1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 不思議の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 不思議
R指定 R指定なし R15 R18
  • 181
    短編 完結 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    BLで学園ファンタジーです。学園生活は出てきませんが。 人外や不思議が嫌いな方はお勧めできません。 悲恋です。見方によってはハッピーエンドではありません。 ご注意くださいませ。 須崎克典は、高等部の寮で荷造りをしていた。その横には恋人である早瀬晃がいた。 二人は今春から、同じ学園で高等部の隣にある大学への進学が決まっていた。 ふと気づくと、須崎は当たり前のように大学の寮の食堂に一人でいた。 自分の記憶に違和感を感じた須崎は、後輩に会うために高等部の寮に向かった。 ここまで読んでいただいてありがとうございます。 今回は5話で終了です。 かなり昔に書いた作品です。手直しは少ししましたが。 誤字脱字などあるかと思います。お教えいただければ嬉しいです。 いつも通りに拙い作品ですが、気に入っていただければ幸いです。
    文字数 8,073 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.11.21
  • 182
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    大学の帰りに出会った不思議な色の目を持つ男に惹かれた主人公は、無意識に男を追いかけた。 そこで主人公は彼に壁ドンからのキスをされ腰砕けになりながら、欲望のままに彼を求めた。 一夜限りの愛に溺れる二人に未来はあるのかーー。  ※ただ作者が、エロを書くなったがために生まれた作品です。過度な期待はしないでください。
    文字数 4,637 最終更新日 2020.11.7 登録日 2020.11.7
  • 183
    短編 完結 R15
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    アイツはいつの間にか俺たちの中にいた。誰一人として気づいていない。俺以外は…。え?嘘だろ?変なのはオレっ?〜未来への追憶〜 高校2年の夏休み明け、アイツはクラスの中に溶け込んでいた。誰も不審に思っていない…俺以外は。唖然と見つめる俺を見て、アイツはニヤッと笑った…。   佐々川 望(ささがわ のぞむ)高校2年。 背は低いが、運動や勉強はそこそこできる、いたって平凡な高校生。 佐崎 駿也(ささき しゅんや)高校2年 高身長で運動も勉強もできる。黒メガネをかけて一見すると優等生風。 渡邊雅人、佐藤里緒奈、美佳、幸矢、池田美久、伸一、篠原隆介、明日香、知也 安藤優香、邦彦、友希、瞳美 → クラスメイト 加納 康介(かのう こうすけ)→ 担任教師(数学) 三村 聡子(みむら さとこ) → 養護の先生 馬場 勇太(ばば ゆうた)  → 美術の先生 幸也(ゆきや) → 駿也の長兄 雄也(ゆうや) → 駿也の次兄 高校2年の夏から秋、2か月半のちょっと不思議な物語。 キスシーンがあるのでR15でお届けします。今作もよろしくお願いします!!
    文字数 54,318 最終更新日 2020.11.2 登録日 2020.11.1
  • 184
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    scared of happy day? ある日突然カバンの中に入っていた見知らぬスマホ。 それはAIアシスタントが予言めいたスケジュールを喋りだす、不思議なスマホだった?!
    文字数 15,464 最終更新日 2020.12.13 登録日 2020.10.18
  • 185
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 0
       異世界だって、胃袋つかめば愛される! 「ハルオミくん… その魔法ってもしかして…」 「え?さっき教えていただいた光魔法と闇魔法ですよ? 光魔法は結界を薄く形を作ってまな板と、包丁に、闇魔法のダークホールは生ゴミ入れに。 これでどこでも料理ができて、僕大満足です!!」 「魔法の使い方は人それぞれですが… 与人の特有魔法をそんな使い方に普通しますか…」 ・ ・ ・ 車に轢かれそうになっていた男の子を助けると、気がついたらセリエルという異世界にいた そこは日本では見た事のないエルフや獣人などの種族がいっぱいいて、魔法も使える不思議な世界 春臣には日本から流れてきた与人(よびと)として、セリエルに地球や日本の知識を伝えるという大事な使命がある だから気を張って毎日頑張っていこうと意気込んだけど… そこで待っていたのは、周りの人と楽しく暮らすゆったりまったりのスローライフで!! ・ ・ ・ 異世界に戸惑いながらも、備わっている料理の知識と持ち前の性格でどんどん周りの人から愛される毎日 そして訳あって一緒に暮らすことになった、無愛想で有名な同居人には何故か気に入られたようで?? 無愛想なオオカミ族と、愛され気質で料理好きヒト族の恋愛にご注目! 異世界飯×溺愛×スローライフの王道系ストーリーここに開幕!! 11月からの第9回BL小説大賞に参加させていただきます! 面白いと思ったら投票していただけると嬉しいです どうぞよろしくお願いします!!
