1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 宝石の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 宝石
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 408 24h.ポイント : 312
    その男、有能につき……  俺はその日最高に落ち込んでいた。このまま死んで異世界に転生。チート能力を手に入れて最高にリア充な人生を……なんてことが現実に起こる筈もなく。奇しくもその日は俺の二十歳の誕生日だった。初めて飲む酒はヤケ酒で。簡単に酒に呑まれちまった俺はフラフラと渋谷の繁華街を彷徨い歩いた。ふと気づいたら、全く知らない路地(?)に立っていたんだ。そうだな、辺りの建物や雰囲気でいったら……ビクトリア調時代風? て、まさかなぁ。俺、さっきいつもの道を歩いていた筈だよな? どこだよ、ここ。酔いつぶれて寝ちまったのか? 「君、どうかしたのかい?」  その時、背後にフルートみたいに澄んだ柔らかい声が響いた。突然、そう話しかけてくる声に振り向いた。そこにいたのは……。  黄金の髪、真珠の肌、ピンクサファイアの唇、そして光の加減によって深紅からロイヤルブルーに変化する瞳を持った、まるで全身が宝石で出来ているような超絶美形男子だった。えーと、確か電気の光と太陽光で色が変わって見える宝石、あったような……。後で聞いたら、そんな風に光によって赤から青に変化する宝石は『ベキリーブルーガーネット』と言うらしい。何でも、翠から赤に変化するアレキサンドライトよりも非常に希少な代物だそうだ。  彼は|Radius《ラディウス》~ラテン語で「光源」の意味を持つ、|Eternal《エターナル》王家の次男らしい。何だか分からない内に彼に気に入られた俺は、エターナル王家第二王子の専属侍従として仕える事になっちまったんだ! しかもゆくゆくは執事になって欲しいんだとか。  だけど彼は第二王子。専属についている秘書を始め護衛役や美容師、マッサージ師などなど。数多く王子と密に接する男たちは沢山いる。そんな訳で、まずは見習いから、と彼らの指導のもと、仕事を覚えていく訳だけど……。皆、王子の寵愛を独占しようと日々蹴落としあって熾烈な争いは日常茶飯事だった。そんな中、得体の知れない俺が王子直々で専属侍従にする、なんていうもんだから、そいつらから様々な嫌がらせを受けたりするようになっちまって。それは日増しにエスカレートしていく。  大丈夫か? こんな「ムササビの五能」な俺……果たしてこのまま皇子の寵愛を受け続ける事が出来るんだろうか?  更には、第一王子も登場。まるで第二王子に対抗するかのように俺を引き抜こうとしてみたり、波乱の予感しかしない。どうなる? 俺?!
    文字数 363,546 最終更新日 2020.6.13 登録日 2019.10.28
  • 2
    短編 完結 R15
    お気に入り : 78 24h.ポイント : 234
    ある春の日。 俺は中庭でその人に出会った。 美しい白い髪に、宝石のように輝く赤い瞳を持ったその人に。 一目で恋に落ちた。 けれど、その恋は―――― 俺の好きな歌声。 俺を見下ろす赤い瞳。 髪を束ねるのは、俺の瞳色と同じ色のリボン。 『マティ……愛してる』 『はい。私も愛してます。今も、これからも』  ふわりと微笑み、再び歌い始めたマティに、身を委ね目を閉じた。 *タグにてネタバレしてます *タグ注意してお読みください *作者のメンタル低下により投下された唐突な物語です *他シリーズとは全く関係ありません *楽しいお話を読みたい!という方は、そっとこの画面をお閉じください *完結済みです。
    文字数 20,890 最終更新日 2022.5.24 登録日 2022.5.19
  • 3
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 101 24h.ポイント : 220
    BLゲーの悪役に転生したら予想外の展開でした。 はぁぁん??意味わからない。 【主人公】 前世→腐男子くん 前世は普通に平凡なオタクの腐男子。 周りには萌え系が好きと言っているが腐男子の事は墓場まで秘密にしている。 何故かめちゃくちゃハマってたBLゲームの大嫌いな悪役キャラに転生しててショック。 死んだ訳では無いのに意味わからん状態。 西園寺光輝 (さいおんじ こうき)悪役 超大金持ち西園寺財閥、西園寺家の御曹司。 我儘で俺様でありながら何でも完璧にこなす天才。 そのカリスマ性に憧れて取り巻きが沢山居る。 容姿は美しく髪は濡羽色で瞳は宝石のアメトリン。 ヒロインが攻略キャラ達と仲が良いのが気に食わなくて上手こと裏で虐めていた。 最終的には攻略キャラと攻略キャラ達に卒業パーティーで断罪されて学園を追放される。 ついでに西園寺財閥も悪事を暴かれて倒産した。 【君と僕とのLove学園】(君ラブ) ストーリーとキャラデザ&設定が神すぎる上にボイスキャストも豪華でかなり話題になった大人気BLゲーム。 〜あらすじ〜 可愛い容姿をした超貧乏学生のヒロイン( ♂)がひょんな事から、道端で周りの人間に見て見ぬふりをされて心臓発作で蹲ってたLove学園の学園長を助けてお礼はいらないと言って立ち去った。 優しいヒロインの事が気になり勝手に調査したが、貧乏すぎて高校に行ってない事が分かり編入させるという形で恩返しをした。 そこから攻略キャラ達とラブストーリーが始まる!!
