1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 没落の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 没落
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    短編 完結 R18
    お気に入り : 423 24h.ポイント : 276
    帝国の東都に暮らす伯爵華族の箱入り息子である鶯院麟太(おういん りんた)は、両親が航海中の事故で亡くなった後叔父に財産を横取りされて困窮していた。そこにヤクザの樺島(かばしま)がやってきて父親が連帯保証をしていた借金3億圓の返済を迫られる。  華族のオメガであることを売りにして、嫁入りの代償に借金を払ってくれる成金を親友の棚垣(たながき)の協力で探すも全く見つからず。そんな返済期限前日の夜に、麟太の家にかつての初恋の女の子キヨミちゃんが訪ねてきたが、何故かキヨミちゃんはアルファのイケメン男になっていた!?【オメガバース要素あり】 【CP】腹黒財閥御曹司アルファ攻×おバカ無自覚華族オメガ受 ※やや主人公総受け風味ですが、基本は固定カップルです。他のCP要素は借金取りヤクザ×主と親友×主。 傾向:フェラ、乳首責め、前立腺責め、精嚢責め、連続絶頂 【世界観が気になる方への補足】 ・オメガバース設定は基本テンプレ踏襲で、アルファは優秀で性別関係なく孕ませられる、オメガは魅力的で性別関係なく孕める、くらいのゆるい感じです。今のところは。 ・大正から昭和初期くらいの社会文化イメージですが、そんなに史実や考証には力を入れていません。異世界だしという体でライトに楽しんでいただければ。
    文字数 42,908 最終更新日 2021.7.20 登録日 2021.5.04
  • 2
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 962 24h.ポイント : 191
    至宝のオメガ 【不定期に更新。週一更新はストップしてます。※ただいまシオンエンドの番外編です】 「僕は普通にしているだけなのに、なぜか優しいといわれます(汗)」  婚約者からの一方的な番契約破棄で、ディルは死を選んだはずだった。  しかし目が覚めると、そこはオメガが最底辺の世界から、最上位の世界に変わっていた!  体の持ち主はディルレクシアといい、わがまま横暴でナルシストというとんでも青年だった。  この世界で、オメガは神殿に保護され、〈楽園〉で蝶よ花よと大事にされて育つ。  そして、オメガが番のアルファを選ぶという。  こちらの世界は、治癒魔法を扱える神殿の権威がもっとも強く、オメガ男性は神秘の存在として尊ばれている。  オメガが選んだ相手は神殿に手厚く保護される。  末の王族でも王位につけ、没落貴族は返り咲き、平民ならば貴族へ昇格とめじろおし。    ディルレクシアには数名の番候補がいて、小悪魔よろしくもて遊んでいたようだ。  もちろん、ディルにはとてもそんな真似はできず、平穏な生活を楽しみながらも、番候補に会うのが気が重くてしかたがない。  しかもその一人は、ディルを捨てた男・アルフレッドそのものだった。  アルフレッドを見ると吐き気しかしないディルは逃げ、助けてくれた騎士に驚く。  前の世界でも最後までディルを見捨てなかった、護衛騎士その人だった。  ディルは次第に、騎士の青年と文官の青年と親しくなり、二人の間で気持ちが揺れることに。  平行世界に転移し、ディルレクシアとして生きることになったディルの望みは、「ほのぼのほっこり家庭を築く」こと。    さてはて、ディルの平穏な明日はどっちだ? --------------------- ※平行世界への転生ものです。 ※オメガバースですが、「運命の番」設定はなし。女性オメガもいません。 ※わたしの作品にしては珍しく、メインキャラは男のみのBLです。(後で脇役で女性がちらりと出てくるかもしれませんが、メインにはいません) ※ほぼ全員、美形。 ※ベッドシーンはおそらく後半だと思いますが、途中で入る時は注意します。 ※ムーンのほうでも重複投稿しています。
    文字数 372,380 最終更新日 2021.12.08 登録日 2020.5.01
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3,562 24h.ポイント : 184
    初心者用乙女ゲーム「白百合の君と…。」の世界に転生していることを思い出した僕、大平 透(おおひら とおる)は目立つ姉の後ろで細々と暮らしていく予定だった。 しかし、ある日このまま行けば没落ルートだと気付いた僕は色んなことを仕出かす姉の尻拭いをすることにする。 そんな日々を過ごすこと数年…ただの尻拭いをしていただけなのに何故か攻略対象者やそれ以外とフラグが立ってしまい、困惑する僕。 更にはゲームに出てくるヒロインも何処かおかしい…? 「あの…いや…僕のことはいいので姉と…!姉と結婚して下さい!」 *念の為R18にしています *1話ごとは1000字程度なので短いです *本編完結 次回から番外編を更新予定です
