1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 暴君の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 暴君
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 2,749 24h.ポイント : 5,787
     クロフォード国で唯一の黒目黒髪のリオン第四王子殿下。  英雄である初代国王陛下に生き写しで、家族に溺愛されているが、傍若無人な王子で有名。  ある日突然前世の記憶が蘇るが、リオンとしての過去の記憶が薄れていた。  ブラコンの兄や、優しいけど意地悪な専属侍従に嫌われないよう、大人しく生活することにした。  だが、自身が虐げていた美形の存在をすっかりと忘れており、罪を償うために手作り料理を差し入れする。  態度を改めることで、少しずつ周囲と打ち解けて行く。  ☆★☆  別作品の『紋章が舌に浮かび上がるなんて聞いてない』を執筆するきっかけ?になった作品なので、多少似通った部分があります。  作者が強気受けが好きなのでボツにしたのですが、暇潰しになればと投稿しました。  昔執筆したものなので、設定がゆるゆるですが、楽しんでいただけたら嬉しいです(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾  男性のみの世界。  ※ R-18  兄弟の絡み有り。
    文字数 406,009 最終更新日 2022.5.24 登録日 2021.9.4
  • 2
    長編 完結 R18
    お気に入り : 3,352 24h.ポイント : 1,682
    信じていた婚約者の本性と裏切りを知ってしまったその日、傷心していた悠木雅臣の前に現れたのは学生時代の同級生の卯月総真だった。 優秀なアルファであり美しい暴君でもあった卯月との再会に雅臣はひどく戸惑う。というのも、雅臣には十年ほど前に卯月から持ちかけられた婚約話を断った過去があったからだ。 だからといって、今も卯月が雅臣を好きでいるなんてそんなはずはない。そう雅臣は思っていたのだが── 失敗作だと貶され傷つけられてきたガタイのいい長身オメガが、一途な俺様アルファにとろとろに愛されて幸せになる話。 口の悪い美形α×ネガティブな不憫Ω 本編完結済み。時々気まぐれに後日談や番外編などを更新してます。 ※R18シーンでは言葉責め/無理矢理/淫語/自慰/小スカ/潮吹き/♡喘ぎ/濁点喘ぎ/等々色々あります。苦手な方はご注意ください。 ※オメガバースに関しての独自設定等あり。 ※こちらは勧善懲悪を書いた作品ではありません。 ※サブカプあり。 ◇第9回BL小説大賞にて奨励賞を頂きました。応援ありがとうございました!
    文字数 222,441 最終更新日 2022.3.12 登録日 2021.3.26
  • 3
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 81 24h.ポイント : 631
    転生先は、暴君のせいで滅亡(予定)の帝国だった。 第1関門:家紋死滅を逃れるため、失踪した兄になりすましてアカデミーへ入団するアリステア。小説では「血の皇帝」と称されていた皇太子キリアンと出会い、未来を変えようと決意する。 アリステアは無事正体を隠し通し、前世からの願いを叶えられるのか?
