1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 官能小説の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 官能小説
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 996 24h.ポイント : 844
    夢魔の花嫁【完結】 勇者と魔王の戦いを半世紀前に終えたファンタジー世界。敗れた魔界側の深刻な少子化解決のためにと、夢魔の貴公子の伴侶に選ばれた心根の綺麗な大人しい少年が、魔界に連れ去られてエッチの限りを尽くされて赤ちゃんをたくさん産むことになる話(身も蓋もないあらすじ)実際赤ちゃんを産んだりするのでご注意ください。 目指すは官能小説+♡喘ぎ。全編R18、挿入表現有りの回には#付き。サブカップルとして百合夫婦が時々顔を出します。 ※11/26番外編完結しました♪ご愛顧ありがとうございました(´▽`)♡ラブラブハードエッチが書けて楽しかったです。
    文字数 217,259 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.9.18
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,518 24h.ポイント : 731
    癖になる刺激~痴漢に溺れる学園生は淫らに犯される~ サラリーマン(痴漢)×少年。BL官能小説です。ある日、学園生である純は、学校帰りに痴漢に遭ってしまう。しかし、その痴漢は陰嚢を揉み、勃ってもぎゅっと握って乳首を弄るだけで、肝心の陰茎を扱いてもらえない…。しかし純は、自分が少し腰を揺らせば快感が得られると知ってしまい…? ※R-18作品です。 モブ攻め/快楽堕ち/乳首責め/陰嚢責め/陰茎責め/アナル責め/言葉責め/鈴口責め/拘束/媚薬/3P、等の表現がございます。ご注意ください。
    文字数 31,297 最終更新日 2017.11.04 登録日 2017.7.13
  • 3
    短編 完結 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 198
    【R18】気持ちいいのがバレるまで 【注意】 ◆R18作品です。18歳未満の方はお控えください。 ◆BLです。本当にお気をつけください。 ◆4話まで予定しています。 【あらすじ】 ちょっとしたことでも大袈裟なくらいくすぐったがる拓海を見て、奏のイタズラ心に火が点き⋯⋯。 王道です。 【要素】 ◆くすぐり ◆寸止め ◆亀頭責め(ちょっと) 【本文抜粋】 (こんな感じで書いてあります)  奏は俺の肩に顔を近づけ、耳元で言う。そしてそのまま俺の首に唇を這わせた。いつの間にか奏の両手は俺の腰に巻きつき、ぎゅっと抱きしめられている。 「ちょっ、まじでくすぐったいんだって」  俺は首を動かし、奏から逃れようとした。しかし奏は 「耳も? 拓海お耳好きだもんね?」 と言いながら、今度は耳に唇を寄せた。 「んっ⋯⋯だから、やめ⋯⋯」
    文字数 5,531 最終更新日 2021.8.21 登録日 2021.8.19
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 85
    山奥の家に籠って筆を執る毎日を送る官能小説家の真田伊織。新刊の発行を前に煮詰まった彼は、担当の勧めで創作意欲を掻き立てる旅に出ることにした。 手伝いとして雇った強面の大男、熊井と共に気の向くままに各地を巡る。 (性描写がある話には※をつけています) (ムーンライトノベルズにも投稿しています)
    文字数 33,969 最終更新日 2021.5.28 登録日 2021.5.06
  • 5
    短編 完結 なし
    お気に入り : 519 24h.ポイント : 78
    【BL小説短編集】①執愛②親友と予行練習 AmazonKindleにて電子書籍化【①執愛】年上従兄×美少年 女のように美しい男神子の倒錯的な恋愛模様【②親友と予行練習】イケメン×美人高校生の学園もの ある日、大好きな幼馴染みのハルに恋愛相談を持ち掛けられた律はイケない恋愛指導を思いつく。溺愛ラブコメディ
    文字数 2,326 最終更新日 2021.3.16 登録日 2021.3.09
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 63
    【R18】責め初心者の奮闘記と形勢逆転までの経緯 【注意】 ◆R18作品です。18歳未満の方はお控えください。 ◆BLです。本当にお気をつけください。 ◆9話まで予定しています。 【あらすじ】 《マグロとは!? セックスに消極的だと嫌われる!?》 (セックスに消極的だと⋯⋯ 嫌われる⋯⋯!?) “マグロ”という言葉を知った拓海は、自身がそれに当てはまるのではないかと思い至る。 拓海は脱マグロを目指し、恋人の奏に「今日は俺が責める」と宣言するが⋯⋯? 王道です。 【要素】 ◆連続絶頂 ◆前立腺責め ◆命令 【本文抜粋】 (こんな感じで書いてあります) 「奏」 「ん?」  奏は微笑みながら首を傾げた。 「どうしたの?」  拓海は二の句が継げない。恥ずかしくて死んでしまいそうだ。 「奏、今日は俺が攻めるから」  意を決して言葉にする。奏は一瞬驚いたような表情を見せたが、すぐに優しい笑みに戻り、 「わかった」 とだけ答えた。