    文字数 181,075 最終更新日 2019.6.19 登録日 2017.11.13
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 307 24h.ポイント : 142
    没落貴族の愛され方 魔法が衰退し、科学技術が躍進を続ける現代に似た世界観です。没落貴族のセナが、勝ち組貴族のラーフに溺愛されつつも、それに気付かない物語です。 ※攻めの女性との絡みが一話のみあります。苦手な方はご注意ください。
    文字数 166,607 最終更新日 2021.6.26 登録日 2021.4.03
  • 5
    長編 完結 R18
    お気に入り : 937 24h.ポイント : 78
    「ずっと前から、おまえが好きなんだ」 と、俺を容赦なく犯している男は、互いに互いを嫌い合っている(筈の)騎士様で――――。 「悪役令嬢」に仕えている性悪で悪辣な従者が、「没落エンド」とやらを回避しようと、裏で暗躍していたら、大嫌いな騎士様に見つかってしまった。双方の利益のために手を組んだものの、嫌いなことに変わりはないので、うっかり煽ってやったら、何故かがっつり喰われてしまった話。 ※ムーンライトノベルズでも公開しています(https://novel18.syosetu.com/n4448gl/)
    文字数 109,800 最終更新日 2021.7.23 登録日 2021.7.13
  • 6
    短編 連載中 R18
    お気に入り : 161 24h.ポイント : 35
    俺はこれでも公爵家の次男だ。 それなのに、家に金が無く後は没落寸前と聞くと俺を奴隷商に売りやがった!!!! 売られた俺を買ったのは、散々俺に言い寄っていた奴に買われたのだ。 買われてからは、散々だった。 これから俺はどうなっちまうんだ!!!!
    文字数 992 最終更新日 2020.5.20 登録日 2020.5.20
  • 7
    短編 完結 R18
    お気に入り : 28 24h.ポイント : 28
    かつては貴族だったクラトスは、没落後に奴隷としてオークションにかけられる。そして、そんなクラトスを買ったのはかつての使用人ニキアスだった。一途にクラトスを愛するニキアス。だが、クラトスはプライドからニキアスを拒絶。男娼になった方がマシだと口走ったことから、クラトスは監禁され甘く責められ犯され続けるのだった。
    文字数 1,526 最終更新日 2021.8.05 登録日 2021.8.05
  • 8
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 73 24h.ポイント : 28
    大魔術師を多く輩出しているシューベルト公爵家の次男でありながら、魔力が微力なアルス=シューベルト。しかし呪いが掛けられている身であるため親や兄からはないがしろにされるよりむしろ溺愛されている。   このままでは溶けて消えてしまうのではないかと恐れたアルスは魔力を使わないでも戦えるように武術、また虎視眈々と他の没落を狙う貴族たちと上手くやっていくために権謀術数を学んで自立をしようと奮闘する。 「僕は魔力が少ないからバカにされるかもしれないけど頑張って生きてやる!」 カテゴリはBLですが要素は少ないかもです。また非常に亀更新です。ご了承ください。
    文字数 60,684 最終更新日 2021.12.23 登録日 2021.3.03
  • 9
    長編 完結 R18
    お気に入り : 78 24h.ポイント : 28
    鈴の鳴る夜に 怜悧な美貌の鈴希は、没落した実家を守るために金持ちの権力者たちを身体で歓待することになる。鈴希を男娼として調教するのは彼の使用人である小島だった。 高慢なまでに気位のたかい鈴希は、夜毎淫らな姿を使用人に強いられることになり、あられもなく乱れ……。 十八歳以下の方はご遠慮ください。 ミステリー仕立てで、「鬼百合懺悔」の登場人物たちも出てきます。
    文字数 80,154 最終更新日 2017.12.11 登録日 2017.11.12
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 139 24h.ポイント : 14
    「ぼくとけっこんしてください」 「えーっと、男同士では結婚出来ないんですよ、レオン殿下」  彼と初めて出会ったのは、僕が五歳の頃。四歳の頃に父上が僕の話し相手にと連れてきた、男爵家の嫡男、フィン。一年間、僕の相手をしてくれたフィンに、お礼を兼ねて真っ赤なバラを百八本用意してプロポーズをした。  ……あっさりと断られてしまったけれど。  ならばと父上に掛け合って同性婚を認めさせる法律を作った。僕としては一年以内にそれを敷きたかったが、なんやかんやで五年も掛かってしまった。 「これで結婚出来ます! 僕と結婚してください!」 「お互い未成年でしょう? 未成年は結婚出来ないんですよ」  ガーン、とショックを受けた。その時、フィンは十五歳、僕は十歳。あと五年もすればフィンは結婚出来る年齢になる。対して僕はあと十年も掛かる。僕はフィンにこう尋ねた。 「いつなら結婚出来ますか……?」  あまりにも弱々しい声が出た。フィンは困ったように眉を下げて、「そうですねぇ」と言葉を紡ぐ。 「殿下が成人して、その気持ちに変わりがなければ考えますね」  僕は、その言葉を聞いて絶対にフィンをお嫁さんにしようと誓った。  そしてそれから十年――……十年の間にフィンの家は没落してしまい、フィンは辺境地で新しい生活を始めていた。  まるで僕から逃げるように。――そんなことないよね、フィンは、僕を待っていてくれているよね?  ――フィン、今からあなたを迎えに行きます。そして――恋焦がれた時間の分、たっぷり愛させてね。 固定CP:レオン×フィンです。 ※ムーンライトノベルズ様にも投稿しています。