    文字数 8,501 最終更新日 2022.6.21 登録日 2022.3.5
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 78
    華は塔上に咲く ーーこの目を抉りだしたら、貴方はどれだけ絶望するのだろう 現人神である王の住む城で下働きをするコルドはある日、塔の上に住むファルの世話係になることになった。 時折訪れる王やファルの暴力に耐えながらも、コルドは日々の業務を淡々とこなしていた。 だが、父の形見であるコルドの宝石がファルによって盗まれてしまい、全てが狂ってしまった。 *鬼畜描写、メイン以外のエロあり
    文字数 75,264 最終更新日 2022.6.17 登録日 2022.4.23
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 74 24h.ポイント : 78
    僕は妹の大好きなゲームに転生した。 妹の大好きなゲームはR18禁BLゲームだった。 しかも僕はそのゲームの中の妹の推しの僕とは正反対のオレ様総攻めキャラに転生してしまった。 僕はちゃんとこの世界でやっていけるのか心配だ。 見た目はオレ様、中身は気弱な可愛い主人公はどうこのゲームの世界で動くのかを見守って下さい。 視点がコロコロしますがそれでも良いという方は読んでください。 ※※はr18です。
    文字数 14,600 最終更新日 2021.11.8 登録日 2021.10.31
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 308 24h.ポイント : 63
    ドラゴンを崇拝することで有名なトホスマ・スダ国に住む奴隷出身の孤独な少年シェルは今日もばかにされながら女達に交じってドラゴンの世話をする。 シェルの担当は世界でたった一匹の夜空を集めて出来たみたいな漆黒の竜の雛(ひな)。この雛がシェルにしか懐かないのだ。 シェルの漆黒の宝石は今日も元気で悪戯っ子で大人の竜を呆れさせている。 キラキラと輝く二つの金色の眼は真っ暗な孤独に身をすくめるシェルのたった一つの暗闇を照らす燈火だった。
    文字数 151,691 最終更新日 2022.6.6 登録日 2019.7.18
  • 7
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 420 24h.ポイント : 49
    ※主人公総愛され気味 ※主人公の意志とは関係なしに愛(?)されます ※他CPも多数存在します ※NL表現も普通にあります  反王国主義の反乱分子として粛清されたベルン村の生き残り、エル。彼は「精霊の愛し子」という特別な存在で、全属性の精霊と心を通わせることが出来る唯一の人間であった。  しかし、目の前で何もかもを奪っていった男、レイモンドの部下として5年間地獄を味わい続けてきた彼は、その暴虐の中で愛し子としての禁忌に触れてしまう。  そんな彼は、ついにギルドや騎士団などに所属しない「スール」という自由な立場を手にし、スールの中で最も強い「十傑」の第3位として君臨することとなった。  これは、強さを得た少年、エルが自分の力で自由に生きていこうとする物語。 ーー魔法学園編始動。 ※この物語はフィクションです。 ※更新は大体1~3日置きになります。もう1つの小説「百地くんは愛される」と交互に更新していきますので、基本不定期です。 ※感想やリクエストなども、ぜひぜひお待ちしております。 ※キャラの何人かのイラストなども、下手ながらTwitterに投稿しておりますので、プロフィールから飛んでいただければ嬉しいです。
    文字数 162,117 最終更新日 2020.8.9 登録日 2020.4.6
  • 8
    ショートショート 完結 R15
    お気に入り : 309 24h.ポイント : 42
     アルファポリス・BLレーベル/アンダルシュ様Twitter企画に乗っかった、お楽しみ小噺集です。超短いお話もあります。Twitter呟き期間は9月18〜20日、それに先立って本編の公開順に公開いたします。 『〈うちの子〉推し会』お題はお月見です。  お好きな作品だけ読むもよし、取り敢えず全部読んでみて本編にlet's goもよし! ⁂ ⁂ ⁂ ⁂ ⁂ 『ヤマトナデシコはじめました。』  過保護(ヤンデレ予備軍)王太子×アホの子着物男子。異世界転移した男子高校生の玻璃と魔法剣士の王太子様です。 『そういえばの笹岡くん。』  ビジネスチャラ男会計×平凡地味の皮を被った傾国。本編の舞台はなんちゃって王道学園。 『主人公はふたりいる。』  男前風紀委員長×モブその三。乙女ゲームの中に転生した男子高校生と攻略対象。本編は恋愛ジャンルでサブカプです。 『少女魔法士は薔薇の宝石。』  騎士団副団長×騎士団の算盤係兼魔法剣士の卵。ファンタジージャンル、主人公の兄と同級生で本編ではカップル未満。 『カリスマ主婦の息子、王様を餌付けする。』  溺愛(ヤンデレ予備軍)王様×パン屋の倅。異世界転生して子育てと飯テロする鈍感男子高校生と苦労性でちょっと不憫な王様。 『神の末裔は褥に微睡む。』  堅物将軍×薄幸美少年(中身おっさん)。奥さん溺愛のエゾヒグマ系美男子と特技は墓穴掘りな迂闊な転生おっさん。 『子どもじゃないから、覚悟して。』  子爵の息子×肉屋の倅。『パン屋の倅』スピンオフ。一途(諦めが悪い?)青年と絆されて流される童顔歳上の歳の差カップル。
