1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 魔導士の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 魔導士
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3,543 24h.ポイント : 887
    外の世界に憧れを抱いていた少年は、少女漫画の世界に転生しました。 当て馬キャラに転生したけど、モブとして普通に暮らしていたが突然悪役である魔騎士の刺青が腕に浮かび上がった。 それでも特に刺青があるだけでモブなのは変わらなかった。 漫画では優男であった聖騎士が魔騎士に豹変するまでは… 出会う筈がなかった二人が出会い、聖騎士はヤンデレと化す。 メインヒーローの筈の聖騎士に執着されています。 最上級魔導士ヤンデレ溺愛聖騎士×当て馬悪役だけどモブだと信じて疑わない最下層魔導士
    文字数 249,787 最終更新日 2022.6.16 登録日 2021.9.18
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 757 24h.ポイント : 241
    大人気MMORPG「シャドウナイト」の世界に突然トリップした高校生。 魔王を倒すのが面倒でのんびり生活してお嫁さん探しをしています。 あれ?なんで影騎士が俺を見てるの? えっ、結婚なんて知らないよ!? 影騎士にストーカーされながら、いつの間にか嫁認定されてました。 これって明らかにバグだよね! 誰か助けてください。 デロデロに甘やかされ愛され最終的に絆されていく自分がいる。 チートNPCヤンデレ騎士×そこそこ強い黒魔導士ツンデレ平凡 ※ゲーム用語を多々使用しています、ご注意下さい。
    文字数 153,963 最終更新日 2022.6.25 登録日 2017.11.11
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 617 24h.ポイント : 198
    超ブラコンお兄様が弟を助けるために人間だという秘密を抱えて魔導士育成学園に潜入する/男前お兄様総受け物語 子供の頃から弟を天使やお姫様扱いしてきたブラコンの兄。 そのせいで弟が自分が一番可愛い、愛されるべきだと拗らせた事を知らずに仲良く暮らしていた。 そんなある日溺愛する兄にキレた弟は兄に反抗して、自分をお姫様扱いしてくれる人達がいるところに行ってしまい兄の前から姿を消してしまう。 弟が居なくなり生きる気力を無くした兄は、ある日童話に出てきそうなほどの王子様に出会った。 「弟くんがいるところに案内してあげる、その代わり僕と恋人ごっこしよう」 謎の言葉に不審に思うが弟が関わるとちょろい兄は弟を助けるために受け入れる事になった。 それが王位継承者争いの幕開けだと知らずに… ×××した相手の魔力を吸収して自分のものにしながら魔導士だと偽り学園で過ごすお兄様。 弟は兄フィルターでは絶世の美少年だが、実際は普通に可愛い程度。 弟が流した噂のせいでお兄様は学園ではケダモノ扱いされています。 妄想に左右されやすいちょろお兄様と王位継承者達総モテの総受けストーリーです。
    文字数 160,964 最終更新日 2022.5.6 登録日 2021.9.9
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,210 24h.ポイント : 127
    カラヴァント王国は度重なる天候不良、魔獣被害の影響を受け始める。瘴気や穢れを祓う為、魔術師の力を集め禁忌とされる救世主召喚を行う事になった。 代償は、第二王子の婚約者で嫌われ者に仕立てられたソラティア・アーガードを生贄にする事だった。 そして、異世界召喚の儀式により救世主は王国に。何故か、ソラティアは退魔導士の黒曜の元へ飛ばされる。 愛される事を知らず、人見知りで臆病な美少年ソラティア。殺される事も覚悟していたのに、救世主のいた現代日本で学園生活を満喫し、黒曜から溺愛されて幸せになっていく魔術師のお話。 ※付きは、閲覧注意です。 苦手な方はスルーして下さい。 ☆神社や御神体、神様の名前・能力など 架空でファンタジーです。 ☆誤字脱字変換ミスは、こそこそ 修正かけております。 黙認(´・_・`)して下さると助かります。 ゆるゆる設定ですが、何卒緩い目でお読み下さい。
