1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 冷徹の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 冷徹
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 356
    魔法研究院で魔女の弟子として過ごしているヤルノは冴えない外見の陰キャ。そんな彼は院でも有名な『冷徹の貴公子』、エーギルに恋をしていた。だがエーギルは顔を合わせればヤルノにだけ口うるさく小言を言うのが悩みのタネ。 ハロウィンが迫るある日、ヤルノは師匠が作った魔法菓子の試作品をうっかり食べてしまい、解除の目処が立たない透明人間になってしまう。それを機に、ヤルノはエーギルから思いもよらぬ提案を受けるが――。 杓子定規無表情世話焼き攻✕自分に自信のない陰キャ受です。 ■他サイト様の企画参加作品です。
    文字数 35,209 最終更新日 2021.11.2 登録日 2021.11.2
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 335 24h.ポイント : 156
    【完結】冷徹な黒太子は追放された悪役令息を甘く飼い慣らす〜嫌われ者同士の愛〜 貴族の子息である美青年ルイは悪事を働き国外追放となった。ルイは奴隷商人に買われてオークションにかけられ某国の元王太子に落札される。 ルイは森の奥の屋敷に連れて来られ、美しいものを愛でながらも憎む"黒太子"の歪んだ寵愛に翻弄される。 信仰のため負傷し、嫌われ者として国を追われた黒太子は神など信じないルイに心を開かされ… 世の中に嫌われ隠棲した2人の美青年の非日常的な日常。 《美貌の元王太子✕美形元クズ貴族》 ※『純潔の聖女でしたが訳あって悪女になり代わり男を誘惑します』(非BL)で追放されたルイのその後の話です。 ルイがざまぁされる様子が書いてあるので、ご興味ある方は前作もご覧になってみて下さい。 ※また、今後『神子として召喚されたら絶倫皇太子に気に入られ子宝セックス指導を命じられたけど逃げたい』とこの話が繋がる予定です。
    文字数 14,225 最終更新日 2021.9.16 登録日 2021.9.12
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 1,460 24h.ポイント : 92
    馬丁の僕が敵国将軍のお嫁さんになって幸せになった話する? 子爵家の六男に生まれた僕(ココ)は、動物に好かれる以外は役立たずな駄目な奴で、両親が死んだ途端に屋敷から追い出されてしまった。更に辿り着いた国でスリにあい途方に暮れていたところを、何とお忍びのクロス王国の王様とその友人に助けられ、そのままクロス王国の馬番として雇ってもらう事になった。それから4年間ほどは楽しく生活を送れていたのだが、可愛がってくれた国王陛下が突然崩御され、色ボケ王太子が王位につくと知らされた途端に、クロス王国が敵国のドール帝国に侵略されてしまってさぁ大変……!? しかし、他の皆が拷問を受け地下牢にぶち込まれる中、何故か僕だけは敵国の将軍テオドシウス様のお屋敷に住むことになり、気づけば周りからはテオドシウス様の奥さんとして扱われていた。「あれ、なんかおかしくない?」と気づいた時には既に外堀を埋められていて、逃げる逃げれない状況に……!でも、テオドシウス様はとても良くしてくれているし、僕に無体な真似もしない。というか、なんで僕に手を出さないんだろう。 この話は、平和に過ごしていた馬番の青年が、敵国の将軍に半ば無理矢理(でも無体な真似はしない)嫁にされてしまうお話です。(受け以外には)冷徹美形の敵国将軍×田舎臭いけど素材は良い隠れ美青年の固定CPです。198センチ(36歳)×184センチ(19歳) ※イラストは名津様に描いて頂きました。 ※完結しました!ありがとうございました! ★特別編開始しました。
    文字数 71,636 最終更新日 2020.11.2 登録日 2020.8.21
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 486 24h.ポイント : 78
    俺の魔法で大きくなりすぎたちんこが誰にも挿入できなくなったため、責任を取らされる話 俺には最初から前世の記憶がある。 前世の俺は、平凡な大学生として穏やかな日常を送っていたが、アルバイト帰りに通り魔に刺されてしまい、その後に異世界である「シエスタ」で、ジーニアス・バーバリーとして転生した。 前世についてはもうどうしようもないし、商人の子として生まれた俺は、そこそこ裕福な暮らしを送れていたからそこは良い。しかし、俺には唯一にしてとても大きな不満があった。 誰もが生まれ持ってくる特殊能力が、微妙過ぎるのである。 俺の能力は物を大きくすること、ただそれだけなのだ。 しかも、大きくできるのはほんの少しだけ。 はっきり言って使えない能力だったが、それでも俺は考えに考え抜いた結果、唯一にして最強の使い道を思いついた。 「おっぱいを大きくするっていう使い道いけるんじゃね?」と。 目論見は当たり事業は大成功。 調子に乗った俺は、男にも需要があるのではないかと思い、新しい事業を立ち上げたんだけれど……。 「ふざけるな、貴様! 誰がここまででかくしろと言った! 戻せ!」 「……困るんだよね、これ」 端正な顔を怒りで歪ませた二人の男に、俺はひたすら謝っていた。 「戻せないんですーーー!!!」と。 冷徹騎士&チャラ男騎士×転生者の商人の甘々コメディ……のはず。 表紙をKIRIsame.RW様に描いてもらいました! ありがとうございます!
