1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 護衛の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 護衛
R指定 R指定なし R15 R18
  • 61
    短編 完結 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 7
    未来設計図【改訂版】  26歳の白井澄人は主である27歳の紅林泰徳に、小学一年の時から仕えてきた。護衛であり、世話係である「影」として。現在は主従であると同時に、建設会社の課長と部下という関係でもある。  仕事で行きづまった澄人に、泰徳は課題を出す。「好きなもので寝室の壁側を満たせ」  澄人の好きなものとは? いったい何を課題の答えとするのか?  以前公開していた「未来設計図」の改訂版です。エピソードの追加、シーンの入れ替えなどを行っていますので、旧作をお読みの方でも楽しんでいただけるかと思います。  ※マークのページには性的なシーンが含まれます。  ◆マークのページには暴力シーンが含まれます。  この作品はムーンライトノベルズ、エブリスタ、fujossyでも公開しています。
    文字数 53,924 最終更新日 2022.5.17 登録日 2022.4.21
  • 62
    長編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 7
    「少年姫となった少年は、強引な王子に心も身体も愛される」にチラッと出てくるテアという従者のお話です。 大国の第15王子ジュールの従者であるテアは、恋というものを知らずに育った。そんなテアを、ジュールの護衛リカルドは、情熱的に口説くが失敗に終わる。 そんなある日。ジュールの兄であるヴァレリオが屋敷を訪れて、テアを寝所に呼びつける。無理矢理媚薬を飲まされ犯されそうになったテアは、リカルドに救われ甘い治療を受ける。 少し長めです。
    文字数 4,100 最終更新日 2022.3.20 登録日 2022.3.20
  • 63
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 7
    【F§ame out-フレ§ム  アウト】隻腕の魔法使いと竜になった騎士 『魔法使いの業を背負った王子×頼もしく優しい護衛騎士』 たとえ何があっても互いを一途に想う・・・・・・本格主従ラブファンタジー*  それは六年前のこと、世界は人間とそれ以外の種族とで隔てられた。隻腕の魔法使い『ジャレッド』は戦禍の巻き添えを喰い、右腕と故郷、さらに大切な人を失った。  ジャレッドは生まれ故郷へ想いを馳せる。かつて存在していたヴィエボ王国の王子として生まれたジャレッドは、魔法族の血を引いていた。しかしそれを隠されたまま育てられ、いつもそばには護衛騎士の『ギル』がいた。ジャレッドは成長してゆくにつれ、ギルに惹かれ、彼と同じように騎士を志す。しだいに騎士としてだけでなく恋愛対象としても淡い想いを抱き、けれど、彼はジャレッドをそのような目では見てくれない。真摯な姿を頼もしく思いつつも、叶わぬ恋に思い悩む日々を送る。  そんな折、ジャレッドはギルと共に兄王子から二振りの剣をそれぞれ贈られ、『剣の契り』と呼ばれる騎士同士の特別な契りを交わすように言われる。『剣の契り』とは国に伝わる古い慣習で、パートナーとして選んだ騎士を特別な相手だとみなし、永遠に一心同体となって戦うという、誓いのようなものだ。  ギルにも「ぜひ」と跪かれ、願ってもない申し出だったのだがジャレッドは迷ってしまう。  その時を境に、ジャレッドは自身に隠されていた、多くの真実を知ることとなる。その中には、護衛騎士ギルの生涯や、ジャレッドへの想いも含まれていたのだった———。  そして秘密が少しずつ明らかになる最中で、祖国が戦乱に巻き込まれ、愛しいジャレッドを護るために護衛騎士のギルは竜になる。 美しくも、力の塊である恐ろしい竜。 人間だったころの心を失い、ギルの精神は竜の中で眠り続ける。 はたしてジャレッドはギルの心を取り戻すことができるのか。 ◆第一部は騎士が竜になるまでのお話 ◆ファンタジーはじめて書いたので優しい目で見てください(魔法使いや妖精など自己流の解釈で書いています) ◆暴力シーン、流血シーン、R18シーン含まれます ◆筆者がハーレムよりもカップルたくさん作りたい症候群なので、メインの魔法使い王子×護衛騎士CPの他にも多分三組ほど登場します(ネタバレになってしまうので詳細は控えさせていただきます) 以上、注意です。 Fujossyさんでも掲載しています
