1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 香りの検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 香り
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,283 24h.ポイント : 1,285
    目が覚めたらBLゲームの悪役令息になったけど、山に引き籠もりたいので全力で主人公を応援しますっ!
大好きな森の香り…大好きな木の温もり…… 小学生の頃からコツコツと貯めたお金と日々節約しながら会社の給料を貯めに貯めて50前に脱サラした。 山に籠もった俺は引っ越したばかりの念願のログハウスで大好きな木々に囲まれ、大好きな香りに囲まれて俺は…目を閉じた…はずだった……… アラフィフのオッサンが異世界BLゲームの悪役令息に転生して7歳〜始まります。 専属使用人→超無自覚な悪役令息←悪役令息を断罪予定の王子で、悪役令息が周囲に愛されなお話。 たまにシリアスが入りますが、R18が多いコメディです。 R18のお話の回は☆を入れてます。 仕事や家事、育児の合間に作品を書いております。 誤字脱字の報告は、こちらは2作目でまだまだ未熟なのは十分自覚しております。 あまりにご指摘が集中してしまいますと、気になり過ぎて作品にも支障が出てしまいますので今はまだ控えさせて頂いております。 ご容赦下さいませ。 ご感想は大歓迎です。 皆さま、温かいご感想をありがとうございます。 ただ……ガラスのハートのヘタレなので、超甘めにお願い致します。 写真は以前撮ったものです。 風景写真、動物の写真は趣味で撮っておりますので、今後の作品にも合うものがあれば載せる予定です。 よろしくお願いします。 ✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 皆様のお陰でHOTランキングに上がる事が出来ました。 ありがとうございます!! ✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼✼ 2022/4/14  お陰様で、本編を完結致しました。 番外編の公開予定をしておりますので、番外編終了後に作品の完結予定をしております。 2022/5/25 お陰様で番外編も終了致しました。 番外編の中に、その後のお話も含まれております。 ただ、主要メンバーの1人のその後が入っておりませんので、その人物のお話はいずれ別のお話として短編で書こうと思っております。
    文字数 321,339 最終更新日 2022.5.23 登録日 2021.11.7
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 352 24h.ポイント : 660
    高校の同級生だったベータの樹里とアルファ慎一郎は友人として過ごしていた。 ところがある日、樹里の体に異変が起きて…。 オメガバースです。 ある事件がきっかけで離れ離れになってしまった二人がもう一度出会い、結ばれるまでの話です。 大きなハプニングはありません。 短編です。 視点は章によって樹里と慎一郎とで変わりますが、読めば分かると思いますで記載しません。
    文字数 50,425 最終更新日 2022.7.26 登録日 2022.6.30
  • 3
    短編 完結 R18
    お気に入り : 259 24h.ポイント : 454
    母親からの呪縛に苦しんでいた高校教師が、さらにヤバめな生徒に捕まって番にされる話。 ヤンデレっぽい執着α攻め×鬱屈とした強気Ω受け。 美形生徒×男前教師。 ※無理矢理、言葉責め、淫語などなどあります。 ※オメガバースに関する独自設定あり。
    文字数 20,182 最終更新日 2022.7.23 登録日 2022.7.16
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,892 24h.ポイント : 298
    「ハルのフェロモンの匂いは最高だよ。あーー、疲れが溶けて消えていく。なんて落ち着く香りなんだ。」 「……ありがとうございます。」 受けの匂いが大好きなアルファ王太子様 ×  アルファを誘惑できない特殊オメガ
    文字数 103,079 最終更新日 2022.4.12 登録日 2022.2.25
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 137 24h.ポイント : 262