    文字数 131,363 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.9.9
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 348 24h.ポイント : 113
    フェロ紋なんてクソくらえ 魔物退治に出かけた兵団長カヒトは、仕留めたはずの魔物に紋を刻まれた。 紋に促されるままに発情し、尻が濡れるカヒト。 幼馴染であり魔導士のリアノから、淫紋なのではないかと言われ、リアノに片恋をしているカヒトは、紋を理由に彼を求める。 ひそかにカヒトを想っていたリアノも、彼の気持ちを知らぬまま、紋のせいにしてカヒトを愛撫する。 互いに魔物が刻んだ紋を理由に、相手を求めるふたり。 しかし、子どもができるかもしれないと、リアノはいくら求められ、欲していたとしても、最後の一線だけは越えない。 カヒトはそれがとても不満で――。
    文字数 101,493 最終更新日 2018.11.6 登録日 2018.10.26
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,729 24h.ポイント : 99
    泥沼化していた魔族の国との戦争。その最中に突然魔族側から申し出た停戦協定の条件が、なぜかいち魔導士である僕、ユーリオ・ヴァロットの身柄だった。 異世界で生きていた前世の記憶をこっそり活用していたことを除けば、本当に普通のただの魔導士なのになんで? 主君のため国のために命懸けで戦ってきたのに、あっさり売り払われることになった僕はやさぐれながら凄惨な終わりを覚悟したけれど――「余のユーリオたん確保ぉお!!」「やりましたね陛下ッ!」「魔王陛下万歳!ユーリオたんこっち向いてぇぇえ!!」……なんだか思っていたのとは違うセカンドライフが、始まるらしい。 強引傲慢俺様魔王様×元不憫系少年(異世界転生者)の固定CPがお送りするファンタジーギャグ(たまにシリアスあるよ)物語。 「総受け」ではなく「総愛され」傾向(予定)です。なお主人公の前世人格は登場しません。 ※R18はサブタイトルに*マーク有(残酷描写は予告なし) ※一部【無理矢理】気味な描写有 ※小説家になろう「ムーンライトノベル」様でも掲載中です
    文字数 239,440 最終更新日 2021.7.26 登録日 2020.8.28
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 526 24h.ポイント : 63
    突然、魔導士により召喚された、ごく普通の大学生の乃亜(ノア)は何の能力も持っていないと言われ異世界の地で捨てられる。危険な森を彷徨いたどり着いた先は薔薇やガーベラが咲き誇る美しい庭だった。思わずうっとりしているとこっそりとパーティーを抜け出してきたライアンと出会い.....
    文字数 53,290 最終更新日 2021.7.25 登録日 2021.1.30
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 916 24h.ポイント : 56
    半獣人と人の戦いが始まり数年…。 人は半獣人との戦いに負け、世界は半獣人の王により統一される。 世界を支配した半獣人だったが半獣人の子に『凶獣化』という謎の症状が現れ、子ども達は理性のないただの獣になってしまう。 なかなか治療法が見つからないなか不幸な事件をきっかけに凶獣化を抑える方法が見つかる。 方法は『人の血を摂取する』 それにより始まる半獣人による人狩り。 人は半獣人から隠れるように生活を始める。 数十年後…徐々に数を減らした『人』は今では森の奥深くで小さな集落を築きひっそりと生活をしている。 人に生まれたハイルは父と二人で小さな村で暮らしていたが村の近くで半獣人を見かけたという情報が入り村人達は散り散りに森の中へと身を隠す。 ハイル親子も身を隠し生活するが、ハイルが一人で狩りを行なっている時に半獣人に拐われ売られてしまう。 売られた先は半獣人の魔導士。 それからハイルに待っていたのは凶獣化を抑える為の道具としての生活だった…。 凶獣化した半獣人の青年×生き残った人間の少年 ✳︎流血表現多々あります ✳︎更新は不定期です。 ✳︎R18ですがエロ少なめ…多分きっと。Rっぽいところには【✳︎】マーク入れます! 更新はのんびりまったりだと思います…m(__)m