    文字数 15,852 最終更新日 2021.9.20 登録日 2021.9.14
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 77 24h.ポイント : 35
    朝靄~君の血と肉、すべてが欲しくて俺は狂人となった~ 絵画や宝石よりもエドワードが欲しいのはただひとつ、ミツルという男。無意識に誘惑するミツルは、まるで悪魔のようだった。 貴族の父と娼婦の母を持ったエドワードは若き実業家で成功し、富と名声を得てしても孤独のなかで生きていた。週末には肉欲に溺れるパーティーを開き、その一方で人を愛することを焦がれていた。 ある日、仕事先で赴いた隣町で日本人観光客のミツルという年下の男と出会う。礼儀正しい日本人のミツルに興味を持ったエドワードは、彼をパーティーに誘う口実で邸に招待する。頑なに打ち解けようとしないミツルを、味見としてパーティー前夜に抱こうと計画した。それ以来、ミツルへの恋心を抱き始めたエドワードは徐々に暴走していく。ついにはミツルを神と崇めるように彼の肉と血を欲してしまう。  半年後の夏、ミツルが邸から逃げだした。自分の重すぎる愛情でミツルを追い込んでしまった恐怖と自責の念に襲われた。数ヶ月後の冬、ついにミツルを探し出し、彼をさらいに行こうと教会に向かった。 美形×平凡、邸の主人×日本人の観光客 BL小説大賞コンテスト応募しました。応援ありがとうございました。
    文字数 116,145 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.6.14
  • 10
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 29 24h.ポイント : 28
    宝石細工師の青年・トビアスは憧れの存在である、強く美しいエルフ・シグムントに声を掛けられる。唐突に始まった彼との交流はゆっくりと、だが確実に深まり二人の関係性はあることをきっかけに大きく変わっていく。 エルフ×人間のラブストーリーです。 定狸さんとの会話で生まれた作品です。 https://novel18.syosetu.com/n9156hf/と世界観を共有している1.5次?創作?なのかな?です。是非こちらもお読み下さい。楽しいです! ※他のサイトにも投稿しています
    文字数 12,542 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.24
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 611 24h.ポイント : 28
     ポツンと海の中に存在する島。  小さな島を丸ごとひとつの学校にするという規格外の金持ち学園、『麗蘭学園』。幼等部から大学部までのエスカレーター校で、1度入島すれば、大学部卒業まで家に帰ることすら許されないこの学校に、俺はこの度入学することになった。 「その腐りきった根性叩き直すまで帰ってこないで頂戴」 母のこの一言によって。 唯の金持ち校だと鷹を括っていたが、この学園、ーー何かがおかしい。 ※主人公愛され気味 ※毒舌性悪主人公受 ※この物語はフィクションです。 ※更新は、大体1-3日おきになります。もう1つの小説「氷使いの青年と宝石の王国」と交互に更新していきますので、基本不定期です。 ※感想やアドバイス、どしどしお待ちしております。
    文字数 105,903 最終更新日 2020.7.9 登録日 2020.5.20
  • 12
    長編 完結 R18
    お気に入り : 971 24h.ポイント : 28
    R18  娼館アレキサンドライト(愛する人の胸に輝く夜の宝石) 人気アーティストな俺、パールは飛行機事故であえなく逝ってしまった、と思ったら異世界に飛ばされて知らない国で男に拾われていた。そこは美しい男達ばかりが一流の男に奉仕する男娼館で…。 表紙は 03.sato (satton.) 様に描いて頂きました。 タイトル変更しました。 R18です。性描写あり。★をつけてます。
    文字数 65,099 最終更新日 2019.1.20 登録日 2018.12.1
  • 13
    長編 完結 R18
    お気に入り : 234 24h.ポイント : 14