    【オリエンタルファンタジー ✕ オメガバース】  青龍の帝が治める大国『東の国』。  先帝の急逝で若くして即位した今上帝・孝龍はある事件をきっかけに冷血な暴君となっていた。  次第に孝龍の廃位を目論み出す有力一族。帝は忠誠の証として、特別な民『四族』の朱雀一族に人質として後宮へ妃をあげることを命じる。 「男女は不問。子を宿せる一族の者ならば誰でも良い。」  しかし、そこには別の狙いが見え隠れし……。  南の朱雀の一族に生まれながらも【賤】(オメガ)だったために、領地の外れに追放され暮らしてきた朱寧は、父親の命令で帝に嫁ぐことになるのだが……。  やがて、お互いの身分を知らぬまま、美しい藤棚の庭園で出会う二人。  朱寧は孝龍の香りで初めての発情を迎えてしまい……。 * R15(キスシーン程度) ** R18 *世界観はあくまで創作です。
    文字数 65,272 最終更新日 2022.8.4 登録日 2022.7.13
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 2,015 24h.ポイント : 184
    私の番の香り オメガである大学4年の深澤瑞樹は見合いで1人のアルファと出会う。 その男は「運命の番」を探していて…。 文章のリハビリとして書き始めました。 そう長くはならない予定ですが、とりあえず完結目指して頑張ります。 依頼していた表紙が出来上がりました! 素敵な表紙を描いてくださったのは、にゃた(@2yata)様です。 突然のまめ太郎の不躾なお願いにも関わらず、快く引き受けてくださってありがとうございます。
    文字数 51,055 最終更新日 2020.6.21 登録日 2020.5.8
  • 7
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,137 24h.ポイント : 127
    オメガバース作品です】アルファの中でも別格の存在として君臨している澤泉財閥。斗輝は澤泉家の長男で、彼も父親に劣らず優秀なアルファである。しかし、二十歳を迎えても番に出逢える気配もなく、鬱々とした日々を送っていた。そんな息子を憐れに思った父が、とある施設を紹介する。そこで斗輝は、運命の番であるオメガの写真を目にした。その瞬間、これまでの無気力な人生が一転。しかし、ようやく出逢えた番であるオメガは、「唯一の番」という観念が抜けていて、自分が斗輝に執着される理由が分からない。発情期を迎えても、斗輝を拒もうとする。それでも、斗輝は自分の番を大事に大事に囲い込んでゆく。●受け仔をベッタベタに溺愛する攻め様が書きたいと思っていたら、オメガバースネタが降ってきました。まぁ、みやこ作品は基本的に溺愛設定ですが、本能の部分で惹かれ合う二人が書きたいなぁと。実際には、オメガ君が勘違いっ子なので、完全に惹かれ合うまでには時間がかかりますが。そんなオメガ君を必死で手に入れようと頑張るアルファ様を、どうか温かく見守ってください。●既存のオメガバース設定とは異なる描写を含みます。ベタベタ甘々展開を目指しているので、ベータがオメガを虐げると言った一般的なシーンはほとんど出てこないと思われます。●ルビ未設定で読みにくいかと思われますが、ご容赦ください
    文字数 534,356 最終更新日 2021.10.26 登録日 2016.9.11
  • 8
    長編 完結 R18
    お気に入り : 419 24h.ポイント : 120
    Ωである高戸圭吾はある日ストーカーだったβに殺されてしまう。目覚めたそこはαとβしか存在しない異世界だった。Ωの甘い香りに戸惑う無自覚αに圭吾は襲われる。そこへ駆けつけた貴族の兄弟、βエドガー、αスルトに拾われた圭吾は…。 「異世界転移したオメガ、貴族兄弟に飼われることになりました」の本編です。 アカウント移行のため再投稿しました。 ベースそのままに加筆修正入っています。 ※イチャラブ、3P、レイプ、♂×♀など、歪んだ性癖爆発してる作品です※ ※倫理観など一切なし※ ※アホエロ※ ※ひたすら頭悪い※ ※色気のないセックス描写※ ※とんでも展開※ ※それでもOKという許容範囲ガバガバの方はどうぞおいでくださいませ※ 【圭吾シリーズ】 「異世界転移したオメガ、貴族兄弟に飼われることになりました」(本編)←イマココ 「極上オメガ、前世の恋人2人に今世も溺愛されています」(転生編) 「極上オメガ、いろいろあるけどなんだかんだで毎日楽しく過ごしてます」(イベントストーリー編)
    文字数 113,722 最終更新日 2021.5.11 登録日 2021.4.26
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 340 24h.ポイント : 99
    大学生の俺が異世界召喚?
