1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 魔女の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 魔女
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 586 24h.ポイント : 3,571
    「聖女アンジェラよ。お前との婚約は破棄だ!」 そう叫んだとたん、白豚王子ことリシェリード・オ・ルラ・ラルランドの前世の記憶とそして聖女の仮面を被った“魔女”によって破滅する未来が視えた。 その三ヶ月後、民の怒声のなか、リシェリードは処刑台に引き出されていた。 罪人をあらわす顔を覆うずた袋が取り払われたとき、人々は大きくどよめいた。 無様に太っていた白豚王子は、ほっそりとした白鳥のような美少年になっていたのだ。 そして、リシェリードは宣言する。 「この死刑執行は中止だ!」 その瞬間、空に雷鳴がとどろき、処刑台は粉々となった。 白豚王子様が前世の記憶を思い出した上に、白鳥王子へと転身して無双するお話です。ざまぁエンドはなしよwハッピーエンドです。  ムーンライトノベルズさんにも掲載しています。
    文字数 128,749 最終更新日 2022.6.19 登録日 2022.6.18
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 215 24h.ポイント : 1,414
    魔女(男)さんとこねこ(虎)たんの日々。 女性しか生まれないはずの魔女の一族で、男性として生まれてしまった異端のアデーラ。 アデーラが拾った子猫の獣人は、アデーラに言う。 「まっま、すち!」 子猫の獣人は実は虎で、獣人の国の皇子だった。 ママ大好きな子猫(虎)のレオシュと、ママになってしまった男の魔女アデーラのほのぼの日常物語。 ※R18は子どもが育ってからになるのでゆっくりです。 ※ムーンライトノベルズ様にも投稿しています。
    文字数 536,059 最終更新日 2022.6.26 登録日 2022.1.29
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 1,224
    恋は早いもの勝ち~溺愛攻めが買った惚れ薬~ 僕と美貌の友人オリーは、成り行きで背負った借金のかたに、高級娼館カランカンで働いている。もうすぐ借金を返して自由の身だと思えば、騙されやすいオリーが魔女の惚れ薬に全財産を使ったことがわかった。しかも、僕の一年分の給金まで使い込んでー! 一体、どうして?   【溺愛攻め×無自覚受け】 ずっと好きなのに気づいてもらえない攻めと、ちっとも攻めの気持ちに気づかない受けの話です。 ゆるふわFT。ほのぼの&シリアス展開。 ☆作中に多少の流血表現(過去回想)がありますのでご注意ください。 ☆Twitter企画『惚れ薬』自飲BLに参加しています。 ★素敵な表紙はmettaさんに描いていただきました!ありがとうございます。
    文字数 6,450 最終更新日 2022.6.26 登録日 2022.6.25
  • 4
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 74 24h.ポイント : 782
     長年王家を支えてきたホワイトローズ公爵家の三男、リリー=ホワイトローズは社交界で“氷のプリンセス”と呼ばれており、悪役令息的存在とされていた。それは誰が相手でも口を開かず冷たい視線を向けるだけで、側にはいつも二人の兄が護るように寄り添っていることから付けられた名だった。  ある日、ホワイトローズ家とライバル関係にあるブロッサム家の令嬢、フラウリーゼ=ブロッサムに心寄せる青年、アランがリリーに対し苛立ちながら学園内を歩いていると、偶然リリーが喋る場に遭遇してしまう。 『も、もぉやら・・・・・・』 『っ!!?』  果たして、リリーが隠していた彼の秘密とは――!?
