1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 獣人族の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 獣人族
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 37 24h.ポイント : 732
    辺境の小さな村で暮らすオメガの僕は、ひょんなことから運命の相手である男性アルファ、ブライトと出会う。ところが、その夜、村が獣人族に襲われ、あろうことか、僕の目の前でブライトがふたりの獣人にレイプされてしまう・・・。
    文字数 57,933 最終更新日 2022.1.24 登録日 2021.12.20
  • 2
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 790 24h.ポイント : 397
    街から結構外れたダンジョンのそばにその宿屋はある。 評判の悪くない宿屋で人でも獣人族でも魔族でも受け入れるらしい。 ただ、この宿屋の店主には秘密があった。 *がついてるタイトルはエロです。
    文字数 29,105 最終更新日 2020.8.21 登録日 2020.3.29
  • 3
    長編 完結 なし
    お気に入り : 1,081 24h.ポイント : 284
    一回めは処刑された老臣、二回めは鬼教官、三回めは教師、そして四回めの転生は異世界で小人族ですか。身長一メート僕タークは、御信託で巨人族にお嫁入りです。王様はどう見ても三メートルはあります。妖精族のソニン様、獣人族のロキと一緒に王様になりたてのガリウス様を幸せにします。まず、王様のイチモツ、入りますかね? 三人分の前世の記憶と、豆知識、そして貪欲な知識欲を満たすため、異世界王宮改革をしていく三妃タークの物語。 ※はご高覧注意です。 『小説家になろう』にも同時連載。
    文字数 343,995 最終更新日 2020.7.03 登録日 2020.3.20
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,137 24h.ポイント : 42
    僕は生まれた時から前世の記憶がある。 前世では40歳で交通事故にあい死んだのだが、僕は本を読むのが好きでいろいろなジャンルの本を読みあさっていた。 現世では公爵家の三男に生まれたので跡継ぎでもスペアでもなく自分でのし上らなければ爵位もないと言う悲惨な状況だった。 ならばと剣術を習い、前世で習った体術を生かし騎士となるべく奮闘する
    文字数 38,398 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.9.17
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 31 24h.ポイント : 21
    長い時間を生きるリーンの最初で最後の恋物語。 森の奥の魔素の強い『聖域』に住むリーンは『森の管理者』として『風霊』に呼ばれ、各地で起こる自然災害や、壊れそうな結界の被害を最小限に抑えるため、各地を飛び回っていた。 そんなリーンが出会ったのは、魔力を持っている事を隠されて、魔法を使う事の出来ない剣士で…。 リーンに掛けられた幾つもの魔法が動き出し、発動し始める…。 長い時間の中で出会った、獣人族、水人族、魔女、人族と再開しながら、旅の終わりに向かう…。 ⚫水中都市~フールシアの溺愛~  リーンの過去編です。  馬車の中で語った、『水中都市へ行って、帰って来た話』です。  ルーク達には、フールシアとのアレコレは、流石に省いて話してます。 ⚫魔女の宴  やっとココへ、たどり着いた感じです。 ⚫魔女の森~対価~  リーンの過去編です。  かつて一緒に行動を共にして暮らした、獣人のユキに掛けた魔法が消えた。 彼女にあげた、その耳飾りを探して『魔女の森』へ、迷いこむ。その日は『魔女の宴』で…。 魔女達から逃げきれず、捕まってしまうが…。 ~旅の途中~ジン~の少し前の話です。 (ジンと、出会った後の話) ⚫カザンナ王国 ここからはその後、後半戦に入ります。(折り返し?) カザンナ王国の事や、リーンの耳飾り、ルークの魔力、魔女王ソフィアの件も片付いていないので、少しずつ旅の終わりに向かいます。   *神の宿り木~旅の途中~ジン~の、十数年後の話です。(~ルーク~へ、たどり着くまでの過去の話しです)(~ジン~は完結してます) こちらも読んで見てください。 少しずつ書き出しながら進んでいきます。
