1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 孤独の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 孤独
R指定 R指定なし R15 R18
  • 121
    長編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    暗い記憶が導く場所へ 14歳で逮捕された経験を持つイザヤは、出所後、日本にいるという祖父を訪ねた。だが、祖父の余命は残り幾ばくもなく、日本で祖父と暮らしていた、もう一人の孫、陶也と出会い、共に暮らす事になったが、陶也には特殊な能力があって……。 「助けようとしてくれる人の手をも、僕は撥ね除けてしまうのです」 誰にも癒されない孤独を抱えた二人が出会い、惹かれ合った時、彼らの進む道とはーー。 ※この物語はフィクションです。実際の人物、団体とは何ら関係ありません。法的な規定も実際のものと必ずしも一致するものではありません。 ※過度な暴力、虐待の描写は控えようと思いますが、苦手な方は閲覧をお控え下さい。
    文字数 194,820 最終更新日 2021.6.11 登録日 2020.6.28
  • 122
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 0
    イルン幻想譚 〜Eloon's Tales〜 --この世界には、決して覆す事が出来ないヒエラルキーが存在している-- ほぼ不老不死の種族:イルンと、その眷属達の物語。 R15版を修正して、R18版にリニューアルしました。 ファンタジー色が強いので、長編の物語好きな方にも読んでいただければと思います。 この物語は複数のサイトに重複投稿されています。 扉絵を含むイラストは、ROKUさんに描いて頂いています。 外部リンク:Pixiv https://www.pixiv.net/users/15485895 ◎第一章のあらすじ◎ グラディエーターのファルサーは、王から突然ドラゴン討伐の任を下される。 生きて帰る事が不可能な命令だが、奴隷であるファルサーには拒否する権利は無かった。 ドラゴンの棲む湖の島へ渡ろうとして、そこでファルサーは ”隠者のビショップ” と呼ばれる長命の奇妙な人物と出会う。 ◎第二章のあらすじ◎ 金欠で一攫千金を狙う冒険者のジェラートは、高額の懸賞金が掛かった島のモンスターを討伐しに、湖の畔にある町へとやってくる。 湖を渡るためには ”隠者のビショップ” のチカラが必要だと言う町の者達のアドバイスを受け、従者のクロスとグレンを連れたジェラートは山の上へと向かった。 第一章「剣闘士の男」の続編。 ◎第三章のあらすじ◎ 傭兵稼業の冒険者をしているクロスは、同僚である無骨な戦士達とのトラブルが理由で仕事をクビになった。 気落ちして帰路を辿るクロスは、子供をかばって獣と戦っていたマハトと出会う。 だが、実はマハトも行きずりで関わっただけで、その子供の身元は判らない。 結局子供を保護したクロスとマハトだが、実はその子はイルンの子供だった。 第二章「三人の冒険者」の前日譚。 ◎第四章のあらすじ◎ 先祖である ”デュエナタン文明” の遺跡を探して、マハトとタクトはデューリクという街を訪れた。 標高の高い山々に囲まれ、美しい湖を望むその街には、”隠者のビショップ” と呼ばれる奇妙な隣人が、山の上に暮らしていると言う噂があった。 マハトとタクト、アークとファルサー、二組の主従の物語。
    文字数 393,943 最終更新日 2021.12.24 登録日 2020.6.15
  • 123
    短編 完結 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 0