    文字数 10,522 最終更新日 2021.8.22 登録日 2021.8.18
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 175 24h.ポイント : 42
    恋に落ちる主人と執事 -美しすぎる伯爵 少年編-  ★R18指定です。性描写がメインのBLですので、苦手な方はお控え下さい。 この章では基本イチャコラするだけです。ただのBL官能小説と思って読んでお楽しみ下さい。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ある田舎の屋敷に住む美しい金髪碧眼のバンペルノ。彼に仕える黒髪黒目の執事、レナード。 レナードは幼少期よりバンペルノと育ち、恋心を抱く。 執事という身分でありながら、恋心を抱く事に背徳感を感じ過ごすレナードは、毎夜彼の代わりに女中を相手にする。 それを知ったバンペルノは怒り狂う。 友人の誘導で怒りの矛先をレナードに向けたバンペルノは、自分の情事をレナードに見せ付けるために、友人と経験を積もうと試みるが… イギリス貴族の血を引くが、混血のため、家系より追放に近い扱いを受けるバンペルノ。 身分不相応な恋に身をやつし、彷徨うレナード。 2人はこのまますれ違い生きるのか? 惹かれ合いながらもお互いに愛憎を繰り返す。 少年編ではラブラブから拘束まであります。 基本エロばかりなので、ご了承の上お読みください。 Illustrationは「Moon☆Wind」http://moonwind.pw/ 観月らん様の作品です。フリー素材で使わせていただいております。
    文字数 88,256 最終更新日 2021.10.25 登録日 2019.5.09
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 59 24h.ポイント : 21
    イロ。 ※オメガバース設定、俺様受け、暴力表現あり注意※極道の跡取りとして生きる謹次に、周囲がつけたあだ名は「男喰い」「男狂わせ」「色妖怪」。不名誉なあだ名も楽しむ謹次は、ある夜拾い物をした…。 いきなり複数プレイ描写があります。苦手な方は閲覧注意。オメガバースの名前は最後にしか出て来ません。俺様、女王様受嫌いな方は要注意です。ただエロい受けが書きたかっただけなんですけど所々重〜い話になりそう…直接的な描写を避け、今までと違う感じを心掛けてたら、官能小説みたいになりました…楽しめたら何よりです。
    文字数 27,610 最終更新日 2018.11.02 登録日 2018.8.10
  • 9
    短編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 14
    【♂が書いたBL短編】 遼平くんの前では♂・・・ときどき♀♥  ♂が書いたBLってどういうものになるのか・・・という実験的な小説(全十二話)  試作0号機、プロトタイプという要素が強いので、「ストーリー?・・・なんですかそれ?美味しいの?」・・・状態!  やっぱりですねぇ、♂も「美少年」が好きなのです。  他の私の落書きをご覧頂ければ一目瞭然ですが、個人的には「少年と熟女」というテーマを一貫して追求しております。  しかし、「少年と熟女」というのは、実は半分「少年趣味」を内包しているテーマとも言えます。  また、流行り(?)の「男の娘」というのも、実は少年フェチのバリエーションと言えば言えなくもない気がします・・・・。  ・・・・そんなワケで「BL」というジャンルを手探りで書き始めたのですが、書いていて、ふとあることに気が付きました!  ♂が書くBLというのは、イロイロと「即物的」になってしまうのです!  BL小説独特の「耽美感」が希薄なのです!  これは、♂の特性であり、ある意味仕方のない部分でもある気がします、なんと言っても♂の「官能」は「◯◯で始まり、◯◯で終わる」・・・シンプルでメカニカルなものなのです!(伏せ字だらけでワカランやんけ!)  ※このあたりは、「燃えよドラゴンズ」「ひらけチューリップ」「タイムボカンシリーズ」等で有名なシンガーソングライター、山本正之氏の超危険作「愛の◯リータ」(「ななこSOS」のイメージソング)でも、極めて寓意的に指摘されている点でもあります(この歌・・・スゴすぎる(笑)人前で絶対聴けねぇ!)  要は、「ぴゅ~っ!ってしちゃうことが唯一、かつ至高の目的」である♂の悲しい性といえましょう!  ・・・・まあ、女性がこの落書きを読んでくださって、一体どういう風に感じるのか?  実はそれが、スゴく興味がある部分でもあります(ご感想頂けると嬉しいです)。  (逆に女性が書いた男性向け官能小説というのも相当面白いと思います、おそらく♂には思いもつかない素敵な表現や視点が飛び出すのではないでしょうか!)  ♀と♂は別の生き物!感性も特性も違うから多様性とドラマが生まれる!・・・性別があるからこそ世の中、素敵で面白いのです。  ♂が書いた異端のBL小説・・・・「見世物小屋」気分でご覧ください。
