1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 黒髪黒目の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 黒髪黒目
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 972 24h.ポイント : 986
    愛を知らずに若くして命を落とした安里(あんり)は異世界転生の機会を与えられる。しかし転生先でも黒髪黒目で生まれたアンリは、誰もが持っている精霊の加護を持っておらず、"黒の忌人(いみびと)"として公然と差別を受ける存在だった。 不憫健気な主人公が不条理な差別や過酷な運命に見舞われつつも、攻めに愛され、愛を知り、愛を懸命に育んでいく成長物語(?)です。 攻めは三人以上の予定。最後は総受け総愛されハッピーエンド…ですがそこまでが長くてずっと不憫です。 R18は中盤以降になるかと思います。 ざまぁ展開はありません。…すみません。 虐待、差別等の表現が多々出てきます。苦手な方はご注意下さい。 R18表現がある時(未満の時もありますが)には「※」マークをつけています。
    文字数 196,165 最終更新日 2022.5.7 登録日 2021.10.31
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 3,053 24h.ポイント : 688
    《完結》幼馴染のオマケとして異世界転移したんだけどこれどういうこと?  自称どこにでもいる普通の男子高校生の凪風真宙は、超ハイスペック幼馴染の光ヶ丘朝陽と一緒に異世界へと飛ばされてしまう。とある大帝国に勇者として召喚された朝陽は、千年に一度復活を遂げる魔王を倒し世界を救うというありがちな任務を与えられた。  一方、真宙は強力な神の御加護を受けた朝陽とは違い、微かな癒しの能力を授けられた所謂能無しであった。  しかし、真宙は癒しの能力とは別に、神から『男性体であるが子を身篭ることができる』という謎すぎる御加護を授けられていたのだ。  神聖な証である黒髪黒目に、後世に受け継がれるという神の御加護を賜った真宙は、その大帝国の大公であり世界最強の軍人と名高い男の元へと嫁ぐことになった。 「エーデルワイス大公家当主にして、アルフェンロード大帝国軍元帥レイフォード・ティーラ・グラデンド・エーデルワイスは、貴殿マヒロ・ナギカゼに結婚を申し込む。受け入れてくれるか?」  名を、レイフォード・ティーラ・グラデンド・エーデルワイス。誰もが聞き惚れるほどの声音と美しい容貌をした真宙の旦那様は、ありとあらゆる肩書きを持つ偉大な軍人であった。こんなイケメンに嫁げるなら、と真宙も思っていたのだが…。 「俺は形だけの結婚に何も求めない。お飾りの妻として静かにしててくれ」  誰もが羨むイケメン軍人は、妻である真宙に対して超がつくほどに冷たかったのだ。だがしかし、妻もまた諦めの悪い人間だった_________。  これは、ひょんなことから世界最強に嫁ぐことになった無自覚美人と他人には冷たく情の欠片もないイケメン軍人が織り成す恋物語である。 ♡画像は著作権フリーの画像(商品利用無料、帰属表示の必要がない)を使用させていただいております。 ※本作品はBL作品です。苦手な方はここでUターンを。 ※R18の話は、*をつけます。 ※完全な自己満です。 ※下ネタだらけです。 ※男性妊娠表現があります。 ※他の女がレイフォードに想いを寄せたり、他の男が真宙に想いを寄せていたりもします。 完結致しました。 長い間当作品を読んでくださり本当に、ありがとうございました。
    文字数 109,830 最終更新日 2021.10.29 登録日 2021.9.7
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 104 24h.ポイント : 539
    異世界転移した先は、人間が絶滅した獣人だけの世界だった。 魔力チート、総愛され体質。 木島太一(25)が獣人たちに愛されるお話。 ※ご都合主義 ※R18は少なめ(予定)
    文字数 37,868 最終更新日 2022.5.16 登録日 2022.5.4
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 700 24h.ポイント : 489
    四月一日紫苑20歳。突然死んで、突然女神様に『転生と転移のどっちがいい?』と聞かれた。記憶を無くすのが怖くて転移を選んだら、超絶イケメンに出会った。「私の情人になって欲しい」って…え、セフレってことだよね?俺この後どうなるの? 金髪碧眼富豪攻め×黒髪黒目流され受け 不定期更新です r18は※つけてます
    文字数 57,262 最終更新日 2022.3.7 登録日 2022.2.7
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 71 24h.ポイント : 170
