1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 神殿の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 神殿
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 8,056 24h.ポイント : 30,999
    父にも母にも愛されずに育ったエドワードは、4歳の時に伯父であるフィンレー侯爵に保護された。 神殿で治癒魔法を受けたあと、熱を出したエドワードは前世の記憶を思い出して驚愕する。 もしかしてここは21歳まで生きていた自分が読んでいた小説の世界ではないかと。 しかも「転生物のお約束」と言わんばかりに、自分は悪役令息になっていて、このままでいけば義兄を殺して、自分も死んでしまう未来が待っている。 だがしかし!せっかく記憶があるんだから、そんな事は絶対にしない! だって僕は小説でも漫画でも、兄様が大好きだったんだから! あれ、でも待って、え?ちょっと??? 義兄大好き弟と義弟大好き兄が、運命に立ち向かう。 R指定要素は後半です。*つけるようにします。 -----追記----- 本編の話の流れに乗らなかった、作者が気になってしまった行間や本編のサイド的なストーリーをエピソードという形で載せることにしました。
    文字数 720,839 最終更新日 2022.6.30 登録日 2021.12.3
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4,857 24h.ポイント : 16,531
    「アンジェロ・ベルシュタイン! お前を断罪する!」 断罪イベントのお決まり台詞で始まった第二の人生。 死ぬ間際に、次の人生では可愛いくて可憐な男の子に生まれ変わって好みの男達との楽しい楽しいセックスライフを送りたいなぁ〜。なんて願った俺への罰ですか神様!!泣 前世の記憶が戻った悪名高い公爵家の次男坊、アンジェロ・ベルシュタインは皇太子の恋人を傷つけた罪と国教であるアーリア教を侮辱した罪で魔獣が蔓延る前線で治癒士としての奉仕活動を命じられる。 護衛件監視役の仏頂面のクソ真面目な神殿騎士に引き連れられ前線へと放り込まれたアンジェロ。 魔力はへっぽこだけど前世での知識も活用しながら、前線で戦う屈強な男達の体に心をときめかせながら今日もビッチは頑張ります!! ✳︎総受けではありません。 主人公はビッチだけれど固定CPです。 魔法や呪いなどがある異世界BLです。 参加資格はないのですが、第9回BL大賞に気分だけでも参加しております!!←
    文字数 259,532 最終更新日 2022.6.30 登録日 2021.10.15
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,619 24h.ポイント : 844
    高校を卒業したばかりの桜木薫。妹の雅と共に春の嵐に吹き飛ばされて、見知らぬ世界にやって来た。 妹が聖女様? まだ小学生の妹に、何をやらせる気だ⁈ 怒った薫は自分たちを拾ってくれた傭兵団で身をひそめつつ、雅を神殿から隠すことにした。 傭兵団の賄い夫として働きつつ、少しずつ異世界に馴染んで行く桜木兄妹は次第にこの傭兵団がワケアリであることを知っていく。そして傭兵団を率いる副団長の為人も⋯⋯。 豪快な傭兵 × オカン少年 ⁂ ⁂ ⁂ ⁂ ⁂ この作品はR18要素を含みます。『えっちはえっちに書こう』がモットーです。該当部分には『✳︎』を付けますので十八歳未満のお嬢様、えちえちが苦手な方は『✳︎』を目安にご自衛ください。
    文字数 145,929 最終更新日 2022.3.18 登録日 2021.11.1
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,776 24h.ポイント : 761