    文字数 87,713 最終更新日 2021.1.29 登録日 2020.8.20
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 42
    ある所に黒く、深い霧に覆われた一軒の家がありました。 その家には、天才的な魔法技術を持った黒魔導士がいました。 その黒魔導師は魔法にしか興味はなく、人に対してそこまで良い印象を持っていない為引き篭もっています ですが、そこに黒魔導士の弟が来ましたそれから、黒魔導士の人生がズレ始めました ※何でも許せる方だけ来てください。地雷踏んでも怒らないでください ※たまに書き直したりします
    文字数 6,255 最終更新日 2021.8.28 登録日 2021.8.24
  • 10
    短編 完結 R18
    お気に入り : 497 24h.ポイント : 28
    五百五十歳になる大魔導士のノルンには悩みがあった。それは、ノルンが暮らすランブルド王国の王太子である、アーレスから熱烈な告白をされていることだ。ノルンもアーレスも、お互いが魂の番なのだと気づいていた。それでも、ノルンには、アーレスの思いを受け入れることが出来ないでいた。 五百三十歳も年下のアーレスを心の中では好きなノルンだったが、とある事情からそれを受け入れることが出来ないでいたのだ。 普段は、白髪白髭、その上、年老いた姿で暮らすノルンの真の姿を知らない周囲の者たちから、『枯れ専』『爺専』とアーレスのことを陰で笑うのだ。 それでもアーレスは、周囲のことなど関係ないとノルンに告白し続けるのだ。 これは、魂の番の二人が紆余曲折を経て心も体も結ばれる、そんな恋の物語。 本編全15話 ※お月様にも掲載しています。
    文字数 32,172 最終更新日 2021.10.26 登録日 2021.10.12
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 7
    前世の記憶と魔力が覚醒してしまったセオは、強すぎる魔力で体調を崩す中、突如王子との結婚を命じられる。王子との性交を拒絶するセオの前に現れたのは、黒づくめの魔法使いだった。 「この子どもを魔導士と知っての暴挙だろうな?…強欲で蒙昧な国王をここに呼べ!さもなくばこの城ごと、木っ端微塵に吹き飛ばすぞ!」 (全24話+番外編6話)
    文字数 184,821 最終更新日 2022.2.12 登録日 2022.1.15
  • 12
    ショートショート 連載中 なし
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    ヤンデレに恋する少年魔導士見習いはヤンデレにストーカーを行う。 転生したら魔法が使える世界に生きて。 コンプレックスが強いがゆえに愛情表現を間違うユーリとストーカーされる師匠の恋の行方は… 見習いユーリをいびる先輩魔導士にざまぁ要素あります。
    文字数 1,421 最終更新日 2021.9.24 登録日 2021.9.23
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 54 24h.ポイント : 0
    淫魔のバドは、もう100年ほど前から魔導士が作った迷宮ダンジョン化した塔のてっぺんに囚われたまま。ダンジョンは未踏破で誰も訪れぬまま1人寂しく過ごしていたが、近くの砦に赴任してきた新人騎士のブライズが、なんとバドのいる塔に興味を持った。 バドに会いにきたブライズは、淫魔であるバドに童貞であることを見破られ、ダンジョン攻略した暁には童貞を貰ってもらおうと、バドとのセックスのためダンジョンの攻略を誓った。 童貞新人騎士×淫魔 童貞騎士が童貞喪失すべく奮闘するちょっと軽いかんじの話です。 不定期連載の予定です。 ※はR18ですが、※なしでも予告なく性的表現が入ることがあります。