    ・心優しきデカチンな人間のイケおじ王×黒髪黒目の聖女と間違えて召喚された美しい魔王 全2話の予定。短いお話です。とにかく登場人物が全員善人な優しいほのぼのな世界。 異世界の聖女召喚を行った国は色々と知識が抜け落ちており『黒髪で黒い瞳を持つ一番近くの者』を召喚してしまった。魔王も同じ特徴を持つという知識すらも忘れ去られていたのだ。平和な国に微笑ましくなる魔王だが、少しは警戒を覚えてもらおうと魔族をどうにかする代償に『この中にいる一番のデカチンに自分を抱け』と言ってみた。 他サイトにも掲載
    文字数 7,212 最終更新日 2022.5.2 登録日 2022.5.2
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 454 24h.ポイント : 127
    十年前、雪の日に捨てられた。そして、神様の使いのような美しい少年に拾われた。黒髪黒目の少年は、その金髪青目の少年に『珠雪』という名前を与えられ、一生を彼に捧げることを誓った。しかしその主君華龍月は、龍のつがいとして嫁ぐことが決まっていた皇子だった。龍に嫁ぐのは本来女人であり、龍月は男に奉仕することを学ばねばならず、その相手に彼は珠雪を指名する。交合紛いの『練習』を毎夜行ってきた二人だったが、ついに龍月が龍に嫁ぐ日がやってきた。龍月は、龍との交わりを行う社の番を珠雪に頼む。珠雪が社の番をしていると、社の中から怒号が聞こえてきた。 「ふざけるな!!! お前のような偽物をよこすとは何事だ!!!! 我のつがいはどこにいる!?」 龍のつがいが龍月ではない? 珠雪は、激昂した龍の爪から龍月を庇い傷を追う。珠雪は、自分は死んだのだと思った。不必要な自分が、やっと死ねたのだと思ったーー……。【これは、捨てられて虐げられて育った少年と、つがいしか愛せない美しく不器用な龍の話。】※他サイトでも掲載中
    文字数 140,925 最終更新日 2022.5.5 登録日 2022.4.2
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 634 24h.ポイント : 106
    下賜される王子 【武官(年上)×第三王子(年下)】 ◆ 和風+中華風な異世界 ◆ 複数視点 ◆ 受けの攻め以外との性描写(近親相姦含む)あり 《予告無くR18表現が出てくるので、18歳以下の方は閲覧をお控え下さい》 世界に一人だけの黒髪黒目の第三王子である吉乃は、天の寵愛が厚い存在として敬われていた。敬われながらも、いずれ戦勝の報酬に自国の武官にその体を差し出す「姫宮」となる宿命を負っている。愛する人以外にも、体を許さなければならない苦悩を抱えながら、自分の宿命と向き合っていく。
    文字数 712,602 最終更新日 2021.4.2 登録日 2021.1.1
  • 8
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 121 24h.ポイント : 56
    気付けば知らない場所にいた。この世界では自分は異端だった。生きていくためになんとかしなければいけない。異世界に飛ばされてしまった少年が生きていくために辛い目に合う話です。 こちらは他サイトにも掲載しています。
    文字数 85,842 最終更新日 2021.10.18 登録日 2021.7.10
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 184 24h.ポイント : 49
    恋に落ちる主人と執事 -美しすぎる伯爵 少年編-  ★R18指定です。性描写がメインのBLですので、苦手な方はお控え下さい。 この章では基本イチャコラするだけです。ただのBL官能小説と思って読んでお楽しみ下さい。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ある田舎の屋敷に住む美しい金髪碧眼のバンペルノ。彼に仕える黒髪黒目の執事、レナード。 レナードは幼少期よりバンペルノと育ち、恋心を抱く。 執事という身分でありながら、恋心を抱く事に背徳感を感じ過ごすレナードは、毎夜彼の代わりに女中を相手にする。 それを知ったバンペルノは怒り狂う。 友人の誘導で怒りの矛先をレナードに向けたバンペルノは、自分の情事をレナードに見せ付けるために、友人と経験を積もうと試みるが… イギリス貴族の血を引くが、混血のため、家系より追放に近い扱いを受けるバンペルノ。 身分不相応な恋に身をやつし、彷徨うレナード。 2人はこのまますれ違い生きるのか? 惹かれ合いながらもお互いに愛憎を繰り返す。 少年編ではラブラブから拘束まであります。 基本エロばかりなので、ご了承の上お読みください。 Illustrationは「Moon☆Wind」http://moonwind.pw/ 観月らん様の作品です。フリー素材で使わせていただいております。
    文字数 88,251 最終更新日 2021.10.25 登録日 2019.5.9
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 114 24h.ポイント : 35