    【本編完結】絶対零度の王子様をうっかり溶かしちゃってた件。 新入生歓迎パーティーでの騒動中に熱が上がって倒れてしまった。 熱で朦朧とする中、前世日本人だったことを思い出す。 ゲームの世界?全然内容知らないんだよね。 他にも、別の前世ぽい世界や、記憶が曖昧なこととか… なら考えるだけ、無駄だよね? 人嫌いの王子様に懐かれているけど──魔力が多いだけの側近(お世話係)です。 王子様もお兄様も、周りのみんなも過保護過ぎ。 健康に生まれた今世を精一杯に生きると決める。 それなのに、忘れていた過去の記憶を思い出した時──運命が動き始める。 とにかく魔法が使える世界で自由に1人で生きたい側近と逃したくない王子の攻防戦… ☆☆☆ 女性の少ない世界です。 男性妊娠は、神殿にて女神の恩恵をもらえた夫夫のみ可能です。 Rは少なめ・後半予定。 ゲームの世界観ですが…あまり影響は無い感じです。 タイトルもしかしたら少し変更するかも知れません。 誤字脱字多いです。ごめんなさい。 よろしくお願いします。
    文字数 138,808 最終更新日 2022.6.15 登録日 2022.4.2
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,974 24h.ポイント : 674
    〜本編完結! After Storyを隔日更新します〜 ある日目覚めるとそこは真っ白なまるで神殿のような場所で、寝ていたのはその中の豪華なこれまた真っ白な台のような高い場所。 え、これどうやって降りるの……? と思っていれば神殿(仮)にお爺さんが入ってきて──? 基本主人公視点で進みます (それ以外は題名にてお知らせ) 登場人物一覧追加しました そのうち増えます 初回の方はネタバレにご注意ください お月様にも掲載中 異世界トリップ/男しかいない世界/男体妊娠/いずれR指定あるかも/R指定描写入る場合予告なし/ご都合主義
    文字数 1,227,403 最終更新日 2022.6.22 登録日 2018.5.29
  • 6
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 809 24h.ポイント : 383
    頑張って働いた。 5歳の時、聖女とか言われて神殿に無理矢理入れられて…早8年。虐められても、たくさんの暴力・暴言に耐えて大人しく従っていた。 でもある日…突然追放された。 いつも通り祈っていたボクに、 「新しい聖女を我々は手に入れた!」 「無能なお前はもう要らん! 今すぐ出ていけ!!」 と言ってきた。もう嫌だ。 そんなボク、リオが追放されてタラシスキルで周り(主にレオナード)を翻弄しながら冒険して行く話です。 世界観は魔法あり、魔物あり、精霊ありな感じです! 主人公は最初不遇です。 更新は不定期です。(*- -)(*_ _)ペコリ 誤字・脱字報告お願いします!
    文字数 58,903 最終更新日 2022.6.19 登録日 2021.1.24
  • 7
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 2,535 24h.ポイント : 269
    王弟×聖女の兄 家で妹の16歳の誕生日を祝っていると、突然床に魔法陣が浮かび上がり、光が妹を包んだ。 咄嗟に伸ばした手を妹が掴み、そのまま2人とも魔法陣に吸い込まれた。 気がつくと、神殿のようなところで妹と2人、転がっていた。 周囲を大勢の人間に囲まれたが、みんな外国人のような風貌をしている。 妹を守るように背に庇う僕に一人の男が近付いて来た。 長い銀髪に縁取られ美しい相貌は恐ろしいほど整っている。特にこちらを面白そうに見つめる濃紺の瞳は吸い込まれそうなほどに深い。 見惚れるように見つめあっていると、突然手を引かれ、妹と引き離された。 何の説明もないまま、出入り口のない離宮へ閉じ込められ、濃紺の瞳に辱められ続けるーー ※序盤、無理矢理な展開が続きます。 ※途中で主人公の精神が崩壊します。精神が壊れて、幼い口調になります。 苦手な方、ご注意をお願いします。 タグも併せてご確認ください。