    文字数 2,248 最終更新日 2021.10.22 登録日 2021.10.22
  • 186
    長編 完結 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    壊れるぐらい愛して 再録。一番重要なシーンで文字間違いしたので詫びます。すんません。 君を知れば知るほど好きになる。そういうのっていいなあぁと。そういう人に自分は出会うのだろうかという希望。 描いた時期がかなり古いのですが、毎日連載新聞小説って感じでチャレンジしてみた。同性愛メインの少し不思議な話。シャイな私が殻を脱け出すかのように、糞恥ずかしいと思う自分の殻をぶっこわしぶちかまし、『好きだ』を表現したかった。懐かしい作品です。 あまり不必要の人物像とか、抜かしてもいいかな程度の落ちの文章とかは他所でキャプション入れているのでこちらにはそういうところをメイン小説の中にやっぱり入れるのもあれなのでやめとく。  めんどいのでカットシーンも入れておく あと、「領収書提出アプリ」だとか、「会社に必要だから残って!」のテコ入れいざこざ系も今どき過ぎて(昔はなかった)追加加筆は辞めました。 修正捕捉おしまい 2020年12月1日改訂 言葉にできなかった謎の部分を説明しました。1秒に満たないが、それが18時間という録音時間ってやつです。おちまい
    文字数 51,961 最終更新日 2020.10.9 登録日 2020.10.9
  • 187
    短編 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    新参ヤクザの筆頭はオネェ様!? 最強の組、男ばかりの「Death Bullet」を潰すべく襲来したのは女ばかりの、おニューな「スカーレット・ローズ」。 男対女。銃対刃物。プライド対意地。 「スカーレット・ローズ」を率いるリアはある目的のため、人生と命を懸けて戦う。 男を悩殺する美貌(欠点アリ)と、人間離れした怪力。それから、日本刀を武器に。人数も経験も力も勝る「Death Bullet」に立ち向かう。 この世界への反逆。そして、一途な想い。 リアの目的とは?「Death Bullet」の総長ことノルウェムは、リアがなぜそこまでして勝ち目のない戦いに必死になるのか不思議に思う。 それが、自分が関わっているとも知らず。 ノルウェムは考える。リアのことを。 考えて考えて、次第にいつもリアのことを考えるようになってしまう。どんなに美しくても、相手は男だ。オネェ様だ。 しかしいつものように、力で潰すことができない。 してはいけないとさえ感じる。自分にとってリアは、特別な存在だと感じるノルウェム。 やがて2人は、お互いの過去と今を知る。 決戦の時。2人が出した答えとは……? サイドストーリーとして、中国組のお話が入っています。
    文字数 138,612 最終更新日 2020.10.23 登録日 2020.10.8
  • 188
    長編 完結 R18
    お気に入り : 119 24h.ポイント : 0
    持ち主の魔力を増幅する不思議な腕輪の力で多くの魔物を魅了し魔界を統べたクソザコ淫魔のシュトリ。 ある日腕輪にひびが入っているのに気付いてしまい「腕輪が壊れたら魅了が解ける→殺される」という名推理を発揮した彼は一縷の望みにすがって人間界へ逃避するのであった。 ※♡喘ぎあり ※他サイトにも投稿しています
    文字数 39,238 最終更新日 2020.9.27 登録日 2020.9.8
  • 189
    短編 完結 なし
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    平々凡々に芸能人と 平々凡々な日々を送る、平々凡々な高校男児のはずが、友人は地元のスターであり、全国的に顔と名が知れた芸能人。どうして、釣り合わない関係が長つづきしているのか、自分でも不思議がりつつ、取り立てて何が起こるでもない日常を、芸能人と過ごす男子高生の話。 カップリングが曖昧で、青春物語っぽくありながらも、一応BL小説です。 ※昔、二次創作で書いたのを、オリジナルに直したものになります。
    文字数 35,111 最終更新日 2020.10.25 登録日 2020.9.5
  • 190
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 0
    勇者召喚に参加したレオルは一目で召喚された勇者に気に入られてしまう。 最初は『守らなければ…!』と思っていたレオルだが、勇者が発言すれば不思議とこの世界は勇者の願いを叶えるように動いていく事に気が付いた。 そして、勇者に気に入られてしまったレオルは貞操の危機にさらされ続ける。
