1. TOP
  2. 投稿小説
  3. オークションの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード オークション
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,858 24h.ポイント : 1,491
    空は、中性的で可愛い17歳の少年。ある日、何者かに拉致され、怪しい館で"接待"という名目で性的な行為を強いられる事となる。 ※ただのエロです。予告なく性描写入ります。 ※ピーナッツバター、永遠の夏に出てくる空のパラレル話です。この話だけ現実離れしてるので、別物と考えて下さい。 【続編①】:館を逃げ出した空に再び魔の手が… 【続編②】:オークションで買われた空の運命は…(連載中)
    文字数 187,296 最終更新日 2021.11.21 登録日 2018.4.28
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 284 24h.ポイント : 619
    平民のネロは、叔父夫婦の借金の肩代わりとして身を売られてしまう。金持ちの集うペットオークションで謎の美男イヴァンに落札され、愛玩奴隷として彼の屋敷に迎えられる事となる。初めての淫らな悦びと共に芽生えたのは、主人への恋心だった。 一方、イヴァンへ恨みを抱えたステファンの登場によって、二人の間には暗雲が立ち込め始め·····。
    文字数 79,913 最終更新日 2021.12.30 登録日 2021.6.11
  • 3
    長編 完結 なし
    お気に入り : 4,552 24h.ポイント : 305
    雪狐 氷の王子は番の黒豹騎士に溺愛される 【祝・書籍化!!!】令和3年5月11日(木) 読者の皆様のおかげです。ありがとうございます!! 黒猫を庇って派手に死んだら、白いふわもこに転生していた。 死を望むほど過酷な奴隷からスタートの異世界生活。 闇オークションで競り落とされてから獣人の国の王族の養子に。 そこから都合良く幸せになれるはずも無く、様々な問題がショタ(のちに美青年)に降り注ぐ。 BLよりもファンタジー色の方が濃くなってしまいましたが、最後に何とかBLできました(?)… 連載は令和2年12月13日(日)に完結致しました。 拙い部分の目立つ作品ですが、楽しんで頂けたなら幸いです。 Noah
    文字数 213,193 最終更新日 2021.10.24 登録日 2020.4.03
  • 4
    短編 完結 R18
    お気に入り : 323 24h.ポイント : 213
    【完結】冷徹な黒太子は追放された悪役令息を甘く飼い慣らす〜嫌われ者同士の愛〜 貴族の子息である美青年ルイは悪事を働き国外追放となった。ルイは奴隷商人に買われてオークションにかけられ某国の元王太子に落札される。 ルイは森の奥の屋敷に連れて来られ、美しいものを愛でながらも憎む"黒太子"の歪んだ寵愛に翻弄される。 信仰のため負傷し、嫌われ者として国を追われた黒太子は神など信じないルイに心を開かされ… 世の中に嫌われ隠棲した2人の美青年の非日常的な日常。 《美貌の元王太子✕美形元クズ貴族》 ※『純潔の聖女でしたが訳あって悪女になり代わり男を誘惑します』(非BL)で追放されたルイのその後の話です。 ルイがざまぁされる様子が書いてあるので、ご興味ある方は前作もご覧になってみて下さい。 ※また、今後『神子として召喚されたら絶倫皇太子に気に入られ子宝セックス指導を命じられたけど逃げたい』とこの話が繋がる予定です。
    文字数 14,225 最終更新日 2021.9.16 登録日 2021.9.12
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 50 24h.ポイント : 149
     クラレンス・アスターはイギリス貴族の家系で、ダンサーで、ダンス界の王子様と呼ばれている。  父が運命の相手と駆け落ち、そのショックで母が妹のアンジェラを産んで亡くなって、若干16歳にしてアスター家の当主となった、イギリスの貴族の家系のクラレンス。  運命を信じていないわけではない。だが、運命を自分で決めなければ、振り回されて母のように命すらも失ってしまう。  貴族の集まりで密やかにオークションにかけられていた幼児、海直(みちか)をクラレンスは自らの運命と決めた。例え他の運命が現れようとも、決して海直は渡さない。  その決意のもとに、彼は海直を自分好みに育て始めるのだった。 「小さな恋人」がクラレンス(受け)視点、「恋人は王子様」が海直(攻め)視点です。 ※男性妊娠のできる世界です。 ※ 「抱いて欲しいと言えなくて」「偽りの運命」「愛してるは言えない台詞」「僕が抱かれるはずがない!」(「運命の恋」シリーズ)と同じ世界観で、若干関わりがあります。 ※少年(育ちます)×美形隠れガチムチです。 ※ムーンライトノベルズ様、pixiv様にも投稿しています。
    文字数 75,313 最終更新日 2021.10.13 登録日 2021.9.22