もう一度、異世界で高校生やり直します! 
    腐男子大学生 アキラが彼女に振られて気分転換にコンビニで限定スイーツを買った帰り道。 ___大好きな金木犀の香りがした___ 召喚された場所は、家に帰ったらしようと思っていたBL恋愛ゲームの世界だった。 攻略対象じゃなくサポートキャラ推しのアキラ。 実はアキラを召喚したのはサポートキャラだった。 R18の時は話のタイトルに☆を入れてます。 最初あんまり内容がR18じゃなかった気もするのですが…段々とR18マークが増えてるって言うか…R18ばかりな上にサポートキャラが変な方向に行ってる気がします… 下手なりに頑張ってますので、温かい目で読んでやって頂けると嬉しいです。 表紙は2020年に撮った写真です。 大変申し訳ございません。 こちらの作品は2021年12月31日に引き上げ、改編している回があり、名前のルビを無くしたのでまとめている回もあります。 再び文章がおかしい所もあるかもです… 誤字脱字は相変わらずと思いますが… よろしくお願いします。 *************** お話は2022年1月7日から再公開です。
    文字数 171,797 最終更新日 2022.4.21 登録日 2021.9.22
  • 10
    長編 完結 R18
    お気に入り : 413 24h.ポイント : 78
    顔良しスタイル良し口悪し!極上のΩの香りを纏わせた主人公、圭吾が転生して戻ってきた!今世でも相変わらずアレなαとβの恋人ふたりに溺愛欲情されまくり。イチャラブあり喧嘩あり変態プレイにレイプあり。倫理観は一切なしの頭悪いあほあほえろBL。 「異世界転移したオメガ、貴族兄弟に飼われることになりました」の転生編です。前作を読んでいない方でもお楽しみいただけるよう、前作のあらすじ等載せてます。(本編でもざっくり前作のあらすじ入れてるので注釈章を読まなくても大丈夫かと思います) アカウント移行のため再投稿しました。 ベースそのままに加筆修正入っています。 ※イチャラブ、3P、レイプ、♂×♀など、歪んだ性癖爆発してる作品です※ ※倫理観など一切なし※ ※アホエロ※ ※色気のないセックス描写※ ※とんでも展開※ ※特にレイプが苦手な方は閲覧をおススメしません※ ※スルト、エドガー、ピーター以外とのおセ話には、章に「※」マーク付けてます※ ※それでもOKという許容範囲ガバガバの方はどうぞおいでくださいませ※ 【圭吾シリーズ】 「異世界転移したオメガ、貴族兄弟に飼われることになりました」(本編) 「極上オメガ、前世の恋人2人に今世も溺愛されています」(転生編)←イマココ 「極上オメガ、いろいろあるけどなんだかんだで毎日楽しく過ごしてます」(イベントストーリー編)
    文字数 195,197 最終更新日 2021.7.25 登録日 2021.5.12
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 214 24h.ポイント : 71
    王は約束の香りを娶る 〜偽りのアルファが俺の運命の番だった件〜 オメガであるレフィは母が亡くなった後、フロレシア国の王である義父の命令で神殿に住むことになった。可愛がってくれた義兄エルネストと引き離されて寂しく思いながらも、『迎えに行く』と言ってくれたエルネストの言葉を信じて待っていた。 義父が亡くなったと報されて、その後でやってきた遣いはエルネストの迎えでなく、レフィと亡くなった母を憎む侯爵の手先だった。怪我を負わされ視力を失ったレフィはオークションにかけられる。 オークションで売られてしまったのか、連れてこられた場所でレフィはアルファであるローレルの番にさせられてしまった。身体はアルファであるローレルを受け入れても心は千々に乱れる。そんなレフィにローレルは優しく愛を注ぎ続けるが……。
    文字数 71,636 最終更新日 2022.4.1 登録日 2021.10.30
  • 12
    短編 完結 R18
    お気に入り : 150 24h.ポイント : 56