    文字数 55,388 最終更新日 2021.8.28 登録日 2021.7.22
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 59 24h.ポイント : 0
    新人魔導士のユーリィ・ブランシュは、昔から何度も同じ夢を見ていた。目覚めるといつも夢の記憶はなく、幸せで、切ない感情だけが心を占める。いったい、これは何なのか? そんな中、王宮騎士団との初顔合わせの際に、 第一師団長のレインドール・バスティードの姿を見た瞬間、ユーリィの心が急にざわめきだす・・・。 前世からの因縁を断ち切り、ふたりは幸せを掴むために奔走する。騎士と魔導士の転生ボーイズラブストーリー。 物語重視なので、甘い恋愛部分は中盤からになります。 今後、“≠”から始まる場合は前世の会話や、やりとりが少し描かれてから始まります。 6章始まりました。毎日0時に更新します。
    文字数 160,890 最終更新日 2021.7.30 登録日 2021.1.18
  • 15
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 0
    半年前異世界イェグリームスはレヴォクロアス国にて三百年就いていた王宮魔導士の食を退いた一見十代半ばの美少女にしか見えない容姿を持つラニ・ヴェルテアード(三百五十才超え)。 現在は都内近郊にある山と海に挟まれた小さな港町・海玲町の北東に広がる昼間でも薄暗く地元の人でも滅多に近付かない涼音野森の中に建つ洋館で、ペット兼相棒であるラプクースと呼ばれる幻獣のバデルと共に全てのしがらみから解放され異世界隠居生活を堪能していたラニだったが、ある日異世界エオシャニムの「魔国」オルシュヴェルツ国の国王側近キアルによりエオシャニムに召喚されてしまう。 キアルにより辱めを受けているところを国王であるディル・オルシュヴェルツに助けられたラニだったが、初対面の筈なのにラニを知っている素振りを見せるディルに唇を奪われ、成り行きで一夜を共にした挙句、自分を組み敷くディルに「十五年前のあの日からずっと貴方が好きだ」とストレートな思いまで伝えられ、どうしていいか分からなくなるラニ。 そして翌日。 ディルとオルシュヴェルツ国の王宮魔導士であるイェダ・アルクスレーノから現在オルシュヴェルツは隣国ラヴァガルスからディルとラヴァガルス王女との望まない婚姻をかなり強引に迫られ、下手に拒否すれば戦争に発展し兼ねない程切迫している状況であることや、それを回避するためには少なくとも三か月間ディルの恋人であり妃となる「振り」をする者が必要であり、その役目をラニに頼みたいと依頼される。 そんな訳で、三ヶ月間限定の夫婦(?)生活がスタートするが、自分を甘やかし愛を囁く事を常とするディルに振り回されているうちにラニ自身も少しずつディルに惹かれていき―― これはそんな何かと不憫な元王宮魔導士とそんな王宮魔導士を溺愛する魔王のラブコメな日常の話である。 ※1.この小説は拙作「転移先で極度の女嫌いな魔王と諸事情によりラブコメします」を大幅に改稿しR18作品としてリメイクしたものです。 ※2.ムーンライトノベルズ様、pixiv様にも投稿しています。 ※3.ヌルいですが無理矢理表現があります。 ※4.タイトルとあらすじを変更しました(20.09.10)
    文字数 17,720 最終更新日 2020.9.11 登録日 2020.9.9
  • 16
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 57 24h.ポイント : 0
    初デート中の彼女と僕と、傍らをすれ違った4人。そんな薄い縁の6人は異世界へ魔王討伐のために召喚され、地獄の旅の末に魔王を倒すが、魔導士が息絶える。  安堵と失意のせめぎ合う心を隠して城へ帰還するが、討伐の報酬に他の3人は元の世界へ戻ることを要求する中、僕は魔導士の蘇生を願う。 ――死者蘇生は無理。だが、再生なら叶う――  僕は待とう。君を。 *不定期更新ですが、一回2000字目標でがんばります。
    文字数 115,720 最終更新日 2017.12.19 登録日 2017.2.28