1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 養子の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 養子
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 5,294 24h.ポイント : 15,181
    どこにでもいるような平凡な俺は、仕事に明け暮れていたある日、トラックに撥ねられて死んだ。 そう思っていたのに、気がつくと高熱にうなされてベッドに寝かされている。 豪華な天蓋付きのベッドに、甲斐甲斐しく世話するメイドもいて…ってあれ?何か体が小さいぞと気づいたら、何と俺は異世界転生していた。 しかもここはゲームの世界かもしれなくて…? 初投稿です。 ゆるっとした設定です。 異世界だからそんなこともあるよね、くらいの感じです。 BとLまでの距離が長いですが、気長に読んでいただけると嬉しいです。 女性が少ない世界観ですが、まったくいないわけではなく、関わってくる人物に女性が複数登場します。 男性妊娠もできる予定です。 苦手な人はスルーしてください。 R15。
    文字数 332,065 最終更新日 2022.5.21 登録日 2021.9.5
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 523 24h.ポイント : 1,549
    白家の冷酷若様に転生してしまった  白碧玉(はく・へきぎょく)はうめいていた。  一週間ほど前に、前世の記憶がよみがえり、自分が『白天祐の凱旋』という小説の悪役だと思い出したせいだった。  その書物では碧玉は、腹違いの弟・天祐(てんゆう)からうらまれ、生きたまま邪霊の餌にされて魂ごと消滅させられる。  最悪の事態を回避するため、厳格な兄に方向転換をこころみる。  いまさら優しくなどできないから、冷たい兄のまま、威厳と正しさを武器にしようと思ったのだが……。  兄弟仲が破滅するのを回避すればいいだけなのに、なぜか天祐は碧玉になつきはじめ……? ※弟→兄ものです。(カップリング固定〜) ※なんちゃって中華風ファンタジー小説です。 ※自分できづいた時に修正するので、誤字脱字の報告は不要です。 ◆2022年5月中旬くらいに、アンダルシュのほうで書籍化予定です。  本編5万字+番外編5万字の、約10万字加筆しておりますので、既読の方もどうぞお楽しみに。  こちらのサイトでは、おそらく後々、下げるか有料コンテンツに差し替えなどになるんじゃないかと思います。  ※書籍verでは、規約により兄弟の恋愛がNGのため、天祐が叔父の子――従兄弟であり、養子になったという設定に変わっています。
    文字数 221,291 最終更新日 2022.5.18 登録日 2021.8.27
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 260 24h.ポイント : 1,485
    そしてまた愛と成る 10年前、あとにしたこの場所に俺は戻ってきた。……――今度は正妃として。 昔、俺は子供を捨てた。 当時半ば自失状態だった俺がリセデオ王国、リモヌツ公爵家の養子になったのは8年前。俺の実の母親が大国の王族だったと知ったのと同時だった。 母のことを愛している公爵が、自分の子供である可能性の高い俺を探していたのだという。 今更。そうは思いながらも俺は、可能な限り愛情を注いでくれる公爵の元で貴族としての教育を受け、立ち直ってきた矢先、謝る公爵に頼まれ、隣国ニアディスレの王室へと嫁ぐことになる。 そこは10年前にまだ幼かった我が子を連れて行くこともできずに一人、自分だけで去ることになった、当時、俺が国王の愛妾として過ごしていた場所だった。 10年前。突然、記憶を失った国王ルスフォルから受け入れられずに離れざるを得なかった主人公ティーシャが自分を知らない、かつて愛した相手だった国王と再び愛を育む話。 12歳の息子を添えて。 になる予定です。 ・いつもの。 ・他の異世界話と同じ世界観。主人公はまたしてもリオルの息子。(フィリスの兄弟) ・概ねドシリアスの予定。 ・第二章が過去編。 ・ぶっちゃけプロローグの冒頭一文書きたかっただけ。(出オチ。 ・残りは全部後付けの見切り発車。 ・短編で終わらせたい……なぁ……(希望) ・男女関係なく子供が産める魔法とかある異世界が舞台。 ・R18描写があるお話にはタイトルの頭に*を付けます。 ・言い訳というか解説というかは近況ボード「突発短編」のコメントをどうぞ。 ・感想と返信にはネタバレと解説しかありませんのでご注意ください。むしろ今ただのトーク画面。 ・表紙は自分絵。本文そっちのけでお絵描きした。 ・ちなみに表紙絵元絵はポイピクにあるよ!ポイピクにはプロフのサイトから飛べるよ! ・ムーンライトノベルズさんでも投稿し始めました。
    文字数 140,462 最終更新日 2022.5.22 登録日 2022.4.19