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 955 24h.ポイント : 142
    十六年前に紛争で滅亡したとされる『殺戮の一族』の唯一の生き残りに転生した少年は、その希少さから闇オークションにかけられてしまう。次々と値段が上がっていく中、ある美青年が一億で少年を購入した。青年はレイと名乗り、少年に衣食住を与え、さらには『ルチア』という名前も与えた。貧民街で暮らし、闇オークションにかけられたルチアにとってレイは自分の全てを与えてくれた命の恩人だった。しかし、ある夜「暗殺命令だ」と命を下され、レイがこの国を牛耳るマフィアの首領だということがわかって――。どんなにレイが闇の組織に属していたとしても、ルチアにとってはかけがえのない光で、レイにとってもルチアは光の存在だった。 ムーンライトノベルズ様とほぼ同時投稿になります。
    文字数 145,740 最終更新日 2021.8.19 登録日 2021.7.28
  • 7
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 115 24h.ポイント : 99
    ごく平凡のサラリーマンだったツカサは、残業帰りに異世界へと迷い込んでしまう。言葉のわからない異世界で、気が付けば奴隷商人にオークションに出され、落札された。 金髪の青年――アルトゥルに買われたツカサは、彼にイヤリングをつけられると、言葉がわかるようになり、彼に「今日から私が、お前の主人だ。――奴隷」と宣言されてしまうツカサの話。 短いのでさらっと読めると思います。 攻め視点(三人称)追加しました。 ※ムーンライトノベルズ様にも投稿しています。
    文字数 9,994 最終更新日 2021.4.10 登録日 2020.12.05
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 187 24h.ポイント : 63
    王は約束の香りを娶る 〜偽りのアルファが俺の運命の番だった件〜 オメガであるレフィは母が亡くなった後、フロレシア国の王である義父の命令で神殿に住むことになった。可愛がってくれた義兄エルネストと引き離されて寂しく思いながらも、『迎えに行く』と言ってくれたエルネストの言葉を信じて待っていた。 義父が亡くなったと報されて、その後でやってきた遣いはエルネストの迎えでなく、レフィと亡くなった母を憎む侯爵の手先だった。怪我を負わされ視力を失ったレフィはオークションにかけられる。 オークションで売られてしまったのか、連れてこられた場所でレフィはアルファであるローレルの番にさせられてしまった。身体はアルファであるローレルを受け入れても心は千々に乱れる。そんなレフィにローレルは優しく愛を注ぎ続けるが……。
    文字数 68,181 最終更新日 2021.11.25 登録日 2021.10.30
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 439 24h.ポイント : 63
    ※「狂宴〜接待させられる美少年〜」の続編です(本編だけでも楽しめます)※ 空は、中性的で可愛い17歳の少年。 何者かに拉致され、怪しい倶楽部で"接待"という名目で性的な行為を強いられていたが、レオという少年と出会った事で希望を取り戻し、外部の協力もあって館から逃げ出す事ができた。 その後、空とレオは幸せな日々を送っていた。 しかし、空に再び魔の手が忍び寄ろうとしていた。 ※8割エロです。予告なく性描写入ります。 ※空が相変わらず色んな人にエッチな事されます。 ※ピーナッツバター、永遠の夏に出てくる空のパラレル話です。この話だけ現実離れしてるので、別物と考えて下さい。
    文字数 60,979 最終更新日 2021.7.03 登録日 2019.7.20
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 215 24h.ポイント : 56
    少年売買契約  殺人現場を目撃した事により、誘拐されて闇市場で売られてしまった少年。  闇オークションで買われた先で「お前は道具だ」と言われてから自我をなくし、道具なのだと自分に言い聞かせた。  性の道具となり、人としての尊厳を奪われた少年に救いの手を差し伸べるのは──。 表紙:右京 梓様 ※胸糞要素がありますがハッピーエンドです。
    文字数 118,584 最終更新日 2021.4.18 登録日 2019.8.01
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 784 24h.ポイント : 21
    唯一の肉親である父親は飲んだくれのギャンブラーで、家に持ち込んでくるのは借金ばかり。 大学に通う灰田 透(はいだ とおる)は、今日も借金返済のためにあくせくと働いている。 …はずだった。 ある日突然オークションに出品されてしまった透は、まさかの魔王に落札されてしまい… ※強姦・獸姦表現を含む作品です。 苦手な方はブラウザバックを推奨致します。 R-18表現を含むストーリーに*印をつけております。 表紙イラスト募集中です。 どなたかお恵みください。
