1. TOP
  2. 投稿小説
  3. 近衛騎士の検索結果

投稿小説


Submitted Novels

アルファポリスで投稿されているBL小説のランキングです。

小説の投稿はこちら

詳細検索
R指定
フリーワード 近衛騎士
R指定 R指定なし R15 R18
  • 1
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 4,527 24h.ポイント : 1,668
    月の砂漠に銀の雨《二人の騎士と異世界の神子》 ★書籍版発売されました!レンタルページ&書籍情報ページにて50ページ分試し読みできます。 【(若き騎士団長+皇帝の筆頭近衛騎士)×神子として召喚された男子高校生】 慈雨の神子として召喚された春瀬 櫂《ハルセ カイ》はこの砂漠の帝国に恵みの雨をもたらすことが出来るらしい。 そんな事を言われてもどうすれば雨を降らせることが出来るかわからず不安に怯えている時に二人の騎士と出会う。 いつでも真摯にカイを守り励ましてくれるサイード。 寡黙で少し怖いけれどなぜかひどく惹かれてしまうダルガート。 三人で力を合わせて砂漠に雨を降らせるファンタジーBLです。 ※攻め二人は「受けくんを幸せにしたい」同志で元々仲がいいので、二人が争ったり仲違いすることはありません。 三人が三人ともお互いを大事に思ってる完全両想いハッピー3Pです♡
    文字数 676,155 最終更新日 2022.5.18 登録日 2021.2.17
  • 2
    短編 完結 R18
    お気に入り : 249 24h.ポイント : 255
    偏頭痛持ちの宰相、セノウには恋人がいる。近衛騎士のウィラードだ。だが、彼は留学してきている王女が気になるようで……。身を引こうかと悩む宰相のすれ違いのお話。騎士×宰相。
    文字数 19,603 最終更新日 2021.11.24 登録日 2021.8.16
  • 3
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 3,693 24h.ポイント : 220
    『ここ、どこ??』 蔵の整理中、見つけた乳白色のガラス玉。 手にした瞬間、頭に浮かんだ言葉を言った。ただ、それだけで…… いきなり外。見知らぬ深い森。 出くわした男たちに連れ去られかけた眞尋を助けたのは、青銀の髪に紺碧の瞳の物凄い美形の近衛騎士隊長、カイザー。 魔導と聖獣を持つ者が至上とされる大陸、ミネルヴァ。 他人の使役聖獣すら従えることができる存在、聖獣妃。 『俺、のこと?』 『そうだ。アルシディアの末裔よ』 『意味、分かんないって!!』 何もかも規格外な美形の騎士隊長の溺愛と、かっこよくて可愛いモフモフ聖獣たちに囲まれての異世界転移生活スタート!! *性描写ありには☆がつきます *「彩色師は異世界で」と世界観リンクしてますが、話は全く別物です
    文字数 226,466 最終更新日 2022.2.5 登録日 2019.6.21
  • 4
    長編 完結 R18
    お気に入り : 337 24h.ポイント : 205
    社畜の久実崎蒼はメヴィーサ王国の王太子、アルマに転生する。この世界には第二の性があり、姉がよく布教してきたオメガバースが存在する世界だと知ったアルマは、自分が次期国王になる王族だということからαに違いないと感じる。成人式の儀式で第二の性が分かるこの国で、アルマは成人する前から自分はαだと思い込み、執事のカルヴェと自分を護衛している近衛騎士団団長のグランにワガママ言いたい放題。しかし、成人式を迎えたアルマの性別検査で、Ωということがわかって…… 執事α&絶倫騎士α×平凡鈍感王子Ω。
    文字数 128,625 最終更新日 2021.11.25 登録日 2021.10.21
  • 5
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 353 24h.ポイント : 106
     緑に囲まれた小さな町で保育士として働いていた隼(ハヤト)は、双子の兄・龍(リョウ)と両親の墓参りに行き転落事故にあう。  谷へと落ちたはずの隼が目覚めた場所は、見知らぬ世界の【ヴェントナス王国】だった。  見知らぬ世界…見知らぬ国……。 そのはずなのに、優しく包み込む風と、不思議な声に導かれていく──。  白銀を纏う者──。 ヴェントナス王国王太子・エルネスと近衛騎士団々長・レオ。  2人が、そして王国が待ち望んでいたのは、『白龍の神子』と番になり死の病を癒せる『ハヤブサの神子』だった。  ハヤトは自分の背負う運命と向き合い、誰に惹かれて行くのか。絡まり合う過去から何を見つけていくのか──。 R18はまだ先の予定ですが、その旨記載します。  * R15(キスシーン程度)  ** R18 * ゆっくり更新中です。