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 680 24h.ポイント : 1,243
    結婚10年目で今更旦那に惚れたので国出したら何故か他国の王太子に求婚された件。~星の夢2~ 結婚して10年……初めは好きではなかったはずの旦那に今さら惚れてしまっていたたまれなくなってきたので、子供たちも大きくなってきたことだしと、俺は留学する長女(養子)に護衛として着いていって……――つまり国出することにした。もちろん、旦那には内緒で! 主人公のティアリィが、今更な恋心耐えきれなくなってきた頃、養子にした長女のピオラが嫁ぐ予定の国へと留学することになった。 心配でもあるしちょうどいいと旦那に内緒で護衛に扮して着いていくことにして……――何故か年甲斐もなく学生生活を送る羽目に! その上、他国人でありながら国を揺るがす陰謀に巻き込まれていって?! 果たしてティアリィは無事に旦那の元へ帰れるのか? また、ピオラの婚姻は? ・過去作「婚約破棄された婚約者を妹に譲ったら何故か幼なじみの皇太子に溺愛されることになったのだが。」及び「悪役令息?だったらしい初恋の幼なじみをせっかく絡めとったのに何故か殺しかけてしまった僕の話。」の10年後の話です。※この2本は視点が違うだけで同じお話。 ・上記2本と違い、今回は視点がころころ変わる予定です。 ・本文も一人称と三人称が混在するかも。 ・他国に嫁ぐ前提で嫁ぎ先の国へ留学するピオラに黙って無許可に着いていったティアリィが他国で無双する話。になる予定。 ・もちろん殿下に了承なんて得てない。 ・何故かピオラの婚約者予定の留学先の王太子に惚れられる。 ・男性妊娠も可能な魔力とか魔術とか魔法とかがある世界です。 ・主人公のティアリィは養子含めて5人の子持ち。 ・相変わらずのありがちな異世界学園悪役令嬢婚約破棄モノ(?)になります。 ・微ざまぁ的な展開も無くはないですが、そこまで心底悪い悪人なんて出てこない平和な世界で固定CP、モブレ等の痛い展開もほとんどない、頭の中お花畑、ご都合主義万歳☆なハッピーハッピー☆☆☆で、ハピエン確定のお話なので安心してお楽しみください。 ・プロポーズしてくる王太子は当て馬で旦那とは別れません、固定CPです。 ・R18描写があるお話にはタイトルの頭に*を付けます。
    文字数 200,427 最終更新日 2022.5.22 登録日 2021.12.23
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 216 24h.ポイント : 1,164
    かなり過激な表現があります。苦手という方や、不快に思われる方もいると思いますので自己責任でお願いしますm(_ _)m 翔湊(かなた)はヤクザの家計に生まれたと思っていた。組員からも兄達からも愛され守られ1度も外の世界に出たことがない。しかし、実際は違い家族と思っていた人達との血縁関係は無く養子であることが判明。そして翔湊は自分がなぜこの家に養子として迎え入れられたのか衝撃の事実を知る。頼れる家族も居なくなり外に出たことがない翔湊は友達もいない。一先この家から逃げ出そうとする。だが行く手を阻む俵積田会の極道達によってーーー? 最後はハッピーエンドです。
    文字数 37,020 最終更新日 2022.5.22 登録日 2022.3.31
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3,178 24h.ポイント : 773
    【本編完結】  勇者の父を持つイヴは、何の才能もない自分を嘆く捻くれた性格。いつか自分も左手の甲に勇者の紋章が浮かび上がるかもしれないと、剣の腕を磨いて無駄な足掻きをする。  ある日、父の他に勇者の紋章が浮かび上がった人物が現れる。孤児だった為、父の養子となりイヴの弟になる。周囲からはイヴが義弟をさぞ妬ましく思っているだろうと噂されていたが、実際は義弟の可憐な容姿にメロメロで溺愛している。  一匹狼だったイヴにも友人ができ、少しずつ穏やかな性格に変わっていく。そんなある日、父のような立派な剣士になりたいと願うイヴにも紋章が現れる。『癒しの聖女』。しかも紋章が現れた場所が、舌の上だった。歴代の聖女様達のように手を翳すだけでは効果が現れず……  同性婚が認められている世界です。  薬を処方することにより、男性も妊娠可。 ※R-18  41話以降。  固定CP予定でしたが、総受けとなりました。  苦手な方はごめんなさい(><)
    文字数 752,073 最終更新日 2022.1.20 登録日 2021.4.17
  • 7
    短編 完結 R18
    お気に入り : 3,769 24h.ポイント : 546
    夢だと思っていたら、実は転生していたアーシェ 超絶美形の家族に溺愛され成長していく。 ・・・溺愛っぷり、何かおかしくないですかね? この世界も何でしょうか? ってか自分、養子の上、どー見てもモブだよね。 実は乙女ゲームの世界で、スチルの片隅の通行人モブ?そんなの気付かないよ!