    文字数 12,685 最終更新日 2021.10.27 登録日 2019.10.11
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 68 24h.ポイント : 71
    僕は冴えないリーマン…なはずだったが! 転生して異世界ラブコメ『転プリ』の悪役、アレン・バイオラになっていた!!!? しかもアレン断罪デーは明日!?!?!? せっかく生まれ変わったのに死ぬのは嫌だ! てことで名誉なんてさっさと捨てて生き残ってみせる!! むっつり系辺境伯×最強無自覚主人公
    文字数 6,961 最終更新日 2022.3.16 登録日 2022.3.12
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 49 24h.ポイント : 63
    別時空の平安時代。 一部の陰陽師達は神の加護を受け、不老長寿となり、その力で都を守っていた。 陰陽師である視素羅木泰正(みすらぎやすまさ)は、同じく幼なじみであり陰陽師である紫倉宮英心(しくらみやえいしん)に、叶わぬ恋をしていた。 己に取り憑いた鬼神の正体に迫るが、英心に監視される事になり、彼に焦がれる心に翻弄される。 そこに、別世界から来た少年“蓮”が加わり、蓮が追っている“先輩”の存在も運命に絡み、事態は複雑に転がっていくのだった。 晴明×道満の描写あり。 視素羅木泰正 みすらぎやすまさ 36歳。 幼い頃、英心を守る為に鬼神と戦うが、敗れ、両親が身代わりに亡くなる。 以降鬼神に取り憑かれてしまった。 この事実を決して英心や人々に知られぬ様、冷淡に振る舞うが、本来は優しい性格。 英心にかなわぬ恋をしている事を自覚している。 紫倉宮英心 しくらみやえいしん 36歳。 正義感と責任感が強いまっすぐな性格だが、したたかな男。 ずる賢い泰正に苛立ちを覚えている様子。 ※が性描写ありの話です。 この物語はフィクションです。劇中に登場する個人名・団体名などはすべて架空のものですが、一部は史実に基づき参考にしております。 また、独自の設定を加えており、実際の史実とは異なる部分が多数ございますので、ご理解ご了承のほど宜しくお願い致します。 (R18描写は大分先になります) (誤字脱字報告に返信しておりません)
    文字数 89,600 最終更新日 2022.5.14 登録日 2021.12.10
  • 7
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 1,094 24h.ポイント : 49
    突然、上から瓦礫が倒れ込んだ。雪羽は友達が自分の名前を呼ぶ声を最期に真っ白な空間へ飛ばされた。 『やぁ。殺してしまってごめんね。僕はアダム、突然だけど......エバの子孫を助けて』 「??あっ!獣人の世界ですか?!」 『あぁ。何でも願いを叶えてあげるよ』 「じゃ!可愛い猫耳」 『うん、それじゃぁ神の御加護があらんことを』 白い光に包まれ雪羽はあるあるの森ではなく滝の中に落とされた 「さ、、((クシュ))っむい」 『誰だ』 俺はふと思った。え、ほもほもワールド系なのか? ん?エバ(イブ)って女じゃねーの? その場で自分の体をよーく見ると猫耳と尻尾 え?ん?ぴ、ピエん? 修正 (2020/08/20)11ページ(ミス) 、17ページ(方弁)
    文字数 26,705 最終更新日 2020.9.20 登録日 2020.8.11
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 73 24h.ポイント : 42
    甘く滴る、花蜜の… 【冷徹傲慢な帝×純粋一途な美少年 妖艶耽溺、時々バトルありの平安ラブ】 あなたを愛し、そして愛されたい。  いつからか、そんな大それた願いを抱くようになってしまいました。  私のこの願いは――――抑えきれぬこの想いは、許されない罪。あなたにとっては、際どい背徳を楽しむための好都合なきっかけに過ぎない。  それでも良いのです。むしろ、それで良い。 ――壱琉。私は、あなたがくれるこの罪の中で、ずっと溺れていたいのだから。  霞立つ、ある朝。橘薫親(たちばなのゆきちか)は、壱琉(いちる)と名乗る妖艶な青年と出逢う。 凄絶なほどに危険な色気を纏う壱琉に、一瞬で惹きつけられる薫親。 「気が狂うほど乱して、俺を刻み込んでやろう」  苛烈にして、傲慢。冷徹な帝に召され、その熱情を注がれることとなった少年の、一途な恋の物語。 ☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆ スピンオフ作品『ケルベロスは甘く囁く』 素敵表紙は、ちよこ様作画。 作中で、各章ごとに主人公に詠ませている和歌は、全て作者の自作です。 ◆本文、画像の無断転載禁止◆ No reproduction or republication without written permission.
