝になったのか…。 彼の死から明かされる、民衆の知られざる物語。 小さな村に生まれ、母親の愛に包まれて貧しいながらも強かに暮らしていたクルト。 演技力を糧に、皇帝まで成り上がる。
    文字数 8,932 最終更新日 2022.1.23 登録日 2022.1.22
  • 11
    長編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    パラレル戦国時代、ある小国の武家の子息と忍達の物語。別サイトで投稿したもののリバイズ作品になります。 男同士の恋愛、残酷、凌辱、戦闘表現を含みます。パラレルであることを前提に「この時代にこの言い回しは存在しない」などの時代考証的ご指摘はご容赦ください。
    文字数 62,694 最終更新日 2022.1.10 登録日 2022.1.10
  • 12
    短編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    大正浪漫っぽいオメガバースにて、名門、大河内(おおこうち)家のたったひとりの後継者として増長し放蕩の限りを尽くしていたα、宗太郎(そうたろう)は、義理の弟である篤(あつし)の策略によりΩにされ、篤の子を生むことを強要される……という話。 オメガバースについて多少の独自解釈があります。 後味があまりよくないのと、後半にかけてまあまあ人が死ぬので、精神状態がイマイチな人は避けていただいたほうがいいかもしれません m(_ _)m
    文字数 24,471 最終更新日 2021.6.27 登録日 2021.6.25
  • 13
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    僕の存在理由 アリュール・リペストが5歳になった時、父はアリュールと同じ歳の男の子を養子にした。 なんでもその男の子はとても強い魔力持ちのようで ※胸糞展開な鬱小説を目指しました。 ※少しだけ性的描写があります。 ※死ネタあります。 ※一応、その後の話で救いみたいのがありますが、胸糞で終わらせたい方は、そちらの話は見ないことをオススメします。 ご注意してお読みください。
    文字数 5,154 最終更新日 2021.5.30 登録日 2021.5.21
  • 14
    短編 完結 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 0
    さよならのあとは永遠の朝食を とある国の深い森に、美しい青年ルウルウと、幼い少年シスが住んでいた。 ルウルウは惚れやすく、恋人を見つけては傷ついて別れることを繰り返す。シスはそれを見守り、彼の恋の成就を願いながら成長していく。 Twitter企画「夏の夜のBL性癖歌会」(終了しました)にて正解された方にいただいたリクエスト『恋なのか恋じゃないのか分からない、激しい執念や執着』がテーマです。 ※死ネタ含みます。 ※ムーンライトノベルズさんにも掲載しています
    文字数 23,841 最終更新日 2021.1.11 登録日 2021.1.11
  • 15
    長編 完結 R15
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 0
    小学4年生の時に、森で遭難して死んでしまった「果奈羅 信」。 だが、16歳の彼は…生きている。確かに自分が死んだのを見た信。 その信を助けたのは、意外な人物。 なんと!!信が遭難した森に住んでいた妖怪「九尾」のアカツキだった。 心臓を貰い生きている信は、心臓の無いアカツキと共に過ごしている。しかし、その心臓を渡したせいでアカツキが苦しんでいる事など知らずに。 そしてある事が起きてしまい…アカツキが生きるか死ぬかを信が決めることになってしまう 死ネタありです
    文字数 17,347 最終更新日 2017.5.10 登録日 2016.8.21