    文字数 15,355 最終更新日 2019.9.03 登録日 2018.12.18
  • 12
    短編 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 14
    かつては貴族だったクラトスは、没落後に奴隷としてオークションにかけられる。そして、そんなクラトスを買ったのはかつての使用人ニキアスだった。一途にクラトスを愛するニキアス。だが、クラトスはプライドからニキアスを拒絶。男娼になった方がマシだと口走ったことから、クラトスは監禁され甘く責められ犯され続けるのだった。
    文字数 1,526 最終更新日 2021.8.05 登録日 2021.8.05
  • 13
    短編 完結 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 14
    「なら、トリスタンと呼んでもいいかな?」  オークションで落札された名も無き存在に、新たな飼い主フィリップはそう微笑んだ。  始まったのは奇妙な同居生活。穏やかに過ぎていく毎日、一箇所だけ入ることを禁じられた部屋、不気味なほどに優しい飼い主の態度。困惑を抱える『トリスタン』がついに限界を迎える時、彼らの物語は動き出す。 全5話(完結済み)です。
    文字数 43,785 最終更新日 2021.3.23 登録日 2021.3.19
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 7
    蟻地獄 闇オークションで再開する元教師と教え子 ※なんちゃって昭和 ※主人公がモブレにあいます。 終戦から1年、元教員の若槙正一が日本に帰ると、弟が家長になっていた。家に居場所がなくなった正一は上京し、バタ屋(屑拾い)として生計を立てるが……
    文字数 66,741 最終更新日 2021.10.05 登録日 2021.9.24
  • 15
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 7
    ブログに掲載した短編です。
    文字数 1,673 最終更新日 2021.3.14 登録日 2021.3.14
  • 16
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 7
    意地悪な継母と冷たい父親の元で育ち、継母からは毎日虐待を受けていたリアンは、友達も頼れる人もいない居場所のない孤独な子供だった。そんなある日、継母が子供に恵まれると、リアンは怪しい男に預けられ、人身売買を行うオークションの商品にされてしまう。そこでイギリス郊外で名高い金の権力者オスター・ヴァーレンに高値で買い取られ、生活する事になるが、彼には恐ろしい秘密があったーーーー 人外×人間 よろしくお願いします
    文字数 17,766 最終更新日 2021.9.28 登録日 2021.8.27
  • 17
    短編 完結 R18
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 7
    負の遺産を抱えてしまった少年が非合法オークションにかけられるお話。
    文字数 2,001 最終更新日 2019.12.15 登録日 2019.12.15
  • 18
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    とある奴隷オークション……… そこで出品された「異例」の日本人の奴隷……… シルバーの髪にダークブルーの瞳………引き締まり鍛え上げられた肉体……… 彼を欲する者は多く………彼が求めた者はいない……… 失ってしまった日常は戻らず 新たに始まる日常に彼は慣れなかった……… 不老不死の能力を持つ彼には退屈でしかない「現在(いま)」……… 戦場を生き戦い続けてきた彼に 彼を買った人物は何を与えるのか……… 〜人物紹介〜 稀龍(きりゅう) 元軍人で元傭兵 戦時中に不老不死の能力を手にした 奴隷オークションで買われた 戦術に長けている よく作戦会議に出席させられている シルバー・ルクリエイ 稀龍を買った人物 人間ではない 白魔族の王 稀龍の父親と昔繋がりがあった 戦術に長ける稀龍に戦闘の場等を設ける 「愛」を知って欲しい ジングレイ・フェルーシュ 愛称「グレイ」 シルバーの右腕兼側近 稀龍を気にかけている 白魔族 隠している片目は視力がない 稀龍の良き訓練相手 怒らせると怖い 稀龍「何故……………俺を買ったんだ」 シルバー「お前にも護れる命はある」 ジングレイ「稀龍は愛を知るべきだ」 奴隷として売られた青年の凍りついた心を溶かすのは………人ならざるものである白魔族だった………
    文字数 27,856 最終更新日 2019.8.04 登録日 2019.7.21