    文字数 12,379 最終更新日 2022.5.10 登録日 2022.5.1
  • 4
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 30 24h.ポイント : 512
    愛しき平々凡々たる日々。 ひたすら遊んでだべる同好会『日常生活向上部』の仲良し四人組の均等が崩れた結果のお話。 真珠(まず) 受け。夜行性。いい加減でガサツ。並人にいつもチクチク言われてる。 並人(なみひと) 攻め。全然並じゃないと評判。王子様顔。中身は暴君。猫被り。 野々寅(ののとら) 攻め。真珠の幼馴染。表情が乏しい。のそ…っとしている。クール。 坂部(さかべ) 爽やか優等生。三人のまとめ役。元々野々寅の友人だった。
    文字数 31,999 最終更新日 2022.5.24 登録日 2022.5.15
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 1,082 24h.ポイント : 497
    誰かこの暴君を殴ってくれ! 【5/10完結】  ──ドSな完璧後輩の愛がわかりにく上に、この先輩はアホで鈍感である。  体始まりでネコ系後輩×イヌ系先輩の素直じゃない恋。 「くくく。先輩愉快なんで、気がついたら構ってしまうんですよね。不思議だわ」 「もう付きまとうのは百万歩譲ってやるから、せめてもう少しまろやかに来いこの極悪サディストが……ッ!」  天邪鬼で時々甘いドS超人後輩と、快感に弱い流され鈍感アホなツンギレ先輩の、エロくて爛れた面倒くさい大人ラブ。  見た目だけ大人になった残念な男たちの日常系ですぞ。 ▽エロ練習を兼ねて作成した作品なので裏多めですが、基本的には先輩と後輩がキレてキレられてしているだけです。
    文字数 603,650 最終更新日 2021.12.24 登録日 2020.5.2
  • 6
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 25 24h.ポイント : 405
    第十一王子の【最悪】の名を持つ王子×異世界転生を果たし魔法を得た主人公  異世界転生して糸魔法を得た、見た目がお子様な少年タタラはバーリカリーナ王国の十一番目の王子様に拾われ彼を護る守護魔導師となる。  人の心を見通す力を得た暴君である王子と、健気でちょっと泣き虫な少年の恋が…前作で始まり今作では波乱の展開と共に進む。  裏切り、信仰、純愛、真実…様々な壁が二人を阻み…最後に用意された闇を見た時  きっと世界は、彼を引き止めることなど出来ないのだろう。 【将来的にR18ですが、こちら物語重視となってます】 ※←ややR18系 ※※←ガッツリR18系 .
    文字数 171,485 最終更新日 2022.5.24 登録日 2022.4.1
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 692 24h.ポイント : 376
    【完結】ゴドウィン校のヴァンパイア達 ヴァンパイア世界へ転移してしまった千秋は、暴君吸血鬼ユランに気に入られ、食用謙ペットとして飼われることになる。ユランに容赦なく嬲られた千秋を慰めてくれたのは、吸血鬼の監督生、ウィルだった。 冷淡な世話係ロイ、快楽主義者のレオン、寡黙なクラスメイト、ジュリオ。 彼らは皆どこか怪しくて·····。
    文字数 197,527 最終更新日 2022.1.26 登録日 2021.5.25
  • 8
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 230 24h.ポイント : 227
    前世悪役令息だった平凡な俺はまた前世に戻り今度は恋せず生き残りたい。 今度こそ絶対に恋せず生き残ってやる。 「主人公」 【今世】小高隼人 (こだか はやと) 至って平凡な男子高校生…だと本人は思ってるが実際は周りには陽キャで口が悪いヤンキーだと認識されている。 ラノベとか好きでいつも読んでいる。 口が悪いのは無自覚。 【前世】アベル・ダニエリック 俺様&暴君で容姿も何もかも完璧。 周囲から常に恐れられていながら影で崇拝されていた。 王国では珍しい男でも産める体で、婚約相手を心の底から愛していたが、同じ男でも産める体の平民の男にか掻っ攫われた。 最終的にやってもない罪を被せられて処刑。
    文字数 40,730 最終更新日 2022.5.20 登録日 2021.9.14
  • 9