    後宮BL短編連作 「戦火の後宮に芽生えたのは……」 戦火に飲み込まれた小国の後宮、ただ一人佇む青年の運命は…… 「愛された王様」 節操なしの王様は、それでも皆に愛されていました。 「宇宙から後宮へやって来た王様」 地球から遥か遠い星の王様の趣味は地球ウォッチングだったのです。 「恋人は舞台俳優」 僕の恋人は舞台俳優。今度の役は後宮の寵妃なんだって。 「後宮に近寄らない困った王様」 王様は女性に飽きて、後宮に近寄らなくなってしまいました。侍従は困ってしまいます。 「孤独な王様と獣人族の王子様」 後宮にやって来た隣国の王子は、獣人だったのです。 「新米兵士は赤面する」 王の護衛の新米兵士は夜の後宮で赤面した。 「男やもめの将軍は宦官を後妻に迎える」 一作目の「戦火の後宮……」の攻め視点です。 「趣味の悪い王様」 白い肌が尊ばれる国で、異国の褐色肌の青年たちを愛した王様の話。 「後宮の悲恋」 後宮に囚われた隣国の王子。彼の恋心は王によって踏みにじられた。 後宮をテーマとしたBLの短編連作です。 表紙は朝子師範(‪@ayumiasako1 ‬)に書いて頂きました!!ありがとうございます!! 挿絵をSF様(@SF30844166)いなぐま様(@iru_tachibana)に描いて頂きました!! ありがとうございます!! Twitterのアンソロジー企画、#2020男子後宮BLに参加しております。
    文字数 11,403 最終更新日 2020.8.27 登録日 2020.5.5
  • 124
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    山奥で暮らす少年の姿をした魔族は、山で行き倒れていた人間の少年と出会い親しくなる。 月日が流れ、少年から成長した青年は魔族に告げた。 「俺、今度結婚するんだ」
    文字数 4,220 最終更新日 2020.4.30 登録日 2020.4.25
  • 125
    長編 完結 R18
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 0
    ──独占したいほど、大好きな友達に出会った。 クラスにやってきた転校生は、大人びていてどこか浮き世離れした印象だった。クラスの視線をものともせず、水瀬葵の視線を独占したのは目立たない存在の佐藤鈴弥だった。 探偵クラブを設立し、孤独に依頼を待つ日々が続いていたが、最初の依頼人になってくれたのは、転校生の葵だった。 徐々に仲良くなりたいと願っていたはずなのに、遠慮を知らない葵は親友として、ときには勘違いしそうなほど恋人として接してくる。そんな葵にはとんでもない秘密があった。 ──リン、俺はね、違う世界線からやってきた。リンに会いたくて、死に向かって進んでいるリンを止めたくてキミの元に来た。 突拍子もないことを言い始める葵に、鈴弥は唖然とするしかなかった……。
    文字数 91,063 最終更新日 2020.7.18 登録日 2020.4.17
  • 126
    長編 完結 R18
    お気に入り : 30 24h.ポイント : 0
    中原を二分する強国ボリビアとパウエラ。 奴隷制度のあるパウエラ国では父は大貴族、母は最下層の奴隷、その間に生を受けたガルシアと、王族でありながら王位に全く興味のない王子リヴェールは出会う。 孤独なふたりは惹かれ合うがガルシアが戦士となると二人の関係も変わっていく。 パウエラはボリビアに敗北し、リヴェールはボリビアの人質になる。 ふたりが再会するのは、ガルシアが起こしたパウエラ内乱の時だった。 甘くて苦い、切ないストーリー(になるはず)。 残虐表現が入るかも。※注意 「滅国の麗人に愛の花を」の番外編 パウエラ国 リヴェールとガルシアの物語です。 「滅国の~」の登場人物もでてきます。 そちらは長い物語ではありますが、読んでくださるとより楽しめると思います。 重要 エブリスタにて、「滅国の麗人に~」が有料公開となりました。 そのなかに、この番外編「おぼろ月夜~」を加えたために、途中から非公開とさせていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。
    文字数 12,991 最終更新日 2020.3.10 登録日 2020.3.8
  • 127
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 0
    スパダリ魔王×隠れ泣き虫勇者BL 孤独な勇者は魔王を倒すべく魔王城に向かうが魔王は勇者に一目惚れしてしまい...... 勇者の凍ってしまった心を魔王が優しく溶かしていく溺愛ストーリー。 ※自己満足です
