1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 悪夢の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 悪夢
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 3,374 24h.ポイント : 1,065
    ハーララ帝国第四皇子であるエルネスティ・トゥーレ・タルヴィッキ・ニコ・ハーララはある日、高熱を出して倒れた。数日間悪夢に魘され、目が覚めた彼が口にした言葉は…… 「皇帝なんて興味ねえ!俺は魔法陣究める!」 天使のような容姿に有るまじき口調で、これまでの人生を全否定するものだった。 * * * * * * * * * 母親である第二皇妃の傀儡だった皇子が前世を思い出して、我が道を行くようになるお話。主人公は研究者気質の変人皇子で、お相手は真面目な専属護衛騎士です。 ○注意◯ ・基本コメディ時折シリアス。 ・健全なBL(予定)なので、R-15は保険。 ・最初は恋愛要素が少なめ。 ・主人公を筆頭に登場人物が変人ばっかり。 ・本来の役割を見失ったルビ。 ・おおまかな話の構成はしているが、基本的に行き当たりばったり。 エロエロだったり切なかったりとBLには重い話が多いなと思ったので、ライトなBLを自家供給しようと突発的に書いたお話です。行き当たりばったりの展開が作者にもわからないお話ですが、よろしくお願いします。 2020/09/05 内容紹介及びタグを一部修正しました。
    文字数 546,884 最終更新日 2022.6.22 登録日 2020.6.14
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 626 24h.ポイント : 781
    「実はこれはゲームの中の世界で、僕はその中の悪役令息という存在なんです」 ある日、小国の第三王子であるリチャードは、婚約者である公爵令息のリュミエールにそんなことを言われた。 リュミエール曰く、数ヶ月後、異世界からやってきた聖女にリチャードは心奪われ、嫉妬に狂って聖女を殺害しようとしたリュミエールはリチャードに断罪されてしまうのだという。 しかも、もう何度もやり直しを繰り返しており、何度も最悪な終わりを迎えているらしい。 混乱しながらもリュミエールに愛を告げるリチャードに、リュミエールは美しく微笑んでこう言った。 「僕は愛するあなたを突然現れた聖女なんかに渡したくはありません……なので、あなたをメス堕ちさせて孕ませることにしました」 ──その後、突然の眩暈に襲われて気を失ったリチャードが悪夢から目を覚ますと、リチャードはベッドの上に拘束されていた。 ◇悪役令息×第三王子。年下×年上。 無愛想?な美少年×なんだかんだちょろい美形。 ※同性同士でも結婚や妊娠が可能な世界。魔法とかもちょっと出てきます。 ※残酷な描写、軽度の無理矢理、メス堕ち、淫紋、男性妊娠などなどあります。苦手な方はご注意ください。
    文字数 44,485 最終更新日 2022.6.17 登録日 2022.5.31
  • 3
    短編 完結 R18
    お気に入り : 47 24h.ポイント : 92
    誘拐されて檻に監禁された中学生が男に調教される話
    文字数 2,390 最終更新日 2021.1.26 登録日 2021.1.26
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 50 24h.ポイント : 71
    不公平で不平等で、優しくない世界にはもううんざりだ。 俺、これから世界滅ぼします。   職場、上司、同僚、恋人、親、仕事と周囲を取り巻く環境に恵まれない下っ端魔術師ヴェナは、ついに病を得て余命宣告までされてしまう。 悪夢のような現実への恨みを晴らすべく、やけくそ気味に破壊を司る「闇の精霊」を呼び出し、世界を壊してもらおうと目論んだ。 召喚された精霊はとんでもない美丈夫。 人間そっくりの見た目で、しかもヴェナ好みの超美形がいつも近くにいる。 それだけでもドキドキしてしまうのに、なんと精霊は助力の対価にとんでもない要求をしてきたのだった────。
    文字数 100,938 最終更新日 2022.2.23 登録日 2022.2.23
  • 5
    短編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 42
    体育会系爽やか社会科新任教師×母親の彼氏に性的虐待を受ける男子生徒のお話。 当社比ハッピーエンドです