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 182 24h.ポイント : 63
    異世界の花は暴君αに愛される 諸事情により、ただいま修正中。 再開まで暫くお待ちください。
    文字数 226 最終更新日 2021.7.18 登録日 2021.7.18
  • 10
    長編 完結 なし
    お気に入り : 77 24h.ポイント : 21
    サクヤが【新緑の国】の国王に即位した翌日、国が滅亡した。 そんな祖国滅亡から始まる暴君とこじらせ巫女の子育て転生ファンタジー。 サクヤは生まれた時から植物を甦らせる不思議な力を持っていた。 その力のおかげで『新緑の巫女』と呼ばれながらも兄王から疎まれ、辺境に追放されてしまっていたのだ。 辺境の地でも楽しく暮らしていたサクヤだが、穏やかな日々は長く続かなかった……。 新緑の国が赤の国に侵略を受け、滅亡寸前になったところで兄王が逃亡したのだ。 その為、サクヤが急遽呼び戻されて即位したのである。 しかし王座に就いたのも束の間だった。大国【赤の国】によって即位二日目にして祖国滅亡したのである。 最期くらい王らしいことをしようとサクヤは赤の王と刺し違えて死のうとした。 だが赤の王に出会った瞬間、前世の記憶が甦った。 そう、サクヤにとって赤の王は、前世の幼馴染で片思いの相手だったのだ――――。 その後、サクヤは人質として赤の国に行き、不思議な力を使って農地開拓したり、不思議な赤ちゃんを拾ったりし、人質ながら赤の王に近付いて前世を思い出してもらおうと奮闘します。
    文字数 112,308 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.15
  • 11
    短編 連載中 なし
    お気に入り : 89 24h.ポイント : 21
    王子様と隣国の皇子が有名な暴君わがまま坊ちゃん(公爵家の長男)を躾たらめっちゃお利口さんになった。 メイドより
    文字数 14,797 最終更新日 2021.1.31 登録日 2021.1.5
  • 12
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 34 24h.ポイント : 14
    「魔王なんかいないって?」 勇者パーティの一員(雑用係)として魔王の封印を強化する旅に出ようとしていたガイ・エメット・ビラバだったが、当の勇者であるエリシンからその必要はない、と一蹴されてしまう。 どうやら勇者も魔王も封印の話も、国ぐるみの茶番だったらしい。 屑しかいない勇者パーティを早々に離脱したガイは一人旅の途中、とんでもない美形の男と出会うが、何故か魔力を分けろと押し倒されることに!? 「――魔力量を上げる方法を教えてやろうか?」 …言っていることは無茶苦茶なのに、顔が良すぎて逆らえない!! 暴君美形×流されお助けキャラのお話。無理やり発情系も好きなのでその要素あり。 異世界ファンタジーBLが大好きでこの度筆を執ってみることにしました…!ゆるりと楽しんでもらえれば嬉しいです。すけべも書きたい。更新頻度はまちまちの予定。 すけべシーンのある話には濃度関係なく、「※」を入れさせていただきます。
    文字数 23,954 最終更新日 2021.11.1 登録日 2021.10.25
  • 13
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 14 24h.ポイント : 7
    トラブルを招きやすいリシアに降りかかった災難は『大切なものを盗まれてしまう』面倒で複雑な呪い。 兄夫婦が手を尽くしても解呪の方法は見つからず、リシアの大事にしていた本が奪わてしまう。 そんな時、学生時代、告白してきた同級生のことをリシアは思い出す。 卒業式を待たず声をかけてくれていたら、付き合ってもよかったと興味を抱いた唯一の相手。 自分のために力を貸して欲しいなんて、都合よく利用出来る存在ではない。 けれど、呪われて利用価値が下がった次男である今しか再会のチャンスは訪れない。緊張しながらリシアは特別な相手の名を呼ぶ。 アルヴィ・ヴァンシェッド。 耀竜族の国アドゥマ=アレスの次期国王。 排他的で容赦ない暴君気質のドラゴンであるにも関わらず、リシアの呼びかけに応えて現れた彼は、人懐っこい子犬のようだった。 CPはアルヴィ(竜/健気)×リシア(主人公/雰囲気ビッチ/処女) 直接的な描写がある話のタイトルには(※)がついてます アルファポリス、なろう、カクヨムでも連載してます 閲覧ありがとうございます。ブクマ等励みになります! 