    文字数 49,854 最終更新日 2020.6.8 登録日 2020.5.22
  • 9
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 40 24h.ポイント : 35
    喜怒哀楽が顔に出やすいと思っている皇子様は、密かに侯爵令息に思いを寄せていた。 家柄にも容姿にも能力にも恵まれた侯爵令息は、敬うべき皇子から嫌われていると思っていた。 人形皇子と冷徹男の確執に口を出す者は、彼等の周囲にはいなかった。 ※ゆるゆる設定・明るめ設定です。 ※第一皇子以外は多少歯がゆい・切ない思いをしますが、第一皇子はそれらに無縁です。
    文字数 114,787 最終更新日 2022.2.20 登録日 2021.10.31
  • 10
    短編 完結 なし
    お気に入り : 10 24h.ポイント : 28
     冷徹な公爵の裏の顔…
    文字数 538 最終更新日 2022.4.9 登録日 2022.4.9
  • 11
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 101 24h.ポイント : 28
    虹の向こうの少年たち  北限の大国、アウロラ王国。  氷と雪と星の神々が輝く、美しくも冷徹な超大国。  それを統べるのは、四つの王家だった。  ビスマス王家。  グロウ王家。  ダン王家。  ネイプルス王家。  ジャロリーノは、四王家の一つ、ネイプルス家の末の王子である。  歳は十五。  黒金の艶をもつ金髪と、オリーブのような緑の目をした少年だった。  アウロラ王国は隣国との戦争が終結したばかり。  その戦争は、ジャロリーノの兄たちの死から始まっていた。  兄たちの『非業の死』は、戦争と共に終結をした。  けれど、ジャロリーノの苦しみは終わらなかった。  毎夜、おぞましい夢を見て、はしたない欲望を抱き、そんな自分を嫌悪して生きていた。  ジャロリーノは、兄たちの死の場にいた。  その時の記憶は、無い。  人々はジャロリーノを悲劇の王子と呼んだ。  不憫な王子とも揶揄した。  そんなジャロリーノを取り巻く少年たちの苦しみも、終わらなかった。  生まれてはならない恋、認めてはならない愛。  氷のような現実のその下で、少年たちの幾つもの恋が絡み合い、苛み、氷解を待つ。  季節は冬。  もうすぐ、悲劇の星祭りがやってくる……。 近親相姦・残酷表現有り 苦手な方はご注意を
    文字数 461,970 最終更新日 2018.5.19 登録日 2016.7.1
  • 12
    短編 完結 なし
    お気に入り : 53 24h.ポイント : 21
    おにいさんのジェラシーは、甘い甘いセラピー? 【高校三年生が小学三年生にめちゃめちゃ嫉妬するお話】 黙って立っていれば、端麗な容貌と漏れ出るフェロモンで信奉者を次々と作ってしまう宮城壱琉(みやぎいちる)・高3。 唯我独尊、傍若無人。鼻持ちならない自信家で毒舌という短所を差し引いても誰からも一目置かれている彼が、唯一執着している相手が秋田正親(あきたまさちか)・小3。 チカに対する自身の執着と独占欲が愛情だと気づいている壱琉と、『大好きなお兄ちゃん』として純粋に慕うチカとの微笑ましさ五割、失笑と苦笑が五割のほっこりラブです(?) 【壱チカシリーズ】 冷徹傲慢な帝×純粋一途な美少年 妖艶耽溺、時々バトルありの平安ラブはこちら 『甘く滴る、花蜜の…』 作家(29歳)×パティシエ(27歳)のお話はこちら 『ケルベロスは甘く囁く』 素敵表紙は、ちよこ様 ◆本文、画像の無断転載禁止◆ No reproduction or republication without written permission.