    オメガバース設定の世界観です 番いになるはずだった人を寝取られたアルファ×元ベータの不完全オメガ 苦学生の佐々木はバイト先のクラブで容姿の整ったアルファ、安藤と出会う。 元々ベータだった佐々木はアルファの匂いを匂いとしては感じづらい。 けれどその時はとても強いフェロモンの香りがした。 それは運命の番だからだと言われるけれど、元ベータの佐々木にはそれは信じられない事で……。 不器用な二人が番いになるまでのお話です。 明けの明星宵の明星で脇役だった安藤のお話です。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/389891500/730549595 完全に独立した別の話ではありますがよろしければこちらもどうぞ。 短編予定で後半ちょっとだけそういうシーンを入れる予定なのでR18としています。 エブリスタでも公開中です
    文字数 20,801 最終更新日 2022.3.12 登録日 2022.1.29
  • 13
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 45 24h.ポイント : 49
    僕の知ってるお兄ちゃんはこんなえっちな事しない! 【ざっくり内容紹介】 終始えっち、イケメンリーマン兄×お兄ちゃん大好きな弟、溺愛、らぶえっち、ブラコン、ネクタイ拘束 【詳細なあらすじ】  お母さんが再婚して、僕に出来た初めてのお兄ちゃん。二十八歳で僕と十歳違い。僕よりも背が高くて、何でも出来て、スーツがとっても似合う男女問わず、モテモテな自慢のお兄ちゃん。すらっとした体型に茶髪で、いつもギュッとすると甘いムスクの香水の香りがした。  今日は、僕が遅くに帰ってくると、玄関で大好きなお兄ちゃんが待っていた。今日はお母さんが帰って来ないんだって! まさか、二人きり!?  でも、なんだかお兄ちゃんの元気が無さそう……だから、僕は膝枕をしてあげた!お兄ちゃんの柔らかい髪、綺麗な顔……見ているだけでドキドキする! え? お兄ちゃん、なんだか様子がおかしい? え、嘘でしょ? 今、お兄ちゃんのお仕置きが始める――。 ◆この作品は「小説家になろう」にも同タイトルで掲載しています
    文字数 4,988 最終更新日 2021.7.16 登録日 2021.7.16
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 156 24h.ポイント : 49
    『僕の香りを嗅いだだけで、お尻がびしょびしょになるワンちゃんに躾けてあげるね♡』 篠宮一真は優秀なアルファの家系に生まれ、本国七大商社の一つで異例の早さで昇進をし、部長を務めている。 人々の目を惹く華やかな美貌と、優秀な頭脳を併せ持つ彼を人々は「Mr.パーフェクト」と呼んだ。 彼自身、今までもそうであったように、これからの人生も一つの曇りもなく順風満帆に過ごしていくものだと思っていた。 あの少年に犯されるまでは―― キャラビジュアル、設定資料集をまとめたものをアルファポリス内で公開しています。 →https://www.alphapolis.co.jp/manga/372807801/892429277 *精神的ショタおに、肉体的おにショタです *秘書との3Pやモブレがあります *えっちであればなんでもOKという方向け *第8回BL小説大賞作品
    文字数 13,217 最終更新日 2020.11.19 登録日 2020.10.30
  • 15
    短編 完結 なし
    お気に入り : 23 24h.ポイント : 42