    文字数 165,666 最終更新日 2022.6.20 登録日 2022.4.12
  • 6
    長編 完結 R18
    お気に入り : 178 24h.ポイント : 85
    伯爵夫人の攻防  カルナヴァウ伯爵夫人Ωフェーリアスは、夫αパセィオが職場の近衛騎士団で、数人のΩ騎士を愛人にし、番の契りまで交わしていると聞き、愕然とする。  フェーリアスは離婚を決意するが、夫パセィオは、爵位と財産目当ての結婚だからと離婚を拒む。  泣き崩れるフェーリアスを、夫パセィオの上司、騎士団長αヴァーリが優しく慰めた。  "死が2人を分かつまで" 別れられない番たち。  オメガの妻フェーリアスは、何を捨て、何を選ぶのか? 難しい選択を迫られる。  ちょっと真面目にオメガバースを考えてみた、そんなお話です。  ※クズ夫、メチャメチャ不快です。  ※暴力的な場面や、騎士同士の決闘とかアリます!! 流血苦手な方はご注意を!!  ※R18要素がある時は、タイトルに付けます。コチラも自己責任でお願いします!! (エロとイチャイチャ、後半からガッツリ行きます)
    文字数 102,611 最終更新日 2022.4.30 登録日 2022.4.9
  • 7
    長編 完結 R18
    お気に入り : 523 24h.ポイント : 85
    愛しの妻は黒の魔王!? 「グレウスよ、我が弟を妻として娶るがいい」 ――ある日、平民出身の近衛騎士グレウスは皇帝に呼び出されて、皇弟オルガを妻とするよう命じられる。 皇弟オルガはゾッとするような美貌の持ち主で、貴族の間では『黒の魔王』と怖れられている人物だ。 身分違いの政略結婚に絶望したグレウスだが、いざ結婚してみるとオルガは見事なデレ寄りのツンデレで、しかもその正体は…。 魔法の国アスファロスで、熊のようなマッチョ騎士とツンデレな『魔王』がイチャイチャしたり無双したりするお話です。 表紙は豚子さん(https://twitter.com/M_buibui)に描いていただきました。ありがとうございます! 11/28番外編2本と、終話『なべて世は事もなし』に挿絵をいただいております! ありがとうございます!
    文字数 142,554 最終更新日 2021.11.28 登録日 2021.10.29
  • 8
    短編 完結 R18
    お気に入り : 115 24h.ポイント : 56
    王太子ハロルドの淫らな事件簿 「さぁ、私を凌辱せよ」 王太子ハロルドは、一見地味で穏やかな好青年。けれど、閨では淫らで傲慢な支配者に豹変する。 いつものように腹心の近衛騎士たちに見せつけながら妻を抱いていたハロルドだったが、今夜はまた別のプレイを企んでいて――。 強烈なカリスマで周囲の者を魅了し、淫蕩のかぎりを尽くす背徳の王子ハロルド。その日々を彩る、いかがわしい事件をここに記録する。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ※男性四人、女性一人の複数プレイ(近衛騎士×王太子×王太子妃)。 ※「悪役令嬢は十歳年下の美少年に溺愛される」のキャラクターが登場しますが、本編を知らなくても問題なくお読みいただけます。
    文字数 6,079 最終更新日 2021.10.3 登録日 2021.10.3
  • 9
    短編 完結 R18
    お気に入り : 373 24h.ポイント : 42
    洗脳悪堕ち闇の雌堕ち済み暗殺者君が暗殺に失敗した挙句捕えられ、マスターにも見捨てられて自棄になるものの、元暗殺対象のお付き騎士様によしよしセックスされて光の雌堕ちしちゃう話 開発済みの初心な男、好きです 特にこれと言ってタグになるようなプレイはないですが♡が飛んでます 思いつきで書き始めたら、普段いちゃラブえっちの妄想全然しないので自分のツボを探りながらの創作になりました。エッチ度とラブ度がちゃんとあればいいなと思います。 R18部分に※付いてます ふんわり設定 受け:どこぞの帝国(悪玉)の暗殺者君。暗殺者だけど前衛。コードネームはα。上司からは物扱い。 攻め:敵国の王子(善玉)の近衛騎士。周辺諸国の助けを求めるため旅の途中。パーティではタンク役。 趣味設定:受けの武器はモン○ンのス○アク的なやつ