    文字数 51,158 最終更新日 2021.11.30 登録日 2021.10.31
  • 8
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 263
    水晶の涙 『かつて世界を創造した七人の勇者がいた。 赤の勇者は六人を率いるリーダー。 青の勇者はリーダーを支えるもの。 紫の勇者は知恵をおくるもの。 白の勇者は癒しの力で守るもの。 緑の勇者は力の強きもの。 橙の勇者は魔法に秀でたもの。 黄の勇者は俊敏さに長けたもの。 それぞれが出会い、それぞれの力を生かし、魔の住処を破壊した。』 それは、何百年と昔からある有名な勇者の歌。 そして、ある吟遊詩人が、ずっと語り継がれている言い伝えを、物語を紡いで唄い旅をする。 ------- モーティナ神に仕える神の子の少女と、神殿近くに住む少年が、犯してはならない禁忌を犯し居なくなってしまった。 各国には、魔物が出現し、神の子と少年が禁忌をおかしたせいで魔物が増えたと世間では言われていた。 それから神の子不在のまま、途方もない長い年月が過ぎ去った……。 ―― とある辺境の村では、二人の少年、アルスとファインは、いつものようにファインと二人で果物や木の実を取りに行った。 その日はいつもよりも沢山取れ、はしゃいで村へと戻った。 帰ったあとも、そんな穏やかな毎日がその日以降も続くと思っていた……。 (R指定の話には話数の後に※印)
    文字数 81,742 最終更新日 2022.6.30 登録日 2022.5.26
  • 9
    長編 完結 R15
    お気に入り : 1,004 24h.ポイント : 255
    【完結】愛執 ~愛されたい子供を拾って溺愛したのは邪神でした~ 「なんだ、お前。鎖で繋がれてるのかよ! ひでぇな」  洞窟の神殿に鎖で繋がれた子供は、愛情も温もりも知らずに育った。 子供が欲しかったのは、自分を抱き締めてくれる腕――誰も与えてくれない温もりをくれたのは、人間ではなくて邪神。人間に害をなすとされた破壊神は、純粋な子供に絆され、子供に名をつけて溺愛し始める。  人のフリを長く続けたが愛情を理解できなかった破壊神と、初めての愛情を貪欲に欲しがる物知らぬ子供。愛を知らぬ者同士が徐々に惹かれ合う、ひたすら甘くて切ない恋物語。 「僕ね、セティのこと大好きだよ」   【注意事項】BL、R15、性的描写あり(※印) 【重複投稿】アルファポリス、カクヨム、小説家になろう、エブリスタ 【完結】2021/9/13 ※2020/11/01  エブリスタ BLカテゴリー6位 ※2021/09/09  エブリスタ、BLカテゴリー2位
    文字数 424,552 最終更新日 2021.9.13 登録日 2020.10.29
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 334 24h.ポイント : 227
    スマホゲーム『☆神子☆ラブクラッシュ☆』の世界に転生した僕。兄上は、ハイスペック攻略対象者。でも、弟の僕はモブキャラだ。でも、兄上は好きなので満足。 しかし、さすがはクソゲー。僕は、二回も妊娠不可男と神殿の神官に誤診断された。しかし、17歳で『尻解放の儀式』を受けることで、妊娠可能な男性になれると判明。 妊娠可能な男性が減少する世界。 僕は妊娠可能な男性として、婚活を開始。しかし、既に年増として扱われる年齢。婚姻相手が見つからない。 30歳を過ぎても『尻解放の儀式』を共に受けるパートナーが見つからないと、神殿管理の娼館に強制収容される。絶対に嫌だ! だが遂に、友人が僕の婚約者に名乗りでてくれたのだ!なのに、神子に奪われ、婚約破棄されてしまった。 何故だあ! 何度も題名変えています。m(__)m (*´∀`)♪男性妊娠ありの異世界ものです。よろしくお願いします!
