1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 卒業式の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 卒業式
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 799 24h.ポイント : 10,631
    ルカ・フォン・グレーフェンベルク 18歳 乙女ゲーム 彼方を見つめてフォーリンラブ の世界に生きるモブである 今日は学園の卒業式 さっさとうちに帰って甘いものを食べたい! 平穏な日々を送りたいと思うのに 攻略対象は今日もやってくる! 登場キャラにヤンデレというか割とやばいタイプの攻めが出てくるのでご注意ください。 今後の展開で無理やりの挿入なし描写もあります 注意書きになります 旧題名 攻略対象の恋愛対象 腐女子出てきますので注意 勢いとノリで書いてるだけなのでご都合主義になります。
    文字数 33,015 最終更新日 2022.5.17 登録日 2022.5.5
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,752 24h.ポイント : 1,164
    デレがバレバレなツンデレ猫獣人に迫られてます  本編完結済。不定期に番外編更新中です。  高校の卒業式に突然剣と魔法の世界にトリップしてしまった主人公。そこでやたらと猫獣人の冒険者がうざ絡みしてくる。 「よおチンチクリン」「相変わらず弱そうだな」「お前まだ生きてたのか」「お前に冒険者は無理だっての」と毎日毎日うんざりするほど悪口ばかり言ってくる猫獣人。お前俺が猫好きじゃなかったらとっくの昔にキレてるからな! お前が猫獣人だからつい許しちゃうけど!  ある日冗談でスマートフォンに入っていた猫語翻訳アプリを使ってみたらなにやら様子がおかしい。 『かまって』『恋をしているの!』『愛する人、聞こえてる?』『私を見て』とおかしな翻訳をされるもんだから猫獣人をどういう目で見たらいいのか分からなくなる。   「おまっ……! 気安く触んなチビ!」→訳:『なでなでして』  ツンデレヘタレ猫獣人(冒険者としては優秀)✕異世界トリップしてしまった猫好き主人公。  ツイッターで呟いた話をぼちぼち書いています。  お気に入り登録や感想もらえるととても喜びます!匿名ご希望の方はTwitterの質問箱かマシュマロへどうぞ!  ノベルアップ+、ムーンライトノベルズにも掲載中。(ムーンライトノベルズでは『口が悪い猫獣人は俺になぜか懐いてる』のタイトルで掲載しています)  表紙のイラストはカホ様(@kh_524)に描いていただきました!
    文字数 168,826 最終更新日 2022.5.1 登録日 2021.12.19
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,452 24h.ポイント : 491
    僕、桜川凛は高校の卒業式の日に、教室に突然現れた魔法陣のせいで同級生の数人と一緒に異世界に転移することになった。しかも、転移の途中に同級生の誰かに魔法陣から押し出されてしまう。 えーっ、そんな、僕どうなっちゃうの? 目覚めると森らしきところに1人ボッチでした。 小柄でやせ型で学校でも地味で目立たない特技なしの僕では、冒険者初心者でも楽勝の小型魔獣でさえ倒すこともできず泣きながら逃げ回り、それでもなんとか異世界で生き延びれるよう四苦八苦しながら頑張ってたら・・・。 幼稚園のときからの幼馴染、橘悠真が現れた。 あれ?一緒に異世界転移したけど、悠真は召喚された場所にみんなといたはずでしょ?なんで、ここにいるの? 小学校高学年から言葉も交わさず、視線も合わさず、完全に避けられていたのに、急に優しくされて、守ってくれて・・・ちょっとドキドキしちゃう。 えっ、どこ触ってるの?いや、大丈夫だから、撫でないで、ギュッとしないで、チュッてしちゃダメー! ※R18は予告なしで入ります。  「異世界の迷子の子猫ちゃん キスは突然に」からR18入ります。 ※更新は不定期です。
    文字数 119,312 最終更新日 2021.6.14 登録日 2021.2.15
  • 4
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 1,116 24h.ポイント : 99
    これまで人生を謳歌していた俺だが仲良くなった平民の女の子が俺の婚約者にいじめられているという。それを助けるために皆が注目する卒業式のパーティーにて断罪すると逆に婚約者、愚弟から断罪をされ牢に入れられてしまった。そこからの生活は地獄で飯は食べれないような悪臭がする、兵士達は恨みからか殴る蹴るをしてくる。 平民の女の子と仲良くなったのだってその子が俺を王子としてでは無く1人の人間として弟と比べずに見てくれるから...