    文字数 69,160 最終更新日 2022.6.25 登録日 2022.5.5
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 104 24h.ポイント : 314
     大国の王子として生まれたルヴィニは、予言を受けて、王によって魔女の森に捨てられてしまう。  魔女に育てられたルヴィニは、立派な魔王になって、大陸を治めていた大国を、反乱を企てるアルファたちを体で唆し、分裂に追いやる。  その後も、魔女の森にアルファを生贄に捧げさせて、魔力と精力を搾り取って魔王として君臨していたのだが、今回捧げられたのは、可愛い子犬のお耳と尻尾の獣人の男の子。8歳の少年と性行為をするわけにいかないが、彼にどうしても惹かれてしまって。  8歳の少年の成長を見守りつつ、結ばれる日まで、手を出そうとするたびに、倫理観のある触手に阻まれる、魔王の日常。  番外編で、紳士的な触手とガチムチで顔が狼の獣人オメガとの恋愛あり。 ※魔王のオメガが他のアルファと性交をしている描写が薄っすらあります。 ※触手と行為をしている描写が薄っすらあります。 ※触手は倫理観に溢れていて、紳士です。 ※完結まで予約投稿してあります! ※ムーンライトノベルズ様でも投稿しています。
    文字数 118,003 最終更新日 2021.8.12 登録日 2021.7.12
  • 6
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 166 24h.ポイント : 184
    魔女の呪いにより、女が子供を産めなくなった国で、ある計画が実行される。 男を雌化させ孕み袋とする雌化計画。 魔女狩りを行っていた貴族家は、嫡子以外の適齢期の男を雌化させるように言い渡される。 雌化した男と、雌と交尾することしかできない男たちの物語。 ※淫語、幼児化、男母乳… ※受、攻どちらも不特定多数 ※群像劇 こちらの作品はpixivにも掲載いたします。
    文字数 57,819 最終更新日 2021.6.29 登録日 2021.6.13
  • 7
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 149
    昔々あるところに豊かな国がありました。人々は毎日毎日仲良く幸せに暮らしていました。 ある日紫の瞳を持つ双子の男の子と女の子が産まれました。でも紫の瞳を持つ人はこの国にはほとんど居ません。皆は怖がって男の子達を国から追い出しました。 それを恨んだ男の子達は魔法使いと魔女になり国に厄災を撒きました。頑張って作った農作物は獣に食散らかされ家は壊されてしまいました。 農民達は食べるものも住む家も無くなってしまいました。 そこで1人の少年は剣を持ち獣を倒し魔法使い達を倒すために、1人の少女は杖を持ち怪我をした人々を癒し1人で旅に出た少年と一緒に旅に出ました。 そうして少年と少女は悪い魔法使い達をを倒し勇者と聖女と言われるようになり国には平和が戻りました。めでたしめでたし
    文字数 10,060 最終更新日 2022.6.24 登録日 2022.5.21
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 113 24h.ポイント : 78
    αの王とβだけどΩだった側近の話。 子作りしない王は誰にも勃起しないと言うので、何でも願いを叶えてくれる魔女に会いにいく側近。しかし魔女は実は魔王で側近は連れさらわれてしまうのだった……
    文字数 9,252 最終更新日 2022.2.10 登録日 2022.2.10
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 588 24h.ポイント : 63
    群れの中でもひときわ体の小さな狼・シュウは、仲間に言われて森の小屋に盗みに入った。そこには世界一おいしいリンゴがあるはずなのに、小屋の中にあったのはしゅわしゅわしたリンゴの匂いがする水だけ。おいしそうな匂いに惹かれたシュウは、それがお酒だと知らずに飲んでしまい、そのままベッドで眠ってしまう。そこに小屋の住人である狩人が帰って来て――。“魔女に祝福されたリンゴ”で人の姿に変われるようになった狼たちがいる世界で、元気で素直な狼少年が狩人においしく食べられるお話。※他サイトにも掲載 [狩人 × 狼少年 / BL / R18]
    文字数 108,018 最終更新日 2021.12.30 登録日 2021.12.29
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 57 24h.ポイント : 49
    「どうか、俺に慰みを」 エルバート王国は、剣士と魔女を始祖とする古い王国だが、現代では少人数の魔法使いが絶大な権力を持ち、剣士を支配していた。 辺境の地ゴート地方の小さな村に住む剣士ルルは、いつか王都に出て剣闘大会で名を上げることを夢見る十八歳。だが、新月と満月の夜にどうしようもない身体の疼きに襲われ、情けない生き物に成り下がるという古代の魔女が残した呪いに苦しめられていた。そこから逃れるには、「お慰みを」と情けなく魔法使いに何度も乞うて彼らの体液を身体に取り入れるしかない。それは「月狂いの夜」と呼ばれていた。 ある日、ルルは魔法学者のアスランに出会う。実はアスランのもう一つの顔はエルバート王国辺境の地を治める領主で、「月狂いの夜」に魔法酒場で蹂躙されているルルを村から助け出してくれた。 正式な契約書を結び、ルルの主となってくれたアスランは、「月狂いの夜」に悶え苦しむルルの面倒を見るとまで言ってくれて……。