    文字数 10,919 最終更新日 2021.12.5 登録日 2020.7.31
  • 191
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    僕達の通う学校には不思議なルールがある。 それは、小学5年生になる時に別の島へ渡るというもの。 成績優秀なものは青の島へ。 運動が得意なものは赤の島へ。 どっちつかずは緑の島へ。 それが、普通なんだけど。 知られることの無いふたつの島があるらしい。 『クロノシマ』と『シロノシマ』 そう呼ばれるふたつの島があるらしい。 なんでも、希望したもの達が特別に入ることを許される知られずの島とか。 先生たちが話してるのをたまたま耳にしたんだけど、詳しいことは忘れちゃった。 でも僕は、迷わずクロノシマへの申請を出した。 この濁りきった世界を捨てるために。
    文字数 1,469 最終更新日 2020.6.30 登録日 2020.6.26
  • 192
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    高瀬成海は、死去した祖父の家を継ぐことになった。 家の掃除をしていると奇妙な箱を見つける。その箱の中から現れたのは椿と名乗る鬼だった。 不機嫌な鬼との不思議な生活が今始まる─── アルファポリスでは初投稿になります。 拙い文ではありますが、読んでいただけたら嬉しいです。 更新日は毎週土曜日です。
    文字数 9,327 最終更新日 2020.6.13 登録日 2020.5.27
  • 193
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    エデン 木の妖精?と人間の色々をかいていくつもりです。 小さい頃に見たあの人はゆめ?なのか ふたたび会えるのかみたいな内容です
    文字数 639 最終更新日 2020.5.11 登録日 2020.5.11
  • 194
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    会いに来た 世の中には不思議なことが起こることもある。昔馴染みの彼がある時期にだけ帰ってくる。そんな超自然的な現象を彼らはまっていた。 ✿当作は2019.09.21に一次創作BL版深夜の真剣一本勝負さんにお題「彼岸/文化祭/またのお楽しみ」で創作したものです。
    文字数 1,929 最終更新日 2020.10.10 登録日 2020.10.10
  • 195
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    主人公、天野尚登(あまのひさと)は子供の頃からよく夢を見る。 その夢の内容は、大人になった自分と、顔はぼやけて見えないが誰かもう1人の青年と一緒にいる夢。 毎回夢の中の彼が何かを言おうとする時に目が覚める尚登。 高校に上がってから頻繁に青年の夢を見るようになる。そして新学期、転校生と隣の席になった尚登は、とあることに気づく。 夢の中の彼じゃん!!?と。 だけど夢の中で会う彼と、現実の世界の彼は全く性格が違ってて!!あれれ!?こんなキツい性格だったっけ…!? 夢の中に出てくる不思議な青年、鈴原桜空(すずはらあずき)と、クールに見えるただのコミュ障な天野尚登のゆるゆるBLでございますっ! ーーーーーーーーーー 「…僕、君のこと知ってる気がするんだ」 ____そう呟いた君は、どこか寂しげな表情だった。
    文字数 16,523 最終更新日 2020.4.2 登録日 2020.3.25
  • 196
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    事故で記憶をなくした結希(ゆいき)は、里原老夫婦に引き取られた 事故の影響か、生死を彷徨った影響か、幽霊が見えるようになった結希は、病院で知り合った不思議なユーレイと共に、里原家に引き取られて行った 記憶を取り戻す事なく日常を送る結希 そんな生活の中で、結希はユーレイに想いを寄せ、伝えてはいけない気がしていたのに、伝えてしまった 消えたユーレイ 思い出した先に知ったユーレイの正体 幽霊を見えるようになった事で知った自分の出生 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 感動を目指して執筆していきたいと思います 突然の思いつきで書きました ご都合主義満載です ツッコミ・批判は飲み込んでいただけると幸いです また、あれ?と思うような感想はこちらで削除させていただきます 10話完結です 楽しく読んでいただけるとうれしいです!