    文字数 24,690 最終更新日 2022.5.11 登録日 2022.5.11
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 144 24h.ポイント : 28
    ■大陸最強の神聖騎士団に所属する騎士ユリウスは、不可解な襲撃事件によって背に一生消えない傷を負い、その名も地位も失った。流浪の旅の途中、花街一の大店『扇屋』の主・椿に拾われ、娼館の用心棒・梟として生きることになる。 三年が経ったある日、客として現れた皇宮の騎士・蜻蛉に、梟は突然拉致されてしまう。目を覚ましたそこは、三年前の襲撃事件の舞台となった皇宮、そしてそれに続く悪夢を呼び覚ます、あの悪霊憑きの部屋だった。夜毎訪れる悪霊に背中の傷を嬲られ苦しむ梟に、皇帝の代理として部屋を訪れた蜻蛉は、選択できない選択を突き付ける。 「騎士として陛下に仕えるか、娼館の犬として陛下に仕えるか。道は二つに一つ――選ばせてやろう、貴様に」 どちらも受け入れられない梟は、皇帝に策を献じ、穏便に逃れようとするが――。 ■想い人を手に入れるためなら手段を問わない鬼畜策士にロックオンされた、無垢で頑なな子羊が色々とかわいそうな味付けです。 ■性描写のある話には、サブタイトルに※を付記しております。過激表現が苦手な方はご注意ください。
    文字数 65,879 最終更新日 2021.1.1 登録日 2020.8.7
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 48 24h.ポイント : 21
    川で巾着袋を落として困っていた魔術師を助けたお礼に「転生石」と呼ばれる、おもちゃを貰った「俺」 眠る前に願い事を語りかけ、息を吹きかけて寝るとどこかの世界で受けた願いを叶える石。 早速ウフフ、試した俺は、どこか違う世界でエリス族のオスになって、いきなりアマゾネスみたいにムッキムキでボインボインの凶暴な女達に追われる途中。 なんとそこではエリス族のオスは、普段は隠れてコソコソ暮らし、繁殖期には女達に追われ搾り取られて捨てられるという生活をしていた。 オスでも若い方に転生していた俺は、ハンターに救われ、その地方でも有力な「公」に買われて行く。 ライオンのようなたてがみを持つ立派な体躯の公は、エリスのオスを所有物として管理しているのだが、それには「マナ」と呼ばれる契約が必要で、「ミナレス」と呼ばれる公との契約のセックスをしなければならなかった。 俺は石に願って美女とエッチしに来たのに、どーしてこーなった?! 俺は後ろの処女を失うのか?!え?!これ、そう言えば夢だった。なーんだ、ウフフ。 と、なんとなくそこで気がゆるんだ俺を、公は容赦なくアレしてコレしてあっあっあーーーっ!!っと、追い詰めて行く。 果たして俺の運命は、どーなっちゃうんだよこれ! なんだこの石はぁっ!!あああああ!!イイイイイーーーーッ!! *メッチャ前作の3倍ハードです。 苦手な方は、ご注意下さい。
    文字数 42,507 最終更新日 2021.7.27 登録日 2021.7.13
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 14
    19世紀パリの警視庁には、前科者の密偵達を抱える警察組織「保安警察」があった。保安警察の警視カズヌーヴもやはり前科者で、そのこともあって刑事部のアグノエル警部からは疎まれている。だがある晩、カズヌーヴはアグノエルとのひどく淫らな夢を見た。 後味の悪い話(メリーバッドエンド)です。また、モブレを匂わせる描写が少しあります。 1〜4話は攻め視点、5話のみ受け視点です。
    文字数 56,550 最終更新日 2022.3.2 登録日 2022.2.26
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 40 24h.ポイント : 14
    銀の森の蛇神と今宵も眠れぬ眠り姫 小さな国に、ある日降りかかった厄災。 誰もが悪夢に包まれると諦めた矢先、年若い魔法使いがその身を犠牲にして、国を守った。 彼は、死に直面する大きな魔法を使った瞬間に、神の使いである白蛇に守られ二十年もの間、深い眠りに付く。 そして二十年が過ぎ、目を覚ますと王子は自分より年上になっていて、隣国の王女と婚約していた。恋人さえ結婚している。 そんな彼を大人になった王子は押し倒す。 「俺に女の抱き方教えてよ」 抗うことも、受け止めることもできない。 それでも、守ると決めた王子だから。 今宵も私は、王子に身体を差し出す。 満月が落ちてきそうな夜、淡い光で照らされた、細くしなやかで美しいその身体に、ねっとりと捲きつくと、蛇は言う。 『あの時の様な厄災がまた来る。その身を捧げたならば、この国を、――王子を助けてやろう』 ユグラ国第一王子 アレイスター=フラメル(愛称:サフォー)(28) × 見習い魔術師 シアン = ハルネス(22)