    文字数 27,662 最終更新日 2022.6.5 登録日 2022.3.16
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,355 24h.ポイント : 220
    本編完結!!今後も後日談を投稿予定です。 2/19、BLで24.ポイント順で10位以内に入りました! 僕は、ルルド。竜です。 竜は全てを知っている。生まれながらに、己が何者か、己が為すべきことは何なのか、知っている。この世の全てを理解し、構築するこの世の一部である。たぶん。 だけど。僕は何も知らない。 そんな僕が、生まれてこの方200年、腹ぺこで彷徨い続け、初めて見つけた美味しい人。それが、ヴァルだ。 竜の神子とか、竜騎士とか。神殿とか神官とか。予言とか世界の危機とか。全然わからないし、どうでもいいけど。 とにかく、僕は、お腹いっぱいになりたいんです! 腹ぺこで、迷子な|竜《ぼく》が、ヴァルを食べたり、ヴァルに食べられたりしながら、お腹いっぱいになるまでのお話。 ※悪人顔の荒んだ死にかけ神官×迷子の腹ぺこ竜(竜体と人型)の固定CP ※R18には*を付けます
    文字数 525,554 最終更新日 2022.5.14 登録日 2022.2.12
  • 12
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1,478 24h.ポイント : 127
    竜王陛下、番う相手、間違えてますよ 大陸の支配者は竜人であるこの世界。 『我が国に暮らすサネリという夫婦から生まれしその長子は、竜王陛下の番いである』―――これが俺たちサネリ 姉弟が生まれたる数日前に、竜王を神と抱く神殿から発表されたお触れだ。 俺の双子の姉、ナージュは生まれる瞬間から竜王妃決定。すなわち勝ち組人生決定。 弟の俺はいつかかわいい奥さんをもらう日を夢みて、平凡な毎日を過ごしていた。 姉の嫁入りである18歳の誕生日、何故か俺のもとに竜王陛下がやってきた!?   王道ストーリー。竜王×凡人。 1話目は主人公視点、2話目は竜王視点です。 くっつく前の出会いのバタバタなので、両思いにはなってませんのでご注意ください。 【追記】連載に変更しました。ストック分まで順次掲載していきますが現状未完です。 のんびり執筆していきますのでお付き合いください。
    文字数 56,725 最終更新日 2022.2.10 登録日 2020.10.18
  • 13
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,010 24h.ポイント : 99
    至宝のオメガ 【不定期に更新。週一更新はストップしてます。※ただいまシオンエンドの番外編です】 「僕は普通にしているだけなのに、なぜか優しいといわれます(汗)」  婚約者からの一方的な番契約破棄で、ディルは死を選んだはずだった。  しかし目が覚めると、そこはオメガが最底辺の世界から、最上位の世界に変わっていた!  体の持ち主はディルレクシアといい、わがまま横暴でナルシストというとんでも青年だった。  この世界で、オメガは神殿に保護され、〈楽園〉で蝶よ花よと大事にされて育つ。  そして、オメガが番のアルファを選ぶという。  こちらの世界は、治癒魔法を扱える神殿の権威がもっとも強く、オメガ男性は神秘の存在として尊ばれている。  オメガが選んだ相手は神殿に手厚く保護される。  末の王族でも王位につけ、没落貴族は返り咲き、平民ならば貴族へ昇格とめじろおし。    ディルレクシアには数名の番候補がいて、小悪魔よろしくもて遊んでいたようだ。  もちろん、ディルにはとてもそんな真似はできず、平穏な生活を楽しみながらも、番候補に会うのが気が重くてしかたがない。  しかもその一人は、ディルを捨てた男・アルフレッドそのものだった。  アルフレッドを見ると吐き気しかしないディルは逃げ、助けてくれた騎士に驚く。  前の世界でも最後までディルを見捨てなかった、護衛騎士その人だった。  ディルは次第に、騎士の青年と文官の青年と親しくなり、二人の間で気持ちが揺れることに。  平行世界に転移し、ディルレクシアとして生きることになったディルの望みは、「ほのぼのほっこり家庭を築く」こと。    さてはて、ディルの平穏な明日はどっちだ? --------------------- ※平行世界への転生ものです。 ※オメガバースですが、「運命の番」設定はなし。女性オメガもいません。 ※わたしの作品にしては珍しく、メインキャラは男のみのBLです。(後で脇役で女性がちらりと出てくるかもしれませんが、メインにはいません) ※ほぼ全員、美形。 ※ベッドシーンはおそらく後半だと思いますが、途中で入る時は注意します。 ※ムーンのほうでも重複投稿しています。