    文字数 17,685 最終更新日 2019.2.24 登録日 2019.2.20
  • 8
    長編 完結 なし
    お気に入り : 4,638 24h.ポイント : 482
    雪狐 氷の王子は番の黒豹騎士に溺愛される 【祝・書籍化!!!】令和3年5月11日(木) 読者の皆様のおかげです。ありがとうございます!! 黒猫を庇って派手に死んだら、白いふわもこに転生していた。 死を望むほど過酷な奴隷からスタートの異世界生活。 闇オークションで競り落とされてから獣人の国の王族の養子に。 そこから都合良く幸せになれるはずも無く、様々な問題がショタ(のちに美青年)に降り注ぐ。 BLよりもファンタジー色の方が濃くなってしまいましたが、最後に何とかBLできました(?)… 連載は令和2年12月13日(日)に完結致しました。 拙い部分の目立つ作品ですが、楽しんで頂けたなら幸いです。 Noah
    文字数 213,193 最終更新日 2021.10.24 登録日 2020.4.3
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3,045 24h.ポイント : 447
    生まれたときから自分の前世を漠然と知っていたレイラ。 前世で婚約者に逃げられたことで女性不信になり、結婚をしないためわざと太ったりとヒキニートを拗らせていたことが仇となり、突然1人の子どもを養子にさせられド田舎の屋敷に飛ばされることになった。 しかし、息子となった子どもの名前を聞いたことで忘れていた前世の記憶が甦り、好きだった乙女ゲームの世界に転生したことを知る。 そしてこの子どもが後の悪役令息であることを思い出す。 「どうせ既に俺はレイラであってレイラじゃない。なら、この子をめちゃくちゃいい子に育てれば破滅しないはず!」 その思いを胸に、立派な息子を育てる決心をしたレイラだったのである......という異世界転生物です。 ド田舎に行って今度は主人公を拾います。独身だけど息子が2人に増えます。そして(ここまではまだ多分)健全に育てます。 養父←←息子たち&その他 の総愛され総受けです。 男同士で結婚します。本編ルートは結婚はするけど総受け(相手は多いよ)で進みますが、相手固定ルートも余裕があれば書く予定です。 なので3pなど注意です。 エロは序盤では時々軽めのが入ります。
    文字数 77,237 最終更新日 2022.2.27 登録日 2021.2.4
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,179 24h.ポイント : 376
    完結しました! 両親が交通事故で死亡し、親戚中をたらい回しにされ、疲れきった俺の前に現れたのはとある大企業の御曹司だった。 彼は叔父の経営する小さな工場に多額の寄付を約束し、その代わりにと俺をその企業の養子に──つまり、兄弟にすると言ってきた。 俺に選択権はなく、それに大企業の養子なんて好条件を断る理由もなく、言われるがままに彼について行った。 豪邸の一室に飼われるとも知らずに。 養子だなんて、義兄弟だなんて、そんなうまい話がある訳ない。 俺は今日から彼のペット、赤い首輪と彼の手首を繋ぐ紐がその証。 両親がくれた名前ではもう二度と呼ばれない、俺の名前は今日からポチ。 俺は今日から、人間でなくなる。 ──── ────── R18要素は四話あたりからじわじわと。 ポチがじっくり開発される様子をお楽しみください。 プロローグの割に内容はほのぼのとしています。
    文字数 979,624 最終更新日 2020.11.1 登録日 2018.9.25
  • 11
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,524 24h.ポイント : 312