    文字数 14,254 最終更新日 2021.2.1 登録日 2020.12.25
  • 5
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 56
    必要としてほしかった話です。 書きたい所だけを書いたssです。ss故に関係性への詳しい言及、登場人物の名前など存在しません。お好きに想像して頂ければ幸いです。
    文字数 735 最終更新日 2022.4.18 登録日 2022.4.18
  • 6
    短編 完結 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 35
    男性妊娠、♡喘ぎあります。 俺、藤村蓮太郎は小学生の頃、宇宙人に誘拐されて身体に何かを埋め込まれた。 十年経ったら迎えに行くという言葉を残して去った銀色の全身タイツみたいなものを纏った宇宙人は、約束通り十年後の高校の卒業式の日に俺の前に再び姿を現す。 運命の番? そんなの知らねぇっ! BL本みたいなことするんじゃねぇっ! 近寄んなっ!! 触るな!! 抵抗むなしく再び連れ去られてしまった俺。これからどうなっちゃうのーー? やっぱりアレかあぁぁぁ! 銀色の変態宇宙人×俺。 ギャグアホエロで内容がありません。途中、間違った用法のことわざが出てきますがわざとです。最後に解説がありますので、そちらをお読みください。なろうムーンさんで先行公開。
    文字数 12,341 最終更新日 2022.2.4 登録日 2022.2.4
  • 7
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 28
     堂本ヒバリは秀島カイセイに中1の時に出会って以来ずっと片思いしていた。  高校3年の卒業式で告白して晴れて恋人同士となり、大学生になるとともに同棲を開始。一年が過ぎたころ、体の関係を求めたところ拒否される。絶望したヒバリは、カイセイのもとから姿を消し、堕落した生活を送った末に36歳で死んだ。  死後に転生できるサービスをしているVRMMO『Beautiful Dream Journey』に登録していたので、ナイトランドで目で覚ます。  彼の隣には同じく現実世界で死んだ親友カイセイの姿もあった。死んだ後も一緒にいような、と同じ転生サービスに登録していたためだ。  都合のいいことにカイセイはヒバリが告白する前までの記憶がないようなので、今度こそ親友のまま側にいることを決意。  こうしてヒバリとカイセイの第二の人生がスタートする。 ※小説家になろうでも投稿しています。
    文字数 25,018 最終更新日 2022.2.17 登録日 2022.1.25
  • 8
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 51 24h.ポイント : 28
    ウィル・バシレウスは親に関心を持たれない、愛を知らない子供だった。 それでも自分の役目を果たそうと奮起していたが、学園の卒業式に、なぜか婚約者をいじめていたとかいう意味の分からない言いがかりをされ、処刑されてしまう。 処刑されることを受け入れ、目を開けたら、なぜか子供に戻っていた。 せっかくの2度目の人生。少しでも自分の過ごしやすいようにするかと行動していくが、なんか微妙に前回の世界と違う気がする。 戸惑いつつも新たな生を謳歌できるよう頑張るが、それでもいろいろ変わったことに困惑してしまう。
    文字数 15,937 最終更新日 2021.11.8 登録日 2021.10.25
  • 9
    短編 完結 なし
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 21
    卒業式に部活の後輩から告白をされた。 何度断っても後輩はまた、告白をしてくる。 年下攻め短編です。 受け視点、攻め視点でそれぞれ1ページずつの短いお話です。
    文字数 4,057 最終更新日 2021.3.25 登録日 2021.3.25
  • 10
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 21