    文字数 8,218 最終更新日 2020.3.14 登録日 2020.2.16
  • 197
    長編 完結 なし
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 0
    可惜夜に浮かれ烏と暁の月 亡き祖父の家を継いで田舎町へとやってきた暁治は、祖父、正治の友人だという少年、朱嶺と出会う。 気づけば図々しく家に上がり込み、半ば居候状態になった彼は、何かにつけて暁治を構い、あれやこれやと振り回してくる。 おまけにこの町には、不思議な秘密があるようで。 ほんわり一途な妖×頑固で意地っ張りな男前 七十二候二十四節気 一年を巡る日常系和風ファンタジー Twitterリレー企画、作者は葉月めいこ&るしとなります。 第一節気はるし、第二節気は葉月めいこと、三話ずつ交代でリレー小説をつづっていく形になります。 表紙は葉月めいこ様。他サイトにも転載しています。 葉月めいこ様:https://www.alphapolis.co.jp/author/detail/795168925
    文字数 232,652 最終更新日 2021.2.21 登録日 2020.2.15
  • 198
    短編 完結 R15
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    ***** 視線を、感じる。 いつからか、覚えがない。 振り返っても、ヤツは居ない。 でもふと、我に返るようなその瞬間に。 強く、射竦めるような。 強く、何故その時まで気づかなかったのか不思議なほどに鋭く。 そして 強く、 熱の籠った視線を。 視線だけを、感じている。 *****
    文字数 22,138 最終更新日 2020.1.6 登録日 2020.1.6
  • 199
    長編 完結 R15
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    A町日進月歩はbl要素の低い小説です。 注意書き 精神科の治療に否定的だと受け取れる部分がありますが、あくまでフィクションであり、精神科の治療を否定するものではありません。また女性との恋愛があります。片思いです。女性との関係があるキャラもいて、かるくですが、行為を連想させる場面もあります。 あらすじ 異界と交わることが多いA町、そこに暮らす小説家武藤。契約したはずなのに使い魔ではないと主張する異界の住人の白木。そうして武藤を気にかける友人の祐樹。三人?が不思議な事件の数々に巻き込まれていく 武藤 小説家、ライトノベルを書いている。とある事件で人を避けた暮らしをしている。 白木 面白ことが好きな、異界の住人。大きな白い犬になれる。牙が武器。武藤のいうことは聞かないが、武藤のために動いているという。 祐樹 農家。明るい性格である。なにかと武藤を気にかけている。 人付き合いしない武藤を心配する。
    文字数 132,264 最終更新日 2020.2.12 登録日 2020.1.8
  • 200
    短編 完結 なし
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    天美 大翔(あまみ やまと)、高校生。 真面目で優しく、勉強も出来る。絵や芸術センスは壊滅的。少し天然。 そんな彼にはどうにも気になる人がいた。 丹羽 京太郎(にわ きょうたろう) 無骨で無愛想、表情乏しく筋骨隆々な美術教師。 大翔はある日、国語の教師の茶久 優希(さく ゆうき)と彼が抱き合っているのを見た。 その日から京太郎の事が気になって仕方なくなり、ついにある行動に出る。 不思議系天然(教師)×乙女系天然(生徒)+親友(アフロ)の、少しおかしい恋の話。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/296676539/212328660 の続きというかスピンオフ的な。
    文字数 25,292 最終更新日 2020.1.3 登録日 2019.12.25
  • 201
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    Magical girl (male) who controls emotion 心理大学に通っている時沢 幸。 幸は幼馴染みであり大親友の阿佐美 ヒビヤに密かに恋心を持っていた。 だけど、この恋心は持ってはいけない。 ずっとアイツの側に居るために心に秘めた感情を出さず友達のままの日々を過ごす。 が…その日々に変化が訪れる⁈ 「ちょっと待って!何で俺が女の子になって魔法少女に変身してんの⁉︎」 ちょっと不思議な日常と恋のお話❤️
    文字数 6,883 最終更新日 2019.10.30 登録日 2019.10.30
  • 202
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    主人公:燈馬と幼馴染:裕幸のミステリーで不思議な"急展開すぎる"恋愛物語。 男の子同士だけど…!? 2人は最後どうなってしまうのでしょうか…。 注意:BLです。無理な方は読まないように…。なんでも許せる方は お読みくださいませ。。。
    文字数 806 最終更新日 2019.10.2 登録日 2019.10.2
  • 203