    文字数 262,359 最終更新日 2022.1.22 登録日 2021.8.20
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 21
    後宮BL短編連作 「戦火の後宮に芽生えたのは……」 戦火に飲み込まれた小国の後宮、ただ一人佇む青年の運命は…… 「愛された王様」 節操なしの王様は、それでも皆に愛されていました。 「宇宙から後宮へやって来た王様」 地球から遥か遠い星の王様の趣味は地球ウォッチングだったのです。 「恋人は舞台俳優」 僕の恋人は舞台俳優。今度の役は後宮の寵妃なんだって。 「後宮に近寄らない困った王様」 王様は女性に飽きて、後宮に近寄らなくなってしまいました。侍従は困ってしまいます。 「孤独な王様と獣人族の王子様」 後宮にやって来た隣国の王子は、獣人だったのです。 「新米兵士は赤面する」 王の護衛の新米兵士は夜の後宮で赤面した。 「男やもめの将軍は宦官を後妻に迎える」 一作目の「戦火の後宮……」の攻め視点です。 「趣味の悪い王様」 白い肌が尊ばれる国で、異国の褐色肌の青年たちを愛した王様の話。 「後宮の悲恋」 後宮に囚われた隣国の王子。彼の恋心は王によって踏みにじられた。 後宮をテーマとしたBLの短編連作です。 表紙は朝子師範(‪@ayumiasako1 ‬)に書いて頂きました!!ありがとうございます!! 挿絵をSF様(@SF30844166)いなぐま様(@iru_tachibana)に描いて頂きました!! ありがとうございます!! Twitterのアンソロジー企画、#2020男子後宮BLに参加しております。
    文字数 11,403 最終更新日 2020.8.27 登録日 2020.5.05
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 7
    【完結】しろくまニアック~創造主女神が違うけど、絶対にしろくまの子を産む!~ この世界には二人の女神が偶然にも創り出した種族達がいた。 鬼の女神は鬼人族を、樹の女神は獣人族とそして新たにヒト族を。 異なる女神に創られた彼らは、決して交わることが許されない。 けれど獣人族の熊人族しろくまであるディランと、鬼人族のリョウの出会いが女神の思考を変えた。。 二人の異なる女神の創り出した種族間では子は成せない。その現実を突き付けられるも、二人は諦めなかった。諦めない道を、選択するのだった。 ※一章ごとが大変長く、ご不便をおかけしますこと、お詫び申し上げます。 ※番外編は第四章で登場するヒト族バーチャルライバー黒すきん氏(アーニャ・クロエ)とのホラーゲーム実況の模様、元王レディアン氏×黒ずきん氏をお送りしております。
    文字数 137,215 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.10.25
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 7
    風霊に呼ばれて港街に来たリーンは、余命わずかのジンと共に彼の故郷へと帰る。約束どうりに『短い間だけでも一緒にいるよ』静かに二人で過ごせれば良かっただけなのに、ジンの故郷の崩壊が始まりだしていた。 故郷の森の、隣り合わせに暮らす獣人達。 迫る崩壊を止める事が出来るのか。 #ストーリーを先に進めるため、書かなかった~番外編~別にあります。 ジンの過去編を書き出したら本編が進まないので、泣く泣く省いた話です。 ~番外編~に、本編のこぼれ話があります。 ただ、ヤってるだけのような気がしてきました…。 ○リーンの過去編「獣人族の噛みあとは、群れの通行手形」と、何故言うようになったかの話。 ○狼の里にて 『樹木再生』のあと、ロキと狼の里へ行った話。 ○はぐれ獣人 ♠はぐれ獣人と『魔力の交合』をして、さっきまでいた町に戻っていく途中の話。 ♠お風呂。マークが子獣とキリトをお風呂に入れた話。 ♠リーンとロキの『魔力の交合』を見て、欲情したまま部屋に戻ったキリトの話。 *この後は、『神の宿り木~旅の途中~ルーク~』に変わります。(現在進行中) 登場人物が変わり、十数年後の話になります。