    文字数 183,372 最終更新日 2022.5.31 登録日 2022.3.31
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 103 24h.ポイント : 42
    異世界行ったらボクは魔女! 僕が魔女だって?それも精液を交換し合う事で魔力が高められる? ある日アキトことフリーターの内泉あきとは飼い猫と一緒に異世界に転移してしまう。僕を追って目の前に現れた同級生の江戸川はこの世界の皇太子エドガーだった。猫のクロはこの世界の獣人クロードで互いに精液を交換しあうことで魔力を高めれると知る。この世界は男だけ。そして3人は伝説の勇者達の末裔であった。魔女の淫蕩さに翻弄されながらもアキトは自分の生きる道を探しだしていく。 無自覚美人(受)獣人(攻)俺様皇太子(攻) *マークがついた回には性的描写が含まれます。……なんだかちょっとコメディ風味もあり? *攻めの二人は次第に互いを信頼しあう様になり、二人して受けを溺愛します。  
    文字数 258,165 最終更新日 2022.6.3 登録日 2021.10.3
  • 12
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 266 24h.ポイント : 28
    アメジストの呪いに恋い焦がれ~きみに恋した本当の理由~  ひとを恐れて生きてきた。誰とも関わらず、傷つけないように、そして傷つかないように。    僕には呪われた瞳がある。忌々しくも美しい紫色の瞳。ある魔女によってかけられたその呪いは魔女が死ぬまで解けることがない。    その瞳には見た者を魅了し、理性を吹き飛ばしてしまう恐ろしい魔力がある。  その呪いによって僕は図らずも三日に一度、必ず「呪いによる代償」を得なければ生きていけない体になってしまった。    けれどなれの果てに赴いたスタローン王国で僕は出会う。  呪いを恐れず僕という人間と真っ向から向き合ってくれるひと。  地獄のような日常から僕に救いの手を伸ばしてくれたひと。  そのひとのために僕には何ができるのだろう。    犯罪が渦巻く地下街でそんなアレクを救ったのは警備隊長マーリナスだった。  傷つき悲しむアレクに心を痛めたマーリナスは呪いを解く術を模索するが、ことは思いもよらない方向に進んでいく。      *出だしはダークですが、切なくも甘い展開が徐々に増えていきます。  *性的描写は少ないです。  *この作品の見所のひとつは、自分の推しで色んなcpを妄想して楽しめるところだと思っています。アレクやマーリナスだけではなく、ぜひ自分の推しをみつけて小説ならではの楽しみを見つけて下さい。 *最後はどんでん返しのハッピーエンドです。もし気に入って頂けたら「お気に入り」にチェックしてね。 ※基本土曜日更新です。
    文字数 246,765 最終更新日 2022.5.29 登録日 2020.10.25
  • 13
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,096 24h.ポイント : 28
    異世界転生したオレは女体化しました オレアルバート・フランシスはどこにでもいる伯爵子息。転生者であること以外は。 ある日朝目覚めたら超絶美少女になっていた!どうやら魔女に呪いをかけられたらしい。呪いを解いてもらう条件に魔女が出してきたのは、「男を落とす」ことで……? だめだ後半ヒーローがデレます。溺愛します。すみません。三日月アルペジオさまより素材お借りしています。アーテルのイメージにめっちゃ近い!   ☆設定上女体化でのR18シーンがあります。  無理やりと思われるシーンもあります。  カテゴリ迷ったのですが、BLっぽい展開があるのでこちらのカテゴリにしました。  本編完結しました。 ※当然ですがこの作品の著作権は作者にあります。  設定、話の流れ、セリフなど盗作することは絶対にやめてください。  多少変えたとしても類似していれば運営さま、その他に通報します。  またこの作品と似たモノを見つけたら作者及び運営さままで通報いただけますようお願い申し上げます。  
    文字数 173,745 最終更新日 2022.3.14 登録日 2018.5.26
  • 14
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 21
    https://www.alphapolis.co.jp/novel/296676539/552603249 『魔王様は静かに暮らしたい』の続きを書きたくなったので。    社畜のごとく働く魔王と、魔法アレルギーの勇者のお話。    ――魔王であるシドは身体を張っていた。民の貞操と魔界の平和のために。  突如として現れた男は、勇者アレスと名乗った。    魔法が効かないばかりか、受けた魔力を腕力と性欲にして蓄積してしまう男は魔界の脅威である。  だからシドは敢えて彼を魔物と偽り、配下とした。   『ご褒美』として、アレスの夜の相手をさせられることと引き換えに……。  そんな日々の中、魔城にとある来訪者が足を踏み入れた。  シドの遠い親類にあたる魔女、ファルサ。  彼女は魔界の東部地方を統治していて、先代魔王 (前任者)の娘。  シドのやることなすことが気に食わないのか、いつもイチャモンつけていびってくる。イジワル姑のような女。        ……彼女がやってきたことで新たなトラブルが巻き起こる。  転生勇者 (脳筋ヤンデレ?) ×  忙殺魔王(慢性過労)  の、ドタバタエロBL。  ※♡喘ぎあり  ※性癖に忠実  ※地雷原の可能性あり。さすれば回れ右!        