    文字数 3,404 最終更新日 2020.4.16 登録日 2020.4.12
  • 128
    長編 完結 R18
    お気に入り : 42 24h.ポイント : 0
    事故で母親を失い、重症を負った基は天涯孤独になる。母親の知りあいが後見になり、私立の学校へ編入する。そこは元女子校で男は全学年で10人にも満たない。 幼なじみとの再会、母親の秘密と出会い、自分の生き方も恋心で揺れる。
    文字数 136,822 最終更新日 2020.2.25 登録日 2019.11.29
  • 129
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    リフレイン・ストリート―もう一度、美しい愛を弾いて― 運命の輪は回ってあなたに巡り会う――ジャズ音楽BL。端正なサックス奏者×謎めいた微笑の青年ピアニストの孤独な生と愛。  注目され始めた28歳の青年ジャズピアニスト・高澤文彦。優しい物憂げな姿の奥に、人に見せない暗い心を抱えている。  恵まれない環境、厳しい人生ーー顔を上げ、微笑に変え、今夜もピアノを弾く。ジャズ仲間の竜野、セイとともに。  フェスの夜に、新進気鋭のサックス奏者・萩尾淳史と出会い、運命は回っていく。  天才、根なし草、色売り、様々な噂と嫉妬の中を、文彦は軽い微笑で通り過ぎていた。  しかし、端正な顔と冷たい眼をした淳史の、思いがけない魂に触れて、文彦は黒い過去を思い出していく。  交わることのないはずだった音楽の扉が、封印された過去の扉をひらく。  見守るように傍らにいる、武藤領一朗。彼が文彦の隣にいる理由とは?  文彦が手離せないリングは、誰からのものなのか?  貧困、崩壊した親、それゆえに文彦がたどった人生をめぐる。  絡まってもつれていく運命。紐解いて、ほどいて、そして必ず出会う。  愛は静謐なようでいて狂おしく、それでもなお、美しい。  大人のセンシティブストーリー。  自分史上、最も格好良い物語にできればと思います。
    文字数 236,042 最終更新日 2020.1.11 登録日 2019.10.24
  • 130
    長編 完結 R18
    お気に入り : 119 24h.ポイント : 0
    ※2021.3.12 加筆修正しました。 家族を亡くして、家から逃げるように小さな町で暮らすようになった僕、ルトだけど。 手探りで始めた仕事も、町の人達とも上手く馴染めずに、一人ぼっちで悲しい日々。 どうしようもなく辛くて心が折れそうになりながら、父さんからもらったルビーを眺めていると、突然、美しい庭に迷い込んでしまった。 何がなんだか分からない内に、化け物に襲われて命を奪われそうに!! 絶体絶命の大ピンチの中、今度はびっくりするぐらい綺麗でカッコいい男の人が現れて、僕を助けてくれた。 呆然としている僕に、その人は魔人だと名乗って、実はこの美しい庭のある世界に四百年も封印されていると話してきて、どうか僕に封印を解いて欲しいと頼んできた! 封印を解く鍵は遠い砂漠にある伝説の都にあるらしい!? 貧弱凡人な僕が砂漠の旅なんて無謀だけどっ! 伝説の都なんて、想像もできないけどっ! 閉じ込められているあの人の為なら……僕、頑張ります!! 孤独な少年ルトの砂漠と魔法いっぱいのアラビアン冒険ファンタジーです。 よろしくお願いします!
    文字数 119,795 最終更新日 2021.3.12 登録日 2019.9.3
  • 131
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 50 24h.ポイント : 0
    一番近くに。 虐待を受けて意識を失って、目が覚めたら、温かい空間の中にいた。 そこにいたのは、異国の顔立ちをした人並み離れて美しい男性。 謎だらけの彼だけど、彼の笑顔にはいつも寂しさがのぞいていて、僕はその孤独に寄り添いたいと思った。 一緒に生活していくうちに少しずつ互いのことを知った2人の、甘くて切ないラブストーリー。 他サイトからの転載になります。 時代背景(主に技術発展面)などはかなり適当ですが、大目に見てもらえると…!