    文字数 214,667 最終更新日 2022.7.13 登録日 2022.5.29
  • 64
    短編 完結 R18
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 7
    元騎士×気弱なピエロ 騎士のマークイは騎士団を追放され、自分の居場所を探していた。行きずりでサーカス団の護衛をすることになる。そこで出会ったのは笑わないピエロのダグラ。ダグラはおしゃべりが苦手でいつも一人だった。お互い孤独を抱えており少しずつ距離が近づいていく。しかしその幸せはショー《嘘》にすぎなかった。後編に攻め以外との描写があります(モブレ)
    文字数 14,281 最終更新日 2021.9.24 登録日 2021.9.24
  • 65
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 175 24h.ポイント : 7
    瘴気や魔獣の発生に対応するため定期的に行われる召喚の儀で、浄化と治癒の力を持つ神子として召喚された三倉貴史。 王の寵愛を受け後宮に迎え入れられたかに見えたが、後宮入りした後は「釣った魚」状態。 王には放置され、妃達には嫌がらせを受け、使用人達にも蔑ろにされる中、何とか穏便に後宮を去ろうとするが放置していながら縛り付けようとする王。 護衛騎士マクミランと共に逃亡計画を練る。 騎士×神子  攻目線 一見、神子が腹黒そうにみえるかもだけど、実際には全く悪くないです。 どうしても文字数が多くなってしまう癖が有るので『一話2500文字以下!』を目標にした練習作として書いてきたもの。 ムーンライト様でもアップしています。
    文字数 250,507 最終更新日 2022.6.13 登録日 2021.6.30
  • 66
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 72 24h.ポイント : 7
    異端の巫子 (武官×巫子 巫子総受)   エヌが巫子として魔導の国の辺境小国に生まれて十数年。巫子でありながらできるのはダウンジングと石の声を聞くことだけ。しかも今まで一度として水脈も鉱脈も見つけられず、出来たことといえば簡単な失せ物探し。役立たず、穀潰しの巫子と蔑まれながらひっそりと生きてきた。エヌの持つ知識を偶然盟主国の王子アルテアに知られてしまい、国に技師を派遣するのと交換に身柄を盟主国へ移されてしまう。巫子の護衛として部族の第二王子ファルカが同道すると言い出して…。
    文字数 184,476 最終更新日 2022.2.27 登録日 2021.4.25
  • 67
    短編 完結 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 7
    貴族のアルトは、自分の護衛をしていたカイに恋をしていた。だが、カイには美しい婚約者がいた。アルトは、カイを失いたくないと考えて、彼を拘束しセックスを迫る。だが、カイの心は変わらなかった。 そこで、ある催眠をかけることにした。それは、アルトだけを愛し、彼以外とはセックスをしないというものだった。そして、催眠にかかったカイは心を失い、婚約者の目の前でアルトを激しく犯すのだった。
    文字数 1,276 最終更新日 2021.4.14 登録日 2021.4.14
  • 68
    短編 完結 R15
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 7
    知らぬが仏 正妃付き護衛騎士視点の国王夫妻の話。はじめだけシリアス風ですが、コメディーです。
    文字数 5,112 最終更新日 2021.3.17 登録日 2021.3.17
  • 69
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 7
    少年探偵好色奇譚 花嫁を守れ篇 半ズボンが似合う11歳の宇佐美照彦は、現代の明智小五郎こと、奥平真一に心酔する少年探偵『助手』だ。 名探偵の部下であり、憧れの佐伯由美子嬢と、謎の秘石を狙う稀代の怪盗狂人四十面相を追跡するも逆に捕まり、淫靡な監禁劇を体験してから早ひと月。 な、な、なんと、由美子嬢が奥平探偵のお嫁になるというビッグニュースに心静かにいられぬニュースが!! 加えて、脱獄した四十面相から『由美子嬢誘拐予告』が届き、警視庁はもちろん、さすがの名探偵も大慌て! 当の御本人サマは余裕綽綽にふるまうも、復讐に燃える怪盗の魔手が忍び寄る…。 由美子お姉さまを守るべく、ある奇策で護衛につくが敢え無く捕まってしまい…。