    文字数 40,077 最終更新日 2022.4.14 登録日 2022.3.19
  • 15
    長編 完結 R15
    お気に入り : 281 24h.ポイント : 21
    魔女の呪いで余命が"1年"になってしまった俺。 その代わりに『触れた男を例外なく全員"好き"にさせてしまう』チート能力を得た。 呪いを解くためには男からの"真実の愛"を手に入れなければならない……!? 果たして失った生命を取り戻すことはできるのか……! 男たちとのラブでムフフな冒険が今始まる(?) ~~~~ 主人公総攻めのBLです。 一部に性的な表現を含むことがあります。要素を含む場合「★」をつけておりますが、苦手な方はご注意ください。 ※この小説は他サイトとの重複掲載をしております。ご了承ください。
    文字数 183,966 最終更新日 2020.10.18 登録日 2019.1.4
  • 16
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 14
    この世界に絶望を…… 魔獣を凶暴化させて人類の滅亡を目論む『呪詛の魔女』を倒すべく女神からの加護を受けた『勇者』が現れた。 俺の人生は『勇者』によって狂わされていく事となる。 ※魔獣討伐など多少の流血描写有り
    文字数 50,430 最終更新日 2021.12.9 登録日 2021.11.10
  • 17
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 14
    長い時間を生きるリーンの最初で最後の恋物語。 森の奥の魔素の強い『聖域』に住むリーンは『森の管理者』として『風霊』に呼ばれ、各地で起こる自然災害や、壊れそうな結界の被害を最小限に抑えるため、各地を飛び回っていた。 そんなリーンが出会ったのは、魔力を持っている事を隠されて、魔法を使う事の出来ない剣士で…。 リーンに掛けられた幾つもの魔法が動き出し、発動し始める…。 長い時間の中で出会った、獣人族、水人族、魔女、人族と再開しながら、旅の終わりに向かう…。 ⚫水中都市~フールシアの溺愛~  リーンの過去編です。  馬車の中で語った、『水中都市へ行って、帰って来た話』です。  ルーク達には、フールシアとのアレコレは、流石に省いて話してます。 ⚫魔女の宴  やっとココへ、たどり着いた感じです。 ⚫魔女の森~対価~  リーンの過去編です。  かつて一緒に行動を共にして暮らした、獣人のユキに掛けた魔法が消えた。 彼女にあげた、その耳飾りを探して『魔女の森』へ、迷いこむ。その日は『魔女の宴』で…。 魔女達から逃げきれず、捕まってしまうが…。 ~旅の途中~ジン~の少し前の話です。 (ジンと、出会った後の話) ⚫カザンナ王国 ここからはその後、後半戦に入ります。(折り返し?) カザンナ王国の事や、リーンの耳飾り、ルークの魔力、魔女王ソフィアの件も片付いていないので、少しずつ旅の終わりに向かいます。 ⚫神の宿り木~再生~に入ったのに、アリミネ火山~追憶のキース~が意外と長くなってしまった。 でも、これがあったからのキラですからね…。   *神の宿り木~旅の途中~ジン~の、十数年後の話です。(~ルーク~へ、たどり着くまでの過去の話しです)(~ジン~は完結してます) こちらも読んで見てください。 少しずつ書き出しながら進んでいきます。
    文字数 506,587 最終更新日 2022.6.24 登録日 2021.8.20
  • 18
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 14
    各地で邪教を広める二人の魔女。邪悪な魔女を討伐すべく仲間と共に旅をする騎士ヴィレム。彼に拾われてから付き従い心を通わせた青年レネ。彼らの旅の行く末、魔女達の思惑とその顛末とは。 ※残酷な描写が多いです ※サイトに掲載した話のR18版(性描写を加筆した程度)です ※本人達はラブラブハッピーエンドです
    文字数 21,736 最終更新日 2021.1.30 登録日 2021.1.30
  • 19
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 7
    魔法研究院で魔女の弟子として過ごしているヤルノは冴えない外見の陰キャ。そんな彼は院でも有名な『冷徹の貴公子』、エーギルに恋をしていた。だがエーギルは顔を合わせればヤルノにだけ口うるさく小言を言うのが悩みのタネ。 ハロウィンが迫るある日、ヤルノは師匠が作った魔法菓子の試作品をうっかり食べてしまい、解除の目処が立たない透明人間になってしまう。それを機に、ヤルノはエーギルから思いもよらぬ提案を受けるが――。 杓子定規無表情世話焼き攻✕自分に自信のない陰キャ受です。 ■他サイト様の企画参加作品です。