    文字数 372,380 最終更新日 2021.12.8 登録日 2020.5.1
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 207 24h.ポイント : 92
    神に料理を捧げることで、足りない神力を補ってもらう。それが「神様の料理番」という職業だ。 代々その職に就いている遠野一族の誠は、関東を統括する神から異世界への出向を頼まれる。 食文化だけはほぼ忠実に再現した中世ヨーロッパ時代調の、剣と魔法のテンプレ世界だと言うが、その世界の創造神であるルシリューリクへの心象は最悪に近い。 いざ降り立ってみると"約束"が違う。どこが大神殿だ、森の中じゃねぇか!と毒を吐く誠の姿は狐に戻っていて…? 更に出会った狼獣人のアレクセイは、最初から距離が近い。しかし、自身の出生や一族の秘密のことがあるので、恋なんてどうでもいい誠。 突き放したいのに、アレクセイの腕からは逃れられない。もしかして、これが番いというものなのか? これは、パティシエである遠野誠がアレクセイを尻に敷きつつ、何やかんやスイーツを作って一攫千金を狙うのではなく、互いの心を狙うハートフルでソウルフルな旅日誌に近い物語である(意訳)。 ムーンライトノベルズさんでも公開中です。
    文字数 542,700 最終更新日 2022.3.30 登録日 2021.10.24
  • 15
    長編 完結 R18
    お気に入り : 730 24h.ポイント : 71
    とあるアルファと魔力の相性が良いらしいが、僕にはよく分からない【オメガバース】 全7話/オメガバース、異世界ファンタジー、アルファ×オメガ、近衛隊長のアルファ×魔術師のオメガ 王宮付魔術師でありオメガのネーベルは官舎の建て替えに伴い、引っ越しを余儀なくされる。だが、同時期に引っ越す人数が多い所為で、碌な引っ越し先も決まりそうにない。 そんな中、同僚から番との同棲を案として勧められる。神殿に魔力を込めた特殊な石を預ければ、神殿の鑑定士が魔力相性のいいアルファを探してくれるからだ。 いい機会だと伸び伸びになっていた神殿へと訪れるのだが、相性がいいとして紹介された石からは圧を感じるし、呼び出されて来たのは近衛隊長というこれまで縁のなかったアルファだった。 ※妊娠についてのあれこれがありますので苦手な方はご注意ください。 ※無断転載、人物名を既存の有名キャラクター名へ変更して二次創作小説へ転用することは固くお断りします。 自サイト: https://sakkkkkkkkk.lsv.jp/ 誤字脱字報告フォーム: https://form1ssl.fc2.com/form/?id=fcdb8998a698847f
    文字数 32,508 最終更新日 2022.3.17 登録日 2022.3.11
  • 16
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 27 24h.ポイント : 63
    白銀の城の俺と僕 絶海の孤島。水の医神エンディリアムを祀る医療神殿ルエンカーナ。島全体が白銀の建物の集合体《神殿》によって形作られ、彼らの高度かつ不可思議な医療技術による治療を願う者達が日々海を渡ってやって来る。白銀の髪と紺色の目を持って生まれた子供は聖徒として神殿に召し上げられる。オメガの青年エンティーは不遇を受けながらも懸命に神殿で働いていた。ある出来事をきっかけに島を統治する皇族のαの青年シャングアと共に日々を過ごし始める。 *独自の設定ありのオメガバースです。恋愛ありきのエンティーとシャングアの成長物語です。下の話(セクハラ的なもの)は話しますが、性行為の様なものは一切ありません。マイペースな更新です。*
    文字数 84,303 最終更新日 2022.6.29 登録日 2022.4.16
  • 17
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 56