    文字数 13,561 最終更新日 2022.3.14 登録日 2021.2.28
  • 70
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 57 24h.ポイント : 7
    僕は運命から逃れたい 注意【オメガバース】 あの国は残酷だ___ βは労働を急かされて、αは城へ招かれ優遇される。 そして、Ωは奴隷とされ、なんとも酷い仕打ちを受けるのだ。 僕の名はユーリテスト・ザファル。平和の国ミューフォリアの皇子だ。 護衛のヤンと性検査へ行った後、突然、隣国、ガルドザルクの敵兵が攻め込んできて___ この物語は必ずしもハッピーエンドではありません。そして、オメガバースの世界でもあるので、分からない方はおググり下さい。残酷描写も、エロシーンもございますので苦手な方は頑張って読んで下さい(^^)
    文字数 17,739 最終更新日 2017.9.23 登録日 2017.8.27
  • 71
    長編 完結 R18
    お気に入り : 37 24h.ポイント : 0
    【完結】海芋の苞になりたい〜新婚旅行編〜 前作の続きになります。 新婚旅行編です。 アルファの一之瀬匡と後天性オメガの菊地和真の楽しい?新婚旅行の話です。 もちろん護衛でベータの島野も一緒に行きます。トラブルが起きないわけがなく、色々起きます。島野が「勘弁してくれ」と叫んだか、叫ばなかったか。 地味に前作の伏線回収などしております。 全ては、可愛い可愛い番の夢を叶えるために、一之瀬が用意した#新婚旅行#番届をSNSにアップするための行為です。 オメガバにありがちの当て馬とかがいるとかいないとか。そんなふわふわっとした設定です。 作品内で『○○』で表記されたセリフは、日本語では無い言葉の表記になります。ただし、何語かは不明。 他サイトにも掲載しております。
    文字数 115,177 最終更新日 2022.6.7 登録日 2022.6.6
  • 72
    長編 完結 R18
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 0
    第3王子バヤールの婚礼の日。彼の少年姫だったレナは城を去った。だが、故郷は彼を受け入れてはくれなかった。 そんな彼を、護衛騎士のジルはほっとけず、自宅へと連れて帰る。やがて、2人の関係が変わってきた。
    文字数 2,597 最終更新日 2022.4.27 登録日 2022.4.27
  • 73
    長編 完結 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
    第五王子セドリックの側近であるコルラード。彼の護衛をする事になったジェフは、その美しさに魅入られる。そして、その誘惑に逆らえないまま泉の中でその身体を抱き締める。 「純粋無垢な少年姫は、奥手の王子から情熱的に愛される」に出てくるコルラードとジェフのラブラブストーリーです。 色気がある誘い受けとヘタレ攻めの話で、泉の中でしてます。 少し長めです。
    文字数 3,614 最終更新日 2022.4.11 登録日 2022.4.11
  • 74
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    鉄の壁に覆われた灰色の街、そんな街で憧れ兵士となったユウ ユウの初任務は東の魔術師の護衛。楽だと先輩兵士にも言われたが、そう簡単ものではなかった。 白い魔術師にはなつかれ、正体不明の黒服には絡まれると大変な日々がそこには待っていた。
    文字数 41,558 最終更新日 2022.5.5 登録日 2022.1.31
  • 75
    短編 完結 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    極度の方向音痴で、忽然と姿を消した母を探す為、一国の王子ウィルは護衛を連れて旅に出ることになったのだが・・・。 読みにくいかもしれませんが、お付き合いしていただければとおもいます。
    文字数 99,613 最終更新日 2022.1.20 登録日 2022.1.17
  • 76
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 0
    悪役側のモブになって孤高奮闘していたら転移聖女の護衛をしている聖騎士に目を着けられていた!