    休日の昼下がり。オレは目の前に座る色男に告げる。 「別れよっか、オレたち」 そう言って、コイツの家の合鍵をコトリとテーブルの上に置く。 何気ない日常の一幕が流れていたはずのリビングに、一瞬にして静寂が流れた。 ------------------------------- ----------------------- 薄々気が付いてはいた。 最近のそっけない態度も、毎日のようにオレもアイツも嫌いなあまっったるい香水の香りをまとって帰ってくることも、普段電話なんかしないアイツの携帯に頻繁に電話がかかってくるようになった事も。 全部『浮気』という型に嵌めてしまえば合点が行った。 それでも、どうにか気の所為にしてきたのに。 俺のよくある考えすぎのうちだと思い込ませて来たのに。 朝、いつも通りコイツの家で目を覚ませば、通知を知らせ続ける自分のものではないスマホ。 明らかに友人関係ではないと察しがつくその内容。 もう、無理だった。 オレには衝撃が強すぎた。 もっと、あと少し、あと少しだけでもオレが強かったら、この幸せは崩れなかったのかな。 そう思うと涙が溢れた。
    文字数 3,529 最終更新日 2022.7.10 登録日 2022.7.10
  • 16
    長編 完結 R18
    お気に入り : 226 24h.ポイント : 42
    とろけるハニー★ミツバくん 無自覚に甘い香りを放ち、周りの男を惹き付けてしまう男子高生・蜜羽(みつば)くん。 なんやかやと男子生徒の餌食になりますが、本人は「いつものことか」と全く気にしていない様子。 恥ずかしがりだけど天然タイプ・愛されDK蜜羽くん。 気持ち良くなるとすぐに頭の中がふわふわしてしまいます。 「ミツバチは皆のもの」というルールの元、彼を愛する生徒達(先生も?)との甘々ハッピーな毎日をどうぞご賞味あれ! ※Hシーンたっぷりの短編連作となっています。 ※コメディ要素を含んだお下品なエロです。純愛・ラブラブものではありません>< ※話によってはえげつないプレイも入ります。モロ語等も含みますのでご注意下さい。 ※ひたすらエロ執筆の訓練のために書いておりますが、指導が入りましたらすみません。 ※全20話で一旦完結とさせて頂きます!お読み頂きました皆様、ありがとうございました!
    文字数 71,775 最終更新日 2020.2.29 登録日 2020.2.10
  • 17
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 281 24h.ポイント : 35
    鳥籠のΩは青銅色の夢を見る。  十九世紀に『バース性』と『魔力』が英国で発見されてから、人々の生活は一変した。二十二世紀である現在、『科学』は国を治める王侯貴族だけが触れる事の出来るものとなり、多くの人々は、魔術と魔導具を用いて生活をしている。減少傾向にあるΩは、隔離保護政策をとられていて、特に魔力持ちのΩは行動制限をされている。塔に隔離され、いつも王侯貴族に見学されていた主人公の『僕』は、『欠陥品』だとして、誰に見初められる事も無い日々を送っていた。二十一歳になっても、未発情だからである。そんな中、ある見学者から、良い香りがした――所から始まる、ほぼ異世界のオメガバースです。▲表紙イラスト:星埜いろ様※不定期更新です。
    文字数 35,377 最終更新日 2022.1.27 登録日 2021.10.6
  • 18
    短編 完結 R18
    お気に入り : 38 24h.ポイント : 35
    国で一番の勇者として称えられたブラウリオは、悪名高い魔法使いを退治するために森の奥へと向かう。魔法使いの罠にかかり、媚薬まみれにされるブラウリオ。そこに現れたのは、日頃から犬猿の仲として囁かれるカルリトスだった。ブラウリオの全身から漂う甘い香りに耐えられなくなり、カルリトスは野獣と化す。 四つん這いにされ、ブラウリオはそのたくましい男根に犯される。
    文字数 1,691 最終更新日 2021.6.21 登録日 2021.6.21
  • 19
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 252 24h.ポイント : 35