    アズラエル家の次男は半魔 魔力の強い子どもが生まれやすいアズラエル家。9人兄弟の長男も三男も四男もその魔力を活かし誉れ高い聖騎士となり、その下の弟達もおそらく優秀な聖騎士になると目されていた。しかし次男のリンダだけは魔力がないため聖騎士となる事が出来ず、職業は家事手伝い。それでもリンダは、いつか聖騎士になり国を守る事を目標に掃除洗濯育児に励んでいた。しかしある時、兄弟の中で自分だけが養子である事を知ってしまう。そして、実の母は人間ではないという、とんでもない事実も。しかもなんと、その魔物とはまさかの「淫魔」。 半端な淫魔の力に目覚めてしまった苦労性のリンダの運命やいかに。 【作品書籍化のため12月13日取下げ予定です】
    文字数 272,591 最終更新日 2022.1.13 登録日 2020.12.11
  • 12
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 377 24h.ポイント : 213
    優しい時間 父親の事業の失敗により瞬は、ある日父の友人だという男に養子に迎えられる事となる。 だが瞬を待っていたのは養父ではなく瞬を養父の要望のままに躾をするある施設での生活だった。 そこでは朝起きてから眠りに着くまで、全て躾担当である榊に身を委ねなければならないと教えられた瞬は、躾という名の甘い調教を強いられて行く。 自由は制限されてはいるが、排泄の管理から食事、入浴、学業に至るまで至れりつくせりの生活の中で、やがて瞬は徐々に主人のオーダー通りのいつまでも少年らしく貞淑に恥じらいを持った素直で従順な子供にと成長して行く。 主人と躾士に深く愛される少年の非日常的な日常のお話です。
    文字数 160,378 最終更新日 2019.11.10 登録日 2018.8.18
  • 13
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 56 24h.ポイント : 191
    父親が逮捕されて親が居なくなった高校生がとあるゲイカップルの養子に入るけれど、複雑な感情が渦巻いて、うまくできない話
    文字数 13,968 最終更新日 2022.2.14 登録日 2022.1.30
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,533 24h.ポイント : 184
    公子なのにΩとわかって一族から追放されました〜王弟の妻として第二の人生歩みます〜 【本編完結】「バラデュール家の男子にオメガ性だなんて不吉だわ!」 α至上主義なリュカシオン公国でΩと判定されたルネは継母からの罵倒、婚約破棄、異母兄弟の酷い仕打ちに耐えるも一族から追放される。その後更に異母姉夫婦から過酷な目に遭わされ妊娠。 それでもなんとか苦難に耐えた末、王弟グスタフと出会ったことからルネの新たな人生が始まる。 生きる目標を見つけ子育てをしながら忙しい日々を送っていたルネだったが、数年後突然継母からの手紙が届き公国に戻って欲しいと要請され……? 狂った一族の愛欲と公位継承争いに翻弄されながらもΩ公子が幸せを掴もうと奮闘するお話。 1章→ヤンデレ異母兄×主人公 2章→義兄×主人公 3章以降→王弟(大公)×主人公 主人公総受け(2人は無理矢理)ですが本命は1人です。 ※後半は溺愛ですが、前半はかなり胸糞展開ですのでご注意下さい。 (17話目で本命の王弟くんが出ます) ※設定ゆるゆるのなんちゃって西洋風です。魔法抜きのファンタジーと思って頂ければ。オメガバースの独自設定有り。 ※第9回BL小説大賞エントリー中。 ※11/13より番外編をスタート。不定期更新です。(オットー×マルセルとエミールの話になります。α×αの拗らせた恋愛と、そこに養子がもたらした二人の関係の変化とは…?)