    文字数 56,093 最終更新日 2021.8.08 登録日 2021.7.13
  • 9
    短編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    神の宿り木~旅の途中~ジン~のストーリーを先に進めるため、書かなかった番外編です。 ジンの過去編を書き出したら本編が進まないので、泣く泣く省いた話です。 ○*休日* 初めて『夏乃館』に行って、海に行った話。 ○『夏乃館』の『新月』と、リーンの不安   『魔力の交合』をしてからの、情緒不安定な感情に苦悩するリーンの話。 ここからは、本編のこぼれ話です。 ○ヤマツカ村 ♠番の申込み♠ 「捧げ物」の後の話。 ♠噛みあと♠ 狼の噛みあとを見つけ、上書きする話。 ○リーンの過去 「獣人族の噛みあとは、群れの通行手形」と、何故言うようになったかの話 ○狼の里にて 『樹木再生』のあと、ロキと狼の里へ行った話。 ○はぐれ獣人 ♠はぐれ獣人と『魔力の交合』をして、さっきまでいた町に戻っていく途中の話。 ♠お風呂。マークが子獣とキリトをお風呂に入れた話。 ♠リーンとロキの『魔力の交合』を見て、欲情したまま部屋に戻ったキリトの話。 ★神の宿り木~獣人のヒイロとチイ~  リーンの過去 に出てくる獣人のヒイロとチイ、二人の馴れ初めを書きたくなってしまいました! *長くなりそうなので別にあります。 ~本編も読んでみてください~
    文字数 27,258 最終更新日 2021.8.08 登録日 2021.7.18
  • 10
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 0
    迷いオオカミの愛し方 人間及びドーベルマンと狼の遺伝子が交配され 生まれた、獣人・シリアルナンバーA99は、逃亡の 途中、研究所の警備員に追い詰められ自ら崖下の川へ 身を投じた。 しかし、その川底ではブラックホールのような 漆黒の渦がA99を待ち構えていて ――。 A99が次に目を覚ましたのは現代の東京で、 何故か人間の姿に変化(へんげ)。 そして1人の男と出逢い……。 【核となる登場人物】  ・ユーリ(悠里)   主人公。推定年齢・15才~18才。   属性:アルビノ。   日本政府がDNA(遺伝子)研究の為、   秘密裏に直轄管理する施設で生まれ育った。   仮名・シリアル№A99。   人間及びドーベルマンと狼の遺伝子が交配され   生まれた、獣人族。   元々、繁殖用と性処理に開発された亜種なので、   雄としての外性器(陰茎・睾丸)も   陰茎を挿入するための雌の生殖孔(膣)そして、   子供を孕み育てる子宮も備えている。     雨の日、清貴に拾われ彼との共同(同棲?)生活が   始まる。  ・柊 清貴(ひいらぎ きよたか)35才。   警視庁・五日市警察署・駅前交番詰めの   お巡りさん。交番所長。階級は警部補。   その年の国家公務員総合職試験をトップ通過した   キャリアなので、当人さえその気があれば   立身出世も夢じゃない。   肝心の清貴自身は一生”交番勤務”で終わっても   (定年を迎えても)いいとさえ思っている。      自宅マンションのゴミ置き場で眠っていた   シリアル№A99と出逢い、緊急保護してしまう     ような所からも分かる通り   ”困った人を捨て置けない”無類のお人好し。   一緒に生活し始めた当初は”ポチ”と呼んでいたが   その後【悠久の悠に里と書いて悠里】と名付けた。   実は、ユーリ(シリアル№A99)やロイが   強制収容されていた特殊遺伝子研究所を政府から   買収した医療法人”誠和会”名誉会長の妾腹。
    文字数 11,723 最終更新日 2020.3.18 登録日 2019.3.19