    文字数 28,358 最終更新日 2019.6.9 登録日 2019.6.9
  • 10
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 17 24h.ポイント : 14
    近衛騎士のアレックスは早くに親を亡くし、マクスウェル伯爵の屋敷で世話になっていた。彼は乱暴者で、手が早く、ビッチだと周囲にいわれている。幼い頃の親友・グレイグにも噂で誤解され、今では険悪な仲になっていた。 尻軽だと噂が立っているアレックスだが、近衛騎士団長の一言でグレイグの態度が少しずつ変わっていく。しかしある事件で魔力が枯渇してしまい、回復するために微妙な関係になっていた元親友と一夜をともにしてしまう。それを切欠にふたりの関係は改善されていくのだが――。 グレイグの部下であるニコライや、宰相補佐であるランドルフたちともトラブルが起きてしまい、アレックスの周囲は落ち着かない。こんなことで、近々起こるだろうといわれているスタンピードに対抗することができるのだろうか。 男前受け、強い受け、騎士のお話がお好きな方にお勧めです。 麗しの騎士たちを中心に繰り広げられるファンタジーBL(一部R18)です。 主人公CP以外にも複数CP含みます。 ムーンライトノベルズで掲載している同名小説の改稿版です。昔書いた原稿が消滅して続きが書けなくなってしまったので、新たに書き直しはじめました。
    文字数 17,919 最終更新日 2022.5.25 登録日 2022.5.19
  • 11
    長編 完結 R18
    お気に入り : 108 24h.ポイント : 14
    近衛騎士隊長リナルド=オロッソには密かな楽しみがあった。多忙を極める騎士団の仕事の合間、暇を見つけては白紙の本に小説を書き記す。そして数少ない休暇に足しげく城下の本屋に通う。 最愛の陛下パスクアーレ=ロ=ハイドロメルとの、蜜月を妄想した同人誌を発売するために!? しかしある日、秘密の私書が国王の元に届いてしまったからさあ大変。 蛮族を退けた後に一兵でありながら一国を建国した御方、その彼を衆道本の題材にする不敬は果たして許されるのだろうか? 許されなかった時には・・・。 と、話は単純なものに留まらず様々な思惑が交差し始めたことで、リナルドは敬愛する陛下のために剣を取るのだった。 ※監禁等の過激な行為も含まれています。
    文字数 103,144 最終更新日 2020.2.18 登録日 2019.10.23
  • 12
    ショートショート 連載中 R15
    お気に入り : 5 24h.ポイント : 0
    婚約破棄とは? に登場した爆弾王子と美々しい騎士(ストーカー)がくっつくまでを、 同僚の近衛騎士視点でご紹介します。 国法的にも、宗教的にも、同性愛が禁忌ではない世界感です。 ただただ、「愛し合う人達が、互いを思いあって一緒に生きていく事は 自然な事だよね?何言ってんの?」と言える世界に、早くなりますように。
    文字数 2,605 最終更新日 2021.4.6 登録日 2021.4.6
  • 13
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 3 24h.ポイント : 0
    幸福な皇子 幼い頃自国の第1皇子に拾われたことを機に、自分自身に宿る特別な力で皇子を守ってきた青年と、彼に仕えることになった一途で真っ直ぐな近衛騎士の物語。拙い文章ですがご了承下さい。
    文字数 6,966 最終更新日 2020.7.8 登録日 2020.2.12
  • 14
    長編 連載中 R18
    お気に入り : 59 24h.ポイント : 0
    恋する虎と愛しのガーディアン 自然の法則を破ってはいけない。 それは罪深く、月の女神セレナの禁忌を破る行為だ。掟にそむいた者は、それ相応の罰を受けるのだ━━ そんなこと知らない。だってぼくは彼のことが好きだから。守られるだけなんて嫌だ。今度はぼくが彼を守る番だ。きっとうまくいく。 だからぼくを置いていかないで。 お願いです、女神セレナ。ぼくから彼を奪わないで━━━ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 本作は前作「恋するバンビと絶対君主な主さま」のスピンオフです。 /登場人物紹介/ 〇アンジェラス・ジュリオ・ラタトスク 獣王ティグリスと聖獣ルーとのあいだに生を受けた恋する男の子。 