    文字数 67,357 最終更新日 2021.11.29 登録日 2021.10.31
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 94 24h.ポイント : 14
    王立魔法学園の入学式、壇上で話す生徒会長を見て思い出す。前世の記憶を。 勇者として魔王を倒す……はずだったのに、圧倒的実力差で大敗し、それから始まる性奴隷としての日々。 世界は魔王に支配され、勇者は人々から恨まれることとなる。 そんな悪夢のような日々の記憶を。 生徒会長は魔王の生まれ変わりで、前世の記憶を持っているようで……。 勇者だったことはバレてはいけない。 何があっても前世の記憶があることは黙っておこう。 万が一感づかれても知らぬ存ぜぬで通そう。 そう決意した主人公ユーリと生徒会長エドアルドの攻防。
    文字数 21,800 最終更新日 2021.11.12 登録日 2021.10.29
  • 11
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 14
    僕の恋人・梅野はトラウマがあり、悪夢に魘されることがある。 ♡喘ぎ・濁音喘ぎがあります。苦手な方はご注意ください。
    文字数 988 最終更新日 2021.7.24 登録日 2021.7.24
  • 12
    短編 完結 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 14
    悪夢の中で見るフシアワセな夢 あらすじ 「コーティク、コーティク…ねぇコーティク起きて」という、どこか優しげでありながら、恐ろしさもある聞き慣れた声が耳元で聞こえる。 俺はその声に朧気ながら、 「まだ…起きたくないです 」と眠る思考の中でそう口にすれば。 「っ…そうか。起きたくないのだな…ならば、こうしてやろう」 そう言って、この聞き慣れた声の持ち主であるアレクセイは俺の唇に優しいキスを…ではなくて、激しい荒々しいキスをするので。 「にゃっ…!!なにっ…するんだよバカっ!!」と、 俺は夢の世界から飛び起きるかのように言い放ちながら、一気に目を開けると…。 そこには、銀のようで金でもあるプラチナブロンドの髪と、左右で色の違う赤と紫の瞳を持つ…。 どこの誰が見ても、なにを考えているかわからないミステリアスなアレクセイが居て。 ジャンル ヤンデレ×ツンデレ 寝込みを襲われる受けのお話。 夢の中で見るシアワセな悪夢から健気受け 同じシチュで違うCPによって、展開が変わる不思議なお話
    文字数 16,842 最終更新日 2021.1.17 登録日 2019.8.31
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 115 24h.ポイント : 14
    ある日先輩から誘われ飲みに行くことに。 そこでであった姉妹に心奪われた先輩になかば強引に飲まされ、付き合わされるはめに。 次の日、目覚めると体の自由がきかないことに。 これから行われる悪夢の時間が始まる。
    文字数 297,717 最終更新日 2018.3.22 登録日 2017.10.4
  • 14
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 1 24h.ポイント : 7
     かつて、この世界には大きな戦争があった。世界を巻き込んでの大戦だ。  後の世で、この戦は『太古の大戦』と呼ばれるようになる。  肥沃大地ラーデ大陸を巡って、数多くの国々が争い、勝ち、敗れ、分裂し、併わさり、血で血を洗い、権謀術数の限りを尽くし―――秩序を失った。  人口はみるみる減っていった。戦争が始まって100年が経った頃には、戦争が始まる前と比べて、3分の1以下の人口しか生き残っていなかった。  しかし、人間には、もはや争いを止めることは困難だった。  そこで困ったのが、この世界を作った創造主。後の世に、最高神と畏れ敬われる存在である。  最高神は人間が絶滅しないように(暇つぶしがなくならないように)、眷属たる神人のうち最も信頼する二柱の神に人間界へ下るよう命じた。  