    文字数 113,387 最終更新日 2021.12.4 登録日 2021.10.22
  • 15
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 273 24h.ポイント : 149
    両親から捨てられ孤児院に入った10歳のラキはそこでも虐められる。 ある日、少し前から通っていて仲良くなった霧雨アキヒトから養子に来ないかと誘われる。 自分が行っても嫌な思いをさせてしまうのではないかと考えたラキは1度断るが熱心なアキヒトに折れ、霧雨家の養子となり、そこでの生活が始まる。 霧雨家には5人の兄弟がおり、その兄たちに溺愛され甘々に育てられるとラキはまだ知らない……。 養子になるまでハイペースで進みます。養子になったらゆっくり進めようと思ってます。 Rないです。
    文字数 12,256 最終更新日 2022.1.1 登録日 2021.9.5
  • 16
    長編 完結 R18
    お気に入り : 108 24h.ポイント : 127
     国王である兄に「早く結婚しろ」と言われたクラスト(臣下に降下済み)は、子供(養子)かいれば政略結婚回避になるし 養子にした子に教育を受けさせて跡取りにしようと考えた。 教会の孤児院で出会った獣人の子を養子にしたが…。 ■BLR18です(エロいのは大人になってから) ■10才の年の差 ■クラスト 20才→25才→30才  獣人の子 10才→15才→20才 ■獣人×仕事は優秀だが生活能力ゼロ元王子 ■子供には手を出しません(どちらかというと出される) ■R18シーンは五章から(二十歳×三十歳) ◇ムーンさん・他にも、作品を掲載してます。
    文字数 147,788 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.8.30
  • 17
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 230 24h.ポイント : 85
    竜人族の騎士団団長サンムーンは人の子を嫁にしている。 その子は精霊に愛されているが、人族からは嫌われた子供だった。 王族の養子として、騎士団長の嫁として今日も楽しく自由に生きていく。
    文字数 33,122 最終更新日 2021.8.12 登録日 2021.5.18
  • 18
    長編 完結 R18
    お気に入り : 239 24h.ポイント : 56
    婿養子として篠山家で生活している睦紀は、結婚一年目にして妻との不仲を悩んでいた。 事あるごとに身の丈に合わない結婚かもしれないと考える睦紀だったが、以前から親交があった義父の俊政と義兄の春馬とは良好な関係を築いていた。 二人から向けられる優しさは心地よく、迷惑をかけたくないという思いから、睦紀は妻と向き合うことを決意する。 だが、同僚から渡された風俗店のカードを返し忘れてしまったことで、正しい三人の関係性が次第に壊れていく――
    文字数 64,393 最終更新日 2020.3.7 登録日 2020.1.22
  • 19
    短編 完結 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 49
     Ω4兄弟に養子として加わった僕は、義理の兄弟になってすぐにハーレムに?
    文字数 536 最終更新日 2022.4.10 登録日 2022.4.10
  • 20
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 49
    ユートが育った孤児院は、貴族からの寄付の対価として孤児を性奴隷にしていた。 貴族の間では、これを「孤児あそび」と呼んでおり、ユートは色白な肌に華奢な身体で孤児の中でもずば抜けた容姿をしていたため、今まで多くの貴族に抱かれてきた。 しかし、ユートはこの現状から抜け出すため、権力のある貴族にとある交渉を持ちかけた。 「自分を養子にしてくれたら、いつでも好きなだけ抱かせてあげる」 こうして自分の身体を売ることで『貴族の息子』という肩書きを手に入れたユートは、「孤児あそび」をしている貴族に復讐するため日々奮闘することになる。 最終的には、復讐も果たし、カップル成立します。 ベースは仄暗い復讐譚ですが、恋愛物語でもあります。 投稿頻度は遅めですが、何卒よろしくお願いします。 感想もお待ちしてます!
    文字数 906 最終更新日 2022.1.12 登録日 2022.1.12
  • 21
    短編 完結 R18
    お気に入り : 52 24h.ポイント : 49
    永宮財閥令息・澪一(れいいち)はΩである。澪一の許婚として永宮家へ養子に入った崇仁(たかひと)は優秀なαであったが、家中の面々には澪一を孕ませる種付け馬以上の期待はされていなかった。美しいがなにを考えているのかわからない澪一も、冷たい永宮家の面々も好きになれずにいた崇仁は、ある日学院の編入生でΩの花織(かおる)に恋をする。崇仁は花織こそが自身の「運命」だと確信するようになるが――? ※オメガバース。フェロモンを使って思い合う者同士を引き裂くΩ(澪一)の話。花織が澪一の従弟に寝取られます。その他の注意事項はタグをご確認ください。 ※性的表現あり。