    文字数 119,927 最終更新日 2019.11.7 登録日 2019.4.28
  • 132
    長編 完結 R15
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    青の命路 輪廻転生もの。愛する人を追い続ける魂の物語。ヤンデレ・闇堕ち。 碧眼の美少年・ユウリは、村の人柱にされそうになっていたところを、盗賊の少年・ナギに助けられる。 迫害された過去のせいで人生を諦めていたユウリだが、ナギとその仲間たちに出会い、自分の居場所を見つけていくことに。 そして、不器用ながらも率直な愛情を向けてくるナギに、徐々に心惹かれていく。 しかし、素朴な愛を交わし合う二人に、突如悲劇が訪れる。 かけがえのない人と過ごす時間を失ったユウリの孤独な魂は、生まれ変わってもナギの魂を探し求める。何度も、何度も……。 果たしてユウリが再びナギと結ばれる日は、やって来るのか―― ※軽いですが性描写あり。また、物語の性質上、登場人物が何度も死にます。苦手な人はお気をつけください。 ※「ムーンライトノベルズ」(小説家になろう系列)にも掲載。https://novel18.syosetu.com/n8104fj/
    文字数 60,557 最終更新日 2019.4.14 登録日 2019.3.22
  • 133
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 0
     アメリカの貿易会社の御曹司ジョシュア・ヴェネットのあだ名は『異端児(マーベリック)』 未来を見据えた柔軟な思考のせいか? 反抗的な性格のせいか? 彼が愛人の子であるからか? 愛人の子であるが故に孤独な幼少期を過ごしたジョシュア。しかし、唯一彼のそばにいたオリバー・ダグラスだけは異端児のジョシュアを助け続けていた。 異端児に20年以上片想いをしているオリバーの恋は成熟するのか。 そして異端児ジョシュアはどこへと向かっていくのか…… ---------------------------- クールな幼馴染×愛を知らぬ御曹司
    文字数 141,243 最終更新日 2019.3.6 登録日 2018.12.24
  • 134
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 39 24h.ポイント : 0
    ある日、天涯孤独になった黒川大吾は、六つ年上の幼馴染みであった澄野雪に声をかけられる。 「大吾くん、行くところがないなら僕の家に住む?」 彼は、天使かはたまた悪魔か。 二人の同居生活が始まる。 拗れて、歪んで、縺れあって。 不器用にしか愛せないーー そんな2人の物語。 ********** ※R18 ※過激な表現が出てきます。 苦手なかたはブラウザバックを。 毎日19時更新! よろしくお願いします。 twitter : @akari_takadono
    文字数 38,727 最終更新日 2018.11.16 登録日 2018.10.10
  • 135
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    am - アム R-18/メンタル/シリアス/近未来/臓器移植/訳あり哲学者/訳あり社会人大学生/etc. 【訳あり哲学者×訳あり社会人大学生】 今よりも臓器移植に関する法律が緩和された日本。 従来に於いて「脳死」と認められ本人若しくは家族の承認が必要であった臓器移植であるが、手を尽しても救う事が出来ないと医師が判断し、尚且つ、臓器の移植により助かる命が緊急で存在する場合に於いて、「脳死」と判断することなく家族の承認もなく臓器の移植を行える法律が制定された未来の話である。 (この法律が想定しているのは大きな事故や災害によるものであり、現場の状況に応じて臨機応変に医師が処置を行えるようにすることを目的に制定されたものである) 妻と共に大規模な玉突き事故に遭い妻の臓器を移植され生き残った哲学者。 幼い頃の航空機墜落事故で弟の臓器を移植された天涯孤独の社会人でありながら大学に通う児童養護施設職員。 二人は互いの境遇を知らぬままに講義で出逢い、交流を深めていく。 己のことを、愛しい者の臓器を喰い荒して生きる『悪』だと共通の認識を持つ彼等は、自身の存在について葛藤しながらも命とは何かを探っていくのだった――。 *不定期更新。 性的描写があります故、高校生含む18歳未満の方は、自己責任に於いて判断をお願い致します。 当方では、如何なる不利益を被られましても責任が取れませんので、予めご理解下さいませ。 タイトル横に*印がある頁は性的描写を含みますので、お気を付け下さい。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 また、作者は専門家ではありませんので、間違った解釈等あるかと思います。 存在意義とは何かを考えるシリーズとなっており、ストーリー展開のため現実にはならないであろう設定となっております。 苦手な方は読まれないことをオススメ致します。 以上のことご理解頂けたらと思います。