     元格闘家であり、がたいの良さだけがとりえの中年体育教師 梶原一輝は、卒業式の日に、自身の教え子であった二人の男子生徒から告白を受けた。  正面から愛の告白をしてきた二人の男子生徒に対し、梶原一輝も自身の気持ちに正直になり、二人に対し、どちらも好きと告白した!? ※ムキムキもじゃもじゃのおっさん受け、年下責めに需要がありそうなら、後々続きを書いてみたいと思います。 21.03.11 つい、興奮して、日にちをわきまえずに、いやらしい新話を書いてしまいました。 21.05.18 第三話投稿しました。ガチムチなおっさんにメイド服を着させて愛してやりたい、抱きたいと思いました。
    文字数 10,623 最終更新日 2021.5.18 登録日 2019.11.9
  • 11
    長編 完結 R18
    お気に入り : 32 24h.ポイント : 14
    2話完結です。 おまけが2話続きます。 槙原高校の卒業式では、毎年卒業生が壇上で自分の言いたいことを叫ぶという行事が毎年行われていた。 そんな行事の中、好きな人がいるという理由で今までの告白を全て断ってきた学校一のモテ男、円居祐樹が『サクラ』のことが好きだと告白し、会場はパニックに。 この学校にいる祐樹の関係者で、名前に『サクラ』と付く人物は三人いる。いったい祐樹が好きな『サクラ』とは誰のことなのか。幼馴染のソラには思い当たるフシがあったーー。 ヤンデレ幼馴染×恋愛に疎い幼馴染 他サイトでも公開中。
    文字数 22,509 最終更新日 2022.3.16 登録日 2022.3.2
  • 12
    短編 完結 なし
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 14
    Gateau chocolat & Cupcake 高校の卒業式を終え、大学入試の結果を待つばかりの春休み。春樹は、双子の弟妹たちにカップケーキを焼いていた。 お菓子作れる男子は可愛いという話。短編。 ガトーショコラ × カップケーキ
    文字数 5,634 最終更新日 2022.2.11 登録日 2022.2.11
  • 13
    短編 完結 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 7
    花曇りの晴れの日は 保育園時代からのニコイチ 面倒見のいい男前長男 × 頭痛持ちイケボ好きの一人っ子  🌸全年齢版です。卒業式お話。短編。 今年御家族、ご本人が卒業された方 おめでとうございます。  そして私含めた全頭痛持ちさんに捧げます😣🌀 ツィッターの企画、「#花言葉企画花物語」 用に書きました。 桜草の花言葉 「初恋」 「少年時代の希望」
    文字数 20,106 最終更新日 2022.4.4 登録日 2022.4.2
  • 14
    短編 完結 なし
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 7
    スイートピーでさようなら 【卒業する幼馴染の第二ボタンが欲しくて頑張る話】 歩くフェロモン×天真爛漫・一途な乙女男子 秋田正親(高1・通称チカ)は、幼馴染の壱琉(高3)にずっと恋してる。 年上美女の彼女が途切れない壱琉に同性の自分が想いを伝えることは諦めているものの、卒業する彼の第二ボタンだけは思い出にゲットしたいと並々ならぬ決意で彼を追う。果たして第二ボタンゲット作戦は成功するのか。 天真爛漫・一途な乙女男子の初恋物語。 ※『おにいさんのジェラシーは、甘い甘いセラピー?』と同じキャラクターですが、おにいさん〜はこちらの年齢パロ(高校生×小学生)になります。 【壱チカシリーズ】 冷徹傲慢な帝×純粋一途な美少年 妖艶耽溺、時々バトルありの平安ラブはこちら 『甘く滴る、花蜜の…』 作家(29歳)×パティシエ(27歳)のお話はこちら 『ケルベロスは甘く囁く』 ◆本文、画像の無断転載禁止◆ No reproduction or republication without written permission.