二柱の神は最高神の命を受け下界へ下り、一人の青年と出会う。  この青年が、後に世界を統べることになるラクソリス帝国初代皇帝その人であった。  青年は二柱の神の力を借り、世界各地で起こる争いに次々と終止符を打っていった。  そうして、最高神の思惑通り、世界から戦争は消えた。  青年は、人類の歴史上初めて世界を統べる者、皇帝となった。  二柱の神はその後天界へと帰ったが、皇帝の権威は揺るぎないものとなっていた。  世界から戦争は消え、人々は平和を取り戻した。  それから約1000年。初代皇帝の英雄譚が「建国記」の名で伝説化されてしまった頃のこと。  相変わらず平和を甘受しているラクソリス帝国の国民だったが、ここ100年ほど、太古の大戦に比べれば可愛らしいものであるものの、だが確実に大きな脅威にさらされていた―――。  戦争が起きない代わりに【賊】が蔓延るようになった時代。  ラーデ大陸北西のある港町には、ラ・メジャーネル海の海賊に『黒き悪夢』として知られる【賊狩り】がいた。  多くの人々に囲まれながらも亡き相棒の面影を追い続ける孤独な【賊狩り】と、 その【賊狩り】に買われた訳あり【奴隷】姉弟、海賊に使われていた乞食の少年、大罪を犯した前世の記憶を持つた廃皇子、そしてそれを取り巻く群衆の物語。  ※ BL風味。初めの方は全く(?)その気配はありません。    【賊狩り】さんとその相棒の生まれ変わりの皇子、そこに横恋慕する(というより憧れを抱く)【奴隷】少年(後に青年)。   勢いだけで書いてますので、今あるストックが切れたらマイペースすぎる更新になります。
    文字数 54,607 最終更新日 2022.1.7 登録日 2021.12.6
  • 15
    短編 完結 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 7
    教師が生徒を無理やりセックス拷問する話
    文字数 1,223 最終更新日 2021.8.10 登録日 2021.8.10
  • 16
    短編 完結 R18
    お気に入り : 46 24h.ポイント : 7
    転生石シリーズ1〜3の全3話。 行き倒れの魔術師を助けたお礼に「転生石」と呼ばれる、おもちゃを貰った「僕」 眠る前に願い事を語りかけ、息を吹きかけて寝るとどこかの世界で受けた願いを叶える石。 早速ワクワク!試した僕は、現実とは離れた異世界で願い事が微妙に歪んで強制的にかなえられてしまう。 強烈なミルクサーバーと化してしまった僕の、メインディッシュ体験。 異世界の、異様な文化?え?なにそれ美味しいの? チュウチュウ僕の精液が吸い取られていく、快楽の嵐。 それでも夢なので元の身体は無事という、アンバランスな超快感だけがアヒアヒな僕。 そんな一夜をご覧下さい。 え、もう無理。 完結しました。ご愛読ありがとうございました〜
    文字数 16,740 最終更新日 2021.6.30 登録日 2021.6.24
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 97 24h.ポイント : 7
    「アンタなんか産まなきゃよかった」  コレが俺の母さんの口癖だった。  生まれたときからこの世界に俺の居場所なんてなくて、生きるためには何だってやるしかなかった。  毒親に育てられた真冬にとって、この世界で生きる事は辛い事以外の何者でもなかった。一人で眠るといつも見てしまう、地獄のような悪夢。  悪夢から逃れるため、真冬は今宵も自分を抱きしめてくれる一夜限りの相手を求め、夜の街で男を漁る。  そんな折り、ひょんな事から真冬はラーメン屋の店主、常春に拾われる。  誰にでも見返りを求めずに優しくする大谷常春という人物に、真冬は衝撃を受け、段々と惹かれていく。  人間の幸せとは何かを日々教えてくれる常春に、死にたがりだった真冬は、初めて『幸せになりたい』と願う。  けれど、そんな常春には真冬の知らない秘密の過去があった。残酷な運命に翻弄される二人は、果たして幸せになれるのだろうかーーーー!? ◇◆◇◆◇◆ ★第一章【優しさ垂れ流しお兄さん✕死にたがり病み少年】  第二章【明るく元気な大学生✕年上美人のお兄さん】です。 【含まれる要素】焦らし、攻めフェ、リバ体質のキャラ、お仕置き、くすぐりプレイ、顔射】等。 ☆エロ回には*を付けています。  一部に残酷な描写があります。   ★ムーンライトノベルズにも掲載中。 ※この物語はフィクションです。実際の事件や実在の人物とは一切関係ありません。犯罪行為を容認する意図等は一切ございません。