    文字数 35,209 最終更新日 2021.11.2 登録日 2021.11.2
  • 20
    長編 完結 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 7
    窓の外には黄色の月が 森の中で魔女をしている青年、ノア。 『魔女』というのはひとを助ける職業の名前で、れっきとした男性である。 穏やかで優しいノアは街のひとたちから頼りにされ、好かれていた。 ある頃からノアの元に、狼男の少年・コリンが訪ねてくるようになった。 コリンは友好的だったが、ノアは重度の犬嫌い。 ノアは苦悩するのだが、人懐っこいコリンと過ごすうちに、2人の関係はゆっくり変わっていって……。 洋風ファンタジー世界の、ほのぼの、ほっこり系BLです。 完結しました! ※後半に性描写ありなので、レーティング設定をしています。
    文字数 101,947 最終更新日 2021.10.23 登録日 2021.10.4
  • 21
    短編 完結 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 7
    恋する夜の三日月は ~騎士団長と魔法使いの場合~ 魔族の侵攻を受けた小国レヴルーア。王家に仕える騎士団長カヴォードは、退却のしんがりを務め、魔族の捕虜となる。捕虜となったカヴォードを助けたのは、魔法使いのコフェルだった。カヴォードは魔族を打ち払い、英雄となって王城に帰還する。カヴォードには縁談が持ち上がり、コフェルは師匠たる魔女が迎えに来る。人生の岐路に立った二人。コフェルに心を寄せるカヴォードは、三日月の夜、コフェルに想いを告げる。 騎士団長×魔法使いBL。 ▼R18回には(★)をつけています。
    文字数 5,379 最終更新日 2021.10.13 登録日 2021.7.29
  • 22
    短編 完結 R18
    お気に入り : 27 24h.ポイント : 7
    精鋭の分隊『黒猫隊』は、山を騒がせたとして魔女に仕置きの魔法をかけられた。 大声や気が抜けた声が、甘く媚びるような♡喘ぎになる魔法……呪いである。 国軍最強の男・黒軍曹ことタリィにもまた、この奇妙な呪いがついて回る。 タリィ軍曹に纏わりつく呪いの話。 純愛です。 エロは最後にあります。 この作品はムーンライトノベルズにも掲載しています。
    文字数 15,036 最終更新日 2021.1.10 登録日 2021.1.10
  • 23
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 64 24h.ポイント : 7
    学校からの帰宅途中、何故か異世界に渡ってしまった。魔女に遭遇し、黒猫に変えられ囚われていた自分。そんな時、助けてくれたのが……
    文字数 26,247 最終更新日 2021.3.24 登録日 2020.11.4
  • 24
    短編 完結 なし
    お気に入り : 37 24h.ポイント : 7
    その恋、魔ちがってませんか?~魔女DK、後輩の恋占いに巻き込まれています! 不愛想な後輩(オカルトマニア)×魔女の血を引く先輩  魔女の末裔でありながら、魔力とそりが合わない佐藤司(さとうつかさ)は魔力を封印し普通の男子高校生として生活していた。だがある日、姉の代わりに占いの館を任されることになってしまう。そんな司のところへ、客として後輩である安倍正成(あべまさしげ)が現れる。彼は司を魔女だと断定し、尻尾を出すまで監視すると豪語したオカルト研究部部長だ。しかし安倍は司の正体に気が付かず、恋愛成就のため協力してほしいというのだった。  必死さに心打たれた司は相手と進展が望める場所を占う。だがなぜかその場所で、いつも司は安倍と二人きりになり、良い雰囲気になってしまうのだった。
    文字数 37,501 最終更新日 2019.10.29 登録日 2019.10.20
  • 25
    長編 完結 R18
    お気に入り : 58 24h.ポイント : 7
    異眼賢王と吸血鬼の涙 「我が名はアシュレイ。仕えるべき主を求め、彼方西の海上の国よりこの地に参った」 片目だけ魔女の紅い眼を持ち忌子として疎まれて育った王子ニコデムスは、ある月夜に城内の庭園を従者のイェルクと散策していた。 そこに長く波打った黒髪と褐色の肌、金の瞳を持つ男が舞い降りた。 彼は500年以上生きている吸血鬼、アシュレイ。 かつて七つの国を束ねた皇帝に仕えていた。 迫り来る戦いに、ニコデムスとアシュレイは如何にして立ち向かうのか。 そして二人に芽生えた、主従や友情を超えた絆の行方は──。 吸血鬼×少年王の戦記ファンタジーBL。