    文字数 26,572 最終更新日 2021.5.09 登録日 2021.4.29
  • 11
    短編 完結 R18
    お気に入り : 48 24h.ポイント : 14
    苦労性鈍感元従者現主人攻め、世間知らず変人没落貴族元主人現従者受け、襲い受け、喘ぎ攻め、受けフェラ、騎乗位、受攻両方に女性経験あり(作中描写なし)
    文字数 11,987 最終更新日 2020.7.04 登録日 2020.7.04
  • 12
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 89 24h.ポイント : 14
    元悪役令息ザコタは名前で呼んで欲しい 迫田 陽太(さこた ようた)は、甘やかしてくれていた両親を事故で亡くし、ブラコン気味な年の離れた兄妹だけは、彼を陽太と呼んで大事にしてくれるけど、家族以外の人からは、嫌われている没落しかけの元悪役令息である。 彼は、高校デビューで、幼少期からのザコタのイメージを払拭したいと考えていた。でも、ここでも名字からザコタと呼ばれて弄られる運命だった。 おい、昔の鼻持ちならない糞野郎のザコタはとっくにもうやめてるんだ! 誰からも、愛される人間でなくてもいい。たった一人、俺を愛してちゃんと名前を呼んでくれる男の優しい恋人か友達が欲しいんだ、それが無理なら、平穏がほしいんだけなんだよ! 逆ハー無しの各個別ルートの美形攻めに出逢い、彼が幸せを見つけるまでの物語。本当の近親ものは無しにしました。彼の兄とは、血が繋がってません。not無理矢理を目指していますが寸止めはあるかもしれません。 描写加筆や誤字脱字は抜けに気づき次第に修正入ります。 不定期の更新です。リアルが忙しくなったり夢見屋の体調が悪いときは更新できませんのでご了承下さい。表紙の写真に映したのは1枚の折り紙からできた連鶴です。16羽が繋がっていますが登場人物の数がたぶん、それくらいになるのかもしれませんね?夢見屋の手作りです。 最新の部分を大幅に改定しました。シンジの心情がやっぱりそぐわない気がしたので。
    文字数 42,474 最終更新日 2020.7.19 登録日 2020.5.13
  • 13
    長編 連載中 R15
    お気に入り : 382 24h.ポイント : 7
    ――‥ 昔、あるとき弟が言った。此処はある乙女ゲームの世界の中だ、と。我が侯爵家 ハワードは今の代で終わりを迎え、父・母の散財により没落貴族に堕ちる、と… 。そして、これまでの悪事が晒され、父・母と共に令息である僕自身も母の息の掛かった婚約者の悪役令嬢と共に公開処刑にて断罪される… と。あの日、珍しく滑舌に喋り出した弟は予言めいた言葉を口にした――‥ 。
    文字数 12,600 最終更新日 2018.6.11 登録日 2017.11.24
  • 14
    短編 完結 R15
    お気に入り : 22 24h.ポイント : 0
    ルルニアは、没落寸前の男爵家の三男だった。没落寸前だというのに、貴族思考が捨てられなかった両親に売られ、伯爵家であるシルヴェルに引き取られた。 養子のルルニアと養父のシルヴェル、それから使用人たちの仄仄(ほのぼの)としたお話。 ※かわいいを目指して。 ※気持ちBL ※保険のR15指定
    文字数 16,662 最終更新日 2021.7.10 登録日 2021.7.03
  • 15
    短編 完結 R18
    お気に入り : 16 24h.ポイント : 0
    影間の仕事をする事になった。 没落家の僕。 借金の方に、三男の僕が売られた。 抱かれているのですが…。 そうではなくて…。
    文字数 16,709 最終更新日 2020.7.25 登録日 2020.7.16
  • 16
    長編 完結 R18
    お気に入り : 70 24h.ポイント : 0
    騎士が没落した世でも騎士道精神を忘れぬ男ルーカス。 ある日彼は妻の不貞行為の証拠を押さえるため仮面舞踏会へと潜り込んだ。 そしてそこで出会った碧眼の男に惹かれ、次第に妻の不貞行為を口実に男との密会を繰り返すようになる。 碧眼に身を焦がされる騎士は 妻を選ぶのか、それとも… ************** 無理矢理行為に及ぼうとするシーンあります。 R18シーンには※をつけております。
    文字数 43,462 最終更新日 2018.7.18 登録日 2018.4.18