    文字数 9,570 最終更新日 2020.5.22 登録日 2018.9.23
  • 136
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4 24h.ポイント : 0
    blood-孤独- 孤独に1人で500年生きた 吸血鬼の物語 彼には...やっとの思いで 人の友達ができた だが...吸血鬼の欲望は... おさまらない そんな吸血鬼と人の物語
    文字数 1,787 最終更新日 2018.8.26 登録日 2018.8.26
  • 137
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 0
    大地統べる者 鷹栖瑠夏は母を亡くし、富豪の父に引き取られた。無関心な周りに孤独を深めていたある日、不思議な本を見つけ異世界に引き込まれる。 救世の神子だと聞かされていたのに、皇帝にとり入る悪の神父ベドジフにとらわれ意のままにされる日々。 だがそこに皇帝の従兄弟だという若き大公爵があらわれて…
    文字数 47,195 最終更新日 2018.4.27 登録日 2018.4.9
  • 138
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    悪魔のようなあいつ ハードなBL18禁作品。TTV(東都テレビ)の看板報道番組「報道ワイドスクープ」の新米カメラマン・遠山颯人は、美人キャスター・鏡芙美華、同僚で芸能デスクの今宮明日香、天才カメラマンの名を恣にしながら、どこかかっ飛んだ先輩である御笠章二らと共に、日々報道の現場をお茶の間に届けていた。 そんな中、颯人は国民の絶大な人気を集める美貌の政治家、高城一輝の選挙演説の取材を行うが、そこで高城の言いしれぬ孤独と苦しみを垣間見る。 政治家・高城一輝は、心臓の病を抱えながら、そのことをひた隠し、政治家活動を行っていた。 そんな一輝を密かに愛し、心配する公設第一秘書・楠美香子や、主治医である御厨省三は、彼に政治家としての活動の自粛を願うが、一輝は聞き入れない。 総選挙戦の最中、一輝の父で同じく政治家の高城剛三の美しい公設第一秘書・景山蓮は、以前から一輝に対して興味を抱いており、発作に苦しむ一輝に媚薬を飲ませ、無理矢理関係を持ってしまう。 取材の帰り道、傷ついた一輝を助けた颯人は、虚ろな一輝を部屋に連れ帰る。 人気政治家と、新米カメラマン。 決して交わることのなかったはずの二人の人生は、激しくクロスしていく。 華、鳥、風、月……。 各4つの章が奏でる音は、やがて壮大な四重奏として世界を構築していく。 そして、突如勃発した殺人事件は、政界、産業界、芸能界と日本中を巻き込んだ大スキャンダルへと発展していくことに……。 イラスト:ねこごこち様
    文字数 252,915 最終更新日 2017.12.21 登録日 2017.12.15
  • 139
    長編 完結 R18
    お気に入り : 60 24h.ポイント : 0
    心と口と行いのなかで "季節が巡るように、ぼくは生きられない" ビーシュ・スフォンフィール、四十二歳。 軍病院で装具技師をしている男は、寂しさを埋めるために男を買い、抱かれていた。 愛のない行為に虚しさを覚えながら、孤独に震えながら日々を生きていたビーシュに、色鮮やかな青い瞳をもつ青年と、宝飾を集める壮年の紳士が現れる。 42歳の人生で、初めての恋に出会う。
    文字数 129,537 最終更新日 2017.11.25 登録日 2017.10.31
  • 140
    短編 完結 なし
    お気に入り : 94 24h.ポイント : 0
    何故こうなった? 確かに三十過ぎて決まった相手もいない。 確かに……チョットばかり臆病で、なかなか積極的になれない俺だけど…… なのに突然母親が言ってきた。 あんたが孤独でいるとわたしら安心して老後を迎えられないのよ……。 親から差し出された写真の相手こそ、俺が大学卒業直前、何気にカミングアウトしてしまったその原因の、男性、だった……。