    思惑をひと匙 アルファの秋槻允(あきつきみつる)とベータの三兎結城(みとゆうき)は、将来主従となる関係が決まっていた二人だった。 幼少期に出会ってからというもの、允は結城に対して常にべったりと傍に居て、結城が自分以外の人間との接触をしないようにしていた。 その事を危惧した両親達は、物理的に二人を引き離してしまう。 距離のできてしまった允は中学になり、精神的に荒れてしまっていたが、そんな折、允は同じアルファの寒川玲司と出会い、彼に一筋の光明を与える事になる。 希望を見出した允は結城を手に入れる為に、非人道的な行動を移すこととなり── 時は流れ、結城は允の兄の補佐をしながら、カフェを経営する友人である允の元へと日参していた。 高校時代から彼の淹れた独特な香りをした蜂蜜を入れたミルクティは、結城の一日の終わりに欠かせないものとなっていた。 そんな結城から、会社の女性社員とデートをする話を聞かされた允は、長年蓄積していた劇薬のスイッチを押すが── 執着心強いアルファ×囚われてしまったベータ ※はぴまり~薄幸オメガは溺愛アルファのお嫁さんと同じ世界線ですが、この作品単体でも楽しめます。 オメガバースの設定をお借りしつつ、独特の設定がございます。
    文字数 31,573 最終更新日 2019.11.5 登録日 2019.10.29
  • 20
    長編 完結 なし
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 28
    大手電機メーカーに勤める【タカシ】は上司の期待に応えようと仕事一筋で頑張りすぎてしまい鬱病を患ってしまう。そんな時にたまたま立ち寄ったカフェの店長【ユウスケ】と出会う。コーヒーに全く関心のなかったタカシだったが、全てを失い傷心したタカシは一杯のコーヒーを通じて、自分の人生を見つめ直し始める。
    文字数 28,765 最終更新日 2022.7.23 登録日 2022.6.12
  • 21
    長編 完結 R15
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 21
    欄干の花嫁~前世で果たせぬ婚姻は、現世の体で成就する――「遠い過去の自分」に翻弄される男達の物語~ 建設技術者の吉沢は、名前も顔も分からぬ人物を無意識に探してしまう感情に悩まされている。部下の緑崎は霊感が強く、それは「前世の記憶」のせいと言う。吉沢が監督する工事現場の近くに村を水没させて造成したダムがあり、同じ職場の赤岩が、このダムの周辺の補修工事を担当。吉沢はその関係でダム管理事務所の職員、松岡と出会う。松岡には事務所周辺の山中へ頻繁に入る奇行があり、しかもその間の記憶はなく、赤岩やダム管理事務所の所長をいつも困惑させていた。ある日、吉沢は沢へ転落した松岡を救出する。だがその時の松岡は全身から花と蜜の香りをさせて吉沢を雅成と呼び、「探し物が見つからない」と泣いた末に気を失う。これをきっかけに吉沢は松岡が自分と同じマンションに住んでいることを知る。また、近隣に住む老人達は吉沢と松岡を見て、「過去に存在した人物と生き写しだ」と驚く。そんな当惑の中、緑崎も「松岡は前世の記憶に憑依されているので関わらないほうがいい」と吉沢に言う。しかしそんな警告をよそに松岡は吉沢へ積極的に接近し始める。そしてさらに周囲の者をも巻き込みながら吉沢を恐怖のどん底へと突き落とす―― ※小説家になろう様へも投稿しております。
    文字数 82,495 最終更新日 2022.6.7 登録日 2022.6.7
  • 22
    長編 完結 R18
    お気に入り : 40 24h.ポイント : 21
    ノンケの俺が年上ツンデレ調香師と一夜を共にしました!? 「ノンケの俺が男と寝るなんて・・・!?」 水族館で飼育員として働く柳瀬は、寡黙な性格とちょっぴり強面なお陰で子供には泣かれ仕事場でも少し浮いた存在。ある日、久々に女と遊ぼうとクラブに行こうとしていると、いつもの香水が無い。仕方なく買いに行くものの、馴染みの店は閉まっていた。そんな時、どこからか花のような甘い香りが漂っていることに気づく。その香りが妙に気になり辺りを探してみると、一軒のパヒュームショップにたどり着く。 そこには黄金の髪を持つ、無愛想な店員(星川)がいて___ 人間嫌いのノンケ飼育員とツンデレ調香師が描く、素直になれない大人たちの恋愛模様。