    文字数 27,106 最終更新日 2022.3.30 登録日 2022.1.30
  • 14
    長編 完結 なし
    お気に入り : 35 24h.ポイント : 7
    月夜野国の国境を流れる瑞千川には、龍神が棲むという。 古来より川の氾濫による水害に悩まされてきた人々は、十年に一度、『龍神の花嫁』と称した生贄を捧げることで、龍神を鎮めてきた。 今年、その花嫁として龍神の元に出向いたのは――なぜか、男。 月夜野国領主の弟・清高は、妹の身代りになることを志願したのだった。 「どうせ生贄として死ぬなら、その前に一矢報いてやる。祟りの龍を退治してやるぞ!」 そう意気込んでいた清高だったが、いざ対面してみると、龍神は話に聞くような暴君ではなくて―― 和風ファンタジーBLです。 前半はほぼ恋愛要素なしですが、少しずつ何かが芽生えていきますので、ジャンル「BL」のままでいかせて頂きます。 注意書きが必要な程でもありませんが、若干の流血表現が有ります。
    文字数 84,773 最終更新日 2021.12.9 登録日 2021.10.2
  • 15
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 21 24h.ポイント : 7
    ブログに掲載した短編です。
    文字数 2,391 最終更新日 2020.2.21 登録日 2020.2.21
  • 16
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    夕焼けに滲む望郷と砂塵の彼方へ 絶対的な軍事力を持つ軍事支配国家 バロール帝国 に君臨する暴君クルト。 悪虐と名高い彼が、なぜ史上最悪と呼ばれる皇帝になったのか…。 彼の死から明かされる、民衆の知られざる物語。 小さな村に生まれ、母親の愛に包まれて貧しいながらも強かに暮らしていたクルト。 演技力を糧に、皇帝まで成り上がる。
    文字数 8,932 最終更新日 2022.1.23 登録日 2022.1.22
  • 17
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 103 24h.ポイント : 0
    気がついたら異世界で生きていたジェード。現実世界での記憶はあるものの、特に困ることなく平和に過ごしていた。 とある日、王族のパレードで王子を見た瞬間ジェードは全てを理解した。 あの王子の顔……! 見たことがある……! その王子はジェードが現実世界で顔に一目惚れした、BLゲームの登場人物、イーディス王子そのものだった。 ここが異世界じゃなくてBLゲームの世界だと気づいたジェードは超ド好みのイーディス王子の顔面を拝むため、城の従者として働くことを決意する。 ……が、イーディス王子は見た目からは想像できないほど傲慢でえらそうな暴君王子だった……!? でも顔がいいから許す!!! 恥ずかしくてゲームは未プレイだったジェードがなんだかんだ初見プレイで王子を攻略していく話。(予定)
    文字数 24,933 最終更新日 2021.12.24 登録日 2021.5.18
  • 18
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 33 24h.ポイント : 0
    銀の瞳の暴君は千年族に恋をする ハーディス王国48代目、ナギリは、銀色の瞳と中性的な美貌で人々を魅了し、何人もの配偶者候補を囲っている王であった。ある日、幼い頃謀反を起こされ命の危機にさらされた時、守ってくれた「千年族」、その名も”青銅の蝋燭立て”という黒髪の男に再会する。人間の十分の一の速さで心臓が鼓動するため、十倍長生きをする千年族。命の恩人である彼と久々に過ごし、生まれて初めて恋をするが―――。王国を守り、子孫を残さねばならない王としての使命と、種族の違う彼への恋心に揺れる、せつない恋愛ファンタジー。
    文字数 82,195 最終更新日 2021.2.27 登録日 2021.1.31
  • 19
    長編 完結 なし
    お気に入り : 60 24h.ポイント : 0
    世界的財閥のヒースルー一族。その一人でもあるアンリは、超が付くほどのブラコン。 兄アレンが日本で恋人を見つけたと聞き、イギリスから遥々やって来たアンリ。兄に相手にされずイライラしていたアンリが、立ち寄ったバー。そこで出会ったのはアレンが宿泊しているホテルのオーナーであり、日本のホテル王一族の東宮寺和史だった。 ただ兄を強く慕うだけで、恋など知らずにいたアンリ。恋する兄を見て、そろそろ兄離れをして自分も恋をしなくてはいけないだろうかと考えていた所に現れた東宮寺。東宮寺はそんなアンリに「恋がどんなものか知りたいのですよね?なら教えてあげますよ」と言って迫って来たが…… 連載中の「モブだった私、今日からヒロインです!」に登場するアンリの恋愛物語。BLですのでご注意を。もちろん単品でいただけます。
    文字数 55,687 最終更新日 2020.10.1 登録日 2020.8.22
  • 20
    ショートショート 完結 R18
    お気に入り : 11 24h.ポイント : 0
    ブログに掲載した短編です。
    文字数 1,337 最終更新日 2017.6.9 登録日 2017.6.9