    文字数 10,683 最終更新日 2021.7.28 登録日 2021.7.27
  • 15
    長編 完結 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 7
    僕の初めてのドレスとつけまつ毛 航平は子供の時から性格も体つきも女の子っぽく、髪を長く伸ばして着ている服も中性的で女性の服もよく着ていた。彼の憧れは19世紀の男性の服。フリルがついてて首に大きなリボンを結んで、少年達はセーラーカラーを着ていた。 航平はイラストレーターだったが、あまりのギャラの安さにあきれ、画家になる決心をする。 イラストを描いていたファッション雑誌の編集長、橋田に女装バーに連れて行かれ、知らないうちにそこで働くことになる。実は橋田はママに深い愛を感じている。従業員はママとプロのメイクアップアーティストでもあるレナ。ママはココ・シャネル、レナはデートリッヒ風のスタイルが得意。 航平は次々と新しい体験をしていく。レナに毎夜違うメイクをしてもらう。初めてのドレス、つけまつ毛、ブラジャー。女性の服装をするといつものシャイな性格が変わり、客達とも普通に話しができる。純粋な航平の人柄に魅了された美大の教授、伊純(いずみ)、漫画家でレナの彼氏の、黒澤、ブティックの店長、陸渡(りくと)などと交友を深めていく。 航平には中学生の時出会った聖詩(きよし)という彼がいる。中学の卒業式に告白され付き合うことになるが、科学の天才である聖詩は高校へは行かず政府のシンクタンクに入れられ、古代の海ができた頃の深海の研究をしていて、今はNASAとも取引のあるような有能な地質学者となっている。 航平は聖詩の本の間から聖詩の書いた悪戯書きのような数式や図形を見付け、それらの持つビジュアル的な魅力に気付き、絵を描いてそれを張り付けるというアイディアに夢中になる。彼はゴミ箱の中などからメモを集める。聖詩には内緒で。 聖詩には統合失調症という病があり次第に航平に対する嫉妬に悩むようになる。今まで可愛がって自分が守ってきたシャイで泣き虫の航平が、急にしっかりして綺麗になって客からチヤホヤされ、自分から離れて行く。統合失調症の症状である「嫉妬妄想」に憑りつかれ、ある夜黒いドレス姿で帰って来た航平の首を絞めてしまう。彼は意識を失っただけだったが、ふたりは別居することになる。 航平は伊純教授に「君の絵に聖詩の数式はいらない。もう彼から独立してるんだから。」と言われ、航平は自分だけの絵を描き始める。そして聖詩に「俺が変わったなら聖詩も変わらないと。」と告げる。聖詩は「また一緒に暮らそう。もう俺は君を籠の中に閉じ込めたりしないから。」
    文字数 60,053 最終更新日 2017.10.30 登録日 2017.10.30
  • 16
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    桜の頃 幼馴染で高校までずっと一緒だった黒岩研二と小林千雪。研二は金沢の大学へ、千雪は東京の大学へと進学が決まっていた。卒業式の日、千雪は何か研二に伝えたいことがあったような気がしていた。
    文字数 5,084 最終更新日 2022.3.7 登録日 2022.3.7
  • 17
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 0
    トラブルを招きやすいリシアに降りかかった災難は『大切なものを盗まれてしまう』面倒で複雑な呪い。 兄夫婦が手を尽くしても解呪の方法は見つからず、リシアの大事にしていた本が奪わてしまう。 そんな時、学生時代、告白してきた同級生のことをリシアは思い出す。 卒業式を待たず声をかけてくれていたら、付き合ってもよかったと興味を抱いた唯一の相手。 自分のために力を貸して欲しいなんて、都合よく利用出来る存在ではない。 けれど、呪われて利用価値が下がった次男である今しか再会のチャンスは訪れない。緊張しながらリシアは特別な相手の名を呼ぶ。 アルヴィ・ヴァンシェッド。 耀竜族の国アドゥマ=アレスの次期国王。 排他的で容赦ない暴君気質のドラゴンであるにも関わらず、リシアの呼びかけに応えて現れた彼は、人懐っこい子犬のようだった。 CPはアルヴィ(竜/健気)×リシア(主人公/雰囲気ビッチ/処女) 直接的な描写がある話のタイトルには(※)がついてます アルファポリス、なろう、カクヨムでも連載してます 閲覧ありがとうございます。ブクマ等励みになります! 