    黒髪黒目、褐色の肌に端正な顔立ちと鍛えられた体つき。女にもモテるが、それより男にもモテる主人公ムスタファ。掘られるのが嫌で必死に体を鍛えたのに、今度は抱いてくれと男に狙われ安眠できない。しかも息をひそめているだけで尻を狙うやつらは減ってはいない。守りきったと安心した頃に最強最悪の男に襲われる。 ※すいません、プロローグを挿入しました。 ※第9回BL小説に参加です。 ※お気に入り、栞、感想ありがとうございます。励みになります。 ※別作品『うちの妻はかわいい』第4章おまけのスピンオフ。ガチムチ受けです。そちらも独立してるのでよかったらご覧ください。 ※本作は前作と独立させてるので初見でも楽しめるかと思います。 ※エロければいいと思って書きましたが、作者の好みで前座が長いです。ノン気の抵抗を書きたかったのでかなりじれじれです。
    文字数 154,856 最終更新日 2021.11.4 登録日 2021.10.8
  • 11
    短編 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 28
    遠距離カップル誠弥(せいや)と裕樹(ゆうき)がテレフォンセックスをするだけのエロ話です。 「クールな恋人を監禁してカテーテル入れてみた」の三日後の話です。 Sな誠弥に精神的に調教されて快楽に溺れてゆくMな裕樹がテーマ。 誠弥と裕樹の身長差は2センチで裕樹の方が身長が高いです。 見た目は誠弥……金髪茶色の瞳のイケメン、裕樹……黒髪黒目の和風美人になります。 当時でも珍しく二人ともガラケー使いなので、本文中の携帯電話は間違いではありません。 今だったらスマホになるんだろうな、と懐かしく思いつつ。 こちらも別名で書いていた物のリライトになります。 全二話完結。 ※2016年の作品の移植でほぼ手直ししておりません。 今だったらもう少し関西弁マシになってるかもですが、当時のままです。(昔はATOK関西弁サポート無かったのです……)
    文字数 13,643 最終更新日 2021.1.26 登録日 2021.1.25
  • 12
    長編 完結 R18
    お気に入り : 168 24h.ポイント : 21
    【道徳心】【恐怖心】を覚えた悪役の俺はガクブルの毎日を生きています。 優しき人々が生きる国で恨まれていた極悪非道なグレン。 彼は幼少の頃に頭を強く打ち、頭のネジが抜けた事により【道徳心】と【恐怖心】が抜け落ちてしまった為に悪役街道をまっしぐらに進み優しい人々を苦しめていた。 ある時、その恨みが最高潮に達して人々はグレンを呪った。 呪いによって、幼少の頃無くした【道徳心】と【恐怖心】を覚えたグレンは生まれて初めて覚える恐怖に怖れ戦き動揺する。だってこれから恐ろしい報復が絶対に待ってる。そんなの怖い! 何とかして回避できないかと、足掻き苦しむ元悪役宰相グレン(27才)の物語です。 主人公が結構クズのままです。 最初はグレンの事が大嫌いな国の最強兵器である騎士のディラン(20才)が今まで隙の無かったグレンの様子がおかしい事に気付いて、観察したり、ちょっかい出したりする内にグレンが気になる存在になっていき最後は結ばれる物語です。 年下人間兵器騎士(金髪碧眼イケメン)×年上宰相(黒髪黒目イケメン)(固定CP) ※設定が緩いのはこの世界が優しい人々しか居なかった為で決して作者のせいではありません。 ※突っ込みは全て「優しい人々しか居ない世界だったので」でお返ししたいと思います。 ※途中、顔文字が出てきます。苦手な方はご注意下さい。
    文字数 32,717 最終更新日 2020.7.12 登録日 2020.7.6
  • 13
    短編 完結 R18
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 14
    金持ち道楽発明家のハルト(金髪碧眼日本人、180cmの自称発明家/攻)が恋人のアオイ(黒髪黒目日本人、175cmの貧乏大学生)を彼用に改造した分娩台に拘束して手動オスイキ地獄を見せる話です。
    文字数 1,402 最終更新日 2021.10.30 登録日 2021.10.30
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    現実が残酷なら、甘い夢を見てもいいじゃない? 物語は、ハッピー・エンドが好き。 バット・エンドは、いらない。 そんなものは、叩き潰してやるよ。 私の夢を邪魔するなら、誰であろうと。許さない。 あの日から、夢を見ているの。幸せな夢を見るために。見続けるために。どんなに、血を浴びようが、どれだけの屍を踏み躙っても。 再会をする日まで、幸せだったと言うために。 かつて、いくつもの異名を持った暗殺者がいた。 所属してる組織に裏切られ、暗殺の指南役である師匠が殺され、死ぬ間際に、行った行為は、受難の日々の幕開けだ。 飲まされた薬…通称“DK・DR”(ディーケイ・ディーアール) 肉体を強靭化させ、傷ついた傷などの回復力がずば抜けに秀でている。 一見、誰もが見るような夢のような薬だが、そんないいもんではない。 不死の薬だと言われたが、弾が当たれば痛いし、ナイフで切られたら、血は出る。 あの人は言った。 どんな事が起きても、生きて延びて、幸せになってくれ。