    文字数 5,482 最終更新日 2017.10.31 登録日 2017.10.31
  • 141
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 0
    アメリカで勢力を拡大した組織「アルタイル」が壊滅して早500世紀……紅い瞳を持つ者の人口が増えていく一方で世界は激戦の時代を迎えていた……そんな中アルタイルの人間の子孫がその激戦時代を生き抜き母国へと帰れる日を待ち望む……そんな中で主人公の青年は身の内に潜む闇と孤独を抱えていきていた…… コードネーム レオン・ジーファス・ルゼード 本名は「白鴎 逞雅(はくおう ていが)」で組織「アルタイル」の司令官だった者の息子の子孫 白髪で紅い瞳を持っている 前線で闘うこともしばしばあるが基本的には後方部隊で戦っている コードネーム ウェン・ルーバルート・ルァーザ 本名は「ジーヴァン・ルーギン」 かつて「アルタイル」に所属し戦死したレオンの親友の子孫 黒髪と銀髪のツートーンで紅い瞳を持っている レオンと同じく基本的には前線ではなく後方部隊で戦っている シリウス・アッシーマー 本名とコードネームが同じ 戦闘で恋人だったフェスターを失ってからはウェンと共に行動を共にする 身の内に持つ深い闇は漆黒の闇で発揮させれる ジーヴァンとは無関係なので血縁関係はない 白鴎 大翔(はくおう やまと) 逞雅の兄 死んだとされていたが実は生きていてフェスターの兄でシュヴァルクを助け後に再会させる 理由は不明だが逞雅の居る軍を攻撃し敵対心を燃やしている 黒髪に黒い目の為逞雅はアルビノ レオン「孤独は所詮孤独だ……光なんて……見えない」 レオンなは光が必要だった……見えないその手に取れない愛情が……
    文字数 4,454 最終更新日 2017.8.1 登録日 2017.8.1
  • 142
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    生まれ持った力……電流と水、炎を自由自在に操る青年……「征竜 澪斗(せいりゅう れいと)」……彼は仲間や部下を「家族」と呼び大切にしている……だが彼の心には常に孤独が蔓延(はびこ)っていた……常に孤独と隣り合わせに生きる彼の中の闇……それを知る者は誰もいない……そう……彼以外は…… ~人物紹介~ 征竜 澪斗(せいりゅう れいと) 生まれつき電流と水、炎を自由自在に操る 自分で作った反政府組織の自衛部隊を作ったリーダー 孤独が蔓延り心にゆとりが無い 仲間や部下を「家族」と言う事が多い 手袋を常に着用 征竜 彪兎(せいりゅう あやと) 近年反政府組織の澪斗が率いてる「ギーズ」に加入 彪兎はまだ21歳で澪斗の年齢は不明 澪斗を護ろうとし死亡する 常に手袋をしているが澪斗にしかその理由は知らない ナイフ使い 鳳凰 征暎(ほうおう やくば) 国家政府から弾圧のあった町の唯一の生き残った少年 両親を弾圧によって亡くし死にかけていたところを澪斗に助けられた 年齢18歳 頭脳派でもあり戦闘も可能 日本刀と銃使い 神王 輝(しんおう あきら) 澪斗と彪兎の育て親であり澪斗の恩師 澪斗の力を制御できるようにした人物 青い目をしていて輝自身も特殊な力を生まれ持つ 澪斗の事をいつも気遣っている心優しき青年 心に住まう暗黒の闇を祓う光……それは……
    文字数 2,798 最終更新日 2017.3.13 登録日 2017.3.13
  • 143
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 0
    色のない星空【BL/R18】 弟を壊そうとする孤独な兄のお話。 「……消えればいい、お前なんか」 何度も、何度でも壊してやる。お前が消えたくなるまで、ずっと。
    文字数 13,071 最終更新日 2017.1.22 登録日 2016.12.27
  • 144
    長編 完結 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 0
    二人で癒す孤独 野良犬ヤクザ攻め×華族お坊ちゃん受け 愛する人を戦争で失った若き華族の青年と、戦場から復員した元ヤクザの男が焦土の東京で出会い、紡ぐ物語。 ※舞台は1946年春の東京です。この時点ではまだ華族制度は存続しています。廃止されるのは翌年五月、法の下の平等を謳った日本国憲法が施行された日です。
    文字数 101,487 最終更新日 2015.12.31 登録日 2015.12.31