    文字数 15,558 最終更新日 2021.1.6 登録日 2021.1.2
  • 22
    長編 完結 R15
    お気に入り : 41 24h.ポイント : 42
    ※少年売買契約のスピンオフ作品です。 ↑上記作品を知らなくても読めます。  小山内文和は貧乏な家庭に育ち、教育上よろしくない環境にいながらも、幸せな生活を送っていた。  趣味は布団でゴロゴロする事。  ある日学校から帰ってくると、部屋はもぬけの殻、両親はいなくなっており、借金取りにやってきたヤクザの組員に人身売買で売られる事になってしまった。  文和を購入したのは堂島雪夜。四十二歳の優しい雰囲気のおじさんだ。  文和は雪夜の養子となり、学校に通ったり、本当の子供のように愛された。  文和同様人身売買で買われて、堂島の元で育ったアラサー家政婦の金井栞も、サバサバした性格だが、文和に親切だ。  三年程を堂島の家で、呑気に雪夜や栞とゴロゴロした生活を送っていたのだが、ある日雪夜が人身売買の罪で逮捕されてしまった。  文和はゴロゴロ生活を守る為、雪夜が出所するまでの間、ペットにしてくれる人を探す事にした。 ※前作と違い、エロは最初の頃少しだけで、あとはほぼないです。 ※前作がシリアスで暗かったので、今回は明るめでやってます。
    文字数 69,266 最終更新日 2021.6.3 登録日 2021.4.18
  • 23
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 49 24h.ポイント : 35
    オレはデニス=アッカー伯爵令息(18才)。成績が悪くて跡継ぎから外された一人息子だ。跡継ぎに養子に来た義弟アルフ(15才)を、グレていじめる令息…の予定だったが、ここが物語の中で、義弟いじめの途中に事故で亡くなる事を思いだした。死にたくないので、優しい兄を目指してるのに、義弟はなかなか義兄上大好き!と言ってくれません。反抗期?思春期かな? そして今日も何故かオレの服が脱げそうです? そんなある日、義弟の親友と出会って…。
    文字数 15,132 最終更新日 2022.5.7 登録日 2022.4.20
  • 24
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 35
    遊んでばかりいた養子の長男と実子の双子の次男たち。 双子を庇い、拐われた長男のその後のおはなし。 書きたいところだけ書いた。作者が読みたいだけです。
    文字数 18,361 最終更新日 2021.12.30 登録日 2021.12.30
  • 25
    長編 完結 R18
    お気に入り : 79 24h.ポイント : 28
    斬り裂くのは運命と識れ【完全版】 部下×上司 弟×兄 新たな宇宙海運捜査局の副局長に就任したのは、並み居るアルファを差し置いて、警視総監の息子であるオメガの鹿狩統久という男だった。 狙っていた地位を奪われた彼にいきなり運命の番だと宣言されたセルジューク・桑嶋は激しく反発する……。 <登場人物> 鹿狩 統久(かがり すべく) ☆年齢 27歳/属性 Ω/身長185cm/体重72kg 海運調査局の副局長。 父親は警察局総監。 長男であり、性判定前は跡継ぎとして育てられていた。 ざっくばらんの後ろ髪が少し長めの黒髪、黒目 鍛え抜かれた身体。浅黒い肌。 愛嬌のあるイケメン。見た目通り、豪快、剛勇の性格。 セルジューク・桑嶋 ☆年齢 24歳/属性 α/身長180cm/体重68kg 赤みがかったツーブロックの髪、黄土色の三白眼。 海運調査局のエリート。統久の番。 優秀だが、母がαに捨てられてβの家庭で養子として育つ。 家柄がよくなかったため苦労してきた。 ☆2017年のフジョッシーオメガバースコンテストの入選作品を、長編化したものです。 過去の話も掲載開始しました。 秩序の楼閣 https://www.alphapolis.co.jp/novel/144429978/752315881 炎上ラプソディ  https://www.alphapolis.co.jp/novel/144429978/807316869 表紙は藤岡るとさん作
    文字数 52,728 最終更新日 2019.11.2 登録日 2019.10.28
  • 26
    短編 完結 R15
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 21
     元竜一族の養子になり、イケメン竜人の義弟となりました。
    文字数 625 最終更新日 2022.3.1 登録日 2022.3.1
  • 27
    長編 完結 R18
    お気に入り : 55 24h.ポイント : 21