    文字数 105,712 最終更新日 2021.10.31 登録日 2021.9.25
  • 23
    長編 完結 R18
    お気に入り : 125 24h.ポイント : 21
    IT大手企業の営業部エースの池山和基は容姿もトップの人気者だ。 ただし、彼は酒に酔うとキス魔になるという欠点があった。 顧客の無理難題をSEたちとの協力のもとになんとか終え、お疲れ様の飲み会で盛り上がりすぎ、うっかり後輩の江口耕を押し倒してキスをし、そのまま意識を失ってしまう。 そして目覚めた朝。 とんでもない失態を犯したことに気づく。 周囲を巻き込むドタバタBLです。 (平成半ばの古き良き時代の香りがします。ご容赦を) 登場人物が膨れ上がりスピンオフがたくさんあります。 『楽園シリーズ』と銘打ち、その一番最初の話になります。 HP、pixiv、エブリスタ、なろうに公開中。  ※2021/10/8   関連する話を追加するために完結済みを取り下げて連載中に変更し、三話挿入してまた完結に戻しました。   時間軸の関係上、そのほかの江口×池山のイチャイチャは『ずっと、ずっと甘い口唇』の方に   掲載します。
    文字数 91,349 最終更新日 2021.10.8 登録日 2021.9.19
  • 24
    長編 完結 なし
    お気に入り : 127 24h.ポイント : 14
    結季には記憶と共に失った大切な約束があった。 ❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎ 止むを得ない事情で全寮制の学園の高等部に編入した結季。 彼は事故により7歳より以前の記憶がない。 高校進学時の検査でオメガ因子が見つかるまでベータとして養父母に育てられた。 オメガと判明したがフェロモンが出ることも発情期が来ることはなかった。 ある日、編入先の学園で金髪金眼の皇貴と出逢う。 彼の纒う薔薇の香りに発情し、結季の中のオメガが開花する。 その薔薇の香りのフェロモンを纏う皇貴は、全ての性を魅了し学園の頂点に立つアルファだ。 来るもの拒まずで性に奔放だが、番は持つつもりはないと公言していた。 皇貴との出会いが、少しずつ結季のオメガとしての運命が動き出す……? 4/20 本編開始。 『至高のオメガとガラスの靴』と同じ世界の話です。 (『至高の〜』完結から4ヶ月後の設定です。) ※シリーズものになっていますが、どの物語から読んでも大丈夫です。 【至高のオメガとガラスの靴】  ↓ 【金の野獣と薔薇の番】←今ココ  ↓ 【魔法使いと眠れるオメガ】
    文字数 146,656 最終更新日 2021.6.10 登録日 2021.4.18
  • 25
    長編 完結 R18
    お気に入り : 164 24h.ポイント : 14
    お姫様のように儚く美しい幼なじみを守る騎士的立場にいたはずなのに、気づいたら逆転してしまっていた(主人公だけが)哀しいお話です。 主人公が気づいたときには遅く、もはや上下関係は不動なものとなっておりますのでご安心(?)下さい。リバは何が起ころうともありません。(目をつむり両手を組んで祈る仕草) 味と香りと糖度は砂糖二つ程入れたロイヤルミルクティー並み。3話完結。 ムーンライトノベルズにも掲載中。
    文字数 32,487 最終更新日 2019.11.1 登録日 2019.10.30
  • 26
    短編 完結 R18
    お気に入り : 67 24h.ポイント : 14
    兄と花屋を営む佐藤歩夢は、店を訪れた盲目のピアニスト・神嶋久遠と知り合う。注文の薔薇を届けるため久遠のマンションを訪ねた歩夢は、文鎮を拾ったことをきっかけに、週一の薔薇とピアノのレッスンを久遠から提案される。生徒としてレッスンを受ける歩夢は、次第に久遠との交流を深めていく。だが、久遠の所属する芸能事務所の社長から、サロンで演奏することを求められて……◆ディアプラスBL小説大賞二次選考通過作。作品は投稿時のまま公開しています。
    文字数 38,015 最終更新日 2019.6.26 登録日 2019.6.25