行く行くは父であるティグリスから王位を継承し、神殿の長に立つ身分にある。 従兄弟のユエに恋心を抱く。自らのチャームポイントを把握し、自慢の虎耳をぴこりと立て愛くるしさを発揮するとともに、手入れにも余念がない。 〇ユエ・アスター・ホルト 人間と獣とのあいだに生を受けたハイブリッド。 父、近衛騎士団隊長オーウェンを尊敬し、努力し鍛錬を重ね入団を果たす。現在は准尉として任務に努め、故あって国王よりアンジェラスの警護を任される。 〇ラニ・アーサー・ヘルナンド・モジェ 三方を海に囲まれた最端の国モジェ王国が王太子。 若くして現世を去った父親、ジェラルドの跡を継ぎ国王となるべく教育を受けながらも、今ひとつ王位継承者としての自覚がうかがえない。 幼い頃に遊びにきたアンジェラスの愛らしさに心を奪われ、それ以降ラニは度々宮殿を抜けだしアンジェラスに逢いにグランディーを訪れる。 〇ティグリス・ミルミドル・ラタトスク アンジェラスの父親。聖獣にして虎の王。 ハリマウ神殿の獣王として、聖王都グランディーの地に加護を与える。妻であるルーと我が子アンジェラスを大切に想う、善き夫にして父親だ。 〇ルー・ラタトスク アンジェラスの母親。鹿の聖獣。 ハリマウ神殿の神官長としてティグリスの補佐をしながら、日々を甘いお菓子に囲まれ幸せに暮らす。ほんのり舌足らずがチャームポイント。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ★深月くるみさんのイラストは、すべて著作権放棄しておりません。 無断転載、無断加工は禁止です。 No reproduction or republication without written permission. 【公開開始/2018年11月2日】
    文字数 27,343 最終更新日 2018.11.9 登録日 2018.11.2
  • 15
    長編 連載中 なし
    お気に入り : 18 24h.ポイント : 0
    訳あって行方をくらませている近衛騎士団長ブラムシヴァーズと、ある事件から教会を離れた大司教のユアン。偶然に出会った二人は共に旅をすることとなった。
    文字数 140,354 最終更新日 2018.6.25 登録日 2016.4.14
  • 16
    長編 完結 R18
    お気に入り : 109 24h.ポイント : 0
    ちょっとした意趣返しで近衛騎士団の団長にイタズラしてしまった所業が噂になり、付けられた二つ名が『魔性の男』。…なんていう俺が、あるとき濡れ場を見つかってしまったのは、男色嫌いで有名な近衛騎士団の副団長で―――。  [架空の世界を舞台にした物語。あくまで恋愛を主軸としてはおりますが、多少そうでない描写もあります。苦手な方はご注意ください。]   ※同一世界を舞台にした他関連作品もございます。  https://www.alphapolis.co.jp/novel/index?tag_id=17966   ※当作品は別サイトでも公開しております。 (以後、更新ある場合は↓こちら↓にてさせていただきます)   https://novel18.syosetu.com/n0466bh/
    文字数 73,267 最終更新日 2016.8.13 登録日 2016.8.13
  • 17
    長編 完結 R18
    お気に入り : 136 24h.ポイント : 0
    平民の自分が、この身一つで栄達を望むのであれば、軍に入るのが最も手っ取り早い方法だった。ようやく軍の最高峰である近衛騎士団への入団が叶った矢先に左遷させられてしまった俺の、飛ばされた先は、『軍人の墓場』と名高いカンザリア要塞島。そして、そこを治める総督は、男嫌いと有名な、とんでもない色男で―――。  [架空の世界を舞台にした物語。あくまで恋愛が主軸ですが、シリアス&ダークな要素も有。苦手な方はご注意ください。全体を通して一人称で語られますが、章ごとに視点が変わります。]   ※同一世界を舞台にした他関連作品もございます。  https://www.alphapolis.co.jp/novel/index?tag_id=17966   ※当作品は別サイトでも公開しております。 (以後、更新ある場合は↓こちら↓にてさせていただきます)   https://novel18.syosetu.com/n5766bg/
    文字数 265,555 最終更新日 2016.8.13 登録日 2016.4.4