    大国二国の間に位置するどちらの国にも属さない不可侵の神殿で行われる秘儀の様子。8(やまなし)0(おちなし)1(いみなし)。凌辱では無いし、敬われてもいるが多分愛は無い、と思います。※媚薬、3P、二輪挿し、不定期更新、作者変態、注意。
    文字数 17,092 最終更新日 2016.6.28 登録日 2016.6.11
  • 18
    長編 完結 R18
    お気に入り : 112 24h.ポイント : 49
    「ノーマ様!今日は宜しくお願い致します!多額の寄付を何度も続けた甲斐がございました」 男は喜ばしげに口元に笑みを浮かべ、部屋に入ってきた神官に歩み寄った。 ノーマ神官には他にはない類い稀な治癒力があり、その力を求め、人々はその街を訪れる。 神殿にはそのノーマ神官が行う『特別な治癒』という裏の奉仕が存在し、みな多額の寄付金を積みその奉仕を願い出ていた。 たまたま街を訪れたアンバーと従者サーシャは、この街に漂う妙な雰囲気に、二人は違和感を覚え、神殿や街の秘密を探り始める。 そしてアンバーは美しい少年神官と出会い、神殿で行われる特別な奉仕の謎を知ることになる。 受けのモブレ表現あり。主人と従者の絡みやカップリング表現はありません。 主人(皇子)×神官、従者(神兵隊長、ガチムチ巨根)×男娼です。その他複数CPあり ※R18 予告なく性的表現が入ることがあります。
    文字数 218,206 最終更新日 2021.12.28 登録日 2021.8.8
  • 19
    長編 完結 R18
    お気に入り : 89 24h.ポイント : 42
    主神の祝福 褐色の肌と琥珀色の瞳を持つ有能な兵士ヴィクトルは、王都を警備する神殿騎士団の一員だった。 神々に感謝を捧げる春祭りの日、美しい白髪の青年に出会ってから、彼の運命は一変し――。 ドSな触手男(一応、主神)に取り憑かれた強気な美青年の、悲喜こもごもの物語。 本作は拙作「聖騎士の盾」シリーズの派生作品ですが、単品でも読めなくはないかと思います。 (「神々の祭日」で当て馬攻だったヴィクトルが受になっています) 脇カプの話が余りに長くなってしまったので申し訳ないのもあり、本編から独立しました。 冒頭に本編カプのラブシーンあり。
    文字数 113,684 最終更新日 2020.7.22 登録日 2020.7.19
  • 20
    長編 完結 R18
    お気に入り : 104 24h.ポイント : 35
     日々、慎ましく過ごすアダムの元に、神殿から助祭としての資格が送られてきた。神殿で登録を得た後、自分の町へ帰る際、乗り込んだ馬車が大規模の竜巻に巻き込まれ、アダムは越えてはいけない国境を越えてしまう。  アダムが目覚めると、そこはディガ王国と呼ばれる獣人が暮らす国だった。竜巻により上空から落ちて来たアダムは、ディガ王国を脅かす存在だと言われ処刑対象になるが、右手の刻印が聖天を示す文様だと気が付いた兵士が、この方は聖天様だと言い、聖獣王への貢ぎ物として捧げられる事になった。  竜巻に遭遇し偶然ここへ投げ出されたと、何度説明しても取り合ってもらえず。自分の家に帰りたいアダムは逃げ出そうとする。
    文字数 135,812 最終更新日 2022.2.20 登録日 2021.11.25
  • 21
    長編 完結 R18
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 35
    アステカ神話を題材に取った創作BL(ケツァルコアトル神×テスカトリポカ神)です。一部の話が殺伐として、痛々しい描写(流血描写)もあります。お苦手な方はご注意ください。 アステカの地を追放されようとしている風の神ケツァルコアトルが黄昏の頃に訪れたのは、「あの男」の神殿だった。 彼を陥れ追放した張本人であるその神は、艶めかしく笑って囁く。「そんな下らん恨み言を、言いに来たのではなかろう」 と。 ○要素 第1話:流血表現、性的表現、誘い受け、ビッチ受け 第2〜3話:ショタ受け、ほのぼの 第4話:ショタ受け、輪姦 第5話:ショタ受け、輪姦、性的表現 第6話:ショタ受け、性的表現、残酷描写 第7話:ショタ受け、強姦、性的表現 第8話:ショタ受け、残酷描写 第9話:ショタ受け、主従関係(奴隷扱い)、性的表現 第10話:ショタ受け、性的表現(匂わせ) 第11話:ショタ受け、性的表現(自慰行為) 第12話:ショタ受け、性的表現(誘い受け、自慰行為)(匂わせ) 第13話:ショタ受け、性的表現(誘い受け)、流血描写 第14話:性的表現(誘い受あり)、暴力的な描写 第15話:うっすらと性的・残酷な表現 第16話:うっすらと性的・残酷な表現 第17話:残酷な表現 第18話:(特段の注意事項なし) 第19話:性的表現(襲い受) 第20・21話:ショートストーリーまとめ 第22話:性的表現、攻めと女性の恋愛描写 第23話:性的・暴力的表現、受けの婚姻の話題 第24話:性的表現(目隠し) 第25話:性的表現 第26話:性的表現(途中から3P) 第27話:性的表現 第28話:性的表現 第29話:性的表現(言葉責め) 第30話:性的表現(言葉責め) 第31話:性的表現 第32話:軽めの性的表現 第33話 ショートストーリーまとめ 第34話:性的表現 第35話:うっすら性的表現 第36・37話:ショートストーリーまとめ 第38話:うっすら性的表現 第39・40話:ショートストーリーまとめ 第41話:暴力表現・性的表現 第42話:性的表現 第43話:死ネタ 第44話:エピローグ。注意事項なし 第45話:(ショートストーリーまとめ)
    文字数 395,155 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.3.26
  • 22
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 214 24h.ポイント : 21
    王は約束の香りを娶る 〜偽りのアルファが俺の運命の番だった件〜 オメガであるレフィは母が亡くなった後、フロレシア国の王である義父の命令で神殿に住むことになった。可愛がってくれた義兄エルネストと引き離されて寂しく思いながらも、『迎えに行く』と言ってくれたエルネストの言葉を信じて待っていた。 義父が亡くなったと報されて、その後でやってきた遣いはエルネストの迎えでなく、レフィと亡くなった母を憎む侯爵の手先だった。怪我を負わされ視力を失ったレフィはオークションにかけられる。 オークションで売られてしまったのか、連れてこられた場所でレフィはアルファであるローレルの番にさせられてしまった。身体はアルファであるローレルを受け入れても心は千々に乱れる。そんなレフィにローレルは優しく愛を注ぎ続けるが……。
    文字数 71,636 最終更新日 2022.4.1 登録日 2021.10.30
  • 23
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 21
    玲は入社式に向かう途中で車に轢かれた。 目が覚めたとき、そこは見たこともない世界が広がっていた。 そこで神子だと言われ、崇められ、神殿に閉じ込められる。 玲は男だが、神と交わり子を孕むことを要求される。 そんな中、玲の前に現れたのは魔物のスライムだった。 異世界転生ものでさくっと読める短編です。 魔物×人間の異種姦BLです。 苦手な方はお戻りください。 完結いたしました。
    文字数 19,704 最終更新日 2021.6.23 登録日 2021.4.7
  • 24
    長編 完結 R18
    お気に入り : 694 24h.ポイント : 21
    黒に染まる “ライシャ事変”に巻き込まれ、命を落としたとされる美貌の前神官長のルーディス。 その親友の騎士団長ヴェルディは、彼の死後、長い間その死に囚われていた。 事変から一年後、神殿前に、一人の赤子が捨てられていた。 不吉な黒髪に黒い瞳の少年は、ルースと名付けられ、見習い神官として育てられることになった。 ※疫病が流行るシーンがあります。時節柄、トラウマがある方はご注意ください。
    文字数 105,430 最終更新日 2021.2.13 登録日 2021.1.27
  • 25
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 14