    文字数 27,106 最終更新日 2022.3.30 登録日 2022.1.30
  • 18
    短編 完結 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    高校で出会った先輩に一目惚れした。思いを秘めることができず、卒業式の日に告白するが…… 高校で出会った後輩に一目惚れした。そんなはずはないと否定しながら、普通の先輩後輩の関係を続けていたのに、卒業式の日、告白されて……
    文字数 26,117 最終更新日 2021.7.27 登録日 2021.7.4
  • 19
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    昔からずっとお前のことが好きだったんだ。 中学校の卒業式の日、同性の親友の春樹からそう言われた主人公勇輝は、悲しさや腹立たしさでつい心にもないことを口にしてしまう。その結果、2人は幼馴染で親友であるにも関わらず距離を取るようになってしまう。高校は別々のため、和解することなく2人して心にわだかまりを残したまま高校生になるがー。
    文字数 3,257 最終更新日 2021.1.10 登録日 2021.1.10
  • 20
    短編 連載中 R15
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    クラス1の地味男子、黒崎 穂波は幼馴染である学年一のイケメン、佐貫 優馬の事が小さい頃から好き。しかし小さい頃と比べて背が大きいうえに陽キャなためあまり話しかけられない。勇気を出して中学の卒業式に告白したが“男はちょっと”と断られてしまった。しかしどうしても諦められない穂波のラブストーリー。
    文字数 2,093 最終更新日 2020.3.27 登録日 2020.3.27
  • 21
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 134 24h.ポイント : 0
    想いの先にあるものは 思春期を過ぎた辺りから自分が同性にしか惹かれないことに悩んできた樹(いつき)。 大学の卒業式の日。四年間片想いしてきた親友に勇気を出して想いを告げてみたものの受け入れてもらうことは出来なかった。 親友への想いを絶ちきれないまま社会人となった樹はある出来事がきっかけで職場の上司である桐生と関係をもつことに。 それから二年が経ち、桐生との関係を続けることに限界を感じ始めていたある日。偶然にもかつての親友で片想いしていた相手と再会し──。 愛ゆえに強引に奪った男と、愛ゆえに一度は身を引いた男。 そして自分の性癖への後ろめたさから自分に自信が持てずに本音を隠して生きていくことばかりを選ぼうとする主人公の三角関係。
    文字数 69,618 最終更新日 2020.9.29 登録日 2020.3.5
  • 22
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 0
    元・副会長だった僕は卒業する 転校生に夢中になった僕は、副会長という座を失った。 親衛隊も離れていき、身なりにも気を使わなくなった僕は空気のような存在になる。 辛い学園生活。 だが、今日でそれもおしまい。卒業式を迎えるのだから――。 王道学園ものに登場するような副会長のつもりです。不幸な終わり方は嫌なのでハッピーエンドです。 先生×元・副会長 fujossyのコンテストへの応募作品。
    文字数 3,242 最終更新日 2020.2.8 登録日 2020.2.8
  • 23
    ショートショート 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    卒業式の告白  男に告白された。  青木(あおき)と一柳(いちやなぎ)は、三年間ずっと友達だった。なのに、卒業式のその日、思いもよらない告白を受けてしまう。  ないだろ。ない、ない。ありえない。  青木の言葉に驚いた一柳は、とにかく青木を思い止まらせようとする。  高校を卒業する日の、わずかな時間の物語です。 「恋」「愛」「好き」という言葉を使わずに、恋愛ものを書いてみました。今回は、ちゃんとショートショートになっています……よね?     蒼生よる(あおいよる)
    文字数 8,635 最終更新日 2017.11.10 登録日 2017.11.10
  • 24
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    がっこうのせんせい 数学教師である山田勝正(ヤマダカツマサ)は、ある年の春に山間部にある小さな高校、天ヶ原高校に赴任した。そこには高校時代の同級生、須藤明(スドウアキラ)の姿があったのたが、勝正は高校の卒業式のとき、明から告白されたことを思い出して―――? 止まっていた青春の針が、今動き出す。
    文字数 8,893 最終更新日 2017.11.2 登録日 2017.10.3
  • 25
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    学生時代同性と付き合っていた主人公、卒業式の日に今まで付き合っていたのは罰ゲームだと告げられる。 主人公は心に傷を負い、恋愛ができなくなった。 そんな日から10年、今まで不思議なほど一度もなかった同窓会が開かれる。そこで主人公は自分をフッた彼に会う。 心がまた傷をえぐり返す主人公、それとは裏腹に10年前に消え去った2人の心が、繋がり始める。
    文字数 968 最終更新日 2017.3.25 登録日 2017.3.25