    斬り裂くのは運命と識れ【完結編】 NTR 弟×兄 宇宙海運捜査局の副局長の鹿狩統久は、運命の番である弟ではなく、 部下のセルジューク・桑嶋と番になり結婚式をあげたが…… 斬り裂くのは運命と識れ の続編です。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/144429978/342314639 <登場人物> 鹿狩 統久(かがり すべく) ☆年齢 27歳/属性 Ω/身長185cm/体重72kg 海運調査局の副局長。 父親は警察局総監。 長男であり、性判定前は跡継ぎとして育てられていた。 ざっくばらんの後ろ髪が少し長めの黒髪、黒目 鍛え抜かれた身体。浅黒い肌。 愛嬌のあるイケメン。見た目通り、豪快、剛勇の性格。 セルジューク・桑嶋 ☆年齢 24歳/属性 α/身長180cm/体重68kg 赤みがかったツーブロックの髪、黄土色の三白眼。 海運調査局のエリート。統久の番。 優秀だが、母がαに捨てられてβの家庭で養子として育つ。 家柄がよくなかったため苦労してきた。 鹿狩歩弓(かがりあゆみ) ☆年齢25歳/属性 α/体重 180cm /体重65キロ オールバックの黒髪、メガネ。 捜査局局長。実力、才能ともに次期総監と目されている 運命の番である兄が自分のものになると信じていたのに、部下と番になってしまったことに 憤りを感じている。 結婚式には出席したが……
    文字数 44,137 最終更新日 2020.1.3 登録日 2019.12.25
  • 28
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 14
    婿養子に入った家で、妻が妊娠した夜に現れたのは……。 入婿× 男体に女性器がついた両性具有の幽霊 【注意事項】 *人外受け *おっぱい・女性器描写有り *攻め視点 *不貞行為
    文字数 951 最終更新日 2021.7.25 登録日 2021.7.25
  • 29
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 14
    【R18】青色はぐれ星~スパダリ率が異常な男嫁の授かり婚③~ ファンタジー私小説❸ ほぼ実話?現在、同棲中のスパダリとのℋな恋愛♡記録 私・小田桐麻友(22歳)は大学卒業後、彼氏・及川貴之(35歳/職業・医者)と同棲。お互いのことを知っていくうちに貴之が実家でお見合い!?息子のカミングアウトに養子縁組…及川家の受難が始まる。苗字を揃えた私達を取り巻く大人の恋の物語。現在・連載中(※R18/男同士の性描写・精神的な心情の表現が激しく含まれます)
    文字数 77,729 最終更新日 2022.4.27 登録日 2020.9.15
  • 30
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 7
    とりあえずの、登場人物紹介があります。 日元 葵 時間にも性別にもとらわれない存在。 守護職の上司的な存在。神出鬼没であり、 糸引き役をしたり、嫌な役回りもこなす。 血も涙も無いわけではなく、誰よりも感受性は強い。 世情が落ち着き始めた頃に、やっと心許せる相手が 現れたので、近年は平穏に暮らしている。 神と人間との間に生まれた。神格を持ち合わせているため、ほぼ不死。 髪は、カラスの濡れ羽色。瞳は、紫色(感情の高まりによって色の変化あり) 軍に属していたり、地獄にも出入りしたり、図書館の司書をしたり。人望もあるが、史実に関わった事がバレ無いように暮らしている。 エスカデとの出逢いで、人生が大きく変わってしまった。 エスカデ 葵が唯一心を許した医師。 身長181cm程あり、 ブロンドヘアに碧眼、眼鏡を掛けている。 見た目は残念で無いのに中身が残念な、ただのイケメン医師。葵に一目惚れしてしまい、うっかり道を誤りかけた。たった一枚の写真だけを頼りに移住を決意をした。押し掛け夫。 橘家 國有数の財閥。 元は、華族。 造船技術はトップクラス。 製薬会社も所有している。 表向きの化学技術ばかりでなく、オカルト傾倒な裏面も持った研究施設がある。 1度葵が婿養子に入った家でもある。 葵は、橘 葵を名乗っていた時期も数年あるが 離縁後に妻は地方に嫁いでいる。 橘 蓮(20) 葵の義理の弟。 とても繊細で、動物の心がわかる不思議な能力を持った橘財閥の次期当主。 天真爛漫で、自由。 葵ともいまだに仲がよく、船の話で盛り上ったりする。 血の繋がらない、兄(養子)がいる。 橘 焔(20代半ば) 橘財閥の次期当主として、とある研究所から連れ出された蓮の兄。 程無くして、橘家にも蓮が誕生したため、自らを蓮の身の回りの世話役として欲しいと蓮の父に直訴した。橘財閥の化学研究所で、新薬の臨床実験を受けていた。 生家が貧しかった為、研究所の近くに乳飲み子であるにも関わらず置き去りにされていた所を数人の研究員に保護された。 薬の影響で髪が所々白髪混じり。 利発で、行動力がある。 蓮を大切にしており、実の弟と思っている。 この話での主人公は橘兄弟です。
    文字数 12,265 最終更新日 2021.9.18 登録日 2021.8.29