    サンドリヨンは眠れない お立ち寄りいただきありがとうございます。本編完結しました。どうぞよろしくお願いいたします。 【あらすじ】 宝石店に勤務する崎谷玲(さきやれい)は、突然のトラブルから女装をしてホテル主催のパーティーに行くはめになる。社運をかけたダイヤモンドのネックレス『サンドリヨンの微笑』を宣伝するためだった。 パーティーを主催するのは日本を代表するホテルグループの若き役員、周防智之(すおうともゆき)。世間では周防の花嫁探しに注目していた。 パーティーの途中で一休みしようと屋上庭園に出た玲は、そこで周防と対面する。なぜか「探した」と言われてキスをされ、身体を触られる。女装がバレることを恐れて逃げ出すが、酔っていたこともありネックレスをなくしてしまう。 気付いて顔面蒼白になる玲。そこに周防がネックレスの持ち主を探しているというニュースが流れてくる。もう一度、持ち主に会いたいからと。 消えたシンデレラを探せと盛り上がる世間。花嫁候補だと騒がれ、本当は男だと言えなくなる玲。本人にしか返さないという周防から、玲はどうやってネックレスを取り返すのか……。から始まる再開ミステリー(?) 外側から見える姿と内面の真実。出会うのが早すぎたりすれ違ったり……それでも、何度出会っても好きになる。年の差再会ラブ!なお話です。 まわりのことも大事だけれど、本当に大事なものは誰かを好きだと思う自分の気持ち……。 ※ 作中で蝶の数え方を「頭」としています(じつは「頭」と「匹」でだいぶ迷いました)。 学術的には「頭」、日常の中では「匹」と数えるのが一般的だそうです。今回のお話ではバタフライサンクチュアリが出てきますので「頭」でいくことにしました。 森の上をゆく勇壮な姿も表現できたら、という願いもこめています。 多少違和感があるかもしれませんが、どうかご了承くださいませ。
    文字数 114,822 最終更新日 2021.2.14 登録日 2021.1.21
  • 14
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 14
    7輪の花と6冊の本と5枚の手鏡と4本の香水瓶と3着の毛皮と2台の馬車と1つの宝石と とある国の王様が言いました。  「近頃とんと眠れない」  その言葉を聞いて、おつきのものは寝物語を聞かせるべく、7人の者と、7日間分のほうびを用意しました。  ※Twitterにて開催されていた"2020男子後宮BL"への参加作品です。  ※小説家になろうにも掲載中
    文字数 7,423 最終更新日 2021.1.16 登録日 2021.1.15
  • 15
    ショートショート 連載中 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 14
    原石の欠片たち 話にはならないけれど書き散らしたいそんな原石たち。磨かれる前のそれらがいつか宝石になることを夢見て。 □□□ https://twitter.com/h8hMKuPGBDRQHrG/status/1154373212492333056 Twitterタグ「#いいねされた数だけ性癖をぶち込んだ文を書く」で書いていた萌えシチュ詰め合わせです。 キャラクターもストーリーも皆無のシチュエーションだけのやおいSSですので、ご理解いただける方のみ閲覧願います! 地雷がある方には一切配慮しておりませんので閲覧お控えください。 基本的にはエロしかないですがグロはないと思います。 一話完結オムニバス、1000文字前後で69話予定。 基本毎日更新です。 ムーンライトノベルズからの転載です ※作者は変態です※※♡喘ぎがあります※※
    文字数 57,799 最終更新日 2019.11.29 登録日 2019.8.20
  • 16
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 9 24h.ポイント : 7
    関根慎太郎は小学5年生から学校に行ってない将来有望な不登校児。オカルト趣味を拗らせた結果図書館で魔術に関する本を読み漁り、6年生3月の下旬、中学入学を手前でも行く気なんて毛頭なかった。 しかしその日は違う、週一で行っていた図書館に知らない本棚があったのだ。不気味だと思い素通りしようとしたが、ふと虹色に光る本を見つけてしまう。何かに吸い寄せられるようにその本棚へ向かい、気がつけばその書物を手に取ってしまう。 好奇心は猫をも殺すと言うべきか、最も光っていたおそらく光源である最後のページの宝石に触れてしまう。そしたら……なんか男しかいない魔法学校に来てました! 猫の学園長の陰謀によって無理矢理入学させられた挙句、卒業するまで帰れません! 魔術マニアにとっては天国でも不登校児にとっては地獄、そんな素敵な拷問スクールライフの幕が今あがる! ネタレベルのホモからガチホモまでいますんで一応BLとさせていただきましたが、エロはないです。気を付けてください。
    文字数 25,818 最終更新日 2022.1.20 登録日 2022.1.8
  • 17
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 7