    仕事もプライベートも順調な橘涼貴(タチバナ スズタカ) は目が覚めると見知らぬ神殿にいた。 侵入者として捕らえられ取り調べを受けているうちに、どうやらこの世界を守護している神に敵対する邪神が世界に召還した神子であることが判明する。邪神の加護を持ち、殺すことが出来ないからと幽閉されることになった涼貴。そんな彼に邪神から与えられた役割は世界中の死を管理することだった。前向きに与えられた役割をこなそうとする涼貴とそれを妨害する周りの人間たち。 俺がどんな人間かも知らないで邪神の使いとして忌み嫌うなら、意地でもお前らの思い通りにはなってやらないからな!色々な思惑に振り回されながらも必死に抗う涼貴ー一方その頃日本に取り残された涼貴の恋人も再会のために着々と準備を進めていた。 無理やり悪役にさせられ、国中の人間から嫌われながらも頑張る青年とその青年を大事にしているかっこいい恋人のお話。モフモフほのぼの要素もある(予定)。 ※前半はほとんどBL要素なくファンタジーです。 ※R18ちょびっとだけです。☆マーク付いてます。 初めての小説なので読みにくいところがあるかもしれませんが、応援よろしくお願いします。
    文字数 148,724 最終更新日 2021.12.14 登録日 2021.11.28
  • 26
    長編 完結 R18
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 14
    君を手に入れる為なら、世界を壊したって良い。 世界の敵である魔族と、魔族を世界の敵と見なす神殿の聖騎士。相容れない筈のふたりが出逢い、その果てに何を選び何を捨てたのか。 これは、恋慕と呼ぶには凄烈で。憎悪と呼ぶには耽美な情に溺れた、ふたりの男の物語 ムーンライトノベルズ様にも投稿しています
    文字数 139,621 最終更新日 2021.9.4 登録日 2021.8.13
  • 27
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 14
    地上で最も神に近いとされる神聖力を持つ皇帝、リヒト・オリエスは悪魔と契約した。半ば強制的に縛られた悪魔は、前世が人間だったことを思い出した変わり種。その記憶の影響で二度、地獄から皇帝を救った悪魔はしかし、神聖力で死ぬ生き物。長く神に近い存在と共に過ごせるわけもないが、神聖力の強い生き物を食べれば悪魔の力は強まると言われていて…。
    文字数 528,198 最終更新日 2022.5.5 登録日 2021.5.3
  • 28
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 336 24h.ポイント : 14
     十歳になると、神殿での神託により職業スキルが与えられる、剣とスキルのファンタジーな世界。そんな世界で少年クリスが得たスキルは「護衛メイド」だった。困惑しつつもメイドとなったクリスは長身美麗な有能メイドへと成長する。けれどもその結果、侯爵とただならぬ関係に。その上、二人のイケメンから愛を囁かれてしまい……!? 禁断のボーイズラブの関係の行方は果たして!? 【性描写アリ】
    文字数 120,811 最終更新日 2020.12.5 登録日 2018.10.8
  • 29
    長編 完結 R18
    お気に入り : 299 24h.ポイント : 14
    異世界で天使の王になったのに傲慢な従者に辱められています 目が覚めると古い神殿にいた黒須(クロス)の前に現れたのは、眉目秀麗な天使の男だった。男は混乱する黒須に、天使の城が人間に奪われた話をする。黒須はその時の天使の王の、男は王の従者の生まれ変わりだという。普通の人間だと否定する黒須だが、背中からは天使の王の印である黒い羽が生えていた。 前世の記憶も魔力もない、お馬鹿で快感に弱い天使の王と、王をちっとも敬っていない傲慢な従者。前世で因縁のあるふたりは、城の奪還に向かう。道中、襲いくる魔獣を倒していく従者を見た王は、悩んだ末に力を求める。だが、力の分け渡し方法は……
    文字数 118,548 最終更新日 2018.12.13 登録日 2018.10.5
  • 30
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 7
     VRMMO【Beautiful Dream Journey】内で、1等星の実力者であるホセは、地下神殿にいる狂戦士を倒すよう依頼をうける。とっさの判断で狂戦士を殺さずに助けたホセは、狂戦士を自分の息子のように可愛がることにする。  攻めもダンディでマッチョですが、受けは巨人(3メートル)で筋肉モリモリです。  エッチシーンも予定してますがだいぶ先になります。
    文字数 22,005 最終更新日 2022.3.5 登録日 2022.1.30