    文字数 6,999 最終更新日 2021.11.6 登録日 2021.10.31
  • 77
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 0
    護衛騎士ガレスの仕える主君、第三王子セオドアは貴族や騎士団から冷遇されていた。 王家は筆頭公爵家との争いを避ける為にセオドアを公爵令嬢と婚約させるも、国王夫妻不在の場で婚約破棄を言い渡されてしまう。 その後すぐにクーデターが起こり、騎士と王子はガレスの父親が治める国境の領地を目指す。 はじめて投稿しますので、色々勝手がわかっておりませんが宜しくお願い致します。 設定はゆるいファンタジーの軽小説です。 隔週程度のゆっくり更新を予定しています。 11月中は出来るだけ更新出来るように頑張りますので、よろしくお願いいたします。
    文字数 35,260 最終更新日 2021.11.27 登録日 2021.10.17
  • 78
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 15 24h.ポイント : 0
     『黄金色の君へ』『白銀色の中で』の続編です。番外編の『漆黒の闇に』も先に読むのをおすすめします。  平和で豊かな異世界の国、ウェア王国国王の身代わり護衛をしている少年、城野蓮。本来の役目以外の時も行き来をし、ウェア城で暮らす面々と親交を深めている。そんな生活に満足していた蓮だが、それが王国へ危機をもたらそうとは思いもしていなかった。
    文字数 94,492 最終更新日 2022.7.28 登録日 2021.10.9
  • 79
    長編 完結 R18
    お気に入り : 166 24h.ポイント : 0
    愛する花の身代わりに フェイは狼族のΩとして生まれた。両親を亡くし、親戚の家では不遇で、売られてしまう。売られた先は、狼族の中でも格式の高いファーカー家で、そこの娘の護衛兼友人として暮らすことになった。彼女は、人族と呼ばれ毛皮もなく、柔らかな身体の持ち主で、フェイは身体を張って彼女を護ると決意する。 彼女の兄は、そんなフェイを快く思っていないようで……。 独自のオメガバースものです。転載です。
    文字数 122,024 最終更新日 2021.8.26 登録日 2021.7.19
  • 80
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 0
    憧れの剣士とセフレになったけど俺は本気で恋してます! 若い傭兵・クエルチアは、凄腕の傭兵・ディヒトバイと戦って負け、その強さに憧れた。 クエルチアは戦場から姿を消したディヒトバイを探し続け、数年後に見つけた彼は闘技場の剣闘士になっていた。 初めてディヒトバイの素顔を見たクエルチアは一目惚れし、彼と戦うために剣闘士になる。 そして、勢いで体を重ねてしまう。 それ以来戦いのあとはディヒトバイと寝ることになったが、自分の気持ちを伝えるのが怖くて体だけの関係を続けていた。 このままでいいのかと悩むクエルチアは護衛の依頼を持ちかけられる。これを機にクエルチアは勇気を出してディヒトバイと想いを伝えようとするが――。 ※2人の関係ではありませんが、近親相姦描写が含まれるため苦手な方はご注意ください。 ※年下わんこ攻め×人生に疲れたおじさん受け ※毎日更新・午後8時投稿・全32話
    文字数 78,728 最終更新日 2022.5.16 登録日 2022.4.15
  • 81
    短編 完結 なし
    お気に入り : 7 24h.ポイント : 0
    世界の果てで君を待つ 【ファンタジー/傭兵と王子/年齢差/残酷描写多少あり】 宿屋の息子リダルは、〝世界の果て〟を探す中年剣士ウィングエンを護衛に雇い、旅に出た。いつの日か、二人で〝世界の果て〟を見るために。
    文字数 14,324 最終更新日 2021.3.13 登録日 2021.3.13
  • 82
    短編 完結 R18
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 0
    平民出身のイーデン・バーガーは国民に秘匿され続けている第三王子の護衛に就くことになった。少女のようなトレイシー王子から放たれる王威に震え、彼に忠誠を誓うイーデンだったが、兵舎で妙な噂を聞く。曰く、夜な夜な男娼が現れると。そんな矢先、深夜の護衛を頼まれたイーデンはトレイシーと兄のアンドリューの密会を知る。 「僕と賢者の108日」と同じ世界のお話ですが、前作を読まなくても問題はありません。 本編内にメインカプの濡れ場はありません。 全四話、完結済み
    文字数 24,430 最終更新日 2021.2.28 登録日 2021.2.26
  • 83
    長編 完結 R18
    お気に入り : 56 24h.ポイント : 0