    ※ 『ムーンライトノベルズ』にも掲載してます。 ❶ 欲する物語 『青の果実の調香師』 【モチーフ】青/ 果実/ 香料 【人物】部下(守谷樹)、上司(泉蓮) 【系統】単独/ シャワオナ 【重さ/ 明暗/ 甘さ】軽/ やや明/ 甘苦 ❷ 流される物語 『宝石商の透明な客人』 【モチーフ】透明/ 宝石/ 偽り 【人物】宝石屋(在原巴)、年上の客(伊織真崎) 【系統】不倫/ 中出し 【重さ/ 明暗/ 甘さ】やや軽/ やや暗/ やや甘 ❸ 失い気付く物語 『クリムゾンの標本家』 【モチーフ】紅/ 果実/ 陶芸 【人物】陶芸家(萱島紅音)、小学生(戸高紅葉) 【系統】ショタ/ フェラ 【重さ/ 明暗/ 甘さ】やや重/ 暗/ ビター
    文字数 18,122 最終更新日 2021.8.10 登録日 2021.8.10
  • 18
    ショートショート 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 7
    涙が宝石になる「俺」の体質が、彼氏にばれた日の話。 お耽美なのは設定だけです。
    文字数 685 最終更新日 2021.7.18 登録日 2021.7.18
  • 19
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 13 24h.ポイント : 7
    嫌われ者であったアーリアは、断片的な前世の記憶を思い出し、離宮に1人暮らしていた ある日、アーリアは盗賊の男と出会い、ある理由から生活の大半を共になった そして、アーリアは盗賊に恋をした しかし、アーリアは15の年、森の王に生贄として差し出されてしまう 森の王に嫁ぎ、兄の即位のため戻った離宮で思い出した記憶の物語 深夜テンションで書き上げてるので、変なところなどがあると思いますが、暖かい目で見ていただけると幸いです
    文字数 8,686 最終更新日 2020.3.22 登録日 2020.3.10
  • 20
    短編 完結 R18
    お気に入り : 26 24h.ポイント : 7
    王族男子の成人の儀式には、閨初めと呼ばれる童貞の筆下ろしがある─── 異母兄弟による、 ヘタレ責め×無自覚鈍感受けBL ※R-18は保険。えろくない。
    文字数 4,027 最終更新日 2020.1.25 登録日 2020.1.25
  • 21
    長編 完結 なし
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 7
    箱庭の宝石 世間から切り離された、森の奥にある学校。教師として招かれた私は、そこで美しい少年達に出会う。 彼らと関わっていく内に、芽生えてはいけない感情が動き始めた。 過去に消えた生徒や教師、様々な謎が残る中で彼らの本当を知ったとき、私はどんな答えを出すだろうか。
    文字数 158,931 最終更新日 2019.11.17 登録日 2019.11.8
  • 22
    長編 完結 R18
    お気に入り : 125 24h.ポイント : 7
    樹海の宝石【1】~古き血族の少年の物語 【甘いだけではない、大人のファンタジー】 呪術に守られた樹海の奥底に、いにしえに失われた王国と、秘宝があるという。秘宝を手にいれた者は、世界の覇者にもなれるという。 樹海の少年リリアスには秘密があった。 彼は、将来男にも女にもなれる、両性未分化(プロトタイプ)であり、空、風、火、水、土の精霊の加護と神の愛を受けた、希なる者だった。 ※BL要素あります。ソフトです。 ※災害がでてきます。
    文字数 88,399 最終更新日 2018.8.17 登録日 2018.7.31
  • 23
    短編 完結 なし
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    いろんな宝石の王子達が人間の国で学び立派になる話です。
    文字数 13,258 最終更新日 2021.10.7 登録日 2021.10.7
  • 24
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 0
    眼球、手首、足の小指 体のどこかに必ず現れる感情と記憶を司る美しい宝石、コアと呼ばれる大切な一部。 侯爵家次男サナン・ヘストレードは困っていた、29歳になるというのにコアが発言しない異常事態に...。 やらしい話には*印ついています。 自己責任でお読み下さい! 飛ばしても問題はありませんので、やらしい話は読みたくない...という方は飛ばして読んで頂ければと思います。
    文字数 41,450 最終更新日 2021.9.19 登録日 2021.7.20
  • 25
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2 24h.ポイント : 0
    霞んだ水晶 ここは様々な宝石が集う宝石界。自分の家の宝石がその本人の目の色となります。 オパール家は宿敵トパーズ家に騙され、一族全員が追われる身となってしまう。 母親が自分の命とに引き換えに守ったオパール家の末裔、セシルの人生を書き記しました。 そんな中、彼が働く娼館に透き通った目のイケメンがあらわれて.....