  • 27
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 196 24h.ポイント : 14
    母の余命が一ヶ月だと宣告されたβの俺は、父と母が出会ったという、αとΩのみが暮らしている特区の公園の前で途方に暮れていた。すると、甘い香りが漂ってきた。幼い頃に風邪を拗らせて嗅覚が鈍くなってしまった俺にもはっきりと分かる香りを嗅いでぼんやりしていると、突然現れた男に手首を掴まれて特区の中に連れ込まれて犯されてしまった。αである男は、俺が自分の運命の番だと告げてきた。「βの俺がお前の番なわけがない!」と否定する俺だったのだが……
    文字数 5,492 最終更新日 2020.8.12 登録日 2020.8.10
  • 28
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 458 24h.ポイント : 14
    あの日、僕たちが初めて出会った日もこんな香りがしていた。 その香りに誘われて俺は「キミ」と、いう存在を見つけた。 ………そんなお話しです。 初BL作品です。 !注意! オメガバースものとなっています。 誤字脱字が大丈夫な方、妊娠・出産の表現ありが大丈夫な方はどうぞ。 ゆっくり更新ですが頑張ります!
    文字数 49,806 最終更新日 2020.5.16 登録日 2018.5.27
  • 29
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 7
    さくらせいめい ※ふわっとオメガバース 世界観を借りてる感じで独自設定や解釈があります。 平気な方のみ自己責任での閲覧お願いします 大学生の霰屋一寿(あられや かずとし)は 実家の花屋の店番中に、ヒートを起こしたΩの山中桂(やまなか けい)を助けた縁で懐かれてしまう。 自分は人を愛せない人間なのでは無いかという悩みを抱える一寿に、桂は特殊Ωとして生まれ、αを求めない異質な存在である悩みとバース性とどう向き合えば良いのかという葛藤を打ち明ける。 一方でβの自分には無縁と思っていたはずのフェロモンの香りを一寿は感じるようになっていた。 そして自分が知らないうちに高位のαと接種していた事を知るのだった。 攻めは溺愛の準備は万端搦手でくる自分のΩが大好きαですが当分出てきません。 うんと昔に色々仕込んでて熟成するのをじっと待ってる気の長いハンタータイプ。 なのでしばらくは奴の存在はにおわせだけです。もうしばらくお待ちくださいませ。 ダイナミクスに絡んで性的マイノリティに関する話題になる予定です。 地雷の方は踏み抜く前にブラウザバック推奨です。 どうぞ、よしなに!
    文字数 31,824 最終更新日 2022.5.28 登録日 2022.4.11
  • 30
    長編 完結 なし
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 7
    ゲイ? バイ? トランスジェンダー? 男性 女性 それとも女装? 名称なんか飛び越えて、好きな人に好きだと言いたい! 迷いながら進む、高校生青春ボーイズラブ 瀬七勇人(せな はやと)は醒めていた。高校に入学して1年と6か月。勉強もスポーツも順調だ。身長は高くないが、金髪と整った顔立ちでモテている。それでも何かが足りなかった。 欲求不満な高校生活の中で唯一、同じクラスの大平麗人(おおひら れいと)が気になった。 理由は全くわからない。背は高く、目はクルミみたいに丸い。男子にしては華奢な身体。 勉強でもスポーツでも存在感は全くない。友人も多くはなさそうだ。 それでも気になり続けると好きなところが見えてくる。 さらに麗人には女装癖があるようで。 気になる同級生、大平麗人の纏うレモンの香りに誘われて、勇人は自分の好きを見つけていく。 自分らしく生きるための青春ボーイズラブ
    文字数 90,765 最終更新日 2021.12.12 登録日 2021.10.30