    王子の船旅は多難につき 冥界の王子ナシェルと、その乳兄弟で魔族の貴公子ヴァニオンは、とある事情から地上界で船旅をしている。 ところが寄港地で乳兄弟が旅の資金をスられたことからはじまり、事態は何だかとっても、ややこしいことに…。 そこへナシェルを心配した冥王までもが追いかけてきて……事態はますますややこしいことに!? ◆ドタバタコメディBLファンタジーです。 ◆『泉界のアリア』のパラレル話です。同じキャラクターが出てきますが独立したお話です。こちらからでも読めるように書きましたが本編をかじった上で読まれるとより楽しめるかと思います。 ◆お色気シーンはぬるいです。 ◆終始、おふざけの域を出ませんので悪しからず。 ◆キャラの性格は本編を踏襲しつつ、かなりお間抜けになってます。 ◆「可愛らしい受けちゃん」はおりません、主人公は耽美な見た目に反して口が悪くやや横暴で凶暴ですご注意下さい。 ※表紙画(冥王)はあく*さんに描いていただきました! おもな登場人物 ナシェル……冥界の王子。黒髪蒼眼の超絶美人。素行不良で高飛車。冥王とは父子だが(めちゃくちゃ深~い確執の末に)今は伴侶でもある。なぜ、深い確執の上に父子で伴侶となったのかは本編で。 ヴァニオン…ナシェルの乳兄弟で親友。魔族(冥界貴族)。主従というよりは、とてもフラットな仲。ボケもツッコミもシリアスも護衛もこなす万能な友人。 セダル……冥王。黄泉の国(あの世・冥界)を治める闇の神。黒神赤眼。ナシェルを盲目的に愛する親バカな父上。
    文字数 81,278 最終更新日 2021.2.21 登録日 2021.1.9
  • 84
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 39 24h.ポイント : 0
    ベルスタ王国第五王子ウィル・テラ・セルディ・ベルスタ二十年前に亡くなるが、異世界から坂田春人高校二年がウィル王子の身体の中に入りそのままベルスタ王国の王子として生活をする事になる。城内では兄王子に護衛騎士など毎日春人に付きまとう日々…そして今のベルスタ王国の王が代わり、春人ことウィル王子が王様になったお話。 春人の夢の中での話で、ウィル王が兄王子達に護衛騎士に相変わらず振り回されます。 現在更新中の兄弟とはまた別の話になりますが、番外編だけでも読めるお話しになると思います
    文字数 2,883 最終更新日 2020.12.25 登録日 2020.12.25
  • 85
    長編 完結 なし
    お気に入り : 6 24h.ポイント : 0
    現代の東京。ナショナルアートギャラリーの展覧会ゲストとして、ヨーロッパの小国の王子が来日する。日本の血を引く美貌の貴公子には胸に秘めたある思いがあり…。異国の王子と、彼の警護を担当することになった護衛官(SP)の青年。全く違う世界に住む2人の青年(20~30歳代)の邂逅と心のふれ合いを描く。プラトニックBL。 平成時代の同人誌や個人HP掲載作品をリメイク。「アルファポリス」初利用(ありがとうございます)。「エブリスタ」掲載作品。
    文字数 44,517 最終更新日 2020.12.20 登録日 2020.12.13
  • 86
    短編 完結 R18
    お気に入り : 24 24h.ポイント : 0
    後宮BL短編連作 「戦火の後宮に芽生えたのは……」 戦火に飲み込まれた小国の後宮、ただ一人佇む青年の運命は…… 「愛された王様」 節操なしの王様は、それでも皆に愛されていました。 「宇宙から後宮へやって来た王様」 地球から遥か遠い星の王様の趣味は地球ウォッチングだったのです。 「恋人は舞台俳優」 僕の恋人は舞台俳優。今度の役は後宮の寵妃なんだって。 「後宮に近寄らない困った王様」 王様は女性に飽きて、後宮に近寄らなくなってしまいました。侍従は困ってしまいます。 「孤独な王様と獣人族の王子様」 後宮にやって来た隣国の王子は、獣人だったのです。 「新米兵士は赤面する」 王の護衛の新米兵士は夜の後宮で赤面した。 「男やもめの将軍は宦官を後妻に迎える」 一作目の「戦火の後宮……」の攻め視点です。 「趣味の悪い王様」 白い肌が尊ばれる国で、異国の褐色肌の青年たちを愛した王様の話。 「後宮の悲恋」 後宮に囚われた隣国の王子。彼の恋心は王によって踏みにじられた。 後宮をテーマとしたBLの短編連作です。 表紙は朝子師範(‪@ayumiasako1 ‬)に書いて頂きました!!ありがとうございます!! 挿絵をSF様(@SF30844166)いなぐま様(@iru_tachibana)に描いて頂きました!! ありがとうございます!! Twitterのアンソロジー企画、#2020男子後宮BLに参加しております。
    文字数 11,403 最終更新日 2020.8.27 登録日 2020.5.5
  • 87
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 0
    腐女子な女王陛下はホモに飢えていた。 「私の専属護衛だからこそ、私をホモ不足から守れ!と言っているの」 今日も女王陛下はホモカップルを探し求めている。 ※不定期更新 ※見きり発車、書き溜めナシの亀進捗 ※話の展開を見据えてR-15からR-18へ引き上げました(20/3/20)
    文字数 39,132 最終更新日 2020.12.26 登録日 2020.2.2
  • 88
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 36 24h.ポイント : 0
    天界にもショッピングモールやゲームセンターなどはあり、いろんな人で溢れている。そこに下界へと降りるもんもある訳だがゲーセンによった帰り、何だか凄い護衛された人(?)が近寄ってきたと思ったら...