    文字数 117,391 最終更新日 2022.1.4 登録日 2021.6.3
  • 18
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 52 24h.ポイント : 7
    あなたの顔が無理なんです! かつての恋人に見放され傷つき、気づいたら一年間引きこもりになっていた。 高校に再度入学したオレは悪夢を見る。 「何故、俺の顔を見ない」 かつての恋人にとても似てるからです。 それも予期しない形でこの人の補佐に任命された。 あなたの顔は、かつて大切だった人を思い出す…それも純愛を黒く染めて。 ちょっぴり切ないラブコメディです *ご訪問ありがとうございます<(_ _)> *お気に入りをいれてくれてありがとうございます! 不定期更新となっております。 *表紙イラストはPicrewの見上げ男子をお借りしました。
    文字数 36,020 最終更新日 2021.7.13 登録日 2020.3.24
  • 19
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 7
    こんにちはー!今回は熱が出てしまった男の子。虐待表現あります。他人でも兄弟みたいだったらいいなー。なんでもOKでよろしくお願い致します(笑)
    文字数 3,123 最終更新日 2019.8.23 登録日 2019.8.23
  • 20
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 0 24h.ポイント : 0
    序章以外の原稿も見つかりました。ちまちまあげます。
    文字数 4,469 最終更新日 2022.6.27 登録日 2022.6.10
  • 21
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    犬系男子と鳳仙花  過去の『悪夢』から、人に触られることに恐怖感を抱いてしまっている《伊澄新太》は、大学に通う以外は人を遠ざけるために家にこもりゲームをする、そんな生活を繰り返していた。  しかしある日、生徒手帳を落としてしまったことをきっかけに、同学年の《瀬川雄馬》に好かれることとなってしまい……。  講義中から放課後に至るまで、あらゆる場所で雄馬は新太に迫ろうとするものの、全て躱されてしまう。そんな中、電車内で痴漢に遭ってしまう。何とか雄馬に助けてもらったが、そのとき何故か拒絶反応が出ないことに気づく。  新太の事情を知った雄馬は「僕でレッスンしてみない?」と提案してきて……?  お触りしたい系ワンコと、触るな・ダメ・絶対系男子による、青春BLここに開幕!  ※BL初心者ですので、そこはご了承下さい
    文字数 34,739 最終更新日 2022.3.18 登録日 2022.1.9
  • 22
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    THE DARK ― 大手法律事務所のエースは妖しいバーテンダーの手中に堕ち、自我を覚醒していく 謎のバーテンダー×エリート弁護士 一夜の過ちが運命の歯車をまわす。 グラスに注がれた一滴の液体。それは甘美な味と芳醇な香りがした。 封印された記憶は抗えぬ誘惑に掻き立てられ本能が目覚めだす。 ミステリアスな大人の物語。 あらすじ 大手法律事務所に勤務する櫻井実(さくらいみのる)は、毎晩悪夢に悩まされていた。悪夢のはずが火照る身体。妻への後ろめたさを感じながら、ベッドを出て火照りが治まるのを待つ日々。 原因は分かっていた。 ふらりと立ち寄ったバーで起きた一夜の過ち。しかも相手は男。 二度とそんな過ちを繰り返すまいと固く決心したある日、事務所へ意味深な一本の電話が掛かってくる。 これは対処だ。そう思いながらも、抗えぬ誘惑に導かれるよう櫻井はその店へ足を運ぶ。 それが定められた運命だとも知らず――。
    文字数 18,033 最終更新日 2021.12.2 登録日 2021.11.23
  • 23
    短編 完結 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 0
    明け方に見る夢 高校生の奏人はケンカ三昧の日々を送っていた そんな不良の奏人はある夢を見ていた 触手に凌辱される夢だ 気持ち悪い 気持ちいい、夢 そしてある日転校生がやってくる 転校生と出会ってから奏人の悪夢が歪んでいく 触手✖️不良 ※ファンタジーではないです
    文字数 17,006 最終更新日 2020.12.17 登録日 2020.12.17