    文字数 146,483 最終更新日 2019.8.10 登録日 2019.7.11
  • 26
    長編 完結 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 7
    魔法をかけて -2人の見習い魔法使い- 魔法学園に通うソーサラー科のレニーとミスティック科のノア。 戦闘能力は高いと自負する一匹狼のレニーと戦闘能力は無くいじめられっこのノアがタッグを組み、進級試験の旅に出る。 魔女狩り、魔女裁判が盛んな時代。 生死をかけた闘いがはじまる。 【BL要素あり】【一部グロあり】
    文字数 38,301 最終更新日 2019.2.19 登録日 2019.2.15
  • 27
    長編 完結 R18
    お気に入り : 171 24h.ポイント : 7
    少年人魚の海の空 (2015/9/25完結)  絶滅寸前の人魚の里で、生まれるはずのないオスとして生まれてしまった最後の人魚、ベリル。 亡き曾祖父がかつて恋した人魚を探しながらも、人魚に囚われる人生を怖れているキング。 魔女の薬で人間になったベリルと出会ったキングは、人魚と気づかないままベリルに恋をしてしまう。 一方、人魚の里からは、ベリル捕獲の手が伸びてきて……。   へたれハンサム攻め×美人天然人魚受け。 長編現代ファンタジー異種族BL。 性的表現のあるシーンは真ん中と終盤で【※】をつけます。 受けに異性からの軽い絡みがほんのちょびっとあります。 受け視点と攻め視点の入れ替え制。1話平均2189文字。 小説家になろう(ムーンライト)にも掲載。 ★81話と82話のあいだに位置するエピソード、番外短編『少年人魚の彼といっしょに』完結しました。 ※現在改稿中につき、ご不便をおかけします。
    文字数 189,071 最終更新日 2015.9.25 登録日 2015.7.1
  • 28
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    人魚の魔法使い 人魚の魔女である曾祖母から、魔法魔術学校へ入学する様に言われ、人間に変身したセルジュ。 人間に変身するセルジュを見かけ、恋に落ちたセイ。 『人魚の王子さま』のスピンオフ。 人間Ⅹ人魚の切ないラブストーリー。 ※縦書き表記推奨
    文字数 7,668 最終更新日 2022.4.2 登録日 2022.3.24
  • 29
    長編 完結 なし
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 0
     イサギ、15歳、男子! ヘタレでヘッポコで泣き虫でも、初恋のひとのために頑張ります!  アイゼン国の王妃が双子の王女を産んで亡くなって以来、国政にも関心がなく悲しみに暮れる国王が、再婚した後妻は黒い噂のある魔女だった。  魔女は第二王女を毒を吐く醜いドラゴンに変えて、その罪を第一王女と国一番の魔術師でセイリュウ領の領主でもあるサナに被せてしまう。  『魔王』と呼ばれ嫌疑をかけられたサナの従弟である15歳のイサギは、そんな国の一大事など何も気にせず、セイリュウ領でやる気なく暮らしていた。  そこへ現れたのは、『魔王』討伐を命じられた、初恋のひと、エドヴァルド。  エドヴァルドと自分が結婚できない理由を、従姉で『魔王』のサナだと勘違いして一念発起して暴走するイサギは、エドヴァルドとの男性同士の結婚を叶えるために、アイゼン王国を救う勇者となる!  マンドラゴラも活躍する、ラブコメです!  ボーイズラブを主軸とした、おとぎ話のような優しい恋愛ファンタジー。(主人公がBLなだけで、他のカップルはNL、GLもあります)
    文字数 294,293 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.10.5
  • 30
    短編 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    ほんのり匂わせ程度なので、全年齢向け。 俺の気持ちなんて知らないで、拓海は「このままおひとりさまが続くなら、正樹と一緒に住むのもいいな」と言った。 のべるあっぷさんのBLフェア参加の短編
    文字数 4,616 最終更新日 2020.11.15 登録日 2020.11.15