    文字数 1,727 最終更新日 2017.10.22 登録日 2017.10.8
  • 89
    長編 完結 R18
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 0
    『BLUE RAIN』 刑事シーンを付けねらうサイコパス。護衛に選ばれたのは優男風のロボット、SUP/20032。体を盾にシーンを守る『彼』には『痛覚機能』があった。不快感に抵抗するシーンは、少しずつ『彼』と友情を深めるが、『彼』は別の意図でシーンに接近をはかっていた。その裏にあった巨大な嘘を護るために。BL作品です。
    文字数 167,709 最終更新日 2016.10.16 登録日 2016.9.16
  • 90
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    前作「失ったモノと手に入れたモノ」続編 漸く幸せを手に入れた怜皇はあることがきっかけで敵側に回った仁を正気に戻したが、自分は五感の一つである視力を失ってしまう……視力を失った事で刀を持つことか出来なくなり敵に拉致され洗脳を受け銀雅と戦い命を落としてしまう……だが若かりし頃の怜皇の魂の一部を預けた人工知能を持つ刀「静夜」に「パラレルワールドで魂を集めろ」と言われ……銀雅、瑠騎亜、劉聖、潤聖、怜銀亜、砺闇、零の7人が今 怜皇への想いを胸にパラレルワールドへと向かう!! 人物紹介 瑠騎亜、劉聖、潤聖、怜銀亜 怜皇と銀雅の間で生まれた息子達 長兄は瑠騎亜次兄が双子の劉聖と潤聖、そして末っ子が怜銀亜(劉聖の方が上) 静夜にそれぞれ怜皇の魂を預かっている 戦術は怜皇似だが性格等は基本的に銀雅似 砺闇 怜皇の年の離れた弟 双剣の使い手 恋人の零とは学園生活で出会い今はグロクスの戦闘部隊リーダーとしてルヴァーナで活躍 銀雅を兄のように慕っている パラレルワールドで怜皇のもう1人の兄の存在を知る 零 砺闇と恋人関係にある青年 昔は普通の学生だったが能力が覚醒し現在は砺闇と共にルヴァーナで活躍 砺闇の兄 怜皇には良くしてもらっており砺闇と共にパラレルワールドに向かう 実は極度の高所好き ラオス パラレルワールドに居る怜皇の兄 瑠騎亜も知らない実の兄 訳あって元いた世界に戻ることが出来ずにいるのでEmperorの最高司令官と行動をしている 怜皇の魂がダークシャークに付いたので銀雅達に情報を与える ダークシャーク 本名は「狼呀(ろうが)」で怜皇と同じく多種多様の武器を使いこなす ラオスの提案で銀雅達の護衛として恋人と共に行動を共にする(フレイズィも)右の八重歯が人よりも長く尖っているので歯の力は異常に強い パラレルワールドに向かい魂を手に入れ漸く目覚めた怜皇の中に宿る新しい命……生まれてくる子供は一体何を怜皇達に残すのか……
    文字数 42,517 最終更新日 2016.8.23 登録日 2016.7.24