    文字数 2,376 最終更新日 2020.6.18 登録日 2020.6.17
  • 26
    短編 完結 なし
    お気に入り : 8 24h.ポイント : 0
    それはたった一粒の宝石 容姿端麗パティシエ×高校生男子の甘酸っぱい恋のお話 カラン。 鐘の音と共に現れる一人のお客様は必ず一粒のチョコを買う。 オーナーパティシエの水城香(みずきこう)とお客様の有馬要(ありましの)、二人のお話 「いらっしゃいませ」 ○全年齢対象
    文字数 7,337 最終更新日 2020.8.24 登録日 2020.5.21
  • 27
    短編 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 0
    樹海の宝石の番外編です。 【甘いだけではない、大人のファンタジー】 その1、バード篇。 ~ルージュとバードの危うい主従関係~ その2、ムハンマド篇 ~ムハンマドの知られざるかなり恥ずかしい少年時代。ノアールとの出会い。 【樹海の宝石】とは 呪術に守られた樹海の奥底に、いにしえに失われた王国と、秘宝があるという。秘宝を手にいれた者は、世界の覇者にもなれるという。 樹海の少年リリアスには秘密がある。 彼は、将来男にも女にもなれる、両性未分化(プロトタイプ)であり、空、風、火、水、土の精霊の加護と神の愛を受けた、希なる者だった。 リリアスを巡る愛と成長の物語。 【1】樹海の宝石 【2】二人の王子 【3】氷の女王 【4】王族の子 【5】運命の子 これに続く物語です。
    文字数 22,147 最終更新日 2019.3.31 登録日 2019.3.21
  • 28
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
     ひとりの女が、ひとり娘を亡くして咽ぶ王妃に言った。 『この花を差し上げましょう』  差し出されたのは、花。  紅い、何処にでもあるような花だった。  しかし、何処にもない花だった。  陽光を浴びて綺羅綺羅と輝く花。  月明かりを浴びて深深と艶めく花。  それは、花ではなく宝石だった。  生花と変わらぬ佇まいで、美しさはより一層。  王妃は問う。 『この花は、一体どうして…』  女は微笑んだ。美しく、虚ろに。 『そちらはわたくしが造りました。美しい王女への餞に』
    文字数 6,091 最終更新日 2019.5.19 登録日 2019.5.18
  • 29
    長編 完結 R18
    お気に入り : 72 24h.ポイント : 0
    呪術に守られた樹海の民の出身の少年リリアスには秘密があった。 リリアスは男でも女でもある両性未分化(プロトタイプ)だった。 リリアスが愛を知り、成長していく物語です。 ↑これが前提。 物語は完結します。 「運命の子」の収録内容 ◆長期休暇の過ごし方 ◆蛮族の王 ◆呪術の森  ◆水かけ祭 ◆パリスの闇 完 ※流れ的には、タイトルでは、 第一部 「樹海の宝石」 第二部 「二人の王子」 第三部 第1話「氷の女王」 第2話「王族の子」 この次に位置する、第3話の物語 ☆気に入っていただけたら、お気に入りに加えてくださったらうれしいです。 ☆感想を是非きかせてください♪
    文字数 83,678 最終更新日 2018.10.6 登録日 2018.9.18