俺に夢を見せてと。 もう涙など流すなど、無かったのに、あんなに泣くなんて、思わなかった。修羅と化した私の前に、恐れ慄くがいい。全部壊してやる。 目的を果たすために、修羅と化した娘と、そんな娘に、気に入られ、勝手に夢のために押し付けられた哀れな青年二人の残酷ながらも生き抜いていく物語。 登場人物 哀れな子羊その1(主人公) エドワード・グリーン 愛称エディ 金髪碧眼のA国出身。類稀なる美貌を持つ。圧倒的なカリスマ性と頭脳を持ち、チーム“トラワイト”のリーダー。18歳。 哀れな子羊その2(主人公その2) 青木尚弥  愛称ナオ 黒髪黒目の生粋のN国人。童顔で、常に年齢を確かめられるが、ちゃんと成人を迎えた大学生。 運動神経は普通。 本作の語り部(チート枠) マリカ   本名(黒部マリカ) 元は、N国出身。誘拐され、暗殺者として育てられたが、大事な人を殺され、ブチ切れ、組織を壊滅にした過去を持つ。師匠から飲まされた薬の効果により、強靭な肉体及び回復力を持つ。夢は、ハッピー・エンド。 故人 エリオット・クルーガー 某組織に長年、暗殺者として生きていた。真っ黒な黒髪と黒目を持つ。ゾッとする程の美貌を持つ一流の暗殺者で、組織からの信頼も厚かったが、組織から命令されたマリカの指導を受け持ち、徐々に疲弊していた心が癒やされていく。マリカを組織から抜け出すために、組織を裏切り、夢を見させてくれと、死に行く前に、マリカに、組織が作り出した薬を飲ませた。享年40。
    文字数 58,104 最終更新日 2022.2.28 登録日 2022.2.6
  • 15
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    忘れ去られた楽園 果てない海、遠い水平線。忘れ去られた楽園。 元は、観光地として栄えていた小さな島に、とある国から 調査に来ている主人公 千野 趣那(チノ シュナ) 三十路。好奇心旺盛で、気になる物事を熱心に追求したい性格。 顔は精悍な顔立ちと言える。左目の目尻に泣き黒子がある。 身長180cm黒髪黒目。 現地で、チノの生活をサポートする一途で真面目なイエと言う青年。 18歳、家族思いで勉強熱心。 172cm茶髪、翠眼。 そして、イエの友人でもあり王族から選定された、神代(かみよ)の子を 務めるユグ。ユグは滅びゆく島と運命を共にするさだめにある。 20歳。本心の置き場に困っている。 銀髪、金目。170cm55kg 三つ巴っぽいですし、主人公の性格もそこそこクズなので 苦手そうな方は、ブラウザバック推奨です。
    文字数 11,875 最終更新日 2021.9.21 登録日 2021.9.17
  • 16
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 30 24h.ポイント : 0
    運命の乗船 「俺の言っていること分からないだろうけど、お前に会えてよかったよ」 異国の船に迷い込んだ少年。 船は前に進むことしかできず、国に帰ることはできない。 言葉も通じず、文化も違う船での生活に戸惑いながらも、船員に心を開いていく。 金髪碧眼青年 x 黒髪黒目少年 文化・言語の壁を越えて溺愛されるお話。 (シリアス時々お転婆っこ登場)
    文字数 126,190 最終更新日 2021.3.18 登録日 2019.9.11
  • 17
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    浮き世にて 黒髪黒目の敬語イケメン×万年金欠フリーター。 謎の古物店を訪れた事がきっかけで始まる和風ラブコメ。 金なし主人公に手を差し伸べたのは着流しのイケメンだった。 表紙画像はぱくたそ様(www.pakutaso.com)よりお借りしています。
    文字数 18,395 最終更新日 2018.6.30 登録日 2018.6.30
    BL
  • 18
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    彼は愛した人を失って壊れだした……… 彼は愛し始めた人に精神を壊された…… 〜人物紹介〜 山城(やましろ)・アルシェイ・神桜(しんおう) 日本とアメリカのハーフで日本生まれの日本人 あまり母親には似ていない 軍人で部隊長 黒髪黒目 英語はうまいがあまり使うことがない 仕事中に攫われる 行哉 皇雅(ゆきや おうが) 純日本人 昔夫を目の前で殺されその時から壊れだした 死体愛好家と言われるが本人にその気なし 人間を使って実験を行いペットを作る アルシェイを攫った張本人 銀城 令(ぎんしろ れい) アルシェイの部隊の隊長補佐 アルシェイに片想いをしておりペットになった後でもずっとアルシェイに尽くす アルシェイと体の関係がある 皇雅もそれは知っている 壊れたまま動き出した歯車と時間………彼らは人であることをやめた……… 今まで書いてきた内容と違いグロもエロも充実しております(グロ多め) 獣姦、凌辱(他諸々)表現もございますので苦手な方はブラウザバックをお願いします
    文字数 6,229 最終更新日 2018.5.22 登録日 2018.5.22