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    裏社会において都市伝説染みた『赤いリボンの少女』と呼ばれ恐れられていた、プルーと呼ばれる青年と『赤いリボンの少女』に唯一の肉親である弟を殺され、憎んでいた筈なのに何故かプルーと一つ屋根の下に暮らすイツキ。正気かも怪しい上に様々な場所で恨みを買い、或いは使える手駒として懐柔を狙われているプルーを匿いつつ、何故こいつの世話をして居るんだ?と本気で不思議がっているイツキの話。 今の所、R18描写は有りませんが後々入ります。愛なし・暴力表現・グロテスクな表現が含まれます。その場合は注意書きを付け足させて頂きます。
    文字数 12,240 最終更新日 2019.11.8 登録日 2019.9.7
  • 204
    短編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    悪夢の中で見るフシアワセな夢 あらすじ 「コーティク、コーティク…ねぇコーティク起きて」という、どこか優しげでありながら、恐ろしさもある聞き慣れた声が耳元で聞こえる。 俺はその声に朧気ながら、 「まだ…起きたくないです 」と眠る思考の中でそう口にすれば。 「っ…そうか。起きたくないのだな…ならば、こうしてやろう」 そう言って、この聞き慣れた声の持ち主であるアレクセイは俺の唇に優しいキスを…ではなくて、激しい荒々しいキスをするので。 「にゃっ…!!なにっ…するんだよバカっ!!」と、 俺は夢の世界から飛び起きるかのように言い放ちながら、一気に目を開けると…。 そこには、銀のようで金でもあるプラチナブロンドの髪と、左右で色の違う赤と紫の瞳を持つ…。 どこの誰が見ても、なにを考えているかわからないミステリアスなアレクセイが居て。 ジャンル ヤンデレ×ツンデレ 寝込みを襲われる受けのお話。 夢の中で見るシアワセな悪夢から健気受け 同じシチュで違うCPによって、展開が変わる不思議なお話
    文字数 16,842 最終更新日 2021.1.17 登録日 2019.8.31
  • 205
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    Love collar (愛の首輪) レノムリティス。この世界で一番土地の面積が広く、人口が多い国であり、ありとあらゆる文明、技術が盛んな所である。そのなかでもレノマリの街は他の街よりも頭ひとつ抜けている。この世界は猫人間だけで構成されている不思議な世界。その昔、初代王様のいた時代、国は二つに別れていた。(一部分抜き取り)
    文字数 16,357 最終更新日 2020.2.7 登録日 2019.8.27
  • 206
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    低身長男子×高身長男子 学生/身長差/幼馴染み  俺は一回だけ不思議な夢を見た。  付き合っている人がいるわけじゃない。なのに、俺はその人とデートしてるんだ。顔はぼんやりとしてて見えなかった。声は聞こえないけど、優しくて、夢の中の俺はとにかく楽しくて、ドキドキしてた。  
    文字数 2,777 最終更新日 2019.8.26 登録日 2019.8.26
  • 207
    短編 完結 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    杜永保人(もりながやすひと)は相方の水城明良(みずきあきら)とコンビを組んで1年の芸人である。 売れない若手なりの日々を過ごすが、杜永は相方への募る想いが日に日に重くなるのを感じていた。 何故そのような気持ちになったのか自分でも不思議だったのだが…。
    文字数 32,380 最終更新日 2020.2.10 登録日 2019.8.7
  • 208
    長編 完結 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    壮真理人のサードアイ 【縦書き読み推奨】 大手組織「柳田グループ」の元、クラブ経営をしている壮真理人(そうまりひと)。 理人に拾われた、特殊能力を持つ青年・煌夜(こうや)。 煌夜の不思議な力で裏社会を舞台に仕事をしている理人の元へ、今日も一風変わった客が訪れる。 *エブリスタにて完結済みの話です。なるべく早く全話投稿致します。
    文字数 87,421 最終更新日 2019.8.28 登録日 2019.8.11
  • 209
    ショートショート 連載中 R15
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    私の学校にいる不思議な先輩。 その先輩はいつも変な行動をしているから、見ていて飽きない。 そんな先輩を観察する、私のお話。 ゆる~いお話です。 ゆる~く読んでください♪
    文字数 3,519 最終更新日 2019.7.19 登録日 2019.7.16
  • 210
    短編 完結 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 0
    やとってください! パティスリーで働くイリヤの目の前に現れたのは、不思議な少年だった。 「雇ってください!」 その一言から2人の物語は始まる。 Fujossy開催新生活コンテスト参加作品。
    文字数 18,874 最終更新日 2019.9.15 登録日 2019.7.9