    文字数 15,031 最終更新日 2021.3.26 登録日 2021.3.19
  • 13
    短編 完結 なし
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 14
    スイートピーでさようなら 【卒業する幼馴染の第二ボタンが欲しくて頑張る話】 歩くフェロモン×天真爛漫・一途な乙女男子 秋田正親(高1・通称チカ)は、幼馴染の壱琉(高3)にずっと恋してる。 年上美女の彼女が途切れない壱琉に同性の自分が想いを伝えることは諦めているものの、卒業する彼の第二ボタンだけは思い出にゲットしたいと並々ならぬ決意で彼を追う。果たして第二ボタンゲット作戦は成功するのか。 天真爛漫・一途な乙女男子の初恋物語。 ※『おにいさんのジェラシーは、甘い甘いセラピー?』と同じキャラクターですが、おにいさん〜はこちらの年齢パロ(高校生×小学生)になります。 【壱チカシリーズ】 冷徹傲慢な帝×純粋一途な美少年 妖艶耽溺、時々バトルありの平安ラブはこちら 『甘く滴る、花蜜の…』 作家(29歳)×パティシエ(27歳)のお話はこちら 『ケルベロスは甘く囁く』 ◆本文、画像の無断転載禁止◆ No reproduction or republication without written permission.
    文字数 10,683 最終更新日 2021.7.28 登録日 2021.7.27
  • 14
    短編 完結 R18
    お気に入り : 78 24h.ポイント : 7
    αとの結婚を断り続けて来たメレディスは、父にアレクセイ = マスロフスキーと言うαの男と結婚するように命令されてしまう。彼は、『血の番人』と言う恐ろしい二つ名を持つ国の賢者だった。
    文字数 39,087 最終更新日 2020.11.6 登録日 2020.10.16
  • 15
    短編 完結 なし
    お気に入り : 12 24h.ポイント : 0
    いい子で待て 【歩くフェロモン×天真爛漫・一途な乙女男子】ドSなラノベ作家とオトメン幼馴染、ほのぼのいちゃラブ 『スイートピーでさようなら』のその後のお話をお届けします。 ☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*・☆.。.*☆.。.*・☆.。.*・☆ 【壱チカ・スピンオフ】 『甘く滴る、花蜜の…』 冷徹傲慢な帝×純粋一途な美少年 妖艶耽溺、時々バトルありの平安ラブ 『おにいさんのジェラシーは、甘い甘いセラピー?』 高校生×小学生・年齢パロ ◆本文、画像の無断転載禁止◆ No reproduction or republication without written permission.
    文字数 12,147 最終更新日 2022.3.5 登録日 2022.2.24
  • 16
    長編 完結 なし
    お気に入り : 20 24h.ポイント : 0
    瀬をはやみ 花に嵐 第二部  10年後。 長谷川 西覇(はせがわ せいは)26歳 175cm 64kg ○帝大学 薬学部 助教授 アメリカの大学院を卒業し博士号をとり日本へ帰国後、○帝大学の助教授となる。 人間不信。人が苦手。 あまり表情を変えない、冷徹・冷血・冷静な人物と思われている。 瀬嵐 成春(せあらし しげはる) 27歳 182cm 75kg 製薬会社 開発部課長 快活な性格で部下からも慕われている。入社5年目で課長に大抜擢された。 新薬の販売に向けて、開発を熱心にすすめている。 表紙 藤岡ると
    文字数 27,627 最終更新日 2021.1.24 登録日 2021.1.19
  • 17
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 19 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した短編です。
    文字数 1,625 最終更新日 2017.8.2 登録日 2017.8.2