    文字数 31,278 最終更新日 2021.3.26 登録日 2021.3.06
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 14
    剛柔なお前の為。 〔青年は衝動に苦しむ。葛藤と性欲の渦。快感に呑まれていく身体。心地が良い。〕 「俺を信じて受け止めてくれるのなら、今まで以上の快感を教えてやる。」 「お前はマゾの素質がある。それはサドの奴とセックスすると、とてつもねー快感に変わるんだ。」 「そんなに感じたいなら。さっきの可愛い声を存分に聞かせてくれたら、たっぷり突いてやる。」 「これで分かったか?酷くされるだけじゃ、お前は心から気持ちよくなれねー。」 父親から受け継いだ凛々しく整った顔付き、逞しく雄々しい肉体。 母親から受け継がれた穏やかで温和な、時に冷酷な目付き。 洗練された柔らかいむっちりとした筋肉と澄んだ笑顔は人々を魅了する媚薬かもしれない。 そんな彼は【最強】という名の極地に到達しようとしていた。 柔術の申し子。坂鬼 大河  彼の周りに起こる波乱。 全ては手のひらの上。 徐々に炎上していく、戦いとセックス。 ✳︎BLと言うより、官能小説に近いです。話が進むに連れて、かなりエロくなります。
    文字数 266,869 最終更新日 2021.3.25 登録日 2020.7.20
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 7
    先生の秘密 ―弟子入り先は官能小説家!?― 「恋愛小説。書き……たいのは、やまやまなんですが。書ける自信がぜんぜんなくて」 ジリ貧小説家の伊坂晴之は、編集部で弓弦清孝なる人物に出会う。 路線変更。しかも、童貞の自分に「恋愛小説」を書けという担当の提案に逡巡する伊坂に、弓弦は「俺が教えてやろうか。恋愛のなんたるかってやつ」と告げる。 しかし、弓弦は実は官能小説家で――!? 弓弦のはちゃめちゃな思考と行動に巻き込まれながらも、伊坂はどうにか彼に食らいついていく。 そしてそれと共に明かされる弓弦の「秘密」とは―― 年上×年下/ジリ貧小説家×売れっ子官能小説家の現代モノBLです。 エロは中盤と終盤で予定しています。 基本、週に1回の更新になる予定です。 ムーンライトノベルズにも同様の作品を投稿しています。
    文字数 10,898 最終更新日 2020.6.21 登録日 2020.6.04
  • 12
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 7
    緋い棺  森の中には死神が住んでいる。  そんな噂を小耳に挟みつつ、死神退治を頼まれた青年、桜田杏樹。  彼は「死神」を見て思う。  ____「あぁなんて……美しいのか」。  昔かいたものの再掲兼リメイク版。官能小説(なお同性愛)初挑戦。つまり中のひとの性癖ハッピーセット。痛い(物理的に)描写あり。残酷描写には★、性交描写には☆、両方は両方題名に入れてます。
    文字数 16,492 最終更新日 2019.1.27 登録日 2018.12.27
  • 13
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    大不正解-嫌う読者×嫌われた作家- 29歳の東陽一は、覆面作家の官能小説家である。彼の書く作品のテーマは『雌雄同体動物』。 彼が『東陽子(ペンネーム)』であることは、周りの人間に決してバレてはいけない。 ある朝、部屋のインターホンが鳴り、そこには18歳の見知らぬ男子高校生(橘蒼人)が立っていた。少年は、いきなり陽一の顔を殴りつけ――? 嫌う読者×嫌われた作家のBL小説です。
    文字数 63,309 最終更新日 2021.11.06 登録日 2021.10.06
  • 14
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    DK官能小説
    文字数 11,547 最終更新日 2021.3.05 登録日 2021.3.05
  • 15
    長編 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    反響 久々に書き下ろし入れた。楽しんでくれたら幸い。 五月豊は高校一年生の夏に転入してきた一ノ世絃に恋をした。 エロを描きたおします。 官能小説っぽくもあります。 読みやすい描写を心がけていますので、変なたとえの隠語はないです。 一話目からエロスを追加していますので、耐性のない人は読むの止めてくれ。
    文字数 33,413 最終